AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『またたび亭ちゃこっと』:練習&びあ

午前中は洗濯機を回しつつお掃除 & 花束作成。
動物病院から頂いたお花、やっと墓前に持っていけるですよ、ちゃこ君。
洗濯物を干し終わり、花束を持って、ちゃこっとのお墓へ。

プレートって、あ。あああっ。
ネームプレートが完成してるー!墓石のネームプレートっ。
「またたび亭ちゃこっと」の名前が入ったー☆

通常なら「○○(←私の苗字)ちゃこっと」になるトコロを、担当さんにお願い致しまして。この名前にして頂きました。
ホントは「居酒屋またたび亭ボス:ちゃこっと」なんてしたかったけど、流石に文字数に無理がありすぎタ。

ココにちゃこ君が眠っているとの、ひとつの記録。完成したのかぁ。
あれから3週間。『もぅ3週間』とも『まだ3週間』とも感じられるけれど、前者の方が比率が高いやうな。

ともあれ。とある霊園で、もし偶然この名前を見かけたりなんぞしたら。
ちゃこの冥福を祈ってやって下さったら嬉しく思います。

「んじゃ、練習行ってきまーす♪」とちゃこを撫でコ撫でコ。霊園を後にする。
----------------------------------
差し入れんでその後はダンスチームの追込み練習。

13:30-15:00でラテン、15:00-17:00でスローを踊り込む。
ラテンはラテンで、そりゃ激しいっすよ。
スローはスローで、体の奥から深ーく体力を消耗する訳であります。
ってな訳で流石にヘロヘロ。心身に幸せなモノ食べたい。
----------------------------------
またたび亭:ひまわりってコトで本日の居酒屋またたび亭。
かぼちゃ食べたい。
煮物もイイけど、ここのトコ煮物続きだしなー、定番のオーヴン焼も本日の胃的にheavyだしってコトで。結論:かぼちゃサラダ。

以前も書いたけれど、マスタードを微量加えるのがビールに合わせるポイント。んでは、頂きまーす☆
----------------------------------
私信:に。
このグラスでございますっ。もし今年も見かけたら、よろよろよろしくですー!

#写真解説
1:プレート
2:とあるメンバーさんより、各メンバーさんへの差入れ。リポDを各2本☆ 狂喜♪
3:いただきます
スポンサーサイト

感激!!!

えぇぇと、そんな訳で。
土曜昼のダンスレッスン後、『直属上司とのfarewell dinner』模様を日記記事にしようと推敲中のコト。自宅電話が鳴る。

「はいー、葉ですー」
「葉さんのお宅ですよね? ○花店と申しますー。A動物病院さんより、ちゃこっとちゃんへのお悔やみのお花を承っておりますが、お届けして宜しいでしょうか?」
「ええええええ゛っっっ嘘っっっ嬉しいですっありがとうございます!」

発注人と発送人は違うと分かっていつつも……んでもそれでも謝辞を叫んでしまったくらい驚いたびっくりした嬉しかった、うわー、ありがとうございます!!!

思ってもみなかった方向からも、思ってもみなかったお気遣いを頂けるなんて。
(#こここれだけは誤解して欲しくないのですが……いつも励まして下さる皆さんへの感謝も深くて深くて深いですよっっっいつもありがとうございます☆)

感激しかもね。ぱっと見「白&グリーン」な花束だけど、よーく見てみたら。
百合が、今現在は蕾な橙色の百合が、これからざくざく咲いて行きそうな雰囲気。
白いグラジオラスも、まだまだ先端をぽんぽん咲かせて行きそうだし。八重咲のトルコキキョウも蕾がたーくさんあるし。

今晩はシンプルな配色でも。明日以降徐々にゆっくり着実に、明るい差し色とともに元気に咲いていく花束。そんなココロ遣いまで伝わってきて本当に嬉しい。
いずれ、直接ちゃんと。御礼を伝えに行きたいな。

まだまだ日持ちする花材もあると思います。その花も必ずや、ちゃこの墓前に供えてきます。本当にありがとうございます。

んな訳で、とにかく嬉しすぎたのでまずはそのリアルタイム報告でありますーっ。
-------------------------------
up 全景オマケ写真は本日の居酒屋またたび亭。
鮭とほうれん草・オニオンスライス・しめじのホワイトソース和えオーヴン焼。

