AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

急遽、再び沖縄へ ~introduction~

2010年4月29日、午後10時半。
祖母が、天寿を全うしました。

危篤の連絡を受けたのが4/28夕方。
急遽飛行機のチケットを押さえるも、その翌日に他界したとの連絡あり。

せめて、お通夜と告別式だけでも行きたい。

そんな訳で、急遽決まった沖縄帰省。


連絡を受けたときは流石に動揺したし、式の間はしんみりしていましたが。

祖母も、もう94歳。
淋しいけれど……天寿を全うしたことを祝うくらいの気持ちでいないと。
(↑この考え方、どうやら沖縄独特らしいですね。『こちらの世界ではお疲れ様。向こうで、元気で幸せに過ごしていてね、待っててね』といった考え方です)


まだ現実として実感が沸いていないのも影響していますが。
今は、落ち着いて祖母を想っている状態です。

良い葬儀でした。
それに、久しぶりに親族一同が会したことで、長らく会えずにいた親戚に会えたのも嬉しかった。


そんな訳で。
沖縄の風習を綴ることあり、遊ぶときは思い切り遊んだ記録ありの沖縄帰省記。例によって、載せたい写真もガンガンありますぜぃ。

ところどころ、しんみりした文章も含まれてしまうと思いますが。

ご興味抱いて頂けたら幸いです。
スポンサーサイト

もう初夏だけれど。ほら寒い日続きだったし。春野菜プレート。

LOTUSLotusのOriginal Caramelised biscuit。

好きなんですよねー、コレ。
ベルギーのお菓子だけれど、海外のお菓子にありがちな「甘すぎ!!!」はナイ。
ざっくりサクサクとした食感、シナモンとカラメルの風味。コーヒーにも紅茶にも合います。ビールにも合いm(ry

---------------------------
そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
アテは『鶏のじんわりオーヴン焼プレート / 筍とベーコンのパスタ』

作ってくれてしまひました。ありがとう。

chicken・鶏のじんわりオーヴン焼
塩・胡椒・ローズマリーを振った鶏ムネ肉を、オーヴンでじっくり焼き上げたもの。
やや噛み応えのある食感で、ぎゅぎゅっと凝縮された鶏の旨みがじんわり広がります。ビールに合う合うっ。

添えますは春野菜のグリル
新玉葱・新じゃが・筍のグリル。
新じゃがはホクホク、玉葱はじんわり甘い。筍もコリッ&さくさく。それぞれの素材の味・それぞれの食感が美味し楽しい。

更に、完熟トマトと水菜のサラダ
こちらも新玉葱入り。シャキシャキの水菜と濃厚トマト。大根おろしドレッシングで頂きまーす。

pasta・筍とベーコンのパスタ
ベーコン&鷹の爪を炒める→筍も投下→アルデンテ一歩手前まで茹でたパスタ(スパゲティを使用)を投下。
一気にざっくり炒め合わせ、水菜を飾る。
さくさくコリコリの筍、ソースとなり絡み合う具材。美味しっ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
全体ひまろて


ではいざ、乾杯ーっ。

しっとりほわほわ、沖縄そばの出汁入り。

どーんどどーん

アロイズ数回書いたコトありですが、アレルギー持ちでして。接触性の紙アレルギー
病院で処方されたお薬等も使ったコトありですが、今のところコレがお気に入り。南伊豆アロエセンターアロイズオイル

ガサガサに荒れてしまった指も、擦り込んでしばらくするとしっとり落ち着いてきます。回復も早い気が。
(勿論個人差がありますので、ご使用等の如何は自己責任でぷりーずですよ)

---------------------------
スクランブルエッグそんなこんなな先日の居酒屋またたび亭、昼。
とりあえず、『出汁巻き玉子風スクランブルエッグ』を作りました。

卵液には沖縄そばの出汁を投下。
しっとりほわほわに焼き上げて、胡椒とパセリを振って完成。

数時間後。
あ、起きましたか、彼氏さん(夜勤続きのため夜型生活にシフト中)。ご飯食べる?

