AX

【花10冊目】フラワーアレンジメント2007:レギュラー←→アドヴァンスト page 2 of 2

04_06_fa.jpg Apr その1「テーブルコーディネイト」
 花材:アリストロメリア / ニゲラ / スプレイバラ(フェアリーテイル) / アストランティア / ホワイトスター / ブプレリウム / アイビー

 長方形テーブルの真ん中や、サイドボードの上などに置くのに適したアレンジメント。
 ランダムに挿すけれど、長方形は崩さずにすっきりとしたデザインにまとめる。

04_05_2_fa.jpg May その1「ドーム、応用編」
 花材:シンビジウム / バラ(ラベンダーマスカラ) / SPバラ(シセロ) / トルコキキョウ / SPカーネイション / ガーベラ / ブバリア / リューココリネ / クリスマスローズ / ナルコユリ / レモンリーフ / ピットスポルム

 なだらかに下へ溶け込むラインに。
 基本のドームを少しシャープにした形。モダンな印象になる。

04_07_fa.jpg May その2「ヨーロピアン華道」
 花材:ベロニカ / ディゲロステンマ / アゲラタム / ナデシコ / ドラゴン柳 / アイビー / 千日小坊 / 五色葉ドクダミ / ミスカンサス

 『円形パラレル』が1点集中になった形。メイングループ・サブグループ1・サブグループ2で不等辺三角形を構成させつつ、焦点は器のやや下に設定し、自然な庭をイメージして。

2007060_s.jpgJun アドヴァンストコース:『鳥の巣をイメージしたシュトラウス』。
 花材:スモークツリー / クレマチス / スカビオサ / 京鹿の子 / アストランティア / ブラックベリー / 瑠璃玉アザミ

 ワイヤーネットでスモークツリーを巻き込み、フレームを作る。その中で花材をふんわり自然なスパイラルに。

04_08_fa.jpg Nov 2007 レッスン再開。「フリーセンデス(下に流れ落ちる形)」
 花材:デンファレ(ジャックハワイ) / ブルーレースフラワー / スカビオサ / アルビフローラ / マトリカリア / アルケミラモリス / ミスカンサス / ハツユキカズラ

 内に向かうように自然に交差させつつ入れる。
 植物のライン、茎の流れと向きをよく観察して、それが自然におさまりそうなところへ。

04_09_fa.jpg Dec 2007 「お正月アレンジメント」
 花材:アンスリウム / デンファレ(ローラ) / 松 / 千両 / スプレーマム(フィーリンググリーン) / ミニモンステラ / オタフクナンテン / 雲竜柳

 「面」が特徴的な花材が多いので、うまく面を活かすよう留意。其々の花材が美しく見えるように工夫すること。
スポンサーサイト

【花9冊目】フラワーアレンジメント2007:レギュラー←→アドヴァンスト page 1 of 2

04_01_fa.jpg Jan その1「早春のアレンジメント」
 花材:スウィートピー / ラナンキュラス / フリージア / 水仙 / パンジー / アオモジ / ブルースター / ステルンクーゲル / ヒカゲカズラ

 まだ寒い時期から咲き始める春の花を使って。
 植木鉢へのアレンジ。焦点は植木鉢よりずーっと下方。1焦点。

04_02_fa.jpg Jan その2「花型:逆クレセント」
 花材:バラ(ダンシングクイーン) / スプレイカーネイション(テッシーノ) / スプレイバラ(ローラ) / ホワイトスター / リューココリネ / ナデシコ / ゼンマイ / アオモジ / アイビー / コヒバ

 自然にグルーピングしつつ、すっと美しく流れ落ちるように。

04_03_fa.jpg07_02_08.jpg Feb その1:「ギフトフラワー(バレンタインアレンジメント)
 花材:アマリリス(ダンシングクイーン) / タニワタリ / ガーベラ / リューココリネ(カラベル, アンデス) / スプレイバラ(ローラ) / スプレイカーネイション / ラグラス / ハートカズラ / レモンリーフ / コヒバ / ガマズミ

