AX

【花31冊目】いけばな、2017

P5130543_s.jpg 13th May 2017
 花材:向日葵、フトイ、ドラセナ

 フトイをガシガシと折り曲げてみましたよ。
 留めピンは使わず、フトイ同士のバランスだけで支えています。

 ナデシコと白クジャク草も花材としてご準備頂いていたのですが、この作品では使用を見送り、フトイの線をシンプルにいかしました。
■□------------------------------□■

18739746_1355813221170316_5602519468465776442_n.jpg 27th May 2017
 花材:芍薬、雪柳

 枝ぶりの良さを引き立てるべく、小枝の一部を落としたり、葉や新芽の処理をしたり。
 空間の取り方もお褒め頂けました♪

■□------------------------------□■

P7080673_s.jpg 8th Jul 2017
 花材:フトイ、クルクマ、タニワタリ、スターチス

 タニワタリの間からクルクマとスターチスが覗くという作品にしてみました。
 フトイでも流れを出します。

P7080676_s.jpgP7080675_s.jpg 左:足元部分

 右:クルクマの花(間から顔を覗かせている薄紫の花)、こんなにしっかり咲いているのは初めて見たー!

■□------------------------------□■

P8120767_s.jpgP8120764_s.jpg 12th Aug 2017
 花材:ピンクッション、リンドウ(白)、カークリコ、グリーンフェザー
 左:作品全景。
 足元はきゅっと締めてマッス(塊)に。
 カークリコとグリーンフェザーで、すっと広がりを持たせました。夏らしい作品に。

 右:作品の足元部分

■□------------------------------□■

スポンサーサイト

【花30冊目】いけばな、2017

P1280182_s.jpg P1280188_s.jpg Jan 2017
 花材:丸葉ルスカス、ブラックリーフ、入才ラン。
 テーマは「葉ものでいける」。
 ブラックリーフの入れ方、すごくお褒め頂いて嬉しい♪

 →帰宅後、今回のお稽古では敢えて使わなかったクルクマを加えて、投げ入れに。


P2110203_s.jpg Feb 2017
 花材:フリージア、ブルースター、スイート・ピー、スターチス。

 テ―マは「線とマッス(草月テキスト4-13)」。
 スイートピーはスッと伸びる茎とふわふわヒラヒラの花が可愛いのだけれど、マッス(塊)を作るため思い切って短く切り分けました。*足元の紫がスイートピーです。
 フリージアの線と、その他花材のふわふわマッス。


P2250236_s.jpg Feb 2017
 花材:桃、アイリス、菜の花、スイート・ピー。

 花器を2つ使っていけてみましたよ。
 手前の黒い花器には十文字留め、奥の白い花器には直留めの投げ入れでいけています。


P3250405_s.jpg Mar 2017
 花材:木苺、アイリス、スターチス

 縦長の構成。
 株分けして、半円形の水盤にいけてみました。


P4080437_s.jpg 8th Apr. 2017
 花材:丹頂アリウム、ラナンキュラス、アンスの葉

 丹頂アリウムの花首を切り、茎の曲線をいかしてみました。
 (アリウムの花部分は、ラナンと一緒に足元に入れています)
 剣山を外側に置くことで、水面の美しさも表現。


P4220477_s.jpg 22ndApr 2017
 花材:カラー、ブラックリーフ、丸葉ルスカス、玉シダ。

 水面の美しさもいかして、スッキリと。

【花29冊目】いけばな、2016

P8279503_s.jpgP8279506_s.jpg Aug 2016
 花材:ケイトウ、リンドウ、赤柳

 →置き場所を移して、角度を変えて撮ってみました。


14725549_1137397919678515_430910887169605234_n_s_20161120120215752.jpg Oct. 2016
 花材:花材:サンゴミズキ(珊瑚水木)、ヒペリカム、キキョウラン。


PB129941_4_s_20161120120252039.jpg Nov. 2016:その1
 花材:ヒマ、ピンポンマム、小菊


IMG_20161118_203506_s_bokashi_20161213220022c48.jpg Nov. 2016:市の文化祭、初出品。
 花材:柳、菊、紅葉ヒペリカム、ルリタマアザミ(ドライ)


PC100082_2_s_201612132158554c1.jpgPC100085_s_201612132215044d3.jpg
 Dec. 2015 その1
 テーマは「クリスマス」。
 花材:サラシ三又 / バラ / 金魚草 / バーゼリア / ヒバ

 →サラシ三又に、ところどころヒバの葉やバーゼリアの実を引っ掛けてみたよ。


PC280145_s_201701232210200bc.jpg
 Dec. 2016:お正月花
 花材:若松、白梅、透かしユリ、千両、スプレー菊、塗り柳、水引

 大きさ違い・色違いの半円水盤に、株分けしていけてみました。

【花28冊目】いけばな、2016

P4308771_s.jpg Apr. 2016
 約2年のブランクを経て、いけばな再開。その再開1回目の作品。
 花材:丹頂アリウム、カラー、イボタ。
 (ソリダコも有りましたが、敢えて使用せず)

P5148897_s_2016051514020658a.jpg May 2016
 花材:芍薬、ナナカマド、小菊、スターチス。株分けしていけてみました。

 *メモ:芍薬は、花より寧ろ葉!葉が難しい。
 『葉の一段目・二段目』等々も考慮しつつ適切に葉の処理をして、その美しさをいかし引き立てること。

 葉の処理、枝の切り方 etc., etc. まだまだまだまだ、要:勉強と痛感!!!><
 そんな中、全体のバランスや、小菊の挿し方(咲いた小菊ではなく、咲き切っていない小菊を敢えて選んで挿しました)をお褒め頂き、本当に嬉しかったです^^


P6119101_s.jpgP6119102_s.jpg Jun. 2016 その1:作品その1「基本立真型・投げ入れ」。
 久々の基本。『第一歩』的な基本中の基本!それだけに、かなり緊張しました。
 添木留めで挿しています。
 
 花材:雪柳、バラ
 ←の「基本立真型・投げ入れ」に、更に花材を入れて華やかにしてみたもの。

P6259252_s.jpg Jun. 2016
 花材:向日葵、スターチス、入才ラン
 (バラも準備頂いていたけれど、今回バラは使わずこの3種で)

 観る角度によって、微妙に表情を変える作品に纏めてみました。

P7099330_s.jpg Jul. 2016
 花材:バンブー、アンスリウム、エリンジウム、ドラセナ(ソング オヴ インディア)

 ドラセナの茂る池、そのドラセナの間からバンブーやアンスが生え、エリンジウムがアクセントを添える。
 そんな作品にしてみましたよ。

P7239371_s.jpg Jul. 2016
 花材:リンドウ、ヒペリカム(実)、カークリコ
 (カーネーションも準備頂いていたけれど、今回は使用せずこの3種で)

 カークリコの葉が爽やか!
 ガラスの花器を使い、夏らしく水面をいかしてみました。