AX

写真によるメモ:日々の中の幸せ

----------------------------------
----------------------------------
写真メモ第1弾:
kobe1-18/22(sat)
行った! ダンスチーム練習っ。間に合ったぁぁっ。

スタジオで練習しまくり踊りまくり動きまくり。
よ、よし。前回よりは、どうにか……?

その後は恒例。
近況を肴に、ではいざ、乾杯っ☆
kobe1-2kobe1-3
----------------------------------
----------------------------------
写真メモ第2弾:
んで、翌日たる8/23(sun)。追い込み練習っ。
フォーメーション確認や表現指導も入りつつ、ひたすら繰り返し練習練習っ。

kobe2うん、やはり。きっちり復習していた分の成果は出ているぞ。その実感があるぞ。
ああ、練習しといて良カッタ☆

その後は恒例。
舞台へ向けた状況・近況を肴に。ではいざ、乾杯☆
----------------------------------
----------------------------------
写真メモ第3弾:
earingsお気に入りとなったピアス♪♪♪
よーし、頑張るぞぃ☆
スポンサーサイト

このゆるゆるっぷりが良いっ

昨年1~2ヶ月程顔を出してみたリグレト
本日何故か、「そー言えばそんなサイトあったな。また覗いてみようかな」なんて思いまして。
ほけらっと顔出してみています。
しかも携帯版も出来てたのね、携帯版だとゲームもあるのねぃ。
『ヘコミンを投げて的に当てちゃえ☆』ってゲーム、可愛い可愛い表情のヘコミンには申し訳ないけれど、自分の凹みを昇華した気にもなれちゃう。ってかやっぱ、あのヘコミンのゆるキャラっぷりが最高っ。
----------------------------------
himaそんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
アテは『鶏の玉葱ソース / ピリ辛トマトマリネ』。

作ってみたいとは前々から思いつつ、ナカナカ着手せずにいた料理であります。

玉葱半コを摩り下ろす。摩り下ろす。根気良く摩り下ろす。めげない。
えぇとそれに、白ワインと味醂と創味のつゆ各適量を投入。
鶏には塩胡椒。隠し包丁を入れたらそのタレに漬け込む。しばし冷蔵庫で休ませる。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
roteその間にトマトマリネを準備。
今回の具材は『トマト・玉葱(微塵切)・コーン・ツナ・バジル』。

グレープフルーツは割高だったので購入を断念。んで、バジルが余っているから、セロリの代わりに入
れてみよっと。
レモン振ってタバスコ振ったら、これまた冷蔵庫でしばし寝かせる。

さぁぁお風呂よ掃除よ洗濯y
・~・~・~・~・~・~・~・~・
アテんでは。鶏をフライパンで焼きます。皮から。
その傍らで、薄めのいちょう切りにしておいた大根をごま油で軽く炒める。
鶏をひっくり返しましたら漬け込みダレも投下、上記大根も投下。
程よく火が通ってきたら、大根の茎も放り込むのみっ。

ではいざっっっ。
乾杯っ☆

にゃんこーずも、ココロゆくまで構えたしね☆

hima_20090820005528.jpg「ちゃちゃっと髪乾かして、でさいざ乾杯っっっ……さぁぁぁもぅすぐに寝ないと!」ではなく。

きちっとタオルドライして、ヘアケア剤つけて。
ココロゆくまでヘアブロウする時間を楽しめたの、久々だなぁ。びば:終電帰りでない日☆

やはりサラサラだよ真っ直ぐ纏まったよ艶も出たよ、うふうふ嬉し♪
----------------------------------
rote_20090820005528.jpgそんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
アテは『おろしハンバーグ / 出汁巻玉子 / トマトサラダ / クレソンとベーコンの炒め物』。

『ハンバーグ→煮込み』というパターンが殆どだったわたくし。実はおろしは初挑戦であります。相変わらずながら思いつくまま作ってみます。

合挽肉に塩胡椒。んでもって白ワイン・創味のつゆ各少量を投入、よーく捏ねる。
んで適当な大きさに成型して両面を焼くのみ。

oroshi.jpg焼き焼きの傍らでおろしソースを調理。
大根を摩り下ろしたら、一部はそのままとっておき、残りは「酒・味醂・醤油(ってか創味のt(ry」を煮立てたフライパンに投入。煮詰めながら味を調える。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
右端の出汁巻きは、コチラのリベンジ編。
むむぅ、全体のカタチは向上したけれど、輪郭はブレたぞぅ(←片栗粉入れ忘れ)