炒飯ってな訳で。
余分に作っておいたスクランブルエッグを活用。『玉子炒飯』

千切りにしたベーコンを弱火でじっくり炒める。
したらば火力を上げ、ご飯とネギを投下。パラパラに炒め合わせていく。
頃合を見てスクランブルエッグも投下。ほぐしながら炒めたら、最後に水菜を投下して完成っ。

ではいざ。
頂きまーーーす。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
オマケ。
別のとある日深夜、居酒屋またたび亭(葉亭)に来客アリ。うん、まぁ彼氏さんなのですが。
オナカは空いていないってコトで、酒のつまみにスナック菓子。

お菓子乾杯

ではいざ、乾杯☆

この表情が堪らないっ

チャイハネのおかか。
http://www.amina-co.jp/blog/okaka/
この表情が堪りませぬ。


コースターこちらのコースターは去年、突然プレゼントしてくれたモノ。

今回。

買っちゃいました。

ティッシュカバー。

12
34

あああ、おかか可愛いよおかか。

---------------------------
そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。

突如としてハマってしまった、スープカレー作り。
昨日の今日で早速過ぎですが、またまたいきますよっと。メインの具材は何かに変更しようかなー……

……あ、今日も手羽が安い。今日も手羽に決定ーーーぃぃぃ。

作り方はほぼ同じ。但し。
「そうだ、このほうれん草使い切っちゃわないと!」「そうだそうだ、トマトもー。痛んじゃうー。」「あ、じゃがも。」ってな訳で。
今回の具材は、鶏の手羽元、玉葱、ミックスビーンズ、じゃがいも、トマト、ほうれん草。

玉葱はじゃがいもスライスと共に炒める。
後は前回とほぼ同じ手順(除:外出等)
その後、トマトはヘタをくり貫いてお鍋にぽい。潰しながら煮込んでいきまする。
ほうれん草も頃合を見計らって投下。とろりと煮込みましたら。

『鶏と豆とトマトのスープカレー、たっぷりほうれん草入り』の出来上がりっ。

curry 1curry 2

ん?ではいざ、乾杯☆

豆とチキンのスープカレー

4/24(sat) 22:30、スーパーにて。
うーん、やはり鮭が割高だなぁ。お肉にするかなぁ。あ、手羽元が安い。
だったら、大根と厚揚げであっさり煮込みでも……いやいや、カレー風味も良さそう。
と、なると。豆が合いそう。うん、それ美味しそう! あと、冷蔵庫に白菜が残ってるから……

・~・~・~・~・~・~・~・~・
ってコトで。毎度のことながら、思いつき料理であります。

4/25(sun) 11:00。
玉葱は薄くスライスし、弱火でじっくり炒める。
傍らで鶏に塩、胡椒、ガラムマサラを振り、しばし馴染ませておく。白菜は繊切りに。

いためる玉葱を別皿に取り分け、今度は強~中火で鶏を炒める。
それぞれ頃合を見て、白菜繊切り、ミックスビーンズ(ガルバンゾ・マローファットピース・レッドキドニー)、玉葱スライスも投下。塩・胡椒で調味。ざっくり炒め合せる。

にこむしたらばそれを圧力鍋に移し、水とコンソメキューブを加え、一気に加熱。
加熱→冷却の間に、洗濯物を干す。

圧力鍋での加熱が終わったら、カイエンペッパー、ブラックペッパー、ターメリック、ガラムマサラ、ジンジャー、シナモン等々を振り、しばし穏やかに煮込む。

では。しばし放置して、味を馴染ませますよっと。おでかけしまーす。
美味しい中華料理店でランチ食べて、映画観て、ショッピング。
映画はアリス・イン・ワンダーランド。
アリスの世界観も好き好き大好きな英国バカには堪りませぬでした。彼氏さんはジャバウォッキーを観て『黒龍だー』と喜んでいました(黒龍:モンハンネタです)

