AX

training on lunch time / とある休日のぱぱっとランチ

 振りは、デジカメ動画で撮影しておくこともある。
 (勿論ビデオカメラ派、携帯やスマフォのムービー派も在り。ってかそちらの方が大多数なのだけれど……。)

 さておき。
 そのままデジカメで観て復習したり、PCに取り込んでUSBメモリにコピーし、お昼休みに観てはイメトレしたり。「ここもっと最後まで腕キレイに使い切ろう」と勉強したりも。「あと一瞬、ほんのあと一瞬長くで良いから、留まろう魅せよう、落ち着けワタシ」とか。

 まぁそんなことしていれば、ちょこっと体が動いちゃったりしますわな。「ここでコントラクション」とか。ぴよっと動きもしますわ。「ここでアンオーでバトマン」とかね。両腕がぴくっとかね。

 昼休みともなればそんなことを始めるわたくし。モニターを静かに眺めながら、ぴく。ぴよ。うにょーん。 
 ……同フロアの方々、見て見ぬふりをしてくれているんだろうな……。

 #「練習中の動画?」って聞かれちゃったことも、たまにあるけれどねぃぃ。

---------------------------
 そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
 今回は未掲載となっていた写真たちの中から2枚お送りいたします。

・~・~・~・~・~・~・~・~・ 
NEC_0139_s_s.jpg いつぞやに作ったぱぱっとランチ。
 「塩昆布と玉子の炒飯」であります。葉作。

 ツナ炒める → 溶き卵投下 → ご飯投下 → 水菜と塩昆布を投下。ばばっと炒め合せて完成っ。

 ツナがじんわり。そこに塩昆布の塩気と旨み、シャキシャキの水菜が効いた美味しい炒飯となりました。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
P5264631_s.jpg もう1枚。「お揚げとレタスと玉子のスープ」 :葉作。
 痛みそうなレタスの救済作戦でもあります。

 油揚げは油抜き → 適当な幅に切る → 出汁沸かす → お揚げ投下 → 味醂、醤油、創味のつゆで調味 → 溶き卵を菜箸を伝わせながら投下 → レタス投下、以上。最後に黒胡椒を挽いて完成っ。
・~・~・~・~・~・~・~・~・

 ではいざ。
 ではいざ、「煮浸しとサラダで」(←近日掲載予定)、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると嬉しいです☆↓

スポンサーサイト

ゆえよやい / 冷しゃぶサラダ、酸味のアジアン風味

P5174535_s.jpg やいゆえよ いゆえよや ゆえよやい えよやいゆ よやいゆえ
 わいうえを いうえをわ うえをわい えをわいう をわいうえ

 この2行が苦手。発声している途中で大混乱をおこしてしまふ。ゆ、ゆいぇよやい? えをあいう?? ぎゃぁぁぁぁ。
 むむー。練習あるのみか……。 
・~・~・~・~・~・~・~・~・
 所属ダンススタジオにて今月より週1で始まり、先日で4回目となった芝居の稽古。
 まだまだ手探り状態だけれど、その手探りも楽しい。何かを全くのゼロから始めるのって、長いこと無かったしなぁぁ。

 区切り方、長音、語尾の処理。喉の筋肉の動かし方。やること全てに目から鱗が落ちる。
 緊張している余裕すらないほど集中して参りましたよ。やはり集中しまくって無心になる時間って、心のメンテに良いね。心の芯がすっと伸びる。

 「どう繋がっていくか未だはっきりとは見えない」と感じていた初回
 なんだかそれが、ぼんやりと見えてきた感。ぼんやりと見える毎に、ちょっとずつ楽しくなってきた。この世界も楽しいかも。

 遠い遠い先になりそうだけれど。繋がる先が、ちょっと楽しみ。
---------------------------
 さてさてそんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「冷しゃぶサラダ、酸味のアジアン風味」

 この日夫はお仕事お休み。葉っぱは相変わらずの稽古でスミマセン……。ってな訳で今回も夫作。いつもありがとう。

P5284646_s.jpg ・冷しゃぶサラダ、酸味のアジアン風味 :夫作。
 具材は豚しゃぶ、レタス、きゅうり、水菜とシンプル。
 しかしここにお手製ドレッシングが美味しい! ナンプラー、豚しゃぶの茹で汁、シャンパン・ヴィネガー、塩、胡椒を合わせたもの。
 塩気と酸味、ナンプラー特有の風味でフォークが進むっ。

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると嬉しいです☆↓

器と花材と、その色を生かす / さっぱり & 酸っぱい、エスニック春雨サラダ

9a116ad0960911e18bb812313804a181_7.jpg フィナーレの振り付け、おそらく半分くらいは入りましたよー。
 流石フィナーレ、明るく楽しく勢いのある曲。振りもパキパキ激しい大振り系。
 帰宅途中、通勤中、家に居る時もふとした瞬間に。振りと音とが、頭の中をがんがん巡るよ流れるよ。あああいよいよ本番体制突入だなぁ。

 楽しみながらも、真剣に。この皆で作品を舞台を作り上げていく。
 そんなチームに出会えたことを幸せに思う。
 さぁ、4ヵ月後に向けて、覚える振りも踊り込みもまだまだこれから。楽しみっ。

 →写真は夫撮影、ろてカギ。

---------------------------
 そんなこんなで先日の花。テーマは『器と花材と、その色を生かす』。
P5234603_s.jpg P5234614_s.jpg
 左は投げ入れ。その後受付用に盛花として挿し直したのが右になります~。

---------------------------
 そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「さっぱり & 酸っぱい、エスニック春雨サラダ」

 某平日の夜。葉っぱは会社後練習な夜。帰宅したらまたまた夫が作ってくれていたよ。いつもありがとう。
 
P5244630_s.jpg ・さっぱり & 酸っぱい、エスニック春雨サラダ :夫作。
 春雨はスウィートチリ、お酢、ナンプラーで合える。マッシュルームと油揚げも合える。
 (油揚げはきっちり油抜きした後使うべし)
 これを水菜、キュウリと共に盛りつけて完成。

 酸っぱ美味しい、エスニック独特の風味が後を引くー。ドレッシングを含んだお揚げやシャキシャキの野菜も美味しいよー。
 さっぱりした味付けで、つるつるつるりと頂いてしまいました☆

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると嬉しいです☆↓

お揚げと糸こんと春キャベツのおばんざい / 鶏と新じゃがのこっくりお酢煮込み

 そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「お揚げと糸こんと春キャベツのおばんざい / 鶏と新じゃがのこっくりお酢煮込み / トマトサラダ」