・~・~・~・~・~・~・~・~・
ハンバーグにおろしソースをたっぷりとかけ、大根おろし・クレソンも載せましたら。
作ってくれた「クレソンと~」を添えまして。

ではいざ、乾杯☆

真夏の休日っ。

8月半ばですよ、お盆ですよお盆。
例年信じられない程蒸し暑ーくなるじゃナイか。
今日なんぞ、最高気温34℃行くんだよ。誰だそんな中『動物園行きたい』なんて言ったのh……そーですわたしですゴメンナサイ。

しかしっっ。
強烈な日差しと、うだるような蒸し暑さに、意識が何度もくらーーーっとしつつも。


目一杯楽しんできましたよっと☆


~~~アルバム参照ぷりーず(page 1 / page 2)~~~

ダチョウも可愛かった、プレイリードッグはコッチ向いて立ってたよ、
水にアタマを突っ込みっぱなしのフラミンゴも良かった、マンドリルにびっくりした、カバさん至近距離に来てたよ、
ペンギンも良かったなー、
カピバラさんの背中に乗っちゃうリスザルたちが最高に可愛かった☆

ご飯食べて(#注1 : with ビーr…… ←#注2 : しかも飲んだのは私のみ)ジェットコースター乗ってカキ氷食べて。

真夏日を炎天下で思いっきり遊び倒してきたよーーーん。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
帰りの電車内ではぐーーーっすり眠り、お風呂入って一緒にご飯作って乾杯☆したら。ココチ酔い疲労と共に、23:00前にはぱたりと就寝。

ate 1ate 2

そんな大満足の真夏の休日。

そして、練習漬けの日曜へ【8/9(sun)】

翌日。
のんびりと10:00過ぎまで眠らせて頂いちゃいまして。
更に更に、ランチまで頂いちゃいまして。
#桃にバナナにスイカにトーストですよ、フルーツなんてわたくし独りではナカナカ購入しないコトもあり、めっちゃ嬉しい!

更にっっ。
「あ、空のペットボトルあるの? お茶入れてく?」
「きゃぁぁ嬉しいっ、途中で買っていこうと思ってたんですー」

ホント何から何まで。ありがとうございますー!
・~・~・~・~・~・~・~・~・
スタジオ集合直後。
師匠「ねぇねぇ、このコ、昨日は一体何時に帰ってきたのー?www」
Kさん「10時半くらい……?」
葉「えぇ、確か11時にはなっていなかったような。」
メンバー「意外っっっ。もっと遅くまで飲んでくるのかと思ってたwww」

……嗚呼っ。

葉「まぁもぅベロベロでしたけどねw」

オチをつけたつもりが。が!

Kさん「うん、酒臭かったわーwww」

……あ、嗚呼っっっ。
----------------------------------
ま、そんなこんなで。
13:30-17:00で追い込み練習っ。とことん練習を重ねますっ。

練習参加量不足を補うべく、8月中にもう1回神戸に来る事を決意。
それまでにも、きっちり復習しておきます!

・~・~・~・~・~・~・~・~・
写真は練習後、お見送りに来てくれた友と食べたモノ。
友は『晩酌セット』をオーダー。
枝豆・天ぷら・茄子の煮浸し(だったかな?)・出汁巻き・たこわさにグラスビールが付いて1,000yen也っ。お得☆

晩酌セットおうどんっ

こちらは『あさりとワカメのうどん』を頂きます。あああコノ、素材を大切に活かす関西味が美味しいよ美味しいよ。
#勿論ビールはジョッキで別オーダ(ry

・~・~・~・~・~・~・~・~・
師匠に頂いたお土産:伊勢海老茶漬はいずれ、お酒の〆に頂こうと思っております☆
神戸にて一目惚れしてしまったビアグラスを洗いましたら。
お茶漬けグラス


ではいざ。充実の週末に。
乾杯っ☆

松茸にイクラに鯛に牛タタk……、そしてビールビールビールっ【8/8(sat):後編】

そんなこんなで練習後。

先ずは、愛するボス:ちゃこっとお墓参り

grave35194157_37293950.jpg
生きていれば、今日で11才。
どうか、虹の橋で待っていてね。いつか必ず、わたしもそこに行くから。一緒に虹の橋を渡ろうね。
ってか、本番観に来いよー☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・
さぁてその後は。

恒例(?):ビールビールビールっっ☆