・~・~・~・~・~・~・~・~・
さて。20:00、へとへとになって帰ってきまして。
煮込みなおs……あ、味の最終調整したいと。はひ、分かりますた……お願い致しマス。

ではいざ。今宵のアテ:『豆とチキンのスープカレー』
『春雨とレタスのカラフルサラダ』(作ってくれた)ナン(既製品)も添えましたら。

その1その2
saladtable


……やばっ。コレは美味しっっっ。
(写真のうつりはイマイチになってしまったけれど)
じんわり柔らかい鶏、鶏の旨みとスパイス。ふっくらホクホク(トコロドコロ溶けかけ)の豆も合う合う。
ルーは使わず作る、スパイシースープカレー。
今後ハマってしまいそうです。

ではいざ、乾杯っ!

愛しい神戸より……

ろてき、来たぁぁぁ。
固定資産税の納付書が届いたぁぁぁぁぁ。

ま、さっくりばしっと年額一括で払っちゃって、その後はさっさと忘れようそうしよう。

---------------------------
まぁ、仕切りなおして。

いけばな。

今回のお稽古は、投げ入れになりまする。
(花瓶挿しですな)

hana花材:ミリオン・バンブー / アンスリウム / ドラセナ・レフレクサ(品種名:Song of India)

ネットで調べたトコロ、ミリオン・バンブーは通称で、本来は『ドラセナ・サンデリアーナ』と言うそうです。
触っていると気持ちの芯まで伸びるような、すっとした印象。
真っ直ぐなのとスパイラルと、両方使うコトでお互いの良さを引き出したいなぁ。

先生曰く、アンスの赤という花材は、昔の生け花の定番中の定番とか。
それゆえ、どうしても古い印象にはなるとのコトだったけれど……私にとっては『アンス→白!』の印象が強かったので、逆に赤が新鮮に思えました。

(あ、茶色グリーンのアンスも良いね)
---------------------------

そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
ランチプレートのご紹介。
『鶏のクリーム煮込み / オムレツ / トマトマリネ』

lunch plate冷蔵庫にヨーグルトがあったため、卵液に少量のヨーグルト(含:乳清)を溶いてオムレツを焼きました。酸味爽やかな後味。
それをご飯に添え、塩・胡椒・オリーヴオイルで美味しさを引き立てた完熟トマトを添えましたら。
コチラのクリーム煮込みと共に。

では、頂きまーす。

脱力系ほのぼのパッケージ

出社時。
『なんか最近、体力無いんだよなぁぁ……飲むヨーグルト系のモノでも買おうかな』と、自動販売機に向かうと。このパッケージに目が釘付けになった。
しばし商品を見つめ続けた後、購入ボタンを押す。


bottle 01……可愛い。コレは可愛い。和むー。
パッケージ勝ちですな。
味も良かったでありますよ。柔らかくて全くクセが無くて、すーっとカラダに入る感じ。

bottle 02キャップも白地と紺で統一。

#検索してみたトコロ、この製品は販売範囲が限られているそうです。東急線・西武線・京急線の一部売店で入手可能とか。
---------------------------
そんなこんなの先日の居酒屋またたび亭。
アテは『鶏のクリーム煮込み』

終業→スタジオ直行→帰宅してお風呂入って髪乾かしたら22:00。
さぁぁ、ぱぱっと作りますよ。
ってコトで、最近流行の時短:手抜き編。
(#実際、『時間短縮テクニック』等の検索キーワードでウチに来て下さる方、ここ数ヶ月で急増中)