 今回は大皿居酒屋仕様で参りますよ。ドカドカとお皿に盛りつけます。食べる分だけその都度小皿に取っていきますよ。
 「盛り付けが面倒だったんでしょ?」とか言わない。真理を突かない。
 どかどかどっさり作りました。翌日の夫のお昼用も兼ねております。

P5234619_s.jpg ・お揚げと糸こんと春キャベツのおばんざい :葉作。
 アク抜きした糸こんにゃくをフライパンへ投下。酒を振って、酒が飛ぶまでしっかり炒める。
 油抜きした油揚げも投下。塩、胡椒を少々。
 ざっくり合わせたら、出汁、味醂、酒、醤油、創味のつゆを投入。煮込んで参ります。
 途中春キャベツも投下して煮汁を含ませたら完成。

P5234620_s.jpg ・鶏と新じゃがのこっくりお酢煮込み :葉作。
 鶏胸肉には塩、胡椒を振り、薄く小麦粉を叩いておく。
 それをフライパンで炒め、適当な大きさに切った新じゃがも投下。
 (新じゃがはよく洗い、皮付きで使用)

 ざっくり表面が焼けたら、お酢をどばどば。シャンパン・ヴィネガーも少々。
 では蓋をしてぐつぐつ煮込みますよ。
 P5234621_s.jpg途中返したり、お水や中華スープの素を加えたりしつつ、煮汁がなくなるまでコトコト。
 少々焦げちゃった箇所あり。ごめ。さやえんどうも入れるの早過ぎたー色が褪せちゃったーきゃー。
 (味は美味しかったデス。デス! 信じてw)

 ・レタスとトマトのサラダ :葉作。
 シンプルなサラダ。材料はレタス、トマト、水菜、キュウリ、マッシュルーム。

P5234617_s.jpg・~・~・~・~・~・~・~・~・
 あっさりじんわりなおばんざいも、こっくりほっくりのお酢煮込みも其々にビールが進むっ。
 どちらも夫にも気に入って貰えたので、また色々改良しつつ作っていこうっと。

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると嬉しいです☆↓

出演曲目、続々発表開始 / ひんやりじんわり変わり煮物, チリビーンズサラダ

 そんなこんなな先日のレッスンでありますが。
 発表されましたーーー 次 回 公 演 の 各 出 演 曲 が 発 表 に な り ま し た 。
 
 先ずは、第1部の発表(全2部構成の予定)。第1部の全12曲中、わたくしは7曲に出ることになりました。今回も有難いことに、出演曲数トップクラスであります。

 勿論大切は「曲数」のみならず……その中には昨年同様、「この錚々たる顔ぶれの中に、わたしを入れてくれたのか」と感じる作品も。
 6名で踊る作品。うち3名はレッスンも持っている講師。他も相当な実力派メンバー。

 身の引き締まる思いがすると同時に、わくわくもする。やってやる、魅せてやる。

 行くぜぃっ☆
---------------------------
 そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「チリビーンズとトーストのサラダ / ひんやりじんわり、変わり煮物」

 どちらも夫の作(葉っぱはダンスレッスンのため22:30の帰宅)。いつもありがとうー。

P5224599_s.jpg ・チリビーンズとトーストのサラダ :夫作。
 前日のチリビーンズソースを更に辛くしたもの。
 たっぷりのレタス、水菜、キュウリ、さやえんどう、トマトのサラダにそのソースを散らし、マッシュルームやトーストも散らす。途中、胡麻ドレッシングも軽く振って味の変化も愉しむ。
 ソースやドレッシングを吸ったトースト、マッシュルームがまた美味しい☆

NEC_0176_may_s.jpg ・ひんやりじんわり、変わり煮物 :夫作。
 染み染みの冷たい大根が美味しい~、豆腐も。で、これ何だろう? 厚揚げあったっけ? ん? あ゛。

 チキンナゲットでありました。先日スーパーで買ってきた特価品。
 これが意外と合う! 美味しい!
 衣に身にじんわりと染み込んだ煮汁。鶏と大根の煮物として成立していましたよ。お手軽料理として充分アリ!

 大根は下茹でしてから煮込む。煮汁は砂糖、醤油、味醂、酒、創味のつゆ、鷹の爪、ちょっとだけ塩とのこと。大根はよく煮るけれど、他のはさっと煮る感じで。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
P5224596_s.jpg ではいざ。
 公演のための振り入れもいよいよ始ります。

 どの曲も、どんな作品になるのか。そしてどんな作品に、どんな舞台にしていけるか。
 どの曲も大切に踊りこんで頑張っていきたいと思っています。

 皆で、良い舞台を作り上げてみせる。

 ではいざ。
 乾杯☆

↓応援のクリック頂けると嬉しいです☆↓

ペットボトルホルダー / レタスがばりばり進むチリビーンズサラダ

P5154535_s.jpg 先日頂きましたペットボトルホルダー。
 紐の留め具がキ○ィちゃんのリボン形。可愛い♪
 
 スタジオで、どれが誰のペットボトルか分からなくなることがあるのですよねぃ。
 わたしは今まで、ボトルにシュシュを巻いて目印にしていた訳ですが。
 これがあればより一目瞭然。助かるし、何より嬉しい~。
---------------------------
 そんな先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「レタスたっぷり、チリビーンズサラダ」。葉作。

P5214593_s.jpg 葉定番のチリビーンズサラダでありますよ。
 今回はベーコン無しの手抜きヘルシー版。

 挽肉炒める
 → ミックスビーンズ投下
 → カレー粉やチリペッパー、ターメリック等で味付け。あと塩、胡椒。
 → ざくざく切ったトマトやケチャップ、タバスコを投下。しばし煮詰める。
 これでホットソースの出来上がり~。

P5214594_s.jpg お皿にレタス、水菜、キュウリを載せまして。
 ところどころチーズやトマトを散らし、上記チリビーンズソースをたっぷりとかけて頂きます。

 熱くて辛ーい濃いソースで、さっぱりとしたレタスがばりばり進むっ。
 勿論ビールも進むよ美味しいよーーー。

 #夫の分はまたまた取り置き☆(夜型シフト継続中) 翌日のお昼にでも食べて貰おう。


・~・~・~・~・~・~・~・~・
4ebf3106974511e19dc71231380fe523_7_20120523003432.jpg ではいざ、会社→芝居の稽古→帰宅な今宵に。
 ではいざ、乾杯☆

応援のクリック頂けると嬉しいです☆


金環日食 【またたび亭 番外編】

 あれ? 晴れてる? 観られるかも!
 
P5214552b.jpg 予想より明るい窓の外に飛び起きる。
 曇りの予報。観られないんじゃないかとも言われていた金環日食。
 ベランダに飛び出してみると……あ、観えるー! 欠けてるー!

