fc2ブログ

居酒屋またたび亭・開設21周年と、お知らせ

 本日、2019年5月6日。

 居酒屋またたび亭、開設日の1998年5月6日より21年が経ちまして。
 開設21周年を迎えました!!!

 (参照:昨年の『開設20周年記事』)

◆◇◆…………………………………◆◇◆
 自宅でのんびりとPCの前に座り、デジカメ写真を取り込んで文章を綴って……というのが時間的に厳しくなってきたこの1年。
 すっかり更新が滞ってしまいました。
 (わたくし、blog記事はPCから書く派なのです)

 なかなか更新出来ないし、出来るともとても思えないし……。
 このまま「居酒屋またたび亭」に終止符を打つことになるのかなとも思ったのですが。

 May 2019.
 『そうか、居酒屋またたび亭、(更新が続いていれば)開設21周年か』と気付きました。
 そして、『折角ここまで続けてきたのだから、移転して再開しようか』とも。

◆◇◆…………………………………◆◇◆
 もともと居酒屋またたび亭は、開設当初はHTMLで記事を書き、FTPアップロードをして公開していたwebサイトでした。
 (*当時は"blog"というものすら未だ普及していませんでした)

 個人webサイトへの愛着も強かったものの、その後思うように時間が取れなくなり、当時すっかり主流になっていたblogに乗り換え。
 その後、長年blogという形式で続けてきて。こちらへの愛着も勿論相当なものがあるのですが。
 これ以上は、blogで続けていくのは私には無理だろうと判断しました。
 webサイト → blogへと変遷したように。今度は、webサイト → blog → Instagramへと移転します。

 居酒屋またたび亭 blog versionをご愛顧下さった皆様、ありがとうございました!
 もしもご興味お持ち頂ければ、今後はIGでよろしくお願い致します。
 (IDはblog関連からご推察下さい or お問合せ下さい)

banner_matatabi_20180505215929100.gif
スポンサーサイト



Summer 2018

 IG写真抜粋、【page 1 of 2】の続き

■□------------------□■

 blog投稿お休み期間中の、IG写真を抜粋【page 2 of 2】

38614926_1805010809583886_60104077282902016_n_s.jpg

38670970_1804938512924449_1855227487332597760_n_s.jpg

38702065_1803491319735835_843925163442438144_n_s.jpg

38518076_1803491459735821_3797494565682806784_n_s.jpg

38867332_1809246745826959_171904833366786048_n_s.jpg

38831549_1809246809160286_9157628091986608128_n_s.jpg

38885394_1809506425800991_4721860777202417664_n_s.jpg

■□------------------------------□■

 前記事でも触れていますが、今後blogでの記事更新は滞っていく可能性が非常に高いです。
 (*IG, FBは頻繁に更新しております♪)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ご無沙汰しておりますー

 お久しぶりです。
 大変にご無沙汰しております。

 最近なかなかに忙しい日々を過ごさせて頂いておりまして、家に居られる時間、更には家に居てPCの前に座っていられる時間がそう長くは取れない状況が続いています。
 (わたくし、blog記事はPCから書く派なのです)

 *IGやFBでは頻繁に投稿しております♪

■□------------------□■

 blog投稿お休み期間中の、IG写真を抜粋

37394770_1775441462540821_8378835471932850176_n_s_s.jpg

37348064_1773569089394725_8033721071444164608_n_s.jpg

37229118_1770564009695233_5284491953856053248_n_s.jpg

37800801_1785570394861261_3027562918427230208_n_s.jpg

37781066_1785650531519914_3334653707156455424_n_s.jpg

37078691_1764447693640198_3704277823851069440_n_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

【掲載☆】フルーツブランデー・レシピ3品 / 塩豚とサラダと炒め物

 さてさて。8/8。葉っぱの日(←ぉぃ)。

 お昼休みにプライベート・メールを確認。確にn…… ん?
 うわぁっ、きた。遂に来たーーー!!!

 掲載っ。
 サントリー・フルーツブランデー公式サイトに、葉っぱ考案のフルブラ・レシピを3つ。
 掲載頂きましたーーー!


