AX

買い物, 舞台 in 渋谷

 先日は所属ダンスチームと繋がりのある、プロの劇団のミュージカル舞台を観に行ってきましたよっと。
 場所は渋谷。

 TDRと言い渋谷と言い青山と言い銀座と言い、電車1本で行けるのは何だかんだ言っても便利だなぁと思う。1時間前後かかるけどね。越谷在住の埼玉県民だけれどねぃぃぃ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 さておいて。
 ダンスチームのお師匠やメンバーさんと落ち合う前に、折角なのでふらり寄ってきました。大好きなNATURAL KITCHEN。シンプルながらお洒落でセンスの良いキッチン雑貨が、ほぼ全品100円!
 欲しい物はたーくさんあったのだけれど、買いたいのをぐっと我慢……(←「お皿もカトラリーもこんなにあるでしょ」と言う夫の顔が目に浮かぶ~)

NEC_0116_s.jpg しかしこれはいつ見ても超お買い得☆……ってな訳で、買っちゃいました。アロマオイル。
 8mlもの容量で香りもその持ちも良くて、それでいてこれも100円。幸せ。

 ……あ、あと、ついでに、ランチョンマットも買っちゃった。2枚。えへへへへ。そうそう、アロマオイル入れにしようと、小さな籠も。そして『その周りに飾ったら映えるかも』と、ワイヤー付きの造花も……。
 (→3年前に買ったアロマポットと共に撮影。同じくNATURAL KITCHENにて購入したもの)
・~・~・~・~・~・~・~・~・
 さてさて。そんなこんなで舞台。
 シックで落ち着いたホールに、開演前からテンションが上がる。
 舞台装置も照明も豪華。
 そして何より、(当然ながら?)めっっっちゃ上手い。芝居も歌も踊りも圧巻。特に踊りの美しかったこと! シアターからジャズからフラまで。見入ってしまったよ。場面の切り替えも早い早い。
 ストーリーにもぐいぐい引き込まれてしまう。後半はもぅ、加速度的に辛くなっていくのだけれど、最後の最後のその最後に、救いが現れて良かった……。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 その後はチームの皆で夕食を食べて帰路に就く。食事中も帰宅中も笑いが絶えなかったよ。
 そんな楽しい、とあるGW中の1日に。ではいざ、乾杯☆
スポンサーサイト

葱と水菜のキノコ炒め, 鶏と豆腐の焼かないグラタン

 さてさて、ではいきなりですが先日の居酒屋またたび亭。

 今日もー遅くーなっちゃったよー。
 残業が長引いてしまった。とは言え、ダンスレッスンのある日に比べればまだ早い早い。21:00前に帰宅。今日はー夕食を作れるー♪……って、えぇぇオナカ空いた?(夫の方が帰りが早かった) ゴメン、待たせちゃったかぁぁ。すぐ食べたい? ってかもぅ食材は全部切ってくれてるのね。じゃぁー。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ってな訳でアテは「1品目:葱と水菜のキノコ炒め」
 取りあえず先ず夫に作って貰うことに致しました。夫が炒めてくれている間に、わたくしはぱぱっと身の回りのことを終えますよっと。

NEC_0101_s.jpg 具材は豚肉、玉葱、葱、椎茸、水菜。
 ざっくり炒めて、塩、胡椒、沖縄そばの出汁で調味して出来上がり。では頂きまーす、ではいざ乾杯☆
 
 キノコの旨みや出汁の美味しさがじんわり、お野菜たっぷり炒め物。のんびり美味し~い♪と食べているうちに、あらららもぅ無くなっちゃう。んじゃ作りますか。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ってな訳で「2品目:鶏と豆腐の焼かないグラタン」
 わたくしが作りますよっと。
 焼かないグラタンというか要はポタージュ煮込みです。うわはは。

 既にお酒も入っている為、有り合わせで超簡単手を抜きまくりチャチャッと手早く時短料理。

 鶏を炒める → 木綿豆腐を切って入れ、全面軽く焼く → 水投下 → カップスープの素(時短ポイント。「時短」!)投下 → インゲンを折って入れ、ぐつぐつトロリ煮込んだら出来上がり。
 寿さんに頂いたオリーヴソルトを振って、胡椒もガリガリ挽いて頂きます。

