AX

"life w/o dance"を、"life with dance"が上回った日

 ここ数年の間、「もうすぐ達成できそうな直近目標」としていた日。

 20歳で踊り始めたわたくし。
 31st Jan. 2016に、"life w/o dance"な長さを、"life with dance"が上回りました。

 *20歳の誕生日から踊り始めた訳ではないので、正確には「この日・この瞬間に上回った」という訳ではないのだけれど。
 もうこれだけの期間なんだもの、その辺りは「誤差の範囲」として下さい(笑)。
 この歳になるのを、長年心待ちにしてきました。


12644730_956416084443367_7127403766359636844_n_s.jpg
↑は、2015年ダンス公演に向けての自主練時に撮った1枚。

 昨年、気力・体力がガタ落ちして急激に身体が弱くなり、そんな自分自身を情けなく歯痒く思ってきた訳ですが。
 (↑周囲にも散々ご迷惑おかけしました、すみません!!!)
 なんとか、踊り続けてこられて、良かった。やはり、踊り続ける道を選んで、良かった。
 先生たちの、メンバーさんたちの、家族の支えに感謝!

P1298257_s.jpg

 そして、その節目の年を、現所属スタジオで、現師匠の下で迎えられることを、幸せに思います。
 目標にしたい先生たちやメンバーさんたちが周囲に居て下さるのも、本当に励みになっています!

 ……今までの積み重ねを磨きつつ、更に新たなものを積み重ね続けていくべく。
 「素直に、謙虚に、直向きに」。前向いて、今後も励んでいきたく思います。

■□------------------------------□■

 さあ、新たな日々に向かって。
 
 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

no mission is impossible for us!!! :D ~ ありがとうございました!~

 数年ぶりに使った、スペシャル・ケア。

12304264_925496477535328_509740075482752815_o_s.jpg

 SK-ll、良いですよね。特にこのフェイシャル・トリートメント・マスク大好き♪
 (いや、『ここ一番のスペシャル・ケア』にでもなきゃ買う勇気の出ないお値段ではあるけれど。でもこの効果と即効性は本当にすごい!)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 さあ、では。
 タクシーを使う際にはほぼ毎回のように、『長期海外旅行ですか?』と訊かれてしまう、特大スーツケースに衣装と小道具を詰めて。

11988281_925311297553846_8802786685012698371_n_s.jpg

 では、行ってきます!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ……そして。

 終わったぁぁぁぁ。終わっちゃったよーーーーーーー。


 沢山の方にご来場頂き、本当にありがとうございました!!! 
 昼も夜も、立ち見が出るほどの 大 盛 況 。
 オープニングで、幕が上がる前から客席から手拍子頂いたりも本当に嬉しかったです(><*)ノ
 *手拍子が聞こえ始めた瞬間、暗転幕の内側で、スタジオメンバー内でガッツポーズかましました!

 忙しい中、遠い中、楽しみにしては時間を作って観に来て下さった皆さん、本当にありがとうございました!

 『悔しーい!』部分もあるけれど。
 (ドライアイスでリノが滑りまくり、転倒の恐怖の余り逃げに入ってしまったり。『着物が膝に引っかかること今までなかったのに!肝心のところで!(号泣)』とかがあったり。)

 けれど今は、『公演体制のこの半年間を走り抜いた』という達成感と、『師匠の指導の下、皆で走り抜いた』という感慨にほわほわと包まれています。

 やはり、踊り続ける道を選んで、本当に良かったです。
 *本番翌日に号泣しちゃったのって……感慨やら、感謝とそれに対しての己の不甲斐無さやら、そしてそれを何とか乗り越えたという達成感やら、その他諸々により、まさかの本番「翌日」に号泣したのって、ダンス人生19年で初めての経験でした(;o;)

 観に来て下さった皆様、主宰のS先生、大御所メンバーの方々、スタジオメンバーの方々。
 そして勿論、舞台監督さんに音響さん、照明さん、裏方スタッフの皆さん、受付の皆さん。

  本 当 に 、 あ り が と う ご ざ い ま し た ><

DCIM0767_s.jpg

 今年は……特に、今年前半は……心身ともに不調に陥ってしまい、師匠や皆さんにご迷惑おかけしてしまうと共に、そんな不甲斐無い自分自身をとても歯痒く思っていた訳ですが。