 アマリリスと底辺のグリーンとを繋ぐ形を考えながら挿すと、全体の形を整え易い。

04_04_fa.jpg Feb その2「花型:パラレル」『自然の庭をイメージして」
 花材:レースラベンダー / 姫キンギョソウ / バコパ / ヘリクリサム

 共同形態の植物(ひとつひとつの主張が弱く、群生することで存在感が出る)を活かして。
 メイングループ・サブグループ(大)・サブグループ(小)で不等辺三角形を構成。
 「つぼみは下側、大きな花は上側」「ラベンダーが上層部、金魚草は中間、草ものは下側」という自然の『棲み分け』を付ける。
 

04_05_fa.jpg Mar その1「生花のヘッドドレスとチョーカー」

 花材:スプレイバラ(グラシア) / ストロベリーフィールド / ヒペリカム / シネンシス / アジサイ

 どの断面もこんもりと丸っこく、均一な太さに。勿論花材の配置バランスにも留意。

キターーーーーーーーーーーーーーーー

キタ来た来ましたヨ☆
いや、もぅ。こんな年末ギリギリになるまで先が見えず不安でありましたが。
昨晩状況が一変。とうとう来ました。

ばんざいちゃこ内定ーーー!!!

いやホント。活動すること約1ヶ月半。
やっと来たよぅぅ、『うはー、来年からどうしよう』状態だったけれど、こんな土壇場になって突然2社が同日に内定下さったヨ。有難ひ。狂喜シタヨ。

どちらも魅力的なおハナシで、悩みに悩みましたが。
結論を出したらもぅ、キモチはすっかり明るい☆

新年より。
外資系デザイン会社にて勤務を開始致します。日英バイリンガル職に復帰です。

遂に(と言うか、やっとと言うか)。
正社員でーーーす!
----------------------------------
1そんな本日のお花。『お正月アレンジ』。

1点集中の、一方見。
過去のお正月アレンジ(2005年版 / 2006年版)同様、足元を締めてすっきりと。
但しアンスやモンステラ等、『面』を感じさせる花材が多いので、ぺったりさせぬよう挿す角度に留意。

2花材:アンスリウム / デンファレ(ローラ) / 松 / 千両 / スプレーマム(フィーリンググリーン) / ミニモンステラ / オタフクナンテン / 雲竜柳

ってか器がステキなのです。黒をメインとしたガラス製。かっこええええ。
やはりこーゆー、先生のセンスが好き。
----------------------------------
んな訳で。
年明けより、キモチも新たに。頑張っていきまーす☆

"わたわた年末3連休"なChristmas Eveと、Xmas当日編。

あああ、そうこうしているうちにネタが腐るっっ。ってか既に機を逸してしまったケレド……。
----------------------------------
なんだかちょこちょこと予定アリで、ワタワタしたけれど充実した3連休。
ダンスレッスンやら、友人出演のバレエ&サンバ発表会鑑賞やら。
しかも急遽所用が増えたり。それも12/24、Xmasイヴ夕方以降の所用ですよ、うふうふふ☆

……。はひ。真相を白状致しマス。
諸事情重なりまして。

24日、夕方以降。街頭にて、初体験して参りましたよ。

 X m a s ケ ー キ の 売 り 子 さ ん ☆ 

『うわ』言うナ。『古典的ベタベタ』言うなぁぁっ。あ、歌も禁止、『♪きっとキミは来な……』なんて歌わないっ。(ちなみに私は1999年に神戸に越してきたので、2000年版は未知でしたが。2000年版の展開、イイですのぅ)