 本当は玉葱も入れると更に美味しいのだろうけれど。酒飲み葉っぱがこれから玉葱をスライスするなんて、そんなことする訳なかろう?(←開き直り)

 ……普段、全品ばばっと作ってから「ではいざ乾杯」なのは、コレがあるからなのよね。飲み始めると、作るのは日頃に輪をかけて「手早く簡単、手間要らず」なものばかりになってしまふ。うわっはっはっはっ。

NEC_0104_s.jpg NEC_0105_s.jpg
 ともあれ。「豆腐グラタンが美味しいなら、豆腐のポタージュ煮込みだって美味しいはずだ」との思いつき料理。見た目にはポタージュ版麻婆豆腐風とも言えなくもないかもかもかも。も。
 これまた美味しかったであります。優しい味だけれど、胡椒がピリリと引き締める。豆腐たっぷりでヘルシーなのも嬉しいね。

 ではいざ、乾杯☆

応援のクリック頂けると嬉しいです☆

猫の塔 / 高野豆腐と新じゃがのスパイシードリア

 猫の塔のようだ。
1335363322152_s.jpg 1335363333370_s.jpg
 夫による撮影。
---------------------------
 さぁぁぁぁて、今日を乗り切れば取りあえずビーr……じゃなかった、取りあえず3連休!

 って、え? あれ? 「取りあえずビール」でもあながち間違いではない気がしてきたぞ……。

 余談ですが葉っぱは最初から最後までビールです。ビールの〆もビールです。です!
---------------------------
 さてさて、そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「葉野菜たっぷりポテトサラダ / 高野豆腐と新じゃがのスパイシードリア」

 この日も夫のほうが帰宅が早かった~またまた作ってくれていたよーーー。いつもありがとう!
 明日は一緒に作ろうー。

 ・葉野菜たっぷりポテトサラダ
 ほくほくに茹でた新じゃがを潰し、塩、胡椒、マヨネーズ、シャンパン・ヴィネガーを投下。
 たっぷりの千切りレタス、水菜とよく和える。

 生野菜サラダに滑らかじゃがソースが絡んだような、葉野菜たっぷりのポテサラ。
 ヴィネガーの風味もシャキシャキしょりしょりの歯触りも良く、フォークが止まらないー。

NEC_0096_s.jpg NEC_0097_s.jpg

 ・高野豆腐と新じゃがのスパイシードリア
 「あぁ~そろそろ賞味期限切れちゃう。とりあえず冷凍しておこっと」となっていた豆腐を活用。
 凍り豆腐は解凍して搾り、タンドリーチキンの素を馴染ませておく。
 そうしたらポーク(ポーク缶詰)と凍り豆腐を炒め、その傍らで微量のホワイトソースを作る。
 耐熱皿にバターライスを敷き、新じゃがスライス、ポークと凍り豆腐を載せ、ホワイトソースをかけチーズとパン粉を散らしたら、予熱しておいたオーヴンへgoっ。
 
 ほくほくの新じゃが、高野豆腐の独特の食感。そしてスパイシーさが後を引く。ビールが美味しい~♪

 ではいざ、乾杯☆

応援のクリック頂けると嬉しいです☆

concentrationからresetへ / ふんわり豆腐バーグ, 豚と青梗菜の炒め物

 嫌なことがあっても、スタジオで練習に打ち込んでいる間にストレスが軽減されていたり。踊りのみに集中するからだろうな。
 バーレッスンの時点からもう、意識は100%ダンスに向けられる。体の動き、流れ、表現、作品としての魅せ方。そういうことに集中しているうちに、気付けば嫌なことを忘れている。
 (そりゃまぁ、大きなことだったら練習後に再び気持ちが沈むことはあるけれど。それでも、練習後は「嫌なこと」ののしかかり度合が軽くなっている。)

 ダンス表現が好きで、舞台活動が好きで、今のダンスチームも先生もメンバーも好きで練習に打ち込んでいるのだけれど。
 サブ効果として、それがストレス軽減に繋がってもいるなーとつくづく感じる。何か一つに、全集中力を注ぎ込むこと。