 大ヨロコビで夫(現在夜型シフトでの勤務体系)を起こしてしまいましたよ。
 薄ーーーい雲がかかっているお陰で、逆に見易い。

 金環となり食の最大となる時刻は、丁度わたくしが会社に出る時刻のほんのちょっと前。
 身支度を全て済ませていつでも出社ok!の状態にしましたら。
 あとはゆっくりじっくりと、月の影が太陽を蝕んでいく様子を眺めておりましたよ。
 欠けていき、三日月状の細い線となり、その線が伸びていき、繋がって金環となり……

P5214558b.jpg P5214576b_s.jpg

 いやー本当に良いものが観られた。ベランダにて、夫と一緒にはしゃいでしまいましたよ。

 金環を過ぎてしばらくして葉っぱは出社。お疲れのところ起こしてゴメンよ夫。んでは行ってきまーす。

 
 *** コンパクト・デジカメで撮影のド素人写真です。葉宅からはこう観えたという雰囲気だけでも。***
 電線が入っちゃったのは惜しいかもですが、デジカメ越しでは電線が無いとドコに太陽があるか分からなかった素人っぷり。電線を目印にしてもーた。
 5月の朝7:34前後でこの薄暗さになりましたよ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 以上、居酒屋またたび亭番外編「金環日食」でありました☆

↓応援のクリック頂けると嬉しいです☆↓

サンダーソニア / 茶滅茶紅茶ケーキ

 週末の居酒屋またたび亭。
 いつもは撮りためて書き溜めて文章を数日推敲してから載せておりますが、今回は珍しくもリアルタイム更新!

・~・~・~・~・~・~・~・~・ 
P5184541_s.jpg 平日はドタバタ続きゆえ、週末こそはの~んびりと愉しむ。
 のんびりまったり飲んでいましたら。突如として夫曰く「甘いものないの?」

 葉「無いねー」
 夫「チョコ無いの」 葉「無い」 夫「ポテチは?」 葉「無いよ」夫「アイス作る?」 葉「卵も砂糖もあるけど、牛乳無いよ?」

 次の瞬間びっくり。
 気付けば夫がキッチンでボウル出していました。
 覗き込んでみたら、卵1個と小麦粉約1カップほど、砂糖約1カップ程がin。

 ココで「うひ☆ 楽しそう♪」とテンションのあがる酔い酔い葉っぱ。製菓用泡立て器で混ぜ混ぜ開始。
 夫「牛乳無いんだよねー……」 葉「ビールでも入れる?」(←酔っ払い) 夫「それだ」(←何っ)

 ビールの他、シナモンも投下。ブランデーとオリーヴオイルも投下。
 微量のお湯とビールで煮だした紅茶の煮汁も投下。「茶の葉が入っても美味しいかも」との酔っ払い葉っぱの提案により、ごく微量の茶葉も投下。
 
 生地のもったりっぷりに、わたくしが10年以上愛用してきた製菓用泡立て器が壊れる等のトラブルもありましたが。
 そんなトラブルもけらけらと笑い飛ばしつつ(←酔っぱr)、パウンド型に移して180℃のオーヴンで30分ほど焼き上げまして……。

P5194543_s.jpg 「破茶滅茶紅茶ケーキ」(夫命名)の出来上がりー。

 あああシナモンの良い香り。中しっとり、外はカリッと。
 シナモンもビールもオリーヴも感じる、大人のお食事ケーキ。

 ノリと思いつきと勢いだけで作ってみたけれど、なんとなく美味しい、そんなものが出来上がりましたよ。

P5194546_s.jpg P5194547_s.jpg

 ではいざ。
 ではいざ、改めて乾杯☆ 

よろしければクリックをお願いします☆

battement, grand / 焼き筍のトマトソースサラダ

 とある晩のダンスレッスン中。
 あれ? なんだか比較的体が利く。動きが滑らか。
 元々、やや得意分野のグラン・バトマン。今日はいつもよりすっと脚が上がる。

 #グラン・バトマン:American Ballet Theatreの参考動画はコチラ。再生にはQuickTimeが必要です。blogのプロフ写真もグラン・バトマン中のものです。

 レッスンの曜日が変わり、疲労の蓄積が軽減されたのが影響したのか。更に、先日夫に「夜遅くの炭水化物は控えたい」とお願いしてしまったのも効いたのか。

 何にせよ、嬉しいっ。
 このまま維持し伸ばしていけるよう、頑張ろうっと。
---------------------------
 そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「焼き筍のトマトソースサラダ with 大根と胡瓜の浅漬け / 筍とこんにゃくの酢味噌和え」

 この日も葉っぱは会社からダンススタジオへ直行、帰宅は22:30。
 またまた夫が作ってくれていたよ。本当にありがとう。

NEC_0020c_s.jpg ・焼き筍のトマトソースサラダ :夫作。
 筍はフライパンで表面こんがりと焼き、水菜とキュウリ、マッシュルームのサラダに添える。
 辛ーいトマトソースをかけて出来上がり。

 トマトソースは、アラビアータを作ったときのものだそうな。多めに作ってくれていたとのこと。
 この辛~いトマトソースがこんがり焼けた筍に合う!

NEC_0020_s_20120518140747.jpg ・大根ときゅうりの浅漬け :夫作。
 さっぱりとした箸休め。しゃきしゃきコリコリ、ビールが進む☆

 ・筍と刺身こんにゃくの酢味噌和え :夫作。
 刺身こんにゃくのぷにょんぷにょんの食感、すっかりハマってしまいました。筍とも合う~。
 爽やかな風味とぷにょんぷにょんシャクシャクの食感。ビールが止まらないよー。

 やはりSDカード不調。数枚の画像データがイカレてしまいました。
 写真1枚目は無理に加工した画像のため、ブレちゃっています~。

NEC_0174_s_20120518140746.jpg・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ともあれ、ではいざ。

 ではいざ。乾杯☆

↓応援のクリック頂けると嬉しいです☆↓

丸ごと茄子の挽肉詰めオーヴン焼き / キノコとこんにゃくのサッと煮

 今日は~♪ 何作ろっかな~♪
 久々にトマトのミートローフでも作ろうかな。冷蔵庫にトマト有ーるしー♪

 会社帰り、そんなことを考えながらスーパーを覗く。
 おおっ。これすごい。ごろんと大きな米茄子発見。うわー。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ってな訳でメニュー変更の先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「丸ごと茄子の挽肉詰めオーヴン焼き / キノコとこんにゃくのサッと煮 / マッシュルームのサラダ」

 ちなみにどれくらい大きいかというと、こんな感じ↓
NEC_0006_s.jpg
 ……手近で一番分かり易そうな比較対象がコレでした……。
 キリンラガー500ml缶よりごろんと厚みがある!(余り大きそうに写せず残念っ)
・~・~・~・~・~・~・~・~・
 さてさて。

 ・丸ごと茄子の挽肉詰めオーヴン焼き :葉作。
 米茄子は縦半分に切り、中身をくり抜く。中身は適度な大きさに切ったら微量のマヨで和える。
 本当は挽肉や茄子を詰めて焼けばもっと形になるのだろうけれど、今回は時短version。
 茄子ボートには薄くオリーヴオイルを伸ばし、オーヴンである程度焼いてしまう。
 その間に、茄子の中身・豚挽肉にフライパンで火を通す。味付けは塩、胡椒、ナツメグ。
 茄子ボートに上記を詰め、マヨネーズを絞ってパン粉を散らしたら、再びオーヴンへgo!