かなり良いお店を紹介して貰っちゃったよ、回転でいながらこんな美味しくて雰囲気も良いトコ初めてかも。
お値段も、この内容なら充分納得ですよっ。

どどんカマ
お店の場所が、昔住んでいた家の近くってコトもあり。周辺では懐かしさも楽しんできました☆

飲んで飲んで飲みまくりまして。
さぁぁKさーん、お世話になりますぅぅぅっ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
「なーんも構わないけどね。お風呂と寝る場所は提供するよ」って、なんて有り難いお話っっ。
ってコトで、今回はメンバーさんの家に泊めて頂けるコトに☆広々明るく清潔で快適な芦屋のご邸宅にご案内頂きまして。
ホントに自由に寛がせて頂いちゃいました♪

ではいざ、お風呂をお借りしたあとは。ご提供頂いた客室にて。
道中で買っておいた缶ビールで、乾杯☆

ダンス練習漬けの土日、始まりー♪【8/8(sat):前編】

8/7(fri)……ってか、日付は回りまして8/8(sat)。 2:15am退社、3:30am帰宅。
色々と、意識の底が冷え切り醒めたままになってしまい、結局5:00am過ぎまで寝付けず。空が明るくなってたよ鳥も鳴いてたよ。あああ、マズイ。起きれるかな体力持つかな。

……奇跡がおきる!
起きたよ起きたよ、この朝弱ーい葉っぱが。
7:30amに起きましたよ! ってコトで。
行きます、神戸ー!!!
----------------------------------
「おはようございまーす!」
新幹線の中ではぐったりしていたくせに。「兎に角、行こう!……流石に途中から見学させて貰うコトになるかも知れないけど、しっかり勉強しよう!」とまで覚悟したくせに。

スタジオに入ると、元気全開☆
私ホントに、今まであんなに疲労を溜めてたっけ?ってくらい。うぉー踊るぜぃ練習するぜぃ☆

……流石に、練習量の圧倒的少なさを自覚もする。
必然的にそうなってしまうのは分かった上で、出させて頂いているのだから。
その少なさを、もっともっと、己自身でカバーしなくては。必ずや、カバーしたい。
そんな思いを強める。

そんなこんなな練習風景ですが。
練習後メンバーさんに、「越したってのは分かってても、葉がスタジオにいるの、全然違和感無いなぁ」なんてお言葉かけて頂けて。
本当に本当に、じんわり嬉しかった☆
・~・~・~・~・~・~・~・~・
写真は練習後、師匠とお茶した際のもの。
普段は「飲み物が甘い」ってことが受け入れ難いわたくしですが。
流石にヘロヘロ、めっちゃ体力消費した汗かいた。冷たーいフルーツスムージーに惹かれるっっ。

スムージーってな訳で。
マンゴーパイナップルスムージーを飲みつつ、近況報告や今後の練習計画や。

……あ、あれ。メンバーのKさんっ。お茶してたのね、あ、もぅ帰っちゃう?

師匠「じゃ、うちの葉をよろしくお願いします」
「なんでやねん」なんて思いつつ、そんな風に言っていただけるなんて感涙ものですよ。
そう、K さん、よろしくお願い致します☆

【続く】

大どんでん返し

ま、まさか。

出国約1週間前にして。この期に及んで。まさかの事態が起きてしまひました。

シンガポール長期出張。
 会 社 都 合 により、 キ ャ ン セ ル と相成ってしまひました☆

そ、そりゃこんなコト書いたけどさ。先日やっと決意を固めたトコロでもあり、呆気にとられたというか、拍子抜けしたというか。
ってかそもそも、やらなきゃイケナイことがあるから、長期出張の予定が立つ訳で。
その「やらなきゃイケナイこと」自体は、キャンセルになっていないのですよ。いずれにせよ遂行しなくてはならないのですよコレが。

つまり。
web及びtel会議を使い、日本からリモートで業務にあたらなくては……。嗚呼、只でさえムズカシイ業務が、より一層難解となるコト確定っっっ。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
ってコトで。
良かった点:
 1.最愛のにゃんこーずに、2週間もの間淋しい思いをさせずに済む
 2.ペットホテル代(2匹14泊で約90,000yen)を払わずに済んだ

カナシイ点:
 1.仕事がより難解にーっっっ。嗚呼っ。