鶏モモ肉には塩・胡椒。
フライパンにオリーヴオイルをひき、先ずは玉葱をじっくり弱火で炒める。傍らでお湯を沸かしておく。

玉葱が透き通ってきたらお皿にとりわけ、今度は強〜中火で鶏を炒める。
頃合を見て玉葱も合わせ、お湯で溶いたカップスープの素(手抜き時短ポイント)も投入。牛乳もあったのでこれも投入。コトコト煮込んでいく。

stewこれまた火の通りを見ながら、ほうれん草の根元→ほうれん草の葉も投下。
ちょろりと煮込んだら出来上がり。

ではいざ、乾杯ー♪

【レッスン:後編】ダンス漬けな日々の再開

前編より続く

ヒール高5cm程のジャズダンスシューズをお貸し頂くコトに。
あれ??? 意外と踊りやすい! ヒール靴を履いてるのを忘れそうになるくらい。滑らないよ軽いよ。フィットしまくりだけどしっかり足を支えてるよ。コレはすごいぞ、ジャズダンスヒール靴!

roteシェネやらピケやらピルエットやらの基礎トレーニングの後は、振り入れ。
これで完全にK.O.されました。

カッコイイーーーーー!
そう、こんなの踊りたい!

鼻を蹴りそうになるほど脚を蹴り上げたら、上体反らせてダウン。走りこんでアラベスク入れたらシャッセからアクセルターン、オープンパッセからヒンジ入れてしならせる~等々。
音にもすごく合っていて、もー、滅茶苦茶楽しい。好き好き大好き、こんなの大好き。

振り入れは一気に16エイトくらい進んだんじゃなかろうか。
ガンガン踊りまくって、アタマもカラダもヘロヘロになりながらも。もー楽しい! 大充実の時間。

レッスン終了後、即入会ですよw
丁度発表会の振り入れが始まる時期とかで。
発表会も参加させて頂くコトに。しかも早速、今度の日曜に振り入れ開始という急展開っぷり。

関東への引越し以来、断続的に続けてきてしまったスタジオジプシーな日々。やっとピリオドを打てます。
ここでなら、長年活動していきたい。迷わずそう断言出来る。

ココで、精進していきます!
頑張りまーーーす。


harusamepasta
#写真と本文には関連がございませんー。

【レッスン:前編】訳あって、再度のスタジオジプシー

rote……を、決行しまして。
いい加減にまた、しっかり腰を据えたいのです、「このスタジオが好き、ココで邁進していきたい」というトコロで根を張って、またダンスに打ち込みたいのです。神戸でそうしていたようにっっっ。

ってな訳で。
どうしても気になるダンススタジオ、体験レッスンを受けに行ってきました。

バレエエクササイズ、筋トレ(腹筋&背筋)、ストレッチ、基礎トレーニングと振り入れ。totalで2時間程。

レッスン開始直後から思い始める。「あ、私このスタジオ好きかも」。
内容もすごく好きだし、スタジオ全体の雰囲気が良い。肌に合う。
指導は的確ゆえに厳しい面もあるけれど、だからこそ好き。

んで。レッスン中盤。え、あれ?

葉っぱ、ダンス歴10年程。
足元は常に、裸足かジャズシューズバレエシューズトウシューズでありました。
(ジャズシューはヒール高1cmのミドルカットを愛用。バレエシューズとトウシューズの違いコチラを参照ぷりーず)

が。

「ヒール靴持ってる?」
「ヒールで踊ったコト無いですーーー」


後編へ続く

tomato 01tomato 02

#写真と本文には関連がございませんー。

前振り割愛で『お弁当風ランチプレート』

にゃーそんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
今回はランチ編にございます。『お弁当風ランチプレート』

・葉っぱ事情:実はお仕事の合間。ランチ休憩に相当します。休憩中に、ぱぱっと作ってぱぱっと食べてぱぱっと洗い物したら、お仕事再開。いつも以上に調理スピードが要さ

れます。

・彼氏さん事情:夜勤続きで、夜型生活にシフト中。おーい、12:00だよー。起きる? お昼ご飯作るけど食べるかい?