 仕上げにパセリやカイエンペッパーを振って出来上がり。
 夫用は冷めたらラップして冷蔵庫へ(この晩夫は夜型シフトで勤務。なので夫の分は翌日のお昼用)。 
 
NEC_0015_s.jpg NEC_0012_s.jpg

 ・キノコとこんにゃくのサッと煮 / 青梗菜とポークのソテー :夫作。
 夫が昨夜作ってくれていたもの。ありがとうー頂きます☆

 ・トマトとマッシュルームのサラダ :葉作。
 具材はトマト、水菜、マッシュルーム。
 お祝いに頂いたドレッシングをたっぷりとかけますよん。

NEC_0007_s.jpg NEC_0010_s.jpg

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ほろほろの挽肉と、その旨みを存分に含んだ茄子。マヨのコクとカリカリパン粉も美味しい。
 キノコとこんにゃくも、こっくりピリ辛でビールが進むっ。 

 ではいざ。乾杯☆

↓応援のクリック頂けると嬉しいです☆↓

愛しの我がなめこちゃん…… / ポーチドエッグとトマトのカラフルサラダ

 MEDIAS N-04C名物、SDカード認識エラー。SDを読み込んでくれない。
 『あああまたかぁ』とマイクロSDを取り出し、他のカードリーダーからPCに接続してデータを拾い出す。写真写真、お料理写真。未だPCに保存していないもの、救出しなくては。

 救出後フォーマットしてからスマフォに挿し直し。うむ、読み込めた。やっと読み込めt…… 

 ぎ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ あ
 な め こ デ ー タ が 吹 っ 飛 ん だ よ ー ー ー 。

 ご存じ「なめこ栽培」。
 なめこ全30種、収集コンプリートしていたのです。壁紙もあと4枚でコンプリートだったのに。

 ぎ あ あ あ あ 。  

 ......orz
 
 も、もう良いもん、葉っぱはダンスのみに生きるもん。あとビールと猫。良いもん。泣。
---------------------------
 そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「ポーチドエッグとトマトのカラフルサラダ」

 とある晩、またしても夫の作。
 夫の勤務体制がしばらく変わり、わたくしは練習が増え、結果夫が作ってくれる日も多くなってしまったよ。
 そんな訳で、遂にお願いしてしまいました。「練習日は夕食を摂る時間がかなり遅くなるから、野菜中心にして炭水化物は控えたい」と。
 作ってくれるだけで有難いところゴメンナサイ。いつもありがとうー。

 水菜の上にさやえんどうを載せ、その周りにトマトと刺身こんにゃくを並べる。
 豆腐を散らし、ポーチドエッグを載せたら、その上に更にさやえんどうを。
 胡麻ドレッシングとトマトソースで頂きまーす。

NEC_0189_s_20120516115538.jpg NEC_0188_s_20120516115538.jpg

 絶品ドレッシングと、ぷにょんぷにょんのコンニャク、トマトの組み合わせが美味しい!
 ポーチドエッグも半熟とろとろ(←写真を撮れば良かったー。ぱくぱく食べてしまったよ・笑)

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 練習後のビールもまた格別。 
 ではいざ、乾杯☆

応援のクリック頂けると嬉しいです☆

ビタミンカラーに囲まれて / ペンネアラビアータのワンプレート

 先日の顔合わせの際、お祝いに頂いたお花たち。
 家庭菜園のお野菜や、手作りのペットボトルカバーや小物入れ、トートバッグも頂いてしまったよ。名店の絶品ドレッシングも。本当にありがとうございます!
 (特にペットボトルのカバー、ダンス練習の際に重宝しそう! トートバッグも縫製が丁寧~。)

NEC_0173_s_20120515112408.jpg NEC_0185_s_20120515112407.jpg
  
 夫とはあまり休みが合わず、なかなかお邪魔するのもままならない日々ですが、今後末永くよろしくお願い致しますー。
---------------------------
 そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「ペンネアラビアータのワンプレート」

 ……またまた夫の作。夫の方が帰りが早かったぁぁあぁ。いつもすみません & ありがとう。
 
NEC_0183_s.jpg ・さやえんどうとトマトのサラダ
 具材はさやえんどう、トマト、水菜、ベーコン。
 お祝いのプレゼントとして頂いた、上記絶品ドレッシングで頂きます☆
 絶品トマトと絶品ドレッシング。美味しくて幸せ♪
 (サラダはおかわりしてしまいました・笑)
 
 ・大根の葉とベーコンのソテー
 大根の葉大好き☆ コリコリポリポリ、ビールが進むっ。 

NEC_0177_s.jpg ・ペンネ・アラビアータ
 だいぶ辛めのアラビアータ。辛くて美味しくてフォークが進むー。
 夫用はペンネたっぷり。

 ・キュウリのピリ辛浅漬け
 めっちゃ酸っぱいめっちゃ辛い。シャキシャキ美味しい、ビールに合うー!
 
・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ではいざ。稽古後のビールもまた格別。
 ではいざ、乾杯☆

応援のクリック頂けると嬉しいです☆


フレンチランチで顔合わせ

 5/13(sun)は、夫の親戚とのお食事会を行いましたよ。
 結婚式は行わなかった我ら。
 お祝いへのお礼や顔合わせを兼ねて、お食事会にお招き致しました。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 夫婦で少し早めに会場に入り、打ち合わせや確認を行う。
 その後は折角なので、皆さんが来る前に記念に撮っておこうっと。

P5134518_s.jpg P5134520_s.jpg
P5134521_s.jpg P5134522_s.jpg
 #皆さんがいらした後は撮影をしていないので、お料理の写真はありませぬー。
 ゲストならまた話は別だけれど、開催者としてはお料理が来る度に撮っている訳にもいかないしねぃぃ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
P5134523_s.jpg では、皆様揃いまして。シャンパンで乾杯の後は。
 ワインと共に、美しいフレンチランチコースを頂きます。 