 心身リセットの意味においても、ダンスという生き甲斐や花を生けるという複数の世界を持っていて良かったなと、しみじみそう感じる訳です(勿論、決してダンスに逃げるという意味ではないですよ~)。日々にハリも出るしね。
---------------------------  
 そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。

 さぁて今日も踊った踊った踊ったよー。
 今日はめっちゃ激しいけれどメリハリの効いた、ミュージカル風大人ジャズだったよー。クールに格好良く激しく。ハードだったけれどたーのしかったー。
 心軽ーくなって帰宅。
 さぁてでは今宵のアテは「ふんわり豆腐バーグ / 豚と青梗菜の炒め物」

NEC_0089_s.jpg NEC_0091_s.jpg

 ・ふんわり豆腐バーグ:葉作。
 ぺるしゃんさんの「豆腐のふんわり揚げ」が美味しそうで影響され、有り合わせ食材でばばっと作ってみたもの(葉版は大分簡略化してしまっています)

 木綿豆腐をぎゅぎゅっと絞る →鶏挽肉と共にボウルへ →スパイスソルトと小麦粉を振って混ぜ混ぜ →小分けにしてフライパンで焼く。以上っ。

 にがにがに貰ったスパイスソルトを活用。
 オリジナルはころんとした形も可愛くて美味しそうなのだけれど、今回は火の通りを早めるべく、平べったく小分けしてしまいました。また、片栗粉を切らしていたため小麦粉で代用。
 そして焼いている途中で思い出した……生姜も加えて練るつもりだったのに……。
 ちょこちょこと生姜を載せ、ケチャップを絞って出来上がり。

 ・豚と青梗菜の炒め物:夫作。
 
 これまた有り合わせでばばっと作ってくれました。野菜食べたかったんだよーたっぷりお野菜食べたかったんだよー。これは嬉しいよー。

 具材は青梗菜とたっぷりのモヤシと豚トロ。仕上げにチリペッパーで後味ピリリ。ビールが進m(ry

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ではいざ。安らぎのひとときに、尚一層心穏やかになりつつ。
 ではいざ、乾杯☆

応援のクリック頂けると嬉しいです☆

曲線を生ける / 花アルバム / 鮭の香草焼き、まろやか&コクのナポリタンのワンプレート

P4184413_s.jpgP4184417_s.jpg では先ずは先日のお花。
 テーマは「曲線」。

 花材:コデマリ / カラー / スターチス
---------------------------
cate.png さてさて、突然ですが。
 【花アルバム】作成致しました。
 カテゴリー別ページ(→ご参照)、若しくは下記リンク先よりご覧頂けます。

 フラワーアレンジメントのレッスンや、いけばなのお稽古で挿したお花たち。
 その写真と、花材やちょっとしたメモのみを載せたアルバムです。


04_05_2_fa.jpgikebana_042.jpg ・2005~2009:フラワーアレンジメント

 ・2010~:いけばな
 
←写真は其々のページより→

 最新ページは随時更新していきます。

---------------------------
 そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
 またまた夫の方が帰りが早かった……またまた作って貰ってしまったよ。
 アテは「鮭の香草焼き、まろやか&コクのナポリタンのワンプレート」

 ナポリタンは、ニンニク、チリペッパー、酒、ケチャップ、ウスターソース、ナンプラー、ココナツミルク、パスタの茹で汁で仕上げたもの。
 コク深く、且つまろやかに仕上げるため、ナポリタンに微量の生クリームを入れることはあるらしいのだけれど。
 今回はココナツミルクを使ってみたとのこと。確かにこのまろやかさは凄い。コクもあって後を引くー。
 それにナポリタンは、冷めても美味しいのが嬉しいね。酒飲み仕様でもありまする。

 鮭も表面サックリ中しっとりで美味しい。ディルウィードの風味も堪らない~。

NEC_0072_s.jpg NEC_0075_s.jpg

 ではいざ。乾杯☆

応援のクリック頂けると嬉しいです☆

夢の国にて、ではいざ……

 定番パターンなら、「自然の中でのんびりリラックスday」とでもなりそうなところなのですが。
 行ってみちゃいますか、たまにはガラリと空気を換えに。普段は滅多にこんな選択肢は上がらないしねぃ。
 遠出も良いけれど移動だけで疲れかねない。それよりは近場で、たまにはぱぁっと遊んでみますか。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ってな訳で。
 行ってきました、冒険とイマジネーションの海。東京ディズニーシー。

