AX

夢と花と、タラのきんぴら載せ

 ダンスレッスンを受けている夢は、たまに見る。
 公演が近くなってくると、本番の夢も見る。舞台で踊っていたり楽屋で気を張っていたりな夢。
 
 今回は初めて、芝居の稽古をしている夢を見た。
 
 芝居は始めて僅か2ヶ月。まだまだまだまだヒヨッコにすらなれない状態。「ああーなんで出来ないんだろう」と悩んじゃうこともありますが、楽しさだけは見失うことなく稽古を重ねていきたい。表現の根本。
 それだけに、稽古の夢を見たのはちょっと嬉しかった☆
---------------------------
P6274968_s.jpg さてでは、先日挿したお花。
 花材:グラジオラス / 姫ひまわり / ヒバ

 テーマは「線と塊」。
 グラジオラスを思い切り長く使ってみました。
 足元のこんもりした塊も好き。
---------------------------
 そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「タラのムニエル、きんぴら載せ / グリーンサラダ」

 残業ーーー。
 今日はレッスンが無いから早めに帰れるかと思っていたものの、結局帰宅は21:00過ぎ。
 身の回りのことを終えたら、ばばっとアテ作るぞー。

 ・タラのムニエル、きんぴら載せ :葉作。
 先ずはエリンギをじっくり弱火で炒める。
 その後は塩、胡椒、小麦粉を振っておいたタラを焼く。
 エリンギ、大葉、タラと並べて盛り付けたら、金平牛蒡を載せる。ミニトマトを添えて出来上がり。

 ・グリーンサラダ :葉作。
 レタス、水菜、サラダほうれん草。

P6274970_s.jpg P6274975_s.jpg
・~・~・~・~・~・~・~・~・
 淡白なタラを、金平と一緒に頂きます。
 思い付きでやってみたけれど、これは合うっ。食感のアクセントにもなるし。ビールも進む☆

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓

スポンサーサイト

ろてカギの日常 / じんっわりぷちぷちネバネバ

 ろての居るところ、ほぼ必ずカギィが突っ込んできます。
 カギちゃんはロテ君が大好きなのです。
P6244949_s.jpg P6244950_s.jpg
P6244954_s.jpg
 ……そしてその後は、バトル勃発w

 けれどバトルしているうちに、何故かそのままお互いの毛繕いへと移行。
 そんな不思議な人間猫関係。
---------------------------
 そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。

 本日も退社後はダンススタジオに直行だよー。帰宅は22:40だよー。
 今日はカッコ良いファンク系。粘りとキレと。途中からジャズっぽく変わって決め。やはりこういうのも楽しい。
 粘るところとチカラを抜くところと。まだまだ追い求めていきたいなぁぁぁ。

 さぁてばばっとお風呂入って、髪乾かしたらビール☆
 作っていて良かった、常備菜。今日はたっぷりレタスサラダに金平牛蒡~♪

 ……流石に今回、写真は割愛。そしてこの期に、未掲載のままになっていた写真をご紹介☆
・~・~・~・~・~・~・~・~・

 こちら実際は、先週末に食べたもの。
 またまた頂いちゃいました。あわび海宝漬。ちょいとメンドクサイ業務を肩代わりしているお礼とのこと。嬉しい。お心遣いが嬉しい。有難く頂きまーす。
P6234923_s.jpg P6234924_s.jpg P6234933_s.jpg

 ふっくら煮上げられたあわびに、秘伝のタレに漬けたイクラ、めかぶ、ししゃもの卵。
 じんっわりぷちぷちネバネバ。もう堪りません。夫婦でぺろりと頂いてしまいました。
・~・~・~・~・~・~・~・~・

 明日はダンスレッスンなし。会社後はお花のお稽古だけ。
 ちょっと早めに帰れるかな? またちょこちょこ調理しなくては。「しなくては」と言うか、お料理したいよー。

 ともあれ。
 ではいざ。乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓

1年 / 鶏のトマト煮込み

neko_no_ie.jpg 写真右は夫作成、ねこの家 x 3 + α。
 初めて見た時は、ほのぼの脱力系イラストに笑ってしまったよ。
 しかも皆、其々の家で寛いでいること多し♪
---------------------------
 そんなこんなで6/25の居酒屋またたび亭。
 芝居の稽古より帰宅。
 夫は……あれ? 帰ってる。今帰ったの? 今日は帰り早かったのか。お仕事お疲れ様ー。おおぅ、レタス洗ってくれてたんだ、ありがとう~。あとはやるから良いよー。休んでてねー。