 出だしは少々緊張したものの、徐々に和やかな雰囲気になってきて良かった。
 お料理も美味しいと喜んで頂けたし。
 それに、皆で顔を合わせられて本当に良かったよ。

  ~~~ コース内容覚書 ~~~
  ・アミューズ:酒漬けカマンベールの生ハム包み。酒漬けチーズがとろり美味しい。
  ・オードブル:魚介のサラダ。魚介もレタスもたっぷり。食べても食べても新しい種類の魚介が出てくる。
  ・スープ:九条ネギとほうれん草のポタージュ。絶品。
  ・魚料理:海老とエンガワのソテー。海老の風味がすごい。海老が苦手な方用には、ホタテとエンガワを出して頂きました。
  ・肉料理:牛フィレのステーキ。野菜もたっぷり。ふわりじんわりなお肉は勿論、旨みを存分に吸った茄子や牛蒡も美味しい!
  ・デザート:クレームブリュレ。フルーツやシャーベットがふんだんにあしらわれた豪華ブリュレ。
  ・コーヒーまたは紅茶
  ~~~~~~~~~~~~~~

 
 夫との打ち合わせ通り、デザートの出る前のタイミングでサプライズプレゼント。
 この日は母の日。
 夫婦より義母へお花のプレゼントでありますよ。

P5124512_s.jpg P5124515_s.jpg
 折角なので、既婚女性陣にも。義母の分よりは小振りながら、ころんとした形のアレンジメントをプレゼント。(写真は、会場に持ち込む前に自宅にて撮影したもの)

 休日のこの日、わざわざご足労頂きましてありがとうございました。
 温かい方々ばかりでとても有難く思います。
 今後もよろしくお願い致します。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 帰宅後は流石に二人とも疲れてしまい、ぱたりと就寝。
 そんな幸せな1日に、ではいざ乾杯☆
 

応援のクリック頂けると嬉しいです☆

オーヴン焼きやら新じゃがのカレーきのこ煮込みやら、盛り沢山なとある晩

 さてさて、そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「ミートトーフのこんがりオーヴン焼き / キャベツたっぷりお好み焼き / 新じゃがのカレーきのこ煮込み / トマトサラダ」

 練習の無いとある晩の宴の様子であります。確か5/11(fri)のこと。
 (↑実際に調理した日と投稿日とが数日ズレること多々です~)
 夫もわたしも料理を作りたくて、こんな盛り沢山な内容になってしまった。
 
NEC_0166_s_20120514161906.jpg ・ミートトーフのこんがりオーヴン焼き
 夫作。
 このときに取り分けておいたミートトーフを活用。
 表面に薄くマヨネーズを伸ばし、パン粉を振ってオーヴンで焼いたもの。

 これがまた美味しい!
 マヨのコクと、カリカリパン粉の食感。

NEC_0165_s.jpg ・キャベツたっぷりお好み焼き
 夫作。
 これまた、ほぼキャベツ。水菜も入っています。
 薄く成型して、お好み焼きと言うかヒラヤーチーと言うか野菜焼きと言うか。
 マヨ絞って貝割載せて頂きます。

NEC_0163_s.jpg ・新じゃがのカレーきのこ煮込み
 葉作。
 先日のグリーンカレーの余剰分を活用。
 新じゃがはよく洗い、皮ごと使用。適当な大きさに切ったら耐熱皿に載せ、ふわりラップをかけてレンジへ。
 グリーンカレーはフライパンで温める。そこにマッシュルームとシメジも投下。更に火の通った新じゃがも入れ、コトコト煮込む。
 煮込む → 一旦冷ます → 再度火を入れ、味をよく染み込ませたら出来上がり。
 ほくほくの新じゃがに、グリーンカレーときのこの旨みが染み込んで美味しい☆

NEC_0161_s_20120514161907.jpg ・水菜とトマトのサラダ
 葉作。
 具材はトマト、水菜、レタス、貝割。
 ヨーグルトに少量のマヨを合わせたヨーグルトマヨ・ドレッシングで頂きます。

NEC_0167_s.jpg・~・~・~・~・~・~・~・~・ 
 さすがに全部は食べきれないので、余剰分は明日へ繰り越し。
 
 ともあれ。
 比較的ゆっくりと食卓を囲める晩。のんびりと時を愉しみますか。
 
 ではいざ、乾杯☆

応援のクリック頂けると嬉しいです☆

lesson schedule / トマトとキウィのサワーサラダ, じわりふわふわ和風スープ

 4月まで「火→水→土」だったダンスレッスン。今月より、「火→木→土」になりました。プラス、月曜に芝居の初歩。
 「火→水」のダンスレッスン連続コンボが無くなり、体力配分的にも家事的にも大分楽に。これは助かるー。
 (お花は水曜。今まではいけばなのお稽古後、ダンススタジオに直行していました。)

 つまり週4晩はダンススタジオへ。
 レッスン数は1本増えてしまったけれど、そして平日は働いている身だけれど、勿論家庭を疎かにすることなく。……嗚呼、夫が理解し更に応援までしてくれているのは本当に有難いよ。
 今後も家に居られる日・時間も大切に過ごし、日々を積み重ねていきたいなと思っております。
 #勿論仕事も頑張るよっ。働いているから踊っていられる!
---------------------------
 そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。

 この日もまた会社からスタジオへ直行。
 帰宅したら、またまた夫が準備してくれていたよ。いつもありがとう!
 アテは「トマトとキウィのサラダ、サワーソース添え / じんわりキノコとふわふわの和風スープ」

NEC_0169_s.jpg ・トマトとキウィのサラダ、サワーソース添え
 お風呂から上ったら、夫がコレを冷蔵庫から出してくれましたよ。これは凄いよテンション上がるよ。
 美しく飾り切りされたトマトとキウィ。
 (写真だとぱっと見分かりづらいかも……。トマトとキウィ、皮がくるりんと飾り切りされています。)
 それを水菜の上に載せ、茗荷と貝割を散らしたもの。

 そしてここに、爽やか辛いソースを添えます。
 ヨーグルト、ナンプラー、シャンパン・ヴィネガー、ターメリックで作ったそうな。酸味と塩気で、味がピリリと引き締まる。
 更に茗荷の爽やかさが加わって滅茶苦茶美味しい♪

NEC_0171_s.jpg ・じんわりキノコとふわふわの和風スープ
 思い付きと勢いで作り上げてみたお料理だそうな。
 『このふわふわ、何だろう』と思っていたら。ん? 後味がふわりと納豆?
 ……そう、ふわふわ納豆のつみれ風でありました。

 ボウルに納豆、鶏の挽肉(胸肉)、大葉千切り、竹輪の賽の目切り、生姜微塵切り、ニンニク微塵切りを投下。微量の小麦粉を繋ぎにし、一気にわっと掻き立てる。
 これを軽く湯通し。その後シメジ、舞茸と一緒に出汁、味醂、醤油でコトコト煮たもの。途中で頃合いをみてモヤシ、水菜も加えますよ。
 食感ふわふわ、出汁じんわり。ふわふわもキノコも、特にシメジが美味しーい。
 美味しくてヘルシーで嬉しい☆
 