 実はわたくし、シーは初めてだったりします。元千葉市民(&元千葉県八千代市民)だけに、ランドに行った回数なら覚えていないくらいだけれど。
 夫は2度目。越谷っこの夫も同様に、『ランドなら数知れぬ回数だけれど』状態。

P4194465_s.jpg やはり良いね。いくつになってもワクワクするね。何を見ても「綺麗ー」「あ、これ可愛い!」「雰囲気あるね~」の連発。
 景色も綺麗だし、空いていそうな日を狙っただけに人気アトラクションですら5~20分待ちですいすい乗れちゃうし。
 ステージもショウも楽しかった☆ タップダンス格好良かったよーーー。
 それに、よく言われるように、ランドよりも雰囲気が落ち着いていますな。長閑。水のある風景って気持良いなぁ。

P4194446_s.jpg P4194470_s.jpg
左:陽気なコックさん『キッチンビート』 / 右:チュロス。断面がミッキー!

 それにそれに、そうですよ。やはりコレですよ。

 今回「写真を撮るより、肉眼で観て体全体で楽しもう☆」に重点を置いたため、あまり写真は撮らなかったのだけれど(だって素敵な良い写真は他の方々が沢山撮って載せているだろうしねぃぃ)
 やはりこれは撮っておきましたよっと。

4pzcz_s.jpg 夢の国にて、ではいざ乾杯☆

 →ブランチ。トルティーヤであります(ミゲルズ・エルドラド・キャンティーナ)。

P4194451_s.jpgP4194453_s.jpg ←昼過ぎ、ひと休みをかねてラウンジへ(テディ・ルーズヴェルト・ラウンジ)。
 こんなに本格的なバーまで入っていたとは!
 メニューは軽食・お料理で2ページ、お酒だけで4ページもあったよ。
 

 →夫が気付いた隠れミッキー。ボトルの影がミッキー形。


 #他、夕食時にも生ビールを1杯ずつ。こちらは写真無し。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
P4194439_s.jpg 『どちらかがぐったり疲れてしまい、夕方には引き上げることになるかな』と思っていたけれど、あっと言う間に時間が過ぎる。遊んだ遊んだ1日中遊び倒した。
 夜のショウまでしっかり楽しんで参りました☆ 圧巻。やはり観て良かったよー。

---------------------------
 非日常の空間で、笑顔でとことん遊び倒した良い1日でありました。仕事のストレスも吹き飛んじゃったよーん。
 電車1本で行ける夢の国。door to doorでも約1時間なのだし、またたまには来ようねと約束しつつ帰路に就く。次はランドだ!

P4194479_s_s.jpg P4194481_s.jpg

 ではいざ。夢溢れた素敵な1日に。乾杯☆

友と銀座ランチ / たっぷりキャベツのスパイシーミートローフ

 寿さんが東京に来ているとのことで、4/15(sun)にランチをご一緒してきましたよっと。
 観劇だライヴだ絵画展だと、東京や関西方面にもひょいひょいと足を伸ばす寿さんの活発さ。やはり凄いなー。

 銀座でのんびりイタリアンを楽しみつつおしゃべりしたあとは、ちょろりとショッピング。
 旅の道中の貴重な時間を割いてくれてありがとうー!!
P4194485_s.jpg 更に沢山の結婚祝いまで☆
 きびなごのサーディンやオリーヴ入りソルト、小豆島オリーヴオイルにお米。そして使い道が沢山ありそうなカップ。飲み物は勿論、和え物にも茶碗蒸しにも良さそう♪

 夫と一緒に、大切に使いまーす。楽しみ!
---------------------------
NEC_0058_s_20120418153036.jpg さてさて、週も明けまして先日の居酒屋またたび亭。
 先ずは掲載が久々となります仕出し編。
 「牛肉と玉葱のハッシュドビーフ風弁当」にございます。

 要はこの翌日のお弁当でありますよ。
 添えますは定番のレタスの玉子海苔巻。あああ今回巻き方が荒い~。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。

