AX

ため息

himarote 01himarote 02

 請求書処理中。
 サインを欲しい箇所に、『~代です。pls sign』と付箋を貼っていたらですね。ね。

 何を勢い余ったのか。

  p l s   s i g n を p l s   s i g h と 書 き 損 じ た。

 (pls sign : サインして下さい / pls sigh : ため息ついて下さい)

 『いやいや、それじゃダメだめ駄目っ』とこっそりセルフ突っ込みを入れて書き直し。
 directorがため息つきつつサインしているのを想像してしまったよ。申し訳ないですよdirector殿。
---------------------------
hana そんな先日のお花。
 花材:『土佐ミズキ / ハラン / カラー』

 「なかなか上手く纏めたね」とのお言葉頂けて嬉し。
 しかも今回、手直し一切無しと相成りましたー!(いつもなら、2~3手の手直し頂くこと多し)
---------------------------
 そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
 アテは『鮭とほうれん草のクリームパスタ』

 有り合わせ料理にございます……。
 先ずはパスタ(スパゲティを使用)を茹で始める。

 傍らでフライパンにしめじを投下。弱火で軽く炒める。
 したらばそのフライパンに、キャンベルのクリームマッシュルームスープを投下。
 水も加え、火力を上げてぐつぐつ煮込んでいく。
 途中頃合をみて、鮭フレークとほうれん草も投下。

 さて。
 アルデンテ一歩手前まで茹でたパスタを、そのソースに投下。
 茹で汁で調整しつつ、ざっくり一気に合わせたら完成っ。

 市販ソースは使うは、鮭フレークを使うはな手抜きっぷりですが。
 有り合わせにしちゃナカナカ美味しかったよ。写りはイマイチあれで残念だけれど。
 ってか、キャンベルのスープはホント美味しいよ。お勧めよ。沖縄出身者にとっては懐かしさも感じたりよ。

pastabeer

 ではいざ。
 乾杯☆
スポンサーサイト

バイリンセクレとして、ダンサーとして。

himarote 2月も半ばに入ると仕事は落ち着きそう……なんて思っていたものの、慌しさは相変わらず。ホント、『次から次へとこれでもかー』と仕事が舞い込むよ。
 まぁ、仕事があるってことも舞い込んで来ることも、有難いことではあります。
 語学力も秘書としてのスキルも、向上させていかなきゃなぁぁ。

 更に、G.W.頃からはまた、ダンスチーム練習が本番モードに入ります(←公演のための振り入れ・練習漬け期間)
 体力も付けていかなきゃー。
---------------------------
hana では先ずは先日のお花。
 花材:ガーベラ / アオモジ / モンステラ / かすみ草 (+ アカメヤナギ)

 生け花のお稽古作品に非ず。
 『アレだコレだ、あ、ソレも???』とお仕事対応していたら、あっという間に残業モードに。お花のお稽古は諦め、花材のみ頂いてきました。
 折角なので挿しますよ飾りますよなお花です。
---------------------------
 そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭、まずは仕出し編のご紹介。
 『根菜と豚肉の味噌炒め弁当』 / 『シチュー煮込みハンバーグ弁当』

obento 01obento 02

 2日分一気にご紹介。
 添えますは相変わらずの海苔巻きサラダ。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
 そして先日の居酒屋またたび亭。
 アテは『キノコと豚のグリーンカレー / 大根サラダ / ナン』

 彼氏さん作(ナンは市販品)
 玉葱やキノコ、豚を炒めまして。グリーンカレーペーストやココナツミルクを投下、ことこと煮込むべし。
お皿に盛ったらバジルを飾る。

 添えますは大根サラダ。
 コリコリの食感と、紫蘇の香り。スパイシー且つマイルドなグリーンカレーの箸休めとして絶妙のバランスっ。

currycurry zentai

 ではいざ、乾杯☆

とろーりシチュー第2弾 / brewery dinner

そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
アテは『シチュー煮込みハンバーグ / トマトとマッシュルームのグリル』

先ずはパンをほぐす。ライ麦食パンを使いました。
細かーくほぐしてボウルに入れ、ワインを回しかけておく。

したらば玉葱を微塵切りにし、弱火でじっくり炒める。しばし冷ます。

では。
ボウルに玉葱と挽肉を投下。こねこね開始。
白っぽくなるまでしっかり練ったら、適度に空気を抜くように成形、成形*……。

んでは。
ハンバーグ両面を強めの中火で焼きまして。
スライスしたマッシュルーム、半分にカットしたミニトマトも投下し、軽く炒める。
水を加え、沸騰したら一旦火を止める。ビーフシチューのルーを溶かし込むべし。
ことことじっくり煮込み、仕上げにほうれん草投下して完成っ。

煮込みの傍らで、トマトとマッシュ(ry を調理。
トマトとマッシュルームは適当な大きさに切り、耐熱皿に載せたら塩・胡椒。
オリーヴオイルを回しかけたら予熱しておいたオーヴンにgoっ。