・~・~・~・~・~・~・~・~・
NEC_0168_s.jpg そんな訳で。
 慌ただしい日々だけれど、それだからこそ。
 例え時間は短くても、家で寛ぐ時間は心ゆったりと愉しみたい。

 そんな安らぎのひとときに。
 ではいざ。乾杯☆

応援のクリック頂けると嬉しいです☆

乾杯に至るのは最速でも…… / ふんわりミートトーフ、スープと2種の前菜と共に

 きゃぁぁぁぁ残業入っちゃったよ長引いちゃったよーーー。
 これから退社して電車乗って……スタジオ着は30分遅れになるかな。

 そんなこんなで今日も鍛えましたよ重ねましたよ踊りましたよ表現を追いましたよ。
 今日は激しいカッコイイ系。激しい中でも『ねばって切って魅せて』な振り付け。こういうのも大好き。もっともっと表現したい。

 日々コツコツ磨き続けていきますよ。日々是精進っ。
---------------------------
 そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「ふんわりミート豆腐、スープと2種の前菜と共に」
 
 ミートローフならぬミートトーフ。うん、寒くてごめんナサイ。
 さておき。
 この日お休みだった夫が、腕によりをかけて作ってくれたもの。いつもありがとう!

NEC_0155_s.jpg ・キウィと豆腐のヨーグルトサラダ
 具材は茹でもやし、豆腐、水菜、キウィ、ミニトマト。
 ドレッシングはマヨネーズとヨーグルト、シャンパン・ヴィネガー、チリペッパーを合わせたもの。
 見た目さっぱりしているけれど、チリペッパーがピリリと効いています。これは美味しいっ。

NEC_0159_s_20120510122434.jpg NEC_0158_s.jpg ・モヤシと竹輪の白和え
 具材は茹でもやし、水菜、竹輪。
 豆腐 & マヨで白和えに。

 ・トマトと豆腐のピリ辛和風スープ
 『サラダばかりでは体を冷やすから』と作ってくれたスパイシースープ。
 もやし、豆腐、トマトを、醤油と生姜、酒、味醂で煮込み、玉子を投下したもの。

NEC_0157_s.jpg ・ふんわりミート豆腐
 たっぷりの千切りキャベツに水切りした豆腐と水菜と卵を合わせ、挽肉少量も加えてよく捏ねる。
 これをシリコンスチーマーで蒸したもの。
 半分以上がキャベツという超ヘルシーメニュー。
 ふんわり食感でいて食べ応え充分!

・~・~・~・~・~・~・~・~・
NEC_0160_s_20120510122433.jpg 彩り楽しい、豪華な豆腐コース。沢山の品数ありがとう~。

 それに。
 会社→ダンススタジオ→帰宅。レッスンのある平日ともなれば、乾杯に至るのは最速でも22:30。
 なのでこのヘルシーっぷりは本当に助かるし嬉しい!
 
 ではいざ、乾杯☆

応援のクリック頂けると嬉しいです☆

爽やかな淡いグリーンを生ける / お揚げと水菜の煮浸し

P5094503_s.jpg そんなこんなで先日の花。
 花材:芍薬 / スノーボール(ビバーナム) / スパイラルバンブー

 芍薬は豪華な花は勿論、葉も渋くて素敵。これから咲いていったら、作品の印象もどんどん変化していくのだろうな。楽しみ☆
 スノーボールも大好きな花材。咲き始めると真っ白になるとか(淡いグリーンの状態でしか使ったこと無かったー)

---------------------------
 さてさて、そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。

 とある夜のこと。
 お互いオナカが空いている訳ではない、けれどちょこっとしたアテが欲しい。
 ってな訳で、今宵はささっとシンプルに「お揚げと水菜の煮浸し」。葉作。

 だし汁を沸かし、創味のつゆ、味醂を投入。
 そこに、油抜きしてぎゅぎゅっと絞ったお揚げを投下。頃合いを見てもやしと水菜も投下。今回は更に空芯菜も投下しました。
 さっと煮たら、一先ず放置して冷まします。煮物系は冷めていく間に味が染みるっ。
 食べる直前に再び火を入れたら出来上がり。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
NEC_0142_s.jpg 「創味のつゆ」、長年愛用しております。麺つゆとしては割高なのだけれど、これは本当に美味しい! 仕上がりが全然違う。
 麺つゆとしては勿論、醤油代わりにも使っております。
 (ワタクシが「作り方ざっくり解説」で『醤油』と書いている場合、実際は創味のつゆを使っていることも多々)

 ではいざ。
 自宅にて夫婦でのんびり映画でも観ながら。

 ではいざ、乾杯☆

応援のクリック頂けると嬉しいです☆

新クラススタート / トマトと空芯菜の冷製パスタ、パリパリ載せ

 あいうえお いうえおあ うえおあい えおあいう おあいうえ
 かきくけこ きくけこか くけこかき けこかきく こかきくけ
 さしすせそ しすせそさ すせそさし……

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 始まりました。所属ダンススタジオでの新レッスンコース。今月より開講しましたよ。しかもコレが、ダンスとは別種の舞台表現のクラス。「自分がやってみるのは初めて」の、未知の世界であります。

 先ずは基礎中の基礎、初めの一歩から。未だよちよち歩きも出来ていない状態なのだろうな。
 けれどそんな現在ですら、表現の幅が新たに大きく大きく広がるのを感じる。勿論今は楽しくても、これから先苦しみ悩むことだって出てくるかも知れないなとは思うけれど。

 全くの新しい世界。どう繋がっていくか未だはっきりとは見えないけれど、やればやったで必ず何かに繋がっていくはずだ。少なくとも、ダンスの舞台表現技術向上にも繋がるはず。

 表現って、やはり楽しいね。発して、受け取って、伝えて。増幅して。
 精進っ。
---------------------------
 そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「トマトと空芯菜の冷製パスタ」

 夫が作ってくれていたもの。いつもありがとう!
 冷たくひやしたパスタを、トマト、オリーヴオイル、塩、胡椒で和えたもの。
 (#upload直後、追記。「シャンパン・ヴィネガーも入ってるー!」と夫に怒られましたw)
 仕上げに空芯菜を散らし、更に。

 薄く平たく伸ばして、両面をパリッパリに焼いたパスタ。これを割って立体的に載せまする。
 ……我が夫ながら、やるな。こういう発想は敵わないなーとつくづく思う。

NEC_0148_s_20120508170354.jpg NEC_0152_s.jpg
 さておき。この焼きパスタがまた美味しいーーー。塩味も効いていて、ポリポリパリッと食感にアクセントを添えてくれました。
 トマトの美味しさたっぷりの冷たいパスタを頂きつつ。
 