 2.海外長期出張の経験を積むという機会を逃した
 3.「土日に会おうね!」と楽しみにしていた、現地の元同僚との約束がぁぁぁっ。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
特に特に、「カナシイ点:その3」。3っ。めーーーっちゃ楽しみにしていたのにのにのに。
『1日中トレーニング漬け、18:00以降は現地にて通常業務!』という超ハードスケジュールながら、その土日を楽しみにしていたのに。残念だし、彼女もすんごくがっかりしてくれちゃってたし。し。し。

……ってコトで。葉っぱぱ、決めました。

必ずや近いうちに、プライベートで訪れてやる! そーよ、どーせなら『平日は深夜まで仕事漬け!』になるより。折角なら『旅行』で楽しんでやる♪
----------------------------------
よりひき写真は先日の居酒屋またたび亭。
アテは『ホワイトチキンカレー / トマトとレタスのサラダ』。

ひまろてではいざ、乾杯っ☆

んでもって、大切なヒトトキに。乾杯っ。【the ordinary & precious weekend, 後編】

2:ろて【続き】
・~・~・ 2 Aug 09(sun) ・~・~・~・~・~・
続く日曜のまたたび亭出張所。
アテは
 1.ベビーリーフのサラダ、ペンネ添え(作ってくれました)
 2.トマトのミートローフ詰、改良版
 3.モヤシと水菜と薄揚げの煮浸し、洋風スープ編っ!
・~・~・~・~・~・~・~・~・
ペンネはミートソースで和えられてもおりまする。
そこにたっぷりのベビーリーフと、それを合えるドレッシング(←塩・胡椒・オリーヴオイル等々で、ちゃちゃっと作ってました)がまた合う合う美味しっ。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
葉定番のトマトのミートローフ詰は、今回改良案を提示頂きました。
白ワインとパルメザンチーズ、オリーヴオイルも入れて、生地をしっとり柔らかく練ってみると。
嗚呼、コレ美味しいっ。
今までは『ほろほろ崩れる、素朴でいてじんわり美味しいミートローフ』だったけれど。そこに『しっとり柔やわ』も加わりましたよっ☆
・~・~・~・~・~・~・~・~・
『モヤシと~洋風スープ編っ!』は。
これまた葉定番の『モヤシと水菜と薄揚げの煮浸し』を。か、か、関東風に、甘辛の関東tasteに近付けるべくw、歯を食いしばって葉基準の3倍の量の醤油を入れw 味醂もやや多めにしたversionに。
(notes:稀に、『薄味すなわち関西風?』と訊かれるコトありですが。確かに醤油はあまり入れないよ、投入量は関東の1/3程度だよ。でも、出汁をじんっっわり効かせるのが関西風だと認識しておりますよ。カツオと昆布だし。素材の美味しさを引き立てまくって、美味しいよ。よ。)

2:ミートローフえぇと話が逸れた。
えぇそう、その後、ミートローフのタネで残っちゃったモノ。
それを、この煮浸しに入れて煮込んでみようってコトで。

2:洋風?スープ食べてみて、めっちゃびっくりした。
美味しーーーい、コレ美味しいっ。
見た目は『和? 洋?』、食べてみると洋風スープ、でも後味はじんわり和風っっっ。
----------------------------------
ではいざっっっ。乾杯☆

ordinary and precious weekend

ひま1 Aug 09(sat)

ってな訳で。
のーんびり起きてのーんびり家事して。にゃんこーずとも転げまわって。そうそう、こんなの作ってはランチビールを堪能したり。
では、今宵の乾杯をしに移動……って、あ、そだそだ、その前に。前から気になっていた、格安でいて良さげな岩盤浴&マッサージにも寄ってみよっと。心身をとことんストレッチしておきたいっ。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
ろて vs suitcase 12 Aug 09(sun)

先ずはスーツケースを新調。
今まで使っていた海外用(『海外用』とは言え実際は、海外出動回数:2回、国内出動回数:4~5回程?)、カギがイカれてしまったのですよ。
もぅ、この機会だから買っちゃえ☆