ってな訳で。
お弁当を意識したランチプレートにしてみよっと。食後はしゃきっと活動モードに切り替え直すよん。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
鮭には塩・胡椒を振り、バターでこんがり両面を焼く。
そのフライパンの隅で、ほうれん草をバターソテー。頃合を見てモヤシも投下。塩・胡椒・醤油で調味。醤油は控えめに。以上っ。

plate 01plate 02

ほうれん草とモヤシのバターソテーをソース代わりにするも良し、単体で楽しむも良し。やはり鮭は美味しいね。じんわり幸せ。

唐揚げは既製品。
プレート手前のソースはスウィートチリ。『唐揚げに合わせると良いかも』という彼氏さんの発案です。

ではいざ、乾p……じゃなかった!
頂きまーす。







#乾杯出来なかったのがココロに肝臓に淋しかった為、この日はお仕事を終えた後、即飲みに繰り出しましたw

2Fのベランダの窓をノックする音……!?

朝、出社身支度中。
ん? 何? 何ゴト???

ベランダの窓を叩く、鋭い音。
コンコンコンコンッッッ!!!と、激しく連続でノックされる。……な……何!? 一体何事!? えええええ嫌だよーーー怖いよーーー。ココ、2Fだよ2Fのベランダだよ!!!???

状況を確認しない訳にもいかず。
息を殺して恐る恐る窓に近づき、一気にカーテンを開ける……と!

ま、窓越しに、カラスがひまたんを威嚇していた……。
お目々真ん丸にして固まっているひま、延々とガラスをコツコツ突付くカラス(ひまたんより大きい)。

網戸越しに追い払う。それでも近くを旋回しているカラス。
遠くに行くのを確認してから身支度再開。

このままじゃ、またカラスが来ちゃうかもなー。私の不在時だったら追い払えないし……。
ガラス割られても困るし、にゃんこーずの精神状態にも良くないだろうな。
どうにか対策をとらなくてはーーー。

himarote

---------------------------
そんなこんなの先日の居酒屋またたび亭。

鉄! 鉄! 鉄分を我に!
ってコトで、アサリ。旬でもあるコトですし。アテはアサリと春キャベツのカラフル酒蒸

アサリは殻を洗い、よーーーーく砂を吐かせておく。
その間に入浴やら掃除やら。

んで、オリーヴオイルを熱したフライパンにアサリを投下。ざざっとフライパンを振り、アサリ全体に油をまわす。
ここにミニトマトも放り込み、軽くお酒を振ったら蓋をする。

アサリの口が開いてきたら蓋をとり、春キャベツ、もやし、ほうれん草も投下。
再度しばし蓋をして軽く蒸らす。塩、胡椒、出汁醤油で味を調えたら出来あがり。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
asari菜の花を使うと、もっと春らしい酒蒸しになったのだろうけれど。
今回『鉄分摂取!』がメインテーマのため、ほうれん草を使用。
菜の花はまたいずれ。その際は筍と合わせるのもイイなぁ。

ともあれ、ではいざ。
乾杯☆

やはり踊ってないとね☆

hanaいけばな、3作品目。

花材:キバデマリ(黄葉手毬) / バラ

スターチスも用意されていたのですが、この2種のみでいけた方が勉強になるとのコト。
確かにキバデマリの細枝で足元の空間を構成するの、ちょいとアタマ悩ませました。
バラの葉も落とさなくて良いのにはビックリ。ヨーロピアン・アレンジメントなら落としちゃうコト多々なのでねぃ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
arrangement 01帰宅後。
バラは短ーーーく切り、キバデマリの小枝と共にミニ・フラワーベースにちょこんと挿す。挿s……


arrangement 02嗚呼、お約束っっっ。

---------------------------
そんな相変わらずの日々ですが。

仕事や引越し準備等でちょいと忙しく、2月&3月通えずにいたダンススタジオ。4月よりまた通い始めました。
やはり踊っているほうが生活にハリが出ます。その為か、逆に日常の疲労が軽減される気もするのですよねぃ。2月3月で低下の一途だった体力も、徐々に回復傾向をみせておりますよっと。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
アテは『蒸し鶏とトマトのサラダ / 餃子』。彼氏さん作。