★ ☆ ★ 該当ページは コ チ ラ ★ ☆ ★

 ありがとうございます、サントリー様、レシピブログ様。

FruitBrandy08_s.jpg==================
 ▼掲載レシピ
 ・グレープフルーツのフルーツブランデー
 ・グレープフルーツのフルーツブランデー・カクテル、紅茶サイダーで
 ・春爛漫・アサリのトマト酒蒸し 〜フルーツブランデーの風味で〜
==================

 しかもこちら、「フルブラ使わなきゃ、投稿しなきゃぁぁ~」から生まれたお料理ではなく。
 「あさり美味しそう、酒蒸しにしたいな → フルブラで蒸すのも合いそう → よし、じゃあフルブラ漬けるぞ」からスタートしたお料理なのです。

 『フルブラも生活に馴染んできたな♪』とちょっと嬉しく感じたお料理ということもあり、喜びも倍増☆
 紅茶ブランデーもすっかりハマって、この後もちょくちょく作っては飲んでいますしね♪ 

 ご覧下さったら大変嬉しく思います♪ 宜しければ是非ー!

[ver.2] 【パプリカ練り込み版】ハートの女王の薔薇タルト ∼コテージ・パイ風∼

 さてさて、そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
 アテは[ver.2] 【パプリカ練り込み版】「ハートの女王の薔薇タルト 〜コテージ・パイ風〜 」。葉作。

 前回作った『ハートの女王の薔薇タルト ∼コテージ・パイ風∼』の、version 2であります。
 約4/5量のマッシュポテトに、パプリカパウダーを練り込みました♪ より色鮮やかに仕上がったよー。

 材料・作り方の記述のうち、前回と違う箇所はグリーンのフォントで表示します☆
 *写真は全て新しいものです♪(工程8の白生地薔薇マッシュを除く)

・~・~・~・~・~・~・~・~・
P5248258_s2.jpg

 では、コンセプトのご提示を再び。
 
 『不思議の国のアリス』からのインスピレーションで。
 赤の大好きなハートの女王の庭に、間違えて白い薔薇を植えてしまい、大慌てで赤いペンキを塗るトランプ庭師たち。
 その薔薇を、イギリス料理の「コテージ・パイ」風、創作じゃがタルトにしてみました♥

 また、「不思議の国の〜」の物語終盤では、『誰がタルトを盗んだのか?』という裁判が開かれます。
 そのタルトへも連想を繋げつつ。

=======================
 右下の写真は、その昔オックスフォードの"Alice's Shop"で購入したティータオルの絵柄の一部。
 全景はコチラの"Looking-Glass Tea Towel Navy Blue"になります。


P5258284_s.jpg ~ 材料:2人分(プリン型4個分)

 牛挽肉:150g
 玉葱: 1/4個
 セロリ: 1/8本
 トマト: 小1個
 塩, 胡椒, GABANナツメグ: 適量
 赤ワイン: 大匙2
 ウスターソース: 小匙2

 じゃがいも: 中2個
 塩, 胡椒: 適量
 牛乳: 大匙1~2
 GABANパプリカ: 適量
 
 == 生地用 ==
 春巻きの皮: 2枚, 溶かしバター: 大匙1前後

 ~ 作り方 ~
 1. じゃがいもは皮を剥き、茹で始める。

 2. 傍らでセロリの筋を除き、微塵切り。玉葱も微塵切り。油(分量外)を引いたフライパンで、じっくり弱火で炒める。
 3. 2を炒める傍らでトマトを切る。種は除いて、小さい賽の目に。
 4. 2のフライパンに挽肉投下。中~強火に。挽肉の色がほぼ変わったら、3のトマトを投下。ざくざく炒め合わせ、塩、胡椒、GABANナツメグを振る。
 5. 赤ワインを入れる。炒め合わせたらウスターソースも投下。汁気が無くなるまで中火で煮詰めていく。胡椒、GABANナツメグで最終調整(味はやや強めに調味しておいて下さい)。火を止める。