あれから10日。『まだ10日? もう10日?』 自分でも判然としませぬ。

土曜はダンスレッスン。
続く日曜は珍しくも追込み練習の無い日。久々の『完全オフ日』。
のんびりもしたいし、今まで出来ずじまいだったコトもやっておきたい。

ってな訳で、午前中はのーんびり洗濯。
昼過ぎにはちゃこのお墓参りに行って参りやした。

小川深く木々に覆われ、小川が穏やかに涼やかにせせらぎを奏で続ける霊園。こじんまりしているけれど手入れも行き届いていて、不思議と穏やかな気持ちになる空間。
この霊園に埋葬できて良かった。ちゃこ、やはりイイ場所だね。向こうの世界でも元気にしてるかぃ?

皆様がコメントやメッセージでちゃこへの思いを伝えて下さるコトも、ちゃーんと報告してきましたぜ☆ 本当にいつもありがとうございます。
墓前にミニ向日葵を備えしばし佇む。「また来るね」。そう声を掛けて帰宅。

帰宅後は、いざ、部屋の模様替え!
PC置き場を変更出来ないモノか、長いコト思案していた訳ですよ。
んでも、あそこに変更するには無理があるな、あんな風に設置するのも不安定そうで怖いし……あああそうだあのテが!

ってコトで、本棚(兼雑貨入れ)の大移動♪
中身をぜーんぶ抜き出してびっくり。うひ、この本棚、こーんなにモノが詰まってたの!?

中身抜出し→カラの本棚移動(意外と重たかった……)→中身の詰込み。
所要時間は2時間半に及んでしまッタ。

ともあれ。明日はいよいよPCラック君が組み立てられます。わくわく。
----------------------------------
アップ 全景そんな週末の居酒屋またたび亭。
土曜、どうしてもどうしても作りたくなってしまいました食べたくなってしまいました。大好物:筑前煮。

『折角時間があるんだし』ってコトで、丁寧に人参の面取りまでしてみちゃったですよ。うふうふ。
あああ幸せ。ビールが美味いっ。
----------------------------------
#本棚内部の様子は、次回にでもuploadするやも知れませぬ。

ホント、感謝してもしきれないコトばかりな日々。ありがとう。

ちゃこの糖尿病発覚後、新しくお付き合いが発生したblogはいくつかある。
先輩がたのblogで病気との付き合い方をお勉強させて頂いたし、自分のblog上でも色んな方が親身にアドバイスを下さって、以前からの付き合いの方々もコメントで励まして下さって……本当に心強く、励まされたものです。ありがとうございます。

で。その中でも特に励ましを頂いたblogが先日閉鎖。うぅ、淋しい。
生涯付き合っていく病だからこそ前向きに』。キモチをそう切り返させてくれたのは、彼女のblog記事だった。

『猫 糖尿病』をキーワードに検索すればする程、不安にとりつかれ心臓がバクバクとイヤな鼓動を高める一方だった入院初期。
そんな中視界に飛び込んできた、彼女のコトバ。「一喜一憂せず、淡々と、前向きに」。ああ、そのフレーズにどれほど救われたコトか。目からウロコな感動だった。深く深く感銘を受けた。

ひまたんお陰様でちゃこも私もひまも、ほんわか前向き闘病生活を送れました。
そうでも無ければ、ちゃこは暗く重たい空気の中で逝ってしまったかも……その可能性を思うとゾッとします。
本当に、ありがとうございます。

ちゃぼ君、これからも闘病生活を楽しみながら頑張ってねぃ。
mayoさん、どうぞご自分の『ココロのペース』を大切になさっていって下さいねぃ。「ちょっとリセット」とのコト、いつかまたネット上で再会出来る日が来たらイイなーなんて、のんびりと舞ってまーす。ひとまずはお疲れ様でした、ゆっくりじっくりリセットなさって下さいね♪

#勿論ちゃぼ君とmayoさんだけに限らず、とら助にゃんと足袋ネコさん始め、全てのにゃんことその飼い主さんを今後も応援していますぜーぃ。

『前向きに』。その姿勢は今回の闘病に限らず、今後の生き方にも反映していきたいモノです。
----------------------------------
アテそんなこんなで昨日の居酒屋またたび亭風景。
アテは相変わらずアボカド。アボカドと山芋とトマトのサラダ。
お皿にレタスを敷き、角切にしたアボカド・山芋とトマトを合わせて載せ、ハムの細切りを散らす。

