AX

【8/23(sat)~8/24(sun):後編】回復の葉っぱ編

お嬢様♪【【【 前編より続く 】】】
そんな翌日たる8/24(sun) 8:30a.m.
まだ無理ぃ、起き上がれないよぅぅ。チカラがベッドに吸い取られていくよぅ。

でも、でも行キタイ。せめて今日の追い込み追加練習は行きたいぃぃ。
昨日とは違い、無理を押せないホドではナイ。……よっしゃ、行くぜぃーぃぃ。

1時間半遅れになってしまったケレド。へろへろとダンススタジオに向かう。
「あーー葉やーー。もう大丈夫?」「すみませんでした、6割方復活デス……」

まだまだ「回復っ☆」ではナイ。けれど。
練習していくうちに、空っぽのカラダにパワーが吸い込まれていくのを感じる。うむ、コレはこのまま快方に向かうぞぃ☆(ご心配おかけした方々、ホントすみません & ありがとうございます)
・~・~・~・~・~・~・~・~・
練習後。
「夏バテには鶏ムネ肉がええで。モモじゃなくてムネな」「そーなんですか? じゃぁ今日は鶏ムネ肉だ♪」「葉の場合、鶏と、ビールなw 合うでー!」「きゃぁぁ楽しみー☆(ぉぃ)」
-----------------------------------
ってな訳で8/25(sun)の居酒屋またたび亭。
アテは『鶏ムネ肉、じんわりたっぷりオニオンスープ仕立て』。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
ミキサー攪拌要は、コレのオニオンスープ仕立て版。
鶏ムネ肉は皮を除き、適当な大きさに切り分ける。
フォークでトコロドコロ穴をあけ、軽く塩胡椒&白ワイン。

オニオンスライスをミキサーに放り込み、顆粒コンソメ適量、白ワイン微量も投入。気が済むまでががががっと攪拌したら先の鶏肉に合わせ、しばし漬け込んでおく(その間に掃除と入浴)

んでもってフライパンにオリーブオイルを熱し、強~中火で鶏表面に火を通す。
オニオンスライス、ブラウンマッシュルーム、パプリカも放り込んでソテー。ある程度火が通ったら漬け込み汁も投入(ココで水分が足りないやうなら、お水とコンソメも投入しておく)
アクを取りながら煮込んでいけば完成っ。

鶏のたっぷりオニオンスープ仕立て今回、『これでもか!』って程の玉ねぎを使用しました(鶏ムネ肉1枚に対し、玉ねぎは中1個)
スープにたっぷり溶け込んだ玉ねぎの甘味。更に、溶けかかった玉ねぎ微塵切が鶏肉にじんわり絡んで、食感も楽しっ。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
ではいざ、乾杯☆

←レシピブログ参加中
スポンサーサイト

【8/23(sat)~8/24(sun):前編】しおしお葉っぱ編

一見、『関白な夫に3歩下がって連れ添う妻』風……。

だ、だめかな……。

……だ、だめかも……。

無理、やっぱ無理……。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
真相。『へーん、やってられっか。うっそぴょーん(カリカリ)』。ってな訳で。
8/23(sat) 13:25、師匠にメール。

「体調不良により、本日レッスンお休みします(i_i) (夏バテかと思われます)
明日の練習には参加予定ですので、よろしくお願いしますー。」


ああああスタジオ行きたかったよぅぅ踊りたかったよぅぅ。
そう思いながらも、カラダからチカラがどんどん抜けていく。ほぼ終日ベッドの住人と化した8/23(sat)。
-----------------------------------
-----------------------------------
サラダそんなこんなで先日の居酒屋またたび亭風景紹介。
アテは『生野菜:これでもか!サラダ』。

サラダ内訳は『レタス、トマト、キュウリ、ブラウンマッシュルーム、セロリ(茎&葉)』。
『塩胡椒 & レモン汁 & オリーヴオイル』な自家製ドレッシングで頂きます、ではいざ乾杯☆

-----------------------------------
【【【 後編へ続く 】】】

←レシピブログ参加中

ダンス追い込みな日々ぃーぃぃ

にゃんこーずえぇと。
『本番前時期恒例:特別追加練習漬けっ』な日々を過ごしております、葉っぱデス。
次々に押し寄せる各種のピークに押され、カラダが悲鳴を上げ始めております。が、そんな中に生き生きとした充実感をも抱くわたくしのタチの悪いコト悪いコトw。

ま、んなこんなで。写真解説、行きまーっす。
-----------------------------------
summer holidays突入前のコト。シンガポールより届きましたギフト。
「葉ちゃん宛って預かっとーでー」「聞いてますー……って、きゃぁぁぁ☆」

まさかコレとはっ。
Bee Cheng Hiangのbarbecued pork(豚肉干)。

これ美味しいのよ美味しいのよ、見た目はちょいと……と感じるかもだけど、一度食べると病み付きになるーっ。

見た目はジャーキー風。けれど半生っぽい柔らかさ。味はてろんと強め。とろーり角煮がぎゅぎゅっと圧縮されてジャーキー状になったやうな味、食感。
BCH(正体は『豚肉を薄―く伸ばし、蜂蜜や香辛料で味付けして炙り焼きにしたモノ』だそうな)

……えぇそう、滅茶苦茶ビールに合うのですw

んで。久々に食べてみてびっくり。
うわ、このversion、後味すんごくスパイシーっ。辛ウマっ。すんごく美味しっっ。

“i chose the spicy one as it's nicer”とのコト。ありがとうーっ☆
-----------------------------------
目指すはドイツ屋台のシャンピニオンんで。お盆休みも明けました、本日の居酒屋またたび亭。
アテは『ブラウンマッシュルームの白ワイン煮 / チリミートソースサラダ』。