ま、実は意外と楽しかったヨ。ぴょんぴょん跳ね回りながら、なんだか終始笑顔で居たなぁ。
サンタさんの衣装着て、売り口上述べては色ーーーんなお客さんと接し。
24『あれ、もぅ終業!?』と思ったホド楽しかったー。(まぁ、この日1日のみのイレギュラー業務ゆえカモとは分かっていつつも)
----------------------------------
ま、そゆ訳で。24日(mon)は遅い帰宅。ちゃちゃっと飲んで明日に備えるべし。
ってコトで、アテは『出汁巻き玉子 / 貝割の紫蘇ハム巻、ワサビ菜入 / 大根下ろし、大根の茎添え(胡麻も振りやした)』。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
25_1で、25日(tue)。クリスマス当日の居酒屋またたび亭。

三角錐の物体は、クリスマスツリー型になる、ハズだったモノwww
正体は『マッシュポテト包みのミートローフ』です。
"ツリー型になるはずd(ry"は、成形後は軽くパン粉を振り、ちょろりとバターを落としたらオーヴンへgo!

25_2ってな訳でアテは、『マッシュポテト包みのミートローフ / ブロッコリーとミニトマトのサラダ / レタスとサニーレタス、ワサビ菜、ハムのサラダ』。

ではいざ、Merry Christmas☆

んで。【12/15(sat)、12/16(sun)】付。調子↓向きから↑向きへ。

12/15(sat)、朝のコト。
元気は元気。仕事して踊って家事こなして酒飲んで酒呑んで飲んで……その"日々のペース"を崩さぬ余力は、まだある、けれど。

カ、カラダにチカラが、入ラナイ☆

……気力を、振リ絞レバ。今回は、行ける、ナ(……けど。その後確実に2~3日は。倒れる、な)

しばし葛藤。その後、ダンスチーム師匠に携帯メールを打った。
「すみません、やはり10月末~当面は年末まででスタートした生活プランは、心身的に無理がありました。体調不良により本日レッスンお休み致します……すみませんっ、水曜には必ずや復活してみせますので、よろしくお願いします!」

……あああ。Rチームレッスン。休んでしまふなんてぇぇぇ。

んでも。本格的に体調最降下に陥って長引かせるより。『あれれ、体調下降気味カナ?』な今にこそ、土日でのんびり治すが良しだろな。生キ急グナ、ワタシ。

お嬢様♪ベッドに倒れたら、メル着信。あ゛、師匠から!
『最近疲れてますよね……気を付けて! お大事にね☆』

……そか。ワタシ疲れていたのか。やはりそうだったのか。

見抜かれていたコト。見抜いてくれていたコトと励ましをココロから有難く感じつつ。半日間、目覚めることも無く眠りの世界へ。明くる日曜も午前で所用をこなし、午後からぱたり。

さぁて、お陰様でだーいぶ回復の兆候が見えてきましたよっと☆
また改めて頑張っていきたいモノでありまっす!
----------------------------------
土曜そんなこんなで。『手数も掛からず、ココロもカラダも暖まる、日持ちもするモノ作っておこ』ってのが土曜昼のコト。
ってな訳で、土日のアテはシチューにござひます。
『鶏とブロッコリーとブラウンマッシュルームのシチュー』。

土曜:『シチュー / レタスとブラウンマッシュルームとミニトマトのサラダ』
日曜:『シチュー / ミニソーセージのふわふわピカタ / お漬物3種(既製品)』

日曜飴色になるまでじーっくり炒めた玉葱が、じんわり溶け込んだシチュー。
噛んだ瞬間、ブラウンマッシュの旨味がふわぁぁっと溢れ出す。嗚呼やはり、ブラウンマッシュって美味しいっ。

んではいざ、ゆるり回復を祝って。乾杯っ。
(#そう、1缶は味わいたく思ふ程度の下降の上、ゆるりじんわり回復してきやした。どうぞご心配なぞなさひませぬやう)

【12/14(fri)付】予期せず続いた、ルミナリエ鑑賞 / 【ちょいと前付け】バスケットアレンジ食:第2段。英国編ヘルシーアレンジ。

「レッスン終わったら、観に行ってみない?」「行く行くー行こうぜぃっ」

かんぱい☆ってコトで。またまた行ってきました、ルミナリエ。
鑑賞は、レッスン後着替え中な更衣室内で急遽決まったゆえに。またしても携帯電話による撮影ってのが悔まれます、が。