 今回、この本番を乗り越えるにあたり。

 やはりわたしは、今後もずっとずっと、このお師匠のもとで踊り続けていきたいという思いを、改めて強く認識しました。

11012700_926130187471957_3337661603928062131_n_s.jpg

◆◇◆…………………………………◆◇◆

 写真は、打ち上げから帰宅して直後のろて君。

12246939_925926634158979_5164420855668176360_n_s.jpg
32インチのTV、ろてとの対照では何だか小さく見えるなぁ(笑)

 本番前日までは「いつも通りの甘えっぷり」だったのが、この晩は突然の「超ベタベタ甘えモード」。ゴロゴロ喉を鳴らしてはベッタベタに甘えまくり、家族の視線をも全て一身に受けようとTV前を占拠。ホント昨日まではそんなことしなかったのに。

 本番前の空気と、本番を終えて帰ってきた空気、分かってるんだね。

 ろても、カギィも、よな子も、キトリも、夫も。
 いつもごめん、そして、ありがとう!

 改めて、観に来て下さった皆さん、本当にありがとうございました!(><*)ノ

◆◇◆…………………………………◆◇◆

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

言葉にしなくても、完全に【後編】

 【~経過~】より続く

 話に行くのは、Saturday, 28th Feb。
 『折角スタジオに来てくれるなら、是非レッスン受けていって下さいね』とのお師匠の言葉。

 (ちなみにその言葉を受けて、レッスンを受ける様子が目に浮かび、涙が止め処なく溢れてきた訳です)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 そうして、スタジオに行く前日; Friday, 27th Febの夜。夫と食卓を囲みつつ。

 葉「明日、スタジオに行ってくる。折角だから、レッスンも受けてくる。
 ……そして、わたし多分、明日レッスン受けたら……。ダンスの有る生活に戻っていくと思う。」

 辞める決意をほぼ固めていたけれど。
 やはり、きっと、戻っていくと思う。

 身体が上げ続ける悲鳴に耳を貸さず、それでも無理を押したいのだと……押せるのではない、押し【たい】のだと。きっとまた、強くそう願うのだと思う。

 ごめん、そうなったら今後も心配や迷惑をかける。
 理解をいつも、ありがとう。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 そうして、Saturday, 28th Feb。2月最後の土曜日。
 扉の前で小さく深呼吸し、スタジオへ入る。
 ちょっと緊張。辞める決意を経て、やはり踊りたいとも思い直し、それでも、まだ、結論を表明してはいない状態。

 戻りたい。また踊りたい。このスタジオで、このお師匠の創り上げる舞台で、表現していきたい。
 無理を、あの無理をまた押してでも。踊りたい。

 その気持ちはほぼ決まり。
 ……なのだけれど、長期不在にしちゃって、その上「辞めるかも……」なんてことまで口にしてしまって。
 それゆえ、最初~レッスン序盤までは流石に、無表情でcoolを気取っていたけれど……。

 ……。coolに、振る舞って居られるかっての(笑)。

 中盤のクロスフロアのあたりで笑うようになり、振り入れに入る頃には、もうすっかりガンガン(笑)。踊りまくりで、全身で表現しまくる。
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 レッスン終了のレヴェランス後。
 お師匠:「聞いてよ、この子ー。もー、『辞める』なんて言ってたんだよー」と、『聞いてよヒドイの』的な笑い話に(笑)。
 ……って、もう。私が『この1レッスンを受ける過程で、辞めない決意を完全に固めた』っての、言わなくても完全に伝わっていますね(爆)。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 その後は、お師匠+2名+私で飲みに。
  
 私が辞める決意を固めていたことを笑い話にしつつ、色~んなことを話して話して、笑ったり驚いたり沁みたり、そしてやはり、笑ったり。
 
 『葉が今日、話にだけ来るのか、レッスンも受けるのかが賭けだと思ってた。そして、葉がバーレッスンしているのを観た瞬間、"勝った!"って(笑)』

 "葉のあの、赤いバレエシューズが視界に入る度に、泣きそうになった"とまで言って下さったこと。有難さやら、それゆえの申し訳なさやらでいっぱいに。

 『わたしも、"レッスンを受ける"って思った瞬間から、"わたし、やっぱり踊りたいのかも"と涙が止まらなくなっちゃって……今日も、バーについてバレエ・ワークアウトしている間も半泣きで大変でした(笑)』

 色々と笑い飛ばしながらも話して語って。
 楽しく濃いヒトトキを、ありがとうございました。

■□------------------------------□■
 ってな訳で、えぇぇと、取り敢えず、もう、【後編】を書ききってしまわなくては……ということで。取り急ぎの投稿。