 またまたまたの夫料理。 
 なんだか今月に入ってからというものの、ほぼ「夫の作ってくれた料理を紹介するブログ」化してしまっているな……。

NEC_0063_s.jpg ともあれ。
 本日も会社→ダンススタジオ→帰宅は22:30のコンボ。私よりも先に帰宅していた夫が作ってくれていたのは「たっぷりキャベツのスパイシーミートローフ」

 キャベツのたーっぷり入ったふんわりミートローフ。
 レッドカレーペースト入りでピリリとスパイシー。あああビールが進むっ。サラダも美味しっ。

 ではいざ、乾杯☆

応援のクリック頂けると嬉しいです☆

風変りとその蕾 / ハッシュドビーフ風と、ルッコラのシャンパン・ヴィネガーサラダ

 アマリリス。花がどんどん開いてきました。
P4134398_s.jpg P4134400_s.jpg

P4134405_s.jpg ひよーっと長くまっすぐ伸びた茎の上で、大振りの花がぽこぽこっと固まって開いたかのように見える風変りな花。
 (全体像はコチラ)

 写真右:新たな蕾も発見!
---------------------------
 さてさて、そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「牛肉と玉葱のハッシュドビーフ風 / ルッコラとクレソンのシャンパン・ヴィネガーサラダ」

 数日振りにわたくしが作るよーんよーん。うふうふ楽しみ。

 玉葱はスライスして、バターとともにフライパンへ。弱火でじっくり炒める。途中エリンギも投下。
 その傍らで牛スライスに塩、胡椒。全体に薄ーく小麦粉を叩いておく。

 玉葱とエリンギは別皿に取り、今度は牛スライスをざざっと炒める。
 ここに玉葱、エリンギも戻し入れ、水、ケチャップ、ウスターソースを投下してコトコト煮込むのみ。
 (本当はワインも加えたかったけれど切れていたよ~)

 んではでは、煮込んでいる間にサラダを作る。
 ツナ缶はオイルごとボウルに明け、そこに塩、胡椒、シャンパン・ヴィネガー、微量のオリーヴオイルを投下。ざざっと合わせる。
 お皿にレタス、ルッコラ、水菜を盛り、先程のツナ入りドレッシングを載せる & 回しかける。
 更にルッコラや水菜を載せ、クレソンの微塵切りを散らしてミニトマトを添えて完成。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
NEC_0051_s.jpg NEC_0055_s.jpg
NEC_0052_s.jpg
 この煮込み、デミグラスソース無しでも充分コクと深みが出ますよん。
 あまりかき回さずに、ざっくり且つふんわりと焼いた玉子を添えて頂きまーす。
  
 サラダも美味しい。シャンパン・ヴィネガー独特の風味にフォークが進むっ。

 ではいざ。乾杯☆

応援のクリック頂けると嬉しいです☆

ふんわりしっとりミートローフ、たっぷりカレーソース添え

NEC_0059_s.jpg 先日のお花見の際、親友にがにがから頂いた結婚祝い。ありがとうー!

 ピンクのヒマラヤ岩塩と、フェンネルやジンジャー、セロリ、カルダモン等々が入ったスパイスソルトの2種類。綺麗だし美味しそう~。
 グラインダーは、塩の粒の大きさを20段階に調節できるとか。使うの楽しみ!
---------------------------
 さてさて、では先日の居酒屋またたび亭。
 踊ったよー踊ったよー今日もダンスレッスン頑張ったよー。今日の振り付けは重たく速く激しいガンガン系だったよーカッコ良かったよーーー。今日もまたへろっへろ♪
 大急ぎで帰宅して……わーい夫、ありがとうっ。今宵も作ってくれていたなんて。明日から改めて家事頑張ります!
 そんな訳で『夫連休編その3』「ふんわりしっとりミートローフ、たっぷりカレーソース添え」

 挽肉と玉葱はシリコンスチーマー内でこねこね。
 そうしたらスチーマーをレンジにかける。
 →火が通ったらミートローフを半分に切る。
 →2つに切り分けたミートローフで、チーズを挟む。

 カレーソースは、玉葱、トマトを炒めてココナツミルクで煮込み、レッドカレーペーストを溶かしこんで更にとろり煮込んだもの。
 ミートローフの隣にたっぷりと装います。
 では、バターライス、サラダと一緒に頂きまーす。