 ではいざ、乾杯☆

応援のクリック頂けると嬉しいです☆

スパイスたっぷりグリーンカレー / 野菜マリネの3種盛り

 ではでは先日の居酒屋またたび亭。今回はイントロ(……イントロ?)無しでまりますよ。
 アテは「グリーンカレー / 野菜マリネの3種盛り」

 ・グリーンカレー : 夫作。

 バイマックルーやクミン、ジンジャー、ナンプラー、はちみつ、チリペッパーetc, etc.多種のスパイスを使ったタイカレー。
 先ずは鶏もも肉と玉葱を煮込み、ここに上記スパイスやハーブ類を投下していきます。
 グリーンカレーペーストとココナツミルクも入れたら、更にほうれん草も投下。とろり煮込んで参りますよ。

 ・野菜マリネの3種盛り : 葉作。
 
 1. トマトのオリーヴオイルマリネ
 「行列の出来るトマト」:トマト園芸さんのトマトを使用。この美味しさをシンプルに味わいたい。
 ってな訳で塩、胡椒を振ってオリーヴオイルを回しかけたら、冷蔵庫でキリリと冷たくひやすべし。
 ちなみに、寿さんに頂いたハーブソルトと小豆島オリーヴオイルを使用っ。

 2. キュウリの変わり浅漬け
 久々に作ったこちら。今回はコンソメが切れていたため、顆粒出汁の素と鶏がらスープの素を使用。
 キュウリは蛇腹に切り、出汁の素と鶏がらスープの素を振る。
 スウィートチリと微量のタバスコを加えて軽く混ぜる。以上っ。

 3. レタスの塩昆布和え
 思い付き料理。
 レタスと玉葱スライスに塩昆布と顆粒出汁の素を加え、さっくり混ぜて和えたらしばし放置するのみ。

NEC_0145_s_20120507171805.jpg NEC_0147_s.jpg
・~・~・~・~・~・~・~・~・
 すっかり葉定番のひとつとなっております「キュウリの変わり浅漬け」。こちらは元々、マギーレシピの「きゅうりの漬物キムチ風」をアレンジしたもの。
 タバスコアレンジも美味しいのだけれど、今回スウィートチリで作ってみたらすごく美味しかった☆ タバスコよりも複雑な旨み。
 蛇腹に切られたキュウリもシャキシャキ瑞々しいー。

 作る順は1→2→3で。1は最短でも5分~10分は冷やしたい。数時間単位でもok。2は5分程が良いかも、3は和えて直ぐでも美味しい……ってな訳でこの順と相成りました。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ではいざ。
 こちら、GW最終日の晩の風景にございます。夫もお休み。名残惜しくも、のんびり愉しむと致しますか。

 ではいざ、乾杯☆

応援のクリック頂けると嬉しいです☆

☆ またたび亭14周年 !!! ☆

1d5dbe74950211e192e91231381b3d7a_7.jpg 5ce9fc14951211e1b10e123138105d6b_7.jpg
 左:妻撮影、ひまたん。3年程前の写真 / 右:夫撮影、ろてカギ。お気に入りの籠にて。
---------------------------
 さてさて、本日、2012年5月6日。
 居酒屋またたび亭、 開 設 よ り 1 4 周 年 を 迎 え ま し た 。 
 
 ○周年の折には度々載せている文章ですが……
・~・~・~・~・~・~・~・~・
 親友にがうりに教わりつつ、初めてwebサイトを立ち上げたのは1998年5月6日。
 以降、沢山の方々にご贔屓にして頂き。online・offlineに関わらず、接触し、話し、出会い、再会し。

 遠方の旧友と連絡を取り合えるだけに留まらず。
 offlineだけでは接する機会が無かったであろう数々の方とも言葉を交わせる、ネットのチカラ。

 交流下さる皆様、いつも本当にありがとうございます。ココロから感謝です!

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 開設から14年の間。
 社会に出、神戸に越し、居住用に単身で中古マンションを購入し出会い、そしてその為関東に戻る決意をし、マンションを売却し、そして今年は結婚etc, etc. 大きなことだけでも数々の出来事がありました。そう、結婚もそれこそ『offlineだけでは接する機会が無かったであろう』方と巡り合ったおかげだったなぁ。

 居住地を移すに当たり、神戸での、そして越谷でのダンスチームとの大切な出会いもあった(「ココで表現していきたい」と情熱を傾けられるチームとの出会いって、本当に貴重!!!)。東京都小平市時代のダンス仲間ともまた直接顔を合わせることも出来た。その他にももぅ、挙げきれない程のことがあった。

 「またたび亭」の構成としても。
 HTMLでwebサイトを維持・更新していくのにも愛着があり、心残りはあったものの。
 仕事もどんどん忙しくなってくる中、継続していくためにはサイトからblogに移行するのが良いだろうと判断し、webスペースやblogサービスを数ヶ所移ったのち、fc2ブログを愛用させて頂いてからは7年になります(今後もfc2で続けていきたいー)
・~・~・~・~・~・~・~・~・
 これからも、楽しみながら発信・交流していけたらなと思っております。
 皆様、今後もどうぞよろしくお願い致します☆

---------------------------
 ではいざ……。

 ではいざ、乾杯ーーー☆

↓よろしければクリックをお願いします☆

斜にした器に色を生ける / 鶏胸肉のハーブ蒸しサラダ & 空芯菜とサーモンのパスタ

 そんなこんなで先日の花。
 花材:リュウバイ / バラ / カーネーション

P5024492_s.jpg P5024499_s.jpg
 テーマは「色を生ける」。フラワーアレンジメントで言えば、色のグルーピング。
 勿論アレンジメントはアレンジメントで、いけばなはいけばなで全く違うもの。
 『ああ、やはり全然違うなーぁ』『あ、でもこういうトコロ、ちょっと似てるかも』etc,etc.考えながら挿すのも楽しい。

 器は斜にセットして生けてみました。
 「こういう個性的な器は正面から観ると主張が強いから、斜にしてみるのも良い」との先生のご指導に沿ってみました。
---------------------------
 さてさて、そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「鶏胸肉のハーブ蒸しサラダ / 空芯菜とサーモンのパスタ」

 あ゛あ゛あ゛あ゛、また夫よりも帰宅が遅くなってしまったよーー。やはり作ってくれていたよー。いつもスミマセン&いつもありがとう。
 そんな訳で夫作の料理紹介2連続目であります。