 書き残している部分もまだまだ結構あるので、それは後々のblog記事で織り交ぜていったりする予定です。

 そして、はい。
 まだ、無理を、【あの】無理を、押してみようと思います……♪^^
 次回の公演も楽しみです!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
P3015895_s.jpg
↑は、【前編】の際に掲載したチョコレート・アーモンド・ブリトル。
決意を固めきった翌日(=Sunday, 1st Mar)にラッピング。
1st Marは、Mog-san宅でのパーティでした^^
手土産に、ちょろりと包ませて頂きましたですよ。楽しい素敵な時間を、ありがとうございました。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

続きを読む »

潜在意識では、自覚している以上に 【~経過~】

前編より続く】

 *** まだ悩みつつ、結論の出ていなかった状態で【前編】を綴り始めたのもあり、予想以上に長くなってしまいました ***
 「【前編】 【後編】」の2記事に分ける予定でいましたが、
 「【前編】 【~経過~】 【後編】」の3記事に分けます。*敢えて【中編】ではなく、【~経過~】とします。


---------------------------
 正直なところ、仕事も好きだ。
 その仕事も、少々忙しくなり、やり甲斐を増してきた。アタマの中がbig dataへの切り込み方とロジックの積み重ねで占有される時間も、急増した。

 そして仕事は勿論、家庭も大切。

 けれど、「会社員であり、ダンサーであり、妻であること」は。
 そのことは、身を削りつつ、更に身近な人の理解を得ながら、無理を押し続けないことには成し得ない
(心配しながらも理解し支えてくれる夫には、本当に心から感謝です)
 もしも今後も続けるとすれば、今後も無理を重ね続けていかなくては。
 そしてその負荷は、年々どんどん、加速度的に大きくなっていくのだろう。
  
 今が、止めどきなのかも知れない……。気力や、仕事や、色々重なった今が。
 無理を押すべく四肢に込める気力を失った今が、止める機会なのかも知れない。

 色んな思いが浮かんでは、その都度思い悩み。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 そんな中、お師匠より、近況を尋ねるlineを頂く。
 まだ思い悩みつつも……思い切って、ダンス活動を当面休止することを検討している旨お伝えする。
 
 『そうですか……。なんだか、葉らしくないですね……とにかく、一度話しましょう』と言って下さるお師匠。

 そうして、その2日後。
 『兎に角いずれにしても、一度スタジオに行かなくては』と、レッスン・スケジュールの再確認をした、ら。
 スタジオへ行き……最後のレッスンになるかも知れないけれど、バーに手を添えバレエ・ワークアウトをし、基礎テクニックを磨いて、振りを踊る、その様子が脳裏に浮かぶと……。

 はらはらと涙が溢れ出しては、とまらなくなった。
 
 仕事も好き、家庭も大切にしたい、家庭で過ごす時間も。
 そしてやはり、私はダンス、そしてあのスタジオが好きなのだろう。潜在意識では、自覚している以上にもっとずっと深く、好きなのだろう。

 またあの無理を、押せるかも知れない。
 
 引退をほぼ決意しきっていたのに。このやり取りで、「まだもう少し、押せるかも」と。
 押す力なんて、とうの昔に切れている。
 年々大きくなる負荷。対する心身はどんどん老いていく。でも、まだ、押せるかも……?
  
 ダンスを本気で好きな分。
 『この程度で良いや』は、逆に、私には出来ない。
 ダンスに接している限り、特に舞台に立つ限りは、きっとまた全身全霊で打ち込んでしまう。
 ボロボロの身体があげる悲鳴に耳も貸さず、気力だけで、全力で臨んでしまうだろう。

(今度こそ)後編へ続く】


■□------------------------------□■

 写真は、結論を出した翌朝たるSunday, 1st Marの朝食。
 
DCIM0494_s.jpg

 BLT + 水菜のサンドウィッチ。夫が作ってくれましたm(_ _)m
 

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ダンス人生、2度目の危機 【前編】

 少々慌ただしく時間の足りない日々が続いております。
 ……と、このフレーズは、この数年お決まりになってきつつありますが^^;

 けれど今回は本当に、半端のない目まぐるしさと相成っております。

 何せ。このわたくしが。
 18年間、ダンスに執着しダンスへの情熱を絶やすことなく燃やし続けてきたわたくしが……。


 この1~2か月程、『ダンス現役活動からの引退』をも本気で検討し悩み続けたほどです……。

 それに。仕事に没頭し忙殺されている上に……これを認めるのは本当に悔しいのですが。
 気力が。何故か。湧き上がってこない……。
 自分でも自分にショックなくらい。何故? どうして??? 私のあの気力は、どこへ行った???

