AX

【花29冊目】いけばな、2016

P8279503_s.jpgP8279506_s.jpg Aug 2016
 花材:ケイトウ、リンドウ、赤柳

 →置き場所を移して、角度を変えて撮ってみました。


14725549_1137397919678515_430910887169605234_n_s_20161120120215752.jpg Oct. 2016
 花材:花材:サンゴミズキ(珊瑚水木)、ヒペリカム、キキョウラン。


PB129941_4_s_20161120120252039.jpg Nov. 2016:その1
 花材:ヒマ、ピンポンマム、小菊


IMG_20161118_203506_s_bokashi_20161213220022c48.jpg Nov. 2016:市の文化祭、初出品。
 花材:柳、菊、紅葉ヒペリカム、ルリタマアザミ(ドライ)


PC100082_2_s_201612132158554c1.jpgPC100085_s_201612132215044d3.jpg
 Dec. 2015 その1
 テーマは「クリスマス」。
 花材:サラシ三又 / バラ / 金魚草 / バーゼリア / ヒバ

 →サラシ三又に、ところどころヒバの葉やバーゼリアの実を引っ掛けてみたよ。


PC280145_s_201701232210200bc.jpg
 Dec. 2016:お正月花
 花材:若松、白梅、透かしユリ、千両、スプレー菊、塗り柳、水引

 大きさ違い・色違いの半円水盤に、株分けしていけてみました。
スポンサーサイト

【花28冊目】いけばな、2016

P4308771_s.jpg Apr. 2016
 約2年のブランクを経て、いけばな再開。その再開1回目の作品。
 花材:丹頂アリウム、カラー、イボタ。
 (ソリダコも有りましたが、敢えて使用せず)

P5148897_s_2016051514020658a.jpg May 2016
 花材:芍薬、ナナカマド、小菊、スターチス。株分けしていけてみました。

 *メモ:芍薬は、花より寧ろ葉!葉が難しい。
 『葉の一段目・二段目』等々も考慮しつつ適切に葉の処理をして、その美しさをいかし引き立てること。

 葉の処理、枝の切り方 etc., etc. まだまだまだまだ、要:勉強と痛感!!!><
 そんな中、全体のバランスや、小菊の挿し方(咲いた小菊ではなく、咲き切っていない小菊を敢えて選んで挿しました)をお褒め頂き、本当に嬉しかったです^^


P6119101_s.jpgP6119102_s.jpg Jun. 2016 その1:作品その1「基本立真型・投げ入れ」。
 久々の基本。『第一歩』的な基本中の基本!それだけに、かなり緊張しました。
 添木留めで挿しています。
 
 花材:雪柳、バラ
 ←の「基本立真型・投げ入れ」に、更に花材を入れて華やかにしてみたもの。

P6259252_s.jpg Jun. 2016
 花材:向日葵、スターチス、入才ラン
 (バラも準備頂いていたけれど、今回バラは使わずこの3種で)

 観る角度によって、微妙に表情を変える作品に纏めてみました。

P7099330_s.jpg Jul. 2016
 花材:バンブー、アンスリウム、エリンジウム、ドラセナ(ソング オヴ インディア)

 ドラセナの茂る池、そのドラセナの間からバンブーやアンスが生え、エリンジウムがアクセントを添える。
 そんな作品にしてみましたよ。

P7239371_s.jpg Jul. 2016
 花材:リンドウ、ヒペリカム(実)、カークリコ
 (カーネーションも準備頂いていたけれど、今回は使用せずこの3種で)

 カークリコの葉が爽やか!
 ガラスの花器を使い、夏らしく水面をいかしてみました。

【花27冊目】いけばな、2014

P1221630_s_20160505134700980.jpg Jan 2014
 花材:黄葉手毬 / 透かし百合 / 東洋ロマン

P3122460_s_201605051347012ab.jpg Mar 2014
 花材:ぜんまい / 麦 / スウィート・ピー

P3192515_s_201605051347289f6.jpg Mar 2014
 花材:桜、雪柳、チューリップ

P5142993_s_20160505134730500.jpg May 2014
 花材:芍薬

【花26冊目】いけばな、2013

PB060417_s.jpg Nov 2013
 花材:ドウダンツツジ / 石化エニシダ / トルコキキョウ / ヒペリカム

PB130402_s.jpg Nov 2013
 花材:紅葉ヒペリカム / 金魚草 / デンファレ / ミニモンステラ

PB200515_s_2016050513413814f.jpg Nov 2013
 花材: ぼけ / 百合 / ハラン

PC040726_s_2016050513415027b.jpg Dec 2013
 花材:石化エニシダ / 百合 / オンシジウム

 石化エニシダを大きく曲げ、動きを出してみました。
 足元を固める百合もリズミカルに。

PC110825_s_20160505134152a82.jpg Dec 2013
 クリスマス・リース。
 花材:もみの木 / バーゼリア / カーネーション / ヒペリカム