さておいてもまぁホラ先ずは。
バレエレッスン後な訳ですよ、時刻21:30ですよ。

『……凍死するぞ、寒がりなクセにー!』
『だってー。レッスン後だしー。ほらほら買お買お、んではいざっ』

……かんぱーーーい☆(嗚呼……)

ぷらいヴぁすぃぃ保護んで。お互い缶ビールを片手にしつつ……東遊園地着。
「LEDじゃなくて、電球ってトコロがイイよね」との友の何気無いコトバが、染みた。

光ってより寧ろ、灯り、なんだよな。
ヒトが、組み。電気を通し、ヒトツヒトツを灯して、ヒトのココロの下へ届く。
ルミナリエの発端に思いを馳せつつ。
ココロの中で、そっと黙祷。
----------------------------------
まぁそんなこんなで。ちょいと前の居酒屋またたび亭風景紹介。
アテは『Fish & Chips、風』。バスケットアレンジ食、第2段であります。

カロリーオフすべく。じゃがは一度茹でたのち、バターをちょろりと落としてオーヴンへgoっ。
ゆえに、『やはり"チップス"を名乗らせるには、揚げなきゃダメかも……』ってコトで、アテタイトルは『フィッシュ アンド チップス"風"』であります。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
イギリス短期語学留学(僅か1ヶ月ですが)中に驚いたコト。
ほーーーーーんとみんな。呆然としちまふ程、チップス大好き!!!
注:英国で言うchipsってのは、所謂ポテチではありませぬぜよ? まぁ大雑把に言えば、厚切りフライドポテトのコト。

えせっこF&Cしかも。皮付きならwedges、薄っぺらくスライスされていればcrispsと、形状によって名称が変わる変わる。パスタの名称数を連想したホド!
#ってコトで、今回ワタクシが作ったのも本当は"Fish & WEDGES風"。
まぁ中でも、英国人にダントツの人気を誇るのがchipsだった訳ですが。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
さておいて。
タラも、使用オイル量と摂取カロリー節約の為、揚げずに炒め揚げにする。

では、自家製タルタルソース風サラダとキャベツ、ヴィネガーを添えまして。
いざ、乾杯ーっ☆

えぇまぁそんな訳で(バスケットアレンジ食:第1段。欧米編?)

惜しむらくは携帯電話による撮影だったコト今でもちょくちょく、歩いております。神戸大橋。
出社時は無理だけれどね(←朝弱ーーーいから。1秒でも長くベッドの住人と化すのが何より幸セ)
退社時は、週に2~4回は徒歩にてポーアイから陸へ渡っておりまする。

んで、『ゴーーーーール、三宮着☆ さぁ電車乗るぞぃ』な際。先日。
あ、東遊園地が明るい(注:東遊園地とは言えど、所謂『遊園地』には非ず。噴水広場です)
そか、ルミナリエ開催中だったなぁ。

ってコトで。ふらーり寄ってみたら。ら!!!

はばタン in るみなりえ☆はーーーばターーーン!!!
きゃーはばタンよはばタンっっっ。

兵庫県のアイドル:はばタンがルミナリエ応援に来ていやしたっ。
いやー、イイ歳こいてテンション急上昇しちまったでありますw
(んでもホント、子どももオトナも大喜び☆していたでありますよ)
・~・~・~・~・~・~・~・~・
『ふらり寄っただけ』ゆえに、デジカメを持っていなかったのが悔まれますが。
この先またまた、ちょちょちょろりとルミナリエ写真を小出しにしていくカモです。
----------------------------------
そんなこんなで居酒屋またたび亭。
珍しくもジャンク系。但しやはりヘルシー嗜好で作りたいっ。
ってコトで、アテは『レタスとクレソンたっぷりのベーグルサンド』っ。