 慌しく過ごさざるを得ない日々に消耗され、とうとう擦り切れてしまったのか。ダンスへの情熱をぼうぼうと燃やし続けて、ついにその源が枯渇してしまったのか。
 「30代でもなり得る」という『プレ更年期』が訪れたのか。

***************

 元々が体力無し。その上、長距離通勤の会社員で、頭を使う職種。
 1日が終わる頃には、体力なんて1滴たりとも残らぬ毎日。

 そんな中、鉛のような身体を引き摺りスタジオへ向かうことは、最早体力なんぞでは無理。振り絞っても振り絞っても、体力なんて微塵も残っていないのだもの
 もう、気力でしか、四肢を動かせない

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 【【【 ↑に関しては……。 】】】

 度々この「気力だけで何とか這いずる状況」を綴っても、「凄い体力ねー」「葉が体力無いなんて、笑わせないでー!」と、結局全てを【体力】の問題にしては、『だって葉は体力モンスターだから出来るのよ』と頑なに信じ込み譲らない方も、稀にいるけれど。
 (……「そもそも理解しようともせず・聞く耳持たず、一笑に付す方」も、稀にだけれど本当に存在します……。)

 『分からない方には、分からないだろうな、それも仕方ないよな』と、ここ数年はそう思うようになりました。

 だって、「これだけ打ち込めるもの、これだけ追い求め続けたいもの」に、出会えていなかったら。

 私も「体力なんて既に枯渇、それでも気力と情熱だけで何とか這いずる状況」を理解出来ない日々を過ごしていたかも知れない。
 挙句更には、『貴方には【体力が】あるもの~!(私には無理)』やら『疲れ知らずよねー!"体力無い"なんて止めてよ~!w』なんて、平然と言ってのけるようになっていたかも知れない。

 ……人生において。
 これだけ打ち込めるものに出会えた私は、幸せです。

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ……そして。そんなものに出会えて、18年間全身全霊でぶつかってこれたこと。
 その幸せを大切に感じつつ、スローペースで生きていくのも良いなと ――そうして、また英語も再勉強したい、花も出来れば再開したい、何より、もっとゆったりと家事をしたいと―― そう引退の決意をほぼ固めていたところ、に。


  【後編へ続く】 【~経過~】へ続く

 *1:30 a.m., Friday, 28th Feb時点で、【後編】の草稿は未着手。
 と、いうか、『ところ、に。』の続きは現時点でまだ分かりません。この土日で一旦、事態が転ぶ予定です。

unnamed_s_20150228020831737.jpg
写真は、チョコレート・アーモンド・ブリトル:第3弾。
(= アーモンド・ブリトル:第3弾; チョコレート・アーモンド・ブリトル:第2弾)
生地をバットに流し、冷めて固まってからバリバリと割りました。我が家の食卓にて撮影。


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

続きを読む »

Let's get excited, and we just can't hide it! 【ありがとうございました!】

"Tonight's the night we're gonna make it happen. Tonight we'll put all other things aside.
We shouldn't even think about tomorrow. Sweet memories will last a long long time.

I want to please you, I just can't get enough!

I'm so excited, and I just can't hide it. I'm about to lose control, and I think I like it!"
     ……finaleの曲より……

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ……と、いう訳で。今年も。
 終わったよーーーー。終わっちゃったよーーーー。

PB084602_s.jpg
撤収作業完了後の楽屋にて撮影。頂いてしまった沢山のプレゼントm(_ _)m

 お陰様で。沢山の方々に来て頂き。
 昼公演は勿論、夜公演まで!
 立ち見が出るほどの大盛況となりました。本当に、ありがとうございました!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ……なんだか。
 高揚感の余韻やら、疲れやら充足感やら、来て下さった方々、支えて下さった方々への感謝やら。そして、「終わってしまった」という感傷と感慨やら。
 そんな感情でいっぱいで、それでいて、ふわふわほわ~んとした気持ちで。
 何をどう綴り纏めたいのか、自分でも分からないような、とりとめのない文章になってしまいますが。

 兎に角、本当に。
 観に来て下さった皆様、家族や裏方スタッフさんや受付スタッフの方々等の支えて下さった皆様。

  本 当 に 、 あ り が と う ご ざ い ま し た !