NEC_0046_s.jpg NEC_0048_s.jpg
 ミートローフの薄めの味付けに、後味ぴりりとスパイシーなソースが合う合う。勿論ミートローフ単体で食べても、シンプルな味付けがじんわり幸せ。
 ソースはサラダと一緒に食べても美味しい。

 見た目にかなりの重量級ですが、ミートローフがしっとりふわふわのため、フォークがすいすい進んで止まりませんでした。
 2人でぺろりと食べちゃったよーん

 ではいざ。乾杯☆

応援のクリック頂けると嬉しいです☆

線を生かしてアマリリス / 鮭とパスタのワンプレート

P3194358_c_s.jpg にゃんこ秘密基地にて。
 なんだか勇壮な雰囲気の3匹。

---------------------------
 では先日のお花。
 花材:アマリリス / ドラセナ / 雪柳

P4114391_s.jpg P4114395_s.jpg
 今回のテーマは「直線」。
 真っ直ぐな線を生かして、すっきりと縦に長く挿してみました。
 この色のアマリリス良いな~。ドラセナも明るく爽やかな緑。勿論雪柳も大好きな花材。
---------------------------
 さてさて、では先日の居酒屋またたび亭。
 この日もまた会社からダンススタジオへ直行。みっちり丁寧に基礎やってクロスフロアして。もうへろっへろ☆
 さぁて帰宅したら……わーい、ありがとう夫! 今日も作ってくれちゃって。
 ってな訳で『夫連休編その2』「鮭とパスタのワンプレート」

 パスタはペペロンチーノであります。辛さは抑え目。
 バジルを振ってオーヴン焼きにした鮭も美味しい。噛めば噛むほど美味しさがじんわり広がる。
 トマトも良く冷えていて美味しいよー。

NEC_0042_s.jpg NEC_0044_s.jpg

 ~夫連休中につき、夫作の夕食紹介がもう1回続く予定ですよ~

 ではいざ。乾杯☆

応援のクリック頂けると嬉しいです☆

のんびりお花見 / エスニック茹で鶏、たっぷり香味野菜添え

P4084384_parts.jpg 先日、4/8(sun)のこと。
 親友ファミリーと一緒に、お花見に行って参りました。

 ぽかぽかの日差しの中、あれこれと摘まみながらの~んびり飲んでの~んびりおしゃべり。
 にがうりの息子くんも元気元気。しゃべるしゃべる動き回るー。
 にがうり旦那さん作の『段ボール・スモーク』も美味しかったー。段ボールでチーズやウィンナー、茹で玉子etcをスモークするというもの。面白いし美味しい。スモーク竹輪があんなにも美味しいものとは思いもしなかったよ。

 ゆったりと穏やかな、良い時間でありました。ありがとうー!
 今度はバーベキューでも出来たら良いね~。
---------------------------
 さてさて。そんな週も明けました先日の居酒屋またたび亭。

 夫はちょいと長めの連休中。
 わたくしがちょろりと残業して帰宅したら、夕食の準備をしてくれていましたよ。ありがとうー!
 アテは「エスニック茹で鶏、たっぷり香味野菜添え」
 
 鶏は酒、ナンプラー、塩で1時間程漬けこみ、茹でておく。
 
 鶏の茹で汁、ナンプラー、ごま油、シャンパン・ヴィネガー、スウィートチリを火にかける。
 砂糖、胡椒、鷹の爪も投下し調味したらソースの完成。

 サラダほうれん草や水菜、キュウリをたっぷりとお皿に載せ、鶏を並べる。
 茗荷やネギ、ヤングコーン、アスパラガス(茹でておく)も散らし、ソースを回しかけましたら。
 チリパウダーを振ってミニトマトを添えて、頂きまーす!

NEC_0036_s.jpg NEC_0039_s.jpg
 酸っぱくて辛くて甘い、さっぱりしつつコク深いボイルドチキンと相成りました。これはビールが進むー!