巨大ショッピングモールを彷徨い彷徨い、色々観て回った結果。
結局、コレに惚れてしまひました。
なんてポップなスカイブルーw
内側もシンプルの極みで良し! そう、わたしには内張りの布とかイラナイよーん、寧ろこの、ポップでいて潔いトコロに惚れた☆

ろて vs suitcase 2……行かずに済むのであれば、本当はそちらのほうが断然嬉しかった。それが本音なのだけれど。
行かなくては、仕方ない。

自腹で連れて行くことも検討した、けど現実的にはダメだった。
……ひまろての生活を今後も支えていく為にも、必ずや、将来に繋がっていくモノを掴んでこなくては。

帰宅、家事、ひまろて様々への奉仕、身の回りのコト、そしてまた『乾杯』をしに移動。
移動先にて調理したアテに関しては、現在掲載許可承認待ち。載せるか否かは未だ分かりませぬー。

ではいざ。のんびり楽しむ、相変わらずながらも大切な大切なウィークエンドに。乾杯☆

またたび亭出張所、土曜編【the ordinary & precious weekend, 前編】

1:ひま『いつまで週末のコト書いてるんだ』って感も否めませんが(ゴメンナサイっ)、何せ時間が無いんだよーう。もぅ載せておかないとーーー。

ってな訳で。そんな相変わらずでいて、大切な大切な週末の居酒屋またたび亭出張所。

・~・~・ 1 Aug 09(sat) ・~・~・~・~・~・
1:ろてアテは
 1.グリーンサラダ、たっぷりのトマトマリネ載せ(作ってくれました)
 2.豚肉のトマト & ビール煮込み
 3.椎茸のオーヴン焼

・~・~・~・~・~・~・~・~・
1:乾杯☆本来は『ブルーチーズのグリーンサラダ』を作る予定だったものの、ブルーチーズが切れていたっ。
ってコトで、サラダ内訳は『レタス、ベビーリーフ、玉葱スライス、キウイ』、そして急遽作ってくれた『トマトマリネ』。
よーく熟したトマトを、胡麻ドレッシングや諸々で和えたモノ。じーんわり深く美味しいっ。サラダにも合う合う。

『豚肉の(ry』は、コチラのお裾分け。
カボチャ形のショートパスタも放り込んで煮込み直しました。

椎茸はシンプルに、塩胡椒・バターで焼いたもの。
----------------------------------

ではいざ、乾杯っ☆

【続く】

【材料】豚の厚切りスライス: 2枚 、玉葱:中1コ、じゃが:中2コ、トマト:中3コ、ビール :500mlを1缶。

P3191437_s_20090804003941.jpg残業続きで、帰宅が1:00amを回る日々。この状況はおそらく、お盆休みまで続くーーー。
8/8-8/9の土日は、所属ダンスチーム練習のため神戸へ。
んでもって8/13(thu)にお盆休みに入ったら、8/16(sun)にはシンガポールへ。


ってコトは。8/1-8/2の土日は。

8月で唯一の、ゆっくりのんびり心身を休められる土日となるではナイか。


出張準備もするけれど。

 1.のんびり且しっかり家事して。
 2.にゃんこーず様々にも尽くしまくって。
 3.大切なひとたちとも会って飲んで。
そんな相変わらずの週末を、いつも以上に大切に愉しみたい。
----------------------------------
P8012561_s.jpgそんな訳で、本日の居酒屋またたび亭、ランチ編。
アテは『豚肉のトマト & ビール煮込み』。

豚の厚切りスライスに軽く塩胡椒。ごま油で両面をささっと焼く。
そこにキリンラガー約400mlを投下。残り約100mlは(以下略

じゃがは皮を剥き、適当な大きさに切ってラップをし、レンジである程度熱を通す。
別のフライパンで玉葱をソテー、そこにじゃがも投入。じんわり焼いたら、それを豚肉のフライパンに投下。
ざく切りトマト・コンソメ・ケチャップ、隠し味に創味のつゆ(めんつゆ)を入れ、数分煮込んで出来上がり☆

P8012566_s.jpg撮影しながら、なーーーーんか違和感があるなと思っていたら。『では頂きまーす』の瞬間に気が付いた。
ナイフとフォーク、位置が逆ではないか。嗚呼、慌てすぎたか(葉は、腕は右利きですよ)。

で、ではいざ、豆苗とモヤシのサラダを添えまして。そうそう、今回の料理の半量は、差し入れとして今晩持っていく予定で。

ではいざ、乾杯☆