実はどの食材も、先日心配して押し掛けてくれた友人の置き土産。
『食材があれば、傷む前に私が調理するだろう、ちゃんと食べるだろう』って気を遣ってくれたんだろな。ホント泣けるよありがたいよ。

ってコトで乾杯っ☆

追悼記録の1つとして

すみません、以下『どろりん』です。
載せるかどうか悩みましたが、やはりちゃこ追悼の一環として。記録として残しておこうと思います。
『どろりん』を読みたくない方は以下スルー推奨。

続きを読む »

あのにゃんこなら、やりかねぬ。

ばんざーい☆えぇと。しつこくもちゃこネタでごめんなさいですが。
やはりこれは書き残しておきたい。

火葬中ふと気付いたのでありますよ。
ちゃこが一度退院してくれたのは。10日間、居酒屋またたび亭に帰ってきてくれたのは。
ひまと私の為だったのかも。

緊急入院後、半昏睡状態のまま逝ってしまったら、私が相当取り乱すだろーからと。
ひまにも最後のお別れを言いに帰ろうと。
『もぅ、仕方ないにゃぁ。行くか☆』なんて、最後の気力の一欠を振り絞ってくれたのかな。あのにゃんこならやりかねぬ。

何せ、私が練習疲れ(や飲み過ぎ)でぐでーっと寝ていると、『さっさと起きてカリカリ(キャットフード)出さんかーい』と私の頭をペシペシ叩くクセして。
体調不良で倒れているトキは、ただ静かに寄り添って眠ってくれたようなにゃんこだ。
「ああ、起きてカリカリ出さなきゃね……」と見詰めても、『いいんだよそんなコトは』と言わんばかりの貫禄たっぷりな落ち着いた表情で、静かに枕元に座っていたようなにゃんこ。

6年ちょい前そして、ちゃこ自身。最後にもぅ一度我が家に帰りたいと願ってくれたのであれば。もしそうであれば……飼い主として、ココロから嬉しく幸せに思う。

他にも、挨拶しておきたい方々が沢山いたからだろな。
「ほらほら撮れ撮れぃ。お客さんやネット上の皆さんに、元気なトコロを観て貰おーぜぃ」なんて。
改めて、ちゃこを可愛がって下さった皆さんに本当に感謝です。
----------------------------------
なんだかすごい人気な写真正直なトコ、ちょこちょこ泣いちゃったりはしています。
が、まだ実感がない。まだあのコが逝ってしまった実感が湧かない。

今晩、ちゃこの写真の整理でもするかぁ。どんな些細なコトでも、思い出として1つ1つ大切にココロに仕舞っておきたいしねぃ☆
んではダンス追込み練習行ってきまっす。

name : chacott

05_08_18-23_31_34_s.jpgそんな訳で。
10/12(thu) 16:30-18:30。ちゃこ君を埋葬して参りました。
火葬もしたと言うのに、細い骨の1本1本まで拾ったと言うのに。
#ちゃこ君、頭蓋骨まで可愛かったですよーぅ。額を撫でコ撫でコして、土を被せました。

それなのに。
それでもまだ実感が湧かない。「逝っちゃったのかぁ」と、漠然と感じる。

ひまわりも相当淋しがっている様子。
ってかそりゃそーよね。ちゃこと一緒に居た時間は、私の数倍あるもんね。
撫でコ撫でコ。ひまわりとの時間も大切にしていきます。
-----------------------------------
ボスちゃこっとと言う名前。ダンス仲間には「えぇぇ嘘ーん、あのチャコット!?」と呆れられたモノだった。
けど、今にしてつくづく思う。この名前にしてヨカッタ。
踊り続けていく限り、チャコット製品に接しない日は無いだろう。

それに。
金曜のバレエレッスンを経て、尚感じる。
足元はチャコット製バレエシューズ。
今日はチャコット製のジャズシューズでダンスチーム練習。
美男子(←親バカ)
そんな自分の脚先を見ながら思う。ああ、ずっとちゃこと接している気分だ。
もっともっと上手くなりたい。ちゃこの為にもねぃ。
では、ダンスレッスン頑張ってきます☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。