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 卑弥呼組曲が想像以上の大反響で、心から嬉しく思っています!(感涙)
 ミュージカルも良かったー。たつまき軍団も好評で嬉しいっ><

=====================
PB094605_s.jpg
お花は花瓶etc.に挿しなおしました^^
花束は、かぜいろそらいろさんとそのお姉さま、夫の母、夫の叔母、夫の妹、夫から。ありがとうございます!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
PB094612_s.jpg
Mogさんから。昨年に引き続き、ご来場ありがとうーーー><
富士山の形が作れる製氷機とグラスのセット♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 かぜいろそらいろさんからのプレゼント群!

PB094606_s.jpg

PB094607_s.jpg

PB094608_s.jpg

PB094609_s.jpg
ポップアップカレンダー。早くも来年が楽しみ!^^

PB094615_s.jpg
バッグまでにゃんこ。嬉しい♪

◆◇◆…………………………◆◇◆
 観に来て下さった、
Mogさんかぜいろそらいろさんとそのお姉さま、Aさんとそのご友人、O氏、R氏、夫の母、夫の叔母、夫の妹、夫。

 本当に、ありがとうございました!><

◆◇◆…………………………◆◇◆

 おまけ写真。

 前日リハの日、楽屋で撮ったもの。
 場当たり4時間前に楽屋入りして、講師の衣装や自分の衣装にアイロンをかけたり、自分の衣装に細工したり。
 その他手伝えるトコロは手伝って、と。

PB074590_s.jpg
卑弥呼組曲の自分用上衣。チクチク手直し中の1枚。

=====================
そして日付は遡り、1か月ほど前の某日、スタジオにて。レッスン後の1枚。

1412784355669_s_s.jpg
卑弥呼組曲の全4曲をぶっ通しで踊ることになったのは、Aちゃんとワタクシの2名。
そのAちゃんと一緒に。

(後ろが葉っぱ 背の低いほうが葉っぱ ←イブさん、ありがとう~☆)
……Aちゃん、将来。スタジオの看板ダンサーになるんだろうなぁ。なって欲しいなぁ^^

1412784441243_s_s2.jpg
駆け抜けました><

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
=====================
 そうそう。ちなみに。
 2014年公演の、前日リハの際。確定しましたよ、2015年公演の日程が(笑)。

 2015年は、11/28(土)!
 
 是非、ご来場くださいませ♪

unnamed_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年ダンス公演のお知らせ

 ♪とーなりーの あーの娘は 骨折娘
 ♪あーいつーの かーのじょーも 骨折娘

 ……と歌っていたら夫に怒られました。
 そ、そうか、娘がダメなのか? 娘か???

 *前回のタップで、「あ、絶対もう大丈夫、100%以上の全力で踊れる」と確信しましたよ~~~^^
=====================
 さ、さておいて。
 チケット、フライヤーが手元に届きました♪

 と、言う訳で、改めてのお知らせです。

=== 2014年ダンス公演のお知らせ ====
 
 公演日:2014年 11月 8日(土)

  昼の部:開場12:30、開演13:00 (15:10終演)
  夜の部:開場16:30、開演17:00 (19:10終演)


 となります。
 *例年より1時間前倒しとなります。ご注意くださいませーーー。

2014_performance_s3.jpg
↑は2013年の公演写真より

 昼公演、夜公演とも、演目は同じです。

 どちらも全3部構成。
 ・第1部:ダンス小品集
 ・第2部:ダンスとミュージカルのコラボレーション
 ・第3部:インストラクター紹介を兼ねたダンスナンバー
 となります。それを昼にも夜にも上演します。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 負傷不肖葉っぱは今回、7曲に出演致します。
 (オープニング、HM組曲の1曲目~4曲目、2部「森」、フィナーレ)

 今回も、渋カッコ良い作品あり、明るく弾ける作品あり、美しく雄大な作品あり、激しく狂おしく舞う作品あり, etc., etc.と、見所満載☆

 スタジオメンバー初挑戦となるタップも是非お楽しみ下さい♪
 ちびっこのバレエも必見よっ♪ めっちゃ頑張ってるし、可愛いよっ(^^)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 会場最寄り駅は、埼玉県内:東武スカイツリーラインの某駅(都内から20分程)
 チケットは前売で1,500円になります。

 有難いことに、早くも昼の部、残席僅か!
 夜の部はまだ若干お席に余裕があります^^


 来 て さ え 頂 け れ ば 、 必 ず 楽 し ま せ て み せ ま す ♪
 その自信はあります☆ そんな舞台を、師匠率いるスタジオの皆で創り上げています。

 詳細お問い合わせ・チケットのご用命は葉っぱまで☆
 (コメント or メールにてお問い合わせ下さい m(_ _)m)

 是非ご来場くださいませ~~~!^^

===============================

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