*……すみません、実はまたやらかしましたゴメンナサイ。Valentine's day eveに作ったのごめんなさい。
(写真では分かりづらいですが、コレと同じ形にしました。彼氏さん用は13日分2個、14日分2個。)

0102

ではいざ。乾杯っ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
……Valentine's day当日は、記録的大雪にもめげずdinnerに繰り出しました。
生で飲む天王洲エールの美味しさには驚き!
瓶で飲んだ天王洲エールが美味しかったからと、早速生を味わいに来た訳ですが。瓶とも全然違う(勿論瓶も美味しいけれど)。瓶ではアンバーエールが一番好きだけど、ココで味わうのはペールエールが一番好きっ。

ではいざ、乾杯っ。

himarote_03rote

とろーりシチュー第1弾 / Tennoz地ビール

himarote 01himarote 02

ここ最近、仕事が目の回る忙しさです。
データベース管理は勿論ですが、秘書業務が慌しいのなんの。次々に舞い込むurgent requests。多方面同時進行の超マルチタスク状態。

tennoz aleそんな中。帰宅後の寛ぎtimeを充実させるべく。
興味に負けて買ってしまいました、天王洲エール。
(参照1 / 参照2)

小振りの瓶が可愛い。特に気に入ったラベルのものを2~3本、一輪挿しにする予定であります。
---------------------------
そんな先日の居酒屋またたび亭。
アテは『ビーフシチュー』

牛肉に塩・胡椒を振り、小麦粉も叩いてしばし放置。
その間にスライス玉葱を弱火でじっくり炒めていく。

玉葱が飴色になったら別皿に取り分けておき、今度は強~中火で牛肉を炒める。
(この後煮込むので、表面が焼けるだけでok)

stewんでは玉葱と牛肉を鍋に投下。
水も加えてじっくり煮込んでいく。
頃合を見てルー投下。コトコト煮込んでいき、仕上げ直前にほうれん草も投下したら。とろーりシチューの完成っ。

ではいざ。
乾杯っ☆

猫と花と花粉と酒。

himarote_01himarote_02

先週木曜より、花粉が飛び始めましたね。ね。

屋外に出て10秒後には涙がぽろぽろ。
毎朝通勤時にこうなっちゃうのだからちょいと恥ズカシイ。
---------------------------
hanaそんなこんなで先日のいけばな。

花材:ユリ / アカメヤナギ / モンステラ

「足元の締め方が良くなってきた」とのお言葉頂けて嬉し。

アカメヤナギの実、滑らかな手触りが気持ち良い。ビロードみたい。
お稽古後は、アカメヤナギと百合を、前回使った白蓮・アルストロメリアと共に花瓶に挿し直し。
アカメヤナギ・白蓮の咲いていく様子を、日々楽しんでいます。

---------------------------
obentoそんなこんなな先日の居酒屋またたび亭、先ずは仕出し編。
『豆とチキンのカレー煮込み弁当』にございます。

要は、この豆とチキンのカレーを、具材をメインにして詰めるだけ。
カレーがご飯に染みてべちゃべちゃに成らぬよう、薄焼き玉子で区画する。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
アテは『根菜と厚揚げの味噌煮込み』

創作品であります。
夕食兼明日のお弁当のお惣菜を作りつつ、仕上がった1品の味見と称してちょこっとフライング飲み。

kampai里芋・ごぼう・厚揚げ(油抜きすること)を軽く炒める。
→大根・人参も投下。出汁も投入し、煮込んでいく。
→いい感じに煮込まれてきたら火を落とし、味噌を溶く。ちょいと煮詰めて出来上がり。

要は豚汁のお惣菜versionですな。具材こそがメインという、如何にも酒飲みな発想。

ではいざ。
出し巻き玉子やレタスの玉子海苔巻きを作りつつ。乾杯っ☆

10年越しで繋がった、思わぬ縁

最初のダンスお師匠は、長いこと某プロ野球団のチアリーディングも振り付け&指導していらした訳ですが。

葉っぱ現所属チームにて、新しくバレエを教わることになりました先生がですね。
このチアでの活動経験もあるそうで。
つまり、最初のお師匠の振り付け・指導で踊っていらした訳で。

まさかの繋がりに心底驚きました。
縁って本当に、どこかで繋がっていくことがあるものだなぁぁ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
roteそんなバレエレッスン。
進行が無茶苦茶スムーズでテンポが速い!しかも基礎力を徹底して磨く内容がすごくためになる!コレは
吸収しまくりたい!

そして、それに続く、お師匠によるジャズの振り入れ。
カッコイイよーーー。本番でも踊りたいくらいステキな曲と振り付け。
こんなのドンドン踊りまくり・表現しまくりになりたいよ。
精進っ。
---------------------------
そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
アテは『豆とチキンのスープカレー / キャベツと水菜の揉み込みサラダ / ナン』

ナンは市販品。
豆とチキンのカレー、すっかりハマっております。
チキンは勿論、とろける直前までほくほくに煮込まれたカレー味の豆が美味しっ。
鶏と豆とカレーは他に類を見ない最強の組み合わせだと思いますっ。

curry 01curry 02

ではいざ。
乾杯っ☆