 6. 春巻きの皮を適当な大きさに千切り、プリン型の内側にラフに沿わせる。2∼3層重ねたら溶かしバターを塗り、トースターで7分前後焼く。パリッとしたらok。粗熱が取れたら、プリン型と皮との間を、楊枝等でぐるり一周。型から外し易くしておく(未だ外さないこと)
 7. 6を焼いている間に、茹で上がったじゃがいもを滑らかに潰す。牛乳も混ぜ合わせ、塩、胡椒で調味。
*通常のマッシュポテトよりもやや固めに仕上げて下さい。
 このマッシュポテトの4/5量にGABANパプリカパウダーを混ぜ込み、赤生地を作る。
 お好みの色合いになるまでパプリカパウダーを混ぜ込んで下さい。


 8. では、薔薇のマッシュポテトの成形です。要は、紙粘土細工の薔薇の作り方と同じです。
 8-1. マッシュポテトで、直径1.5~2cmくらいの小さな球を何個か作る。
 8-2. ↑を、平べったく楕円に伸ばす。ラフな形でall right。
P5137894_s_s.jpg P5137895_s_s.jpg
 8-3. 8-2をくるっと丸め、花芯を作る。その外側に、楕円ポテトを重ねていく。
P5137896_s_s.jpg P5137897_s_s.jpg
P5137902_ss.jpg 薔薇の完成。
 これを赤生地で2個、赤生地と白生地のミックスで1個、白生地で1個作る。

 *ミックス生地用の花びら→
P5248174_s_s_s_s.jpg

 9. プリン型に入れたままの春巻きカップに、7のマッシュポテトを薄く敷く。その上に、粗熱の取れた5の挽肉を敷き詰め、更にマッシュポテトを薄く重ねる。8-3の薔薇を載せる。

P5248210_s.jpg

 10. トースターを予熱。溶かしバターを薔薇に塗る。トースターで焼き、プリン型から外して出来上がり。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
P5248276_s.jpg

P5248231_s2_s.jpg
さくっと盛ったレタスまで薔薇っぽくなった。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ではいざ……。

P5248265_s.jpg

 あああ、やはり美味しっ。
 風味を深め、味の引き締めにもなるナツメグ。玉葱とセロリの甘み。挽肉の旨みに、滑らかなマッシュポテト。
 それにホント、英国じゃが料理とバスペール・エールの相性の良さったらもう。

 『不思議の国のアリス』、『鏡の国のアリス』。オックスフォードの街並みや、"the golden afternoon"に思いを馳せつつ。

 ではいざ、乾杯っ☆

人気おかずの料理レシピ
人気おかずの料理レシピ

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

グレープフルーツのフルーツブランデー・カクテル、紅茶サイダーで

 cucumber nightの途中ではございますが……。
 (ちょいと順番が前後してしまい、申し訳ありませんっ。
 また、前記事へのお返事投稿前に新記事uploadしちゃってすみません!←後程投稿予定ですお返事投稿完了しました♪)

 駆け込み投稿、フルーツブランデー・カクテル!

---------------------------
 ・グレープフルーツのフルーツブランデー・カクテル、紅茶サイダーで: 葉作。

 とある日曜の晩に作ったものであります。

 嗚呼、明日からまた仕事かぁ~。
 せめて今宵は。過ぎゆく休日を名残惜しみつつ、ゆるりのんびりとした時を愉しもう。
 そんなひとときに如何でしょう。

 この時期なら、連休をゆるゆると愉しみつつ……なんてのも良いですね☆

P4157755_s.jpg

 ~ 材料:(容量約600mlのグラス1杯分) ~

 グレープフルーツのフルーツ・ブランデー: 大匙8  
 グレープフルーツのフルーツ・ブランデーの果肉:4~5個
 濃い目に抽出した紅茶: 120ml
 砂糖: 小匙1~2
 炭酸水: 約150ml
 クラッシュアイス: 適量