サラダソースの基本はコレ。要はコレのビーンズ無しversionです。
玉葱スライスは弱火でじーーーっくり、飴色になるまでソテー。
(この飴色オニオンソテーは微量を取り分けておく)

んでそこに挽肉を投入し塩胡椒。肉の色が変わってくる頃に、お好みの味に仕上げるモノを投下。今回はフレッシュトマト、ケチャップ、ソース、白ワイン、タバスコで仕上げました。
しっかり煮込んだら出来上がり。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
ソースの煮込みの合間に、本日のメイン:マッシュルームの白ワイン煮を調理開始。
ブラウンマッシュは汚れを払って石づきを落とし、弱火でじっくりソテー。塩胡椒。
んでもって白ワイン少量で煮込むのみ☆

じっくり火を通したら、ソース調理時に取り分けておいたオニオンソテー微量を載せまして。

ではいざ、乾杯☆

←レシピブログ参加中

【8/7(thu)付】足裏の筋肉って、確かにすんごく重要だしねぃぃ

おぎなうーさ、流石にもーダメ。疲れが抜けなひぃぃ。

疲れを抜く時間をなかなか取れないってのも一因か。
早く来い来い、さまーほりでい☆
(お盆休みは4日間。うち3日は練習日だけどねうひゃひゃひゃひゃ♪)

……引越や仕事も落ち着いてきた途端に訪れた、バレエの追い込みラッシュ☆
んでもって、所属ダンスチームも追い込み時期に突入しました。追加練習が続々と入り込んできたよーんよーんよーん。

マ、そりゃ好きでやっているコトなんだけれどさ。充実した日々だし♪
ホント、契約も仕事もダンス2種も、其々のピークはずらすコトが出来てヨカッタ。

……なんだけど。そーは言っても、ネ。
た、体力がーカラダがー。そろそろまた疲労のピークだよー。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
ってな訳で。またまた行ってきましたよ、マッサージ。今回は膝下重点コースー。

ぐぐぐぐりぐりぐり。「痛たたた」「足裏、相当張っていますねー……」「え゛、足裏も凝るんですか!?」

ヒール靴で歩き回っているとネ。凝るらしーよ、『爪先に重心がかかって』ネ。
……ってコトは。

仕事からスタジオへ直行途中に出会ったにゃんこファミリー「ダンスしてマス。爪先で立って回ったりしてマス。トウシューズも履きマス」
「週何回くらいですかー?」「少ないトキで、3回ですー」

「……それは凝りますわぁぁぁ……」

むきゅ。
こ、今後、気を付けていこっと。
-----------------------------------
ってな訳で。
ぐりぐりごりごりと解してもらい、足取り軽ーく帰宅しました先日の居酒屋またたび亭。
アテは『サーモンサラダ、バターレモン風味』。

サーモンバターソテーサラダ鮭は両面をバターソテーし、冷ましておく(の、間に髪を乾かす)
したらばそれを3つに切り分けまして。
キャベツ千切り、レタスの上に盛り、彩りとして赤パプリカ・コーンを添える。
微量の塩胡椒を振り、レモン汁も振りましたら。

ではいざ、乾杯☆


←レシピブログ参加中

【8/2(sat)付】ダンスチーム練習にて

葉っぱスタジオ「おはよーございまーす☆ あ、Fさーん、お久しぶりですー!」
「おはよーございまーす。どう? 新しいマンション、慣れた?」
「えぇ、だいぶ馴染んできましたよー♪」
「そうー良かったわねー。じゃ、あと足りないのはご主人だけか
「な……何ぃぃぃっっっ!!!???」

な……なんてコト言うンデスカっっっ……。

葉っぱスタジオ、角度その2「オハヨーゴザイマス……」(←満身創痍状態)「あ、葉、おはよー。どした?」「Fさんがいぢめる……」
(「え、何ナニ? どしたん?」「葉ちゃん、マンション買うてん。」「うん、そしたらネ……」)

「え? マンション? 葉ちゃん結婚しとったん?」「ぎゃあああああああああ」

モ、もー……再起不能(フロアに突っ伏すワタクシ)

い、いーぢゃんいーぢゃん、独り身で独力でマンション買たってっっ。た、確かに珍しいかもだけど、でもそこまで特別珍しい話でも無いよ多分きっと


……嗚呼っっっ。
-----------------------------------
アテそんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
アテは『夏野菜たっぷりラタトゥィユ / サラダ』。

聞こえこそ『素敵本格イタリアン☆』ですが(?)、要はまぁ夏野菜のトマト煮込みですよ。

細切りベーコン、及び玉葱微塵切りを鍋に放り込み、オリーヴオイルでじっくりソテーする。
そこに夏野菜ざく切り(今回は茄子・ズッキーニ・トマトを使用)、ウィンナを放り込み、更にソテー。したらば水を加え、ホールトマトで煮込み、塩胡椒等で味を調えるのみ。

洋でも和でも。『味は冷めていく間に染みる』を念頭に置き。
煮込み後しばし放置(←の間に入浴→ドライヤーを済ませましたら)


では。じんわり且冷たく溶け合う夏野菜の旨味。嗚呼、ビールが進むっ♪
ではいざ、乾杯☆

にほんブログ村 住まいブログ マンションへ ←レシピブログ参加中