 ~夫連休中につき、夫の作った夕食のご紹介があと2回程続きますよ~

 ではいざ。乾杯☆

応援のクリック頂けると嬉しいです☆

鶏の香草オーヴン焼き with カラフルお野菜

romi_09Mar2012_01.jpg 夫撮影、ろてとカギィ。仲良し。
---------------------------
 そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。

 痛たたた……。
 流石に足が痛いダルい。

 会社からダンススタジオへ直行。踊って踊って追いこんで、練習終了は22:00過ぎ。もぅへろへろだよぅぅうぅぅ明日も早いよぅぅうぅ……って、ありがとうー夫! またまた作ってくれていたなんて。
 そんな訳でアテは「鶏の香草オーヴン焼き with カラフルお野菜 / カニともやしの和え物」

・~・~・~・~・~・~・~・~・
NEC_0014_s.jpg 鶏に塩、胡椒、レモン汁、ローズマリーを振り、冷蔵庫で1時間程寝かせる。
 そうして皮目を外側にして巻き、オーヴンでじっくり焼き上げたもの。たっぷりのフレッシュトマトソースと共に頂きます。

 付け合わせのポテトは、茹でた後に表面を軽く焼いたもの。表面カリっと中ほくほく。
 ベビーコーン、アスパラ、マッシュルームもオーヴン焼きに。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 あああじんわり美味しい。幸せ。
 パリッパリの皮で包まれた鶏の旨み。素材そのものの味が引き立てられたお野菜。

 先日のカニともやしの和え物も添えましたら。

 ありがとう、夫。家事も頑張ります!
 ではいざ、乾杯☆

応援のクリック頂けると嬉しいです☆

陽だまりのロテ君 / カニともやしの和え物

 陽だまりのロテ君。数日前に撮った写真。
NEC_0502_s.jpg NEC_0501_s.jpg
 洗濯物が好き。畳まれていく衣類にごろんごろんと摺り寄ってきます(あああコードがぐちゃぐちゃに……)
---------------------------
 ではでは、「カニともやしの和え物」のご紹介。
 もやしを茹でる
 →豆苗も茹でる
 →ザルにあけてボウルに移したら、カニの缶詰を汁ごと加えて貝割も投下
 →レモン汁と塩、胡椒で和える。以上っ。

 実はこちら、庭乃桃さんのところの「カニカマともやしの香味レモン和え」が美味しそうで美味しそうで華やかで、感化されて作ったもの。しかし。

 い、彩りが華やぎが全然足りない~。しかもわたくし、ネギも大葉も生姜も無しの超手抜き版にしてしまったし。コレデハイツモノ和エ物デハナイカ。
 しかも丁度カニ缶があったからと、カニカマではなくカニ缶を使ったのも華やぎ不足の大きな原因。
 改めて庭乃桃さんのトコロを観るとなんと美しく美味しそうなことか。
 
NEC_0024_s_20120409114120.jpg んでもそれでも、夫婦ともに「これは美味しい!」と絶賛の『和え物』になりました。もやしのシャキシャキ感に、レモンとカニの風味。
 今度こそ大葉や生姜も使ってリベンジしようっと。カニカマも必須だわっ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 この手の日持ちのするお惣菜は、常備菜として冷蔵庫に入れておくと本当に便利。
NEC_0026_s.jpg 忙しく慌しい日々でも、自家製の美味しいお惣菜をアテに飲める幸せ。

 #お皿は寿さんの作品
 #折角ならお皿と同シリーズの箸置を使えば良かったー。
 これもお気に入りのひとつ:にゃんこ箸置。

 ではいざ。乾杯☆

応援のクリック頂けると嬉しいです☆

エグザイル……!? / レタスたっぷり具沢山パンサラダ

P4044380_s.jpg そんなこんなで先日のお花。
 花材:コデマリ / スカシユリ / スターチス

 曲線と直線をいかして。
 コデマリ大好き。ふんわり可憐で繊細な花。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ところでお稽古中のこと。他流派展を観に行ったという話題があがる。
 そこでお花の先生曰く、「小原流の今の家元は、エグザイルに居そうな感じのイケメン」。
 
 そろそろ70歳になる先生(男性)の口から「エグザイル」という語が発せられたのが衝撃だったけれど、ふと検索してみたら更なる衝撃が。まさに、 そ  の  解  説  そ  の  ま  ま  。

 小原流歴代家元のご紹介(小原流公式サイトより) / お家元のblog (←美しい作品写真が沢山!)