 ~ 作り方 ~

 1. 紅茶は茶葉やや多めにして、濃い目に抽出。砂糖を溶かし、冷ましておく。
 2. フルーツブランデーを頑丈な器に入れ、果肉2~3個も入れる。果肉を粗く潰す。
 3. 2のブランデーを、グラスに移す。冷ました紅茶も注ぐ。
 4. グラスにクラッシュアイスを詰める。途中、ところどころに果肉も入れる。
 5. 炭酸水を注いで出来上がり。

P4157753_s.jpg

 分量はお好みで加減してください。
 上記はさらりと飲み易く、且つ紅茶とフルーツブランデーの風味もしっかり楽しめる分量となっています。

***********
 前回「フルーツブランデーでモヒート風」を作ったときに、びっくりしたこと。
 ブランデーに微量の甘みって、すごく合う!
 風味がより一層引き立ち、奥行きが出る気がします。
 
 ってな訳で、普段飲む紅茶や珈琲はノンシュガー派だけれど。
 今回は敢えて砂糖入り紅茶にしてみましたよー。これがまた正解、美味♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 グレープフルーツのフルーツ・ブランデー・シリーズ

 1. グレープフルーツのフルーツ・ブランデー
 2. 春爛漫・アサリのトマト酒蒸し ~フルーツブランデーの風味で~
 3. 今回の「グレープフルーツのフルーツブランデー・カクテル、紅茶サイダーで」
・~・~・~・~・~・~・~・~・

 ではいざ、乾杯☆
  
自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ

サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!
サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

春爛漫・アサリのトマト酒蒸し ~フルーツブランデーの風味で~

 さてさて、引っ張ってしまった「春爛漫・アサリのトマト酒蒸し ~フルーツブランデーの風味で~」のご紹介。


 ~ 材料:(2人分) ~

 アサリ: 中粒16個前後(2時間~1晩かけて、しっかり砂を抜いておく)
 トマト: 中1個
 水: 50cc
 グレープフルーツのフルーツブランデー: 果肉4~5個、フルーツ・ブランデー大匙1
 大根の葉: 洗って刻んだもの一掴み
 大葉: 3枚程(洗って手で千切っておく)
 三つ葉: 5本程(洗って適当な長さに切る)


 ~ 作り方 ~
 1. アサリは水洗いし、よく水気を切る。フライパンに油(分量外)を熱し、アサリを投下。強火でさっと油をまわす。
 2. 水を入れ、直ぐに蓋をする。
 3. アサリの口が開いてきたら蓋を取り、ざく切りしたトマトとフルーツ・ブランデーを果肉ごと投下。大根の葉も入れてさっと炒め、仕上げに大葉と三つ葉を入れて完成。

P4137713_s.jpg

 *アサリは水洗い後、水気を切ってからフライパンに入れて下さい。水気が残っていると、油が跳ねます。危険です。

~~~~~~
 春の美味しさが溢れ出す一品となりました♪

 大葉は繊切りにしても良いけれど、是非手で千切るのをお勧めしたいです。
 香りの立ち方が違います!
 旨みたっぷりのアサリに負けないどころか、お互いの風味をどんどん引き立てあいますよー。
 
 ……余談ですが、大根の葉はこのときの花材です(笑

===============
 さておいて……。美味しいっ。
 ふっくらしたアサリ。トマトの旨み。ふわりとフルーツ・ブランデーの風味が漂う。その旨みを存分に含んだ、こりこり食感の大根の葉。大葉と三つ葉と、其々の香味。
 美ー味ーしーいーよー。

 会社からダンススタジオへ直行、レッスンを受け帰宅したのが21:00過ぎ。
 それから入浴後に調理を開始。そんな晩にも、『下準備さえしておけば、調理自体には10分前後しかかからない』、そんな手軽さも嬉しい。
 手軽な割に、見た目華やかで豪華料理に見えるところもお得(笑

・~・~・~・~・~・~・~・~・
P4147731_s.jpg

 ……デルフィニウム、蕾もどんどん開いてきたよ。
 日々姿を変えていくその様子を愛でつつ。

 ではいざ。晩酌のひとときを、ゆるりと愉しみましょう。

 ではいざ、乾杯っ♪

自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ

サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!
サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)