べーぐるさんど先ずは煮込みハンバーグを調理。
玉葱は微塵切りにし、弱火で飴色になるまでソテー。冷ませておく。
んでそれを合挽肉と共にボウルに放り込み、塩胡椒して捏ね合わせる。

適当な大きさに成形したら、フライパンで両面を焼く。仕上げに白ワイン、ケチャップ、ソースを投入。よーく煮込んでおく。

したらそれをベーグルに挟むのみ。
他の具材は、レタス、トマト、クレソン、チーズ。付け合せはハッシュドポテト(with クレソン)、レタスとトマトとベイビーリーフのサラダ。

ではいざ、乾杯っ☆

調理好きな酒呑みの手にかかりゃ、こーなってしまひますw

またしても夢中先日、スーパーにて。
『今日も疲れたわ……』なんて思いつつ、ぼーんやりと手に取った『本日目玉特価☆』なアメリカンドッグ。原材料をぽけらーっと眺めていた。ら。

あ、アメリカンドッグって。こーしてこーしてみたら……ニヤリ。
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
ってコトで。本日のサブのアテは。またまた思い付きに因る実験レシピ。
発想の根源はアメリカンドッグ、 但 し 勿 論 酒 呑 み 仕 様 へ 改 変 っ ☆
『ソーセージのふわふわ玉子絡め』、行きまーっす。

卵白はふわっふわに泡立ててメレンゲにする。
そこに卵黄も投入、泡を潰さぬやうさっくり混ぜる。塩胡椒とバジル、パルメザンチーズ、小麦粉各少量も振り、さっくり切るように合わせたら。
小麦粉を薄く塗しておいたソーセージに絡め、フライパンでソテー。
・~・~・カロリーオフ且酒呑み仕様ポイント・~・~・
玉子は別立てにするコトで、小麦粉少量でもふわっふわの衣に。
衣に砂糖は(酒呑み仕様的には)論外っ、やはり塩だ塩っ。んでもって、油(内訳はバター & オリーヴオイル)及び摂取カロリーを節約すべく、『揚げる』は『炒める』に変更。
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
寄り以上っ。着想ポイントからはだーーいぶ『酒呑み仕様』に路線変更されちまっていますがw
ソコら辺を考慮すると、ササミのピカタのやうに『卵液3度漬』にしてみてもヨカッタかも。うむ、次回は是非そーしてみよっと。

ま、さておいても要は、ミニソーセージと玉子(キホン塩味、微量のチーズがアクセントに)な訳ですよ。これにケチャと粒マスタードですよ。
……こーれがビールに合わない訳が無いっっっ☆
----------------------------------
引きってコトで、居酒屋またたび亭。
アテは『トマトの豆腐詰グラタン / ソーセージのふわふわピカタ / レタスとベイビーリーフとツナのサラダ』。

メインの豆腐グラタンは、『トマトのミートローフ詰』、及びその夏版と『豆腐グラタン』を応用したモノ。
くり抜きトマトに豆腐を詰め、周囲にはトマトや野菜やきのこを散らし、ホワイトソースとミートソースをかけてオーヴンへgoっ。

寒ーい日はやはりオーヴン焼でせふっ☆
熱あつのとろーり豆腐グラタンをはふはふと頂きつつ。

ではいざ、乾杯っ。

♪真っ赤なお鼻のー。葉っぱぱさーんーはー(涙)

ろーーーーーーてーーーーーー!!!
もぅっ、そんなトコまで先代に似なくてイイのっ!!!
・~・~・~・~・~・~・~・~・
ろて……はい。ヤラれました。

昨晩。膝に飛び乗ってくるろて君。
コレ、アテ奪取はさせぬぞ。ヤメなさr……

『にゃおん』( ぱ す っ ☆ )

ろて君のお爪。
ぱすりと我が鼻に突き刺さりました。ってか、鼻先を貫通しますた☆

意外と余り痛くは無かッタよ。それだけぱすりと貫通したってコトなのだろうけれど。
ってか、猫の爪って釣り針状に湾曲しておりすからな。あの湾曲で獲物を捕らえる訳ですし。