 先生曰く、「僅か6歳で家元を継承した、いけばな界期待の若いお家元」とも。
 聞いてびっくり、検索してびっくりな二段衝撃でありました。

---------------------------
NEC_0021_s.jpg そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「レタスたっぷり具沢山パンサラダ / カニとモヤシの和え物」

 パンサラダが好きです。
 「サンドウィッチが大好き→けれどそれだとパンの比率が高い→もっと野菜摂りたい→ではパンサラダにしよう☆」という酒飲み発想。

NEC_0016_s_20120406122738.jpg 豚肉は両面をこんがり焼き、醤油と味醂で煮絡める。
 卵は溶いて牛乳を加え、粗めのスクランブルエッグにする。

 したらば。豚をスライスしトーストも切りまして。
 レタス、貝割の上にトマトを散らし、トーストしたパンを載せて豚肉と玉子も載せる。あとはキュウリと、そうだサラダほうれん草も載せちゃえ。

NEC_0020_s.jpg 見た目は「どんっっっ!」とheavyですが、実際はレタスがたっぷりでさっぱりと食べられます。
 豚は強めに味を付けたので、豚や玉子をアクセントとしてお野菜がばりばり進みますよー。併せてビールもぐびぐb(ry

 和え物は……。長くなってしまったのでまた次回掲載予定です~。 

 ではいざ。乾杯☆

応援のクリック頂けると嬉しいです☆

シャンパン(と追加で赤ワイン)開けてグラタンパーティー

P2204277_s.jpg 先日facebookにてご報告致しましたが。
 入籍より2ヶ月半、やっとパスポートの姓を変更致しました。

 海外に行く予定があるわけではないけれど。
 運転免許を持たないわたくしにとって、身分証と言えばコレ。
 さぁこれでやっと、銀行口座や健康保険証の姓変更に取り掛かれるー。
---------------------------
 そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「アスパラチキングラタン / サラダ3種 / 海宝漬 with シャンパン&赤ワイン」であります。

 上記を祝い(?)、「シャンパン開けてグラタンパーティー」と相成りました。
NEC_4510_s.jpg NEC_4512_s.jpg

 ・アスパラチキングラタン
 葉作。
 玉葱はスライスして、バターとともにフライパンへ。じっくり弱火で炒めていく。
 途中、マッシュルームも投下。別のフライパンで焼いておいた鶏も投下。
 火を止め小麦粉少量を絡めたら再び点火。牛乳を数回に分けて伸ばしていく。塩、胡椒、コンソメで調味。
 耐熱皿に入れてアスパラを散らし、チーズ載せてパン粉振ってオリーヴオイル微量を回しかける。ここで夫がパプリカパウダー振ってくれて、その後は予熱しておいたオーヴンへgoっ。

 ・サラダ3種
 1. キュウリとマッシュルームのコロコロサラダ
 マッシュルームもキュウリもさいの目に切る。
 マッシュルームをマヨネーズ、レモン汁、塩、胡椒で和え、キュウリと共にレタスに散らすのみ。

 2. ベビーコーンとアスパラ
 塩茹でしたベビーコーンとアスパラガス。添えるはマヨ with ジャークシーズニング。
 "マヨ with ジャークシーズニング"は夫の案。
 これ滅茶苦茶美味しい! スパイシーさがお酒に合う合う。ディップとして今後も活用の予定!

 3. トマトマリネ
 夫作。
 塩、胡椒、オリーブオイルで和えたもの。トマトの美味しさをシンプルに味わう。

NEC_4506_s.jpg NEC_4514_s.jpg

 海宝漬は、会社で営業さんに頂いたもの。
 あわびがめっちゃ美味しいーーー。じんっっっわりコリコリ。たっぷりのメカブ・いくらにもあわび風味が染みていますよ。これは酒が進みますよ。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
 アスパラを食べると「春!」を感じますねー。

 また、ベビーコーンはほ助さんに影響されて使ってみました。
 いつ見ても溜息の出るほど美しく美味しそうなお料理の数々。
 多々のポイントにおいてお勉強させて頂いているのですが、ベビーコーンの活用方法もステキだなと、今回参考にさせて頂きました。

 シャンパンはあっという間に空いてしまい、その後は赤ワインものんびりと堪能致しましたよ。
 ではいざ。乾杯☆

応援のクリック頂けると嬉しいです☆