NEC_0133_s.jpg ・鶏胸肉のハーブ蒸しサラダ
 鶏胸肉は、前日からハーブソルト(にがにがに頂いたもの)で漬け込んでいたそうな。
 それをシリコンスチーマーで蒸し、茹でもやしや空芯菜、水菜、ミニトマトと共に盛り付けたもの。
 ドレッシングは生姜と鷹の爪、塩、砂糖、サラダ油、シャンパン・ヴィネガーを合わせたもの。

 じんわりひんやりしっとりの鶏。そこにさっぱりしつつ味を引き締めるドレッシング。
 これからの季節にも嬉しい鶏料理となりました。何よりビールに合うーーー。

NEC_0132_s.jpg ・空芯菜とサーモンのパスタ 
 サーモンを焼いてほぐし、水菜も投下。そこにアルデンテ一歩手前まで茹でたスパゲティも投下し、ざざっと合わせたもの。 
 調味は塩、胡椒、パスタの茹で汁、微量のナンプラー。
 仕上げに空芯菜の芽を散らせます。

 空芯菜の芽、形が可愛い。細長いハート形。
NEC_0131_s_20120503134349.jpg シンプルでいてナンプラーの風味が効いたさっぱりパスタ。鮭も美味しい酒も美味s(ry

 ではいざ、乾杯☆

↓よろしければクリックをお願いします☆

with 芝桜 / 空芯菜のチリソースサラダ & さっぱりカルボナーラ

NEC_0127_s_20120502132104.jpg デルフィニウム、with 芝桜。

 帰宅したらお花が増えていてびっくり。
 夫が、夫実家の庭から摘んできてくれたそうな(ありがとう!)。庭一面に芝桜が咲いていたとのこと。素敵だろうな~。
 デルフィニウムも徐々に開いてきました。色も深くなってきたよー。
--------------------------- ---------------------------
 さぁてそんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「空芯菜と新じゃがのチリソースサラダ / さっぱりカルボナーラ」

 この日お休みだった夫が作ってくれていました。いつもありがとうー。 

NEC_0125_s.jpg ・空芯菜と新じゃがのチリソースサラダ
 具材は水菜、空芯菜、茹でもやし、新じゃが。
 そこにポーク(ランチョンミート)とケチャップ、タバスコ、シャンパン・ヴィネガーetc, etcで作った辛~くて美味し~いソースを載せ、トルティーヤチップスを砕いて散らしたもの。
 
 このソースがもぅ、美味しい! 野菜がばくばく進んじゃう。
 スライスされた新じゃがのほくほくの食感も幸せ。

NEC_0124_s.jpg ・さっぱりカルボナーラ
 牛乳を加えることでさっぱりと仕上げたもの。
 拍子切りにされた厚めのベーコンが良い風味を出しています。
 胡椒挽いてパセリ振って、頂きまーす。

NEC_0120_s.jpg・~・~・~・~・~・~・~・~・
 どちらもお箸ならぬフォークの止まらない美味しさでありましたよ。

 ではいざ、乾杯☆

応援のクリック頂けると嬉しいです☆

デルフィニウム / ごろり骨付きチキンカレー

 ピルエット2回転目は、1回転目よりも更に引き上げていくべし。回転数が増えれば増えるほど、どんどん引き上げていくべし。べし。

 今更でお恥ずかしながら、最近不調だったダブルピルエット。2回転目の引き上げ意識で、ちょっとだけ出口が見えた気がしました。要精進。

 # ピルエット(ジャズパッセ版)良解説ページ → 1ページ目 / 2ページ目
---------------------------
NEC_0119_s_20120502123532.jpg さてさて。
 デルフィニウムの季節がやって参りましたよ。

 この時期はデルフィニウムやニゲラが出回るようになって嬉しい。大好きな花。
 色は勿論、青が好きです。
---------------------------
 では先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「ほうれん草とキウイのヨーグルトサラダ / ごろり骨付きチキンカレー」

 撮りためてしまっていた写真。掲載が遅くなってしまったー。
 さておき。 

NEC_0519_s_20120502123530.jpg ・ほうれん草とキウイのヨーグルトサラダ 
 葉作。
 
 具材はサラダほうれん草、キウイ、トマト。
 ヨーグルト、マヨネーズ、塩、胡椒を合わせて作ったドレッシングをかけて頂きまーす。

NEC_0516_s_20120502123531.jpg ・ごろり骨付きチキンカレー
 夫作。
 
 手羽元を使って、ごろりと骨付きで。
 レッドカレーペーストやココナツミルクで煮込みます。途中インゲンも加え、仕上げにカイエンペッパーとパセリを振る。
 市販のナンを添えて、頂きまーす。

NEC_0515_s_20120502123531.jpg・~・~・~・~・~・~・~・~・
 まろやかでいてピリリとスパイシーなカレー。あああ美味しいナンにも合うよー。
 さっぱりとしたサラダもカレーによく合います。

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると嬉しいです☆

陽だまりのろてカギ / とある休日のブランチ

P4284487_s.jpg ろてとカギィ。仲良く日向ぼっこ。
 夫の部屋にて。
---------------------------
 さてさて、そんなこんなで。
 舞台観たりレッスン受けたり、5月の1日・2日はカレンダー通り出勤したりなGWを過ごしておりますよ。お休み頂いちゃってもokだったのだけれど出ますよ。この隙に雑務を落ち着いてこなしたいし。休み取る人多いから、電話番が必要になるし。何より、有休は本番前用に残しておきたいし……。

 ってな訳で今日も(仕事後)ダンスだ。明日は(仕事後)お花だ。そうしたら今度は4連休 with dance lessonsだ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 そんなGW前半の、とある休日のブランチ。
 またまたまた「パンサラダ」でありますよ。葉っぱ作。
 前回は豚肉入りの具沢山で作ったけれど、今回はシンプルに。

 大きめに切ったトーストをたっぷりのレタスに載せ、粗く炒った玉子を散らしトマトを添える。
 トマトは「行列のできるトマト」として有名なトマト園芸さんのもの。夫実家よりお裾分け頂いてしまいました(いつもありがとうございます!)

NEC_0108_s_20120501122318.jpg NEC_0109_s.jpg

 良く晴れた休日の午前中、洗濯物をたーくさん干して。
 風にそよぐ衣類・タオル類・練習着や練習着や練習着を眺めつつ飲む昼ビールの美味しさよ。

 #平日の洗濯も好きは好きだけれどさ。晴れた休日のお洗濯は格別ですな。のんびり感が気持ち良くて幸せ。えぇ、はい、そうですそうですよ、ビールも飲めるしねっ。

---------------------------
 んでは。
 さぁて本日も、退社後はダンススタジオへ直行致しますよ。
 んでは行ってきまーーす! (帰宅後は勿論、「ではいざ乾杯☆」)

応援のクリック頂けると嬉しいです☆