……た、頼むから暴れないでくれよ、このまま鼻先の肉をもぎ取られる☆
(耳に置き換えれば、ピアスを引っ張られている状態)

幸い『……やっちまった』とばかりに固まっているろて君。
ゆっくりそろりとロテの腕をはずし、最悪の惨事は免れまシタ。

ま、鼻先に赤い点2コは作っちまったケドね(#2コ:しつこいよーですが、爪が貫通したタメ。涙)
----------------------------------
引きそんなこんなで居酒屋またたび亭。
アテは今度は『エビマヨ』っ。

いやー前々回ね。
エビチリにするかエビマヨにするか、実は延々と悩んだのですよ。
スーパーの地下1F(生鮮食料品売り場)にて。『左手には買い物カゴ、右手にはエビのパック』なスタイルで。「エビチリかエビマヨか」と延々と悩んだ訳ですよ。えぇそりゃモゥ。

……嗚呼。生活染ミテイルワ。

寄りさ……さーーーーておいてっ。
エビは殻を剥き背ワタを除いて塩胡椒、軽く小麦粉を塗しておく。

ボウルにはマヨ、白ワインヴィネガーを放り込み、生クリーム少量も投入(……嘘。実はコーヒーミルクで代用。コーヒーは断然ブラック派なれど、こゆトキの為にコーヒーミルクがあると重宝するわー)
んで、塩も振って黒胡椒を挽き、ツナ、コーン、セロリの茎微塵切、軽く茹でておいた大根の茎も投入。しっかり混ぜ合わせておく。
んで、両面をソテーしたエビをも放り込み、さっくり合わせる。

まぁあとは、彩るべく。セロリの葉やコーンやトマト等で演出し。
ではいざ乾杯っ☆

あどヴぇんと。

最近ちょくちょく写り込ませておりますコチラ
えぇ、2年前に挿した、プリザーヴドフラワーのアレンジメントなのですよ。

『プリザーヴドは保存状態が良ければ、カタチはいつまでーも持ちます。が、1~2年してくるとどうしても色褪せてきます』な、先生のおコトバどおり。
"プリの限界"が近付いてきたやうです。
先月までは鮮明な色を留めていたのに。この1週間程でがくんと急激に褪色してしまッタ。

仕方無ひ。とぅとぅ今シーズンで見納めカ……☆

ひまろてってコトで。
今年のクリスマスは遂にっ。このキャンドルに火を点し、アレンジもリメイクしちまうぜぃっ♪

このキャンドル、30秒程でざざざっと燃え落ちてしまふそーです。
一度『燃やすぜぃ』と決めちゃったらもぅっ。点火が楽しみでーす。わくわく。
----------------------------------
引きそんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
アテは『豆腐グラタン / サラダ』。

豆腐半丁にはホワイトソースをちょろりとかけ、オニオンスライス、ほうれん草、舞茸、しめじをたっぷり載せる。パン粉ととろけるチーズを載せたらオーヴンへgoっ。

サラダ内訳は、『レタス / セロリの葉 / トマト』。ではいざ乾杯っ☆
・~・~・~・~・~・~・~・~・
デザートんで。
珍しーくも今回は、デザート付っ☆ 『超手抜き;ティラミス風、アイスミルフィーユ』。

要はスーパーで『ビスケットサンドのバニラアイス』が安くなっていたので。たまにはデザートでも添えてみよカナと思ったダケw

ビスケットサンドは横半分に切る。
インスタントコーヒーをブランデーで溶き、ビスケット部分に染み込ませる。んでそれを、チーズと交互に、ミルフィーユ状に重ねていく。
チーズはマスカルポーネ……と言いたいトコロですが、カロリーと脂質が断然低いカッテージチーズを使用。ラップをかけ、出番までは冷凍庫で待機。

んで、傍らにちょろりとコーヒーソースとアイスを添え。コーヒービーンズチョコを載せて。
ではいざ、更に乾杯っ(え゛っ