saladgyoza

・蒸し鶏とトマトのサラダ
たっぷりレタスとキュウリを添え、温泉玉子を載せる。
お酢の効いたお手製ドレッシングも合う合う。

・餃子
さっぱりジューシー。野菜の美味しさがぎゅーっと詰まって、中はしっとり。表面はパリッパリ&もちもち。めっちゃ美味しかったーーー。

……最近、自分作の料理写真をあまり撮っていないなぁぁ。
またボチボチ載せていきたいものですー。

ではいざ、乾杯☆

地味なダメージ立て続けな朝と、お花見第2弾

roteよーし、ゴミ出し終了。会社に向かうよn……って、携帯忘れたーーー!

家に引き返し、携帯を回収。にゃんこーずに再度「行ってきます」を言い、駅に向かう。うん、まだ間に合うー。


んで。電車に揺られ40分程した頃。
……ん? 日頃聞かない駅名が耳に入ったぞ!? 何ぃぃっ。

乗るべきは地下鉄I線直通の私鉄な訳ですが。
 き ゃ ぁ ぁ ぁ 間違って地下鉄A線直通に乗っちゃったよぅぅぅ分岐しちゃったよぅぅ。そこじゃないんだよ、乗り継ぎ駅はこのルートじゃないんだよぅぅぅ。

経路変更。モバイル版ジョルダン様々に最短ルートをご教示頂き、駅構内を急ぐ。
普段は使わぬ都営線。やはり空いててイイな、キレイだし座れるし……。って、あぅ。


隣のおねーさん、ヘッドフォンの音漏れ、いと凄し。
イントロだけで分かっちゃったもんね、『あ、この曲知ってる』って。Britney Spearsの"do something"。 "♪Music's startin' everywhere"てホントだよeverywhere過ぎるよ。♪So why don't you just move along!"


そんなこんなで、結局1時間半かかってしまった今朝の通勤。地味なダメージが立て続けな1時間半と相成りました……会社着くだけで疲れタ。
----------------------------------
そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
時を遡りまして4/4(sun)のコト。またまたお花見に行って参りました。今回はにがうりファミリーと一緒でありますよ。

sakura 01sakura 02
bent
#彼氏さん作のタンドリーチキンは撮影を忘れてしまった。
屋台料理も多々楽しみましたよんよん。


イマイチ気温が上がりきらなかったのは残念だったけれど、話せて飲めて、動きまくりの元気な息子くんにも会えて楽しかったよんよん。
遠いトコロを来てくれてありがとうー!
またこちらも遊びに行きまーーす。


souvenirぷれぜんともありがとうー。
意外にしっくり納まるな……。奈良行ってみたいなー。

いけばな、第2弾 & 久々開催、ろて劇場っ。

hanaいけばな、第2だーーーーん。

花材:サンゴミズキ / カラー / ブラックリーフ

『褒めて伸ばす』タイプの先生なのか、お褒め頂くコトがありまして嬉しい限りです。
調子乗らせて下サイ書かせて下サイ。「あれ、経験者だっけ?」なんて、嬉しいじゃないですか、もうっw
(ちゃんと『フワラーアレンジメントはありますが、いけばなは初めてです』って答えていますですよ)

まぁそんな、お調子者:葉っぱの浮かれっぷりはさておき。
帰宅後はちょこちょこっと挿し直す訳ですが。が! 案の定!!!

・~・~・~・~・~・~・~・~・

……久々の開催。ろて劇場。越谷編。


rote 01
ふーん、お花……


rote 02
な、何もしないよ!? ボク良いコだもん。



rote 03
『こらーーーっ』


rote 04
な、なんもしてないったら!

---------------------------
#未掲載のままとなっている料理写真も増えてきちゃったし……。次回はお料理写真 or お花見写真と相成る予定。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。