PC261114_s_2016050513445224e.jpg Dec 2013
 お正月花。
 花材:若松 / 菊 / 千両 / 百合 / 塗り柳(金、銀)

【花25冊目】いけばな、2013

P7179235_s_2016050513352989a.jpg Jul 2013
 テキスト卒業後、初のいけばな作品。
 花材:向日葵 / スパイラル・バンブー / かすみ草

P8289627_s_2016050513352360f.jpg Aug 2013
 花材:野ばら(枝) / カーネーション / ハラン

P9049758_s_201605051335242cf.jpg Sep 2013
 花材:百合 / ガーベラ / ハラン

P9119885_s_20160505133526c33.jpgSep 2013
花材:風船かずら/ 菊 / ミヤマリンドウ... ...と、あと一つ何だったっけ^^;;;

PA090199_s_201605051335278f2.jpg Oct 2013
 花材:ウイキョウ / リンドウ / ケイトウ

PA300474_s_2016050513354018e.jpg Oct 2013
 花材:グラジオラス / 風船唐綿(フウセントウワタ) / マトリカリア / ドラセナ

【花24冊目】いけばな、2013

P5157969_s_20160505132734b81.jpg May 2013
 花材: 芍薬、封筒
 title : "letters"

 テーマは「生花と、異質の材料を使う」

P5228069_s_20160505132736d69.jpg May 2013
 花材:スパイラルバンブー / アンスリウム / スプレーバラ / モンステラ

P5318348_s_20160505132737d25.jpg May 2013
 花材:ナナカマド / グロリオサ / オンシジウム

 テーマは「下から見上げる形」
 剣山なしで、枝と茎と器だけで支え合いながら挿してみました。

P6198684_s_201605051327393f6.jpg Jun 2013
 花材:百合 / 紅花 / ミニ・モンステラ / フトイ / ドラセナ

 テーマは「壁面に沿わせて挿す」……なのだけれど、お稽古場にピンを刺せる壁が無かったため、仕方なくテーブルを壁面に見立てて展開。

P6268809_s.jpg Jun 2013
 花材:アシビ / スプレーバラ / ソリダコ

 テーマは「剣山を使わずに水盤にいける」
 いわば、「水盤への投げ入れ」

P7038969_s_20160505132750f74.jpg Jul 2013, 七夕花
 花材 :笹 / トルコキキョウ / アナベル / ガマの実

P7109110_s.jpg Jul 2013
 作品:「私の花」。
 『花を見つめ、自分を見つめて、これからどんな花をいけていきたいのか自分に問いかけていける』。

 花材:アナベル / ユリ / スプレーバラ

sgts_s_s.jpg ↑の回で、普通1級を修業。
 今後は今まで習得してきた技術・表現に磨きをかけ、想いを花に託して作品を作っていくステージへ。

【花23冊目】いけばな、2013

P2207029_s_20160505131657f86.jpg Feb 2013
 花材:チューリップ

 こちらも一種いけ

P3067134_s_20160505131658dc9.jpg Mar 2013
 花材:スイートピー(紫、黄、白)、カーネーション(ナデシコ)、アリッサム、デルフィニウム、レザーファン

 珍しくも「花材がふんだん!!!」な作品。
 写真だと、白い花材(白のスイートピーとアリッサム)が分かりづらいのが残念。2本のレザーファンの間に入れています。

P3277463_s_20160505131655a32.jpg Mar 2013
 花材:ユリ / 柳葉アカシア / 蔓もの

 テーマは「蔓の形をいかして」

P4037511_s_20160505131941684.jpg Mar 2013
 花材:キイチゴ / 薔薇

 テーマは「枝ぶりをいかす」

P4107661_s_20160505131943ea9.jpg Apr 2013
 花材:大根(60円) / 人参(100円) / 蕪(75円) / 房付きトマト(450円)

 「野菜・くだものをいける」

P4267773_s.jpgP5121978_s.jpg Apr 2013 端午の節句用、花菖蒲。

 <花菖蒲、補足>
 正面から見ると、自然に生えているように、すっきりシンプルに……なのだけれど。
 これは、横から見ると扇状に広がるように挿しています。