P6254971_s.jpg ってな訳でアテは「レタスとツナのサラダ / 鶏のトマト煮込み」

 ・レタスとツナのサラダ :葉作。
 レタスと水菜、貝割、三つ葉にツナを散らし、ミニトマトを添える。
 ドレッシングは塩、胡椒、オリーヴオイル、お酢でばばっと作る。
 夫が仕込んでいたピクルスを添えて頂きます。

 ・鶏のトマト煮込み :葉作。
 先日の常備菜作成dayに仕込んでおいたもの。
 鶏モモ肉を焼く → 人参も投下 → トマトジュース、ソース、水で煮込む → 途中でブロッコリーやカリフラワーも投下し、ことこと煮込んで完成。
 1食分を温め直したら、頂きまーす。

 ……写真、人参が見えないじゃないか……気付きもしなかった。どんだけ早く飲みたかったんだ、わたし。
P6254975_s.jpg P6254973_s.jpg
・~・~・~・~・~・~・~・~・
133468e4b64f11e1a92a1231381b6f02_7_20120621180506.jpg さておき。

 6/25で、今の家で暮らし始めて1年になりました
 これからも、夫婦と猫たちとで、明るい寛ぎの日々を紡いでいきたいな。
 (猫たち:ろてカギィ、そして勿論心の中のちゃこ・ひまとも☆)

 ではいざ。乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓

切り切り縫い縫い / 金平牛蒡, 絹さやのスパイシー和え, 蛇腹胡瓜の変わり漬け

P6244957_s.jpg 土曜はレッスン前に、衣装や小物の制作。
 集まれるメンバーで集まって、切り切り縫い縫いしております。

 「去年のアレ、どうやって作ったの?」「こうしてこうやって、こうなんだけど……でもこの方法だと、布を沢山使っちゃうんだよなぁ~」「それが問題なんだよね~」etc, etc.
 試行錯誤の末、なかなかの出来の小物が出来ましたよん。
 第1部の3曲目で使うそうな。イイなこれ、舞台映えするだろうな。

 他にも、回ると美しくふわりと広がるドレス等々。楽しみ☆
---------------------------
 そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。

 夫はしばらく、夜型シフトでの連続勤務が確定。
 葉っぱは相変わらず「会社 & ダンス」「会社 & ダンス」「会社 & 花」「会社 & d(以下略 な1週間が始まる。
 これは。作っておかねば、常備菜。

 ってな訳で本日のアテは「きんぴらごぼう / 絹さやとモヤシのスパイシー合え / 蛇腹キュウリの変わり浅漬け」

 他にも煮込み料理も作ったので、ちゃんと食べるのだぞ、夫。
 帰りが早い日は、またちょこちょこと何か作っていこうっと。
 (早いと言っても、20:00~21:00だけれどねぃ。遅い日は最速でも22:30ー。らららー♪)

 ・きんぴらごぼう :葉作。
 牛蒡、人参を胡麻油で炒める。そこに塩、醤油、味醂、顆粒出汁を加え、じっくりと含ませながら炒めていく。
 胡麻を切らしていたのは残念。けれどヘルシー美味しい、ビールが進む☆

 ・絹さやとモヤシのスパイシー和え :葉作。
 モヤシとエノキと絹さやを茹でて、塩、胡椒を振って……またマヨ和えにしようかな? いやいや、たまには目先を変えてみよう。よし、ターメリックとジンジャーだ。
 この2種のスパイスを振ってよく和える。うむ、微かにぴりっとスパイシー。これも良いかも。

 ・蛇腹キュウリの変わり浅漬け :葉作。
 作り方はコチラ
 今回はコンソメ、スウィート・チリを使用。あっさりピリ辛シャキシャキじゅわー。ビールが進m(ry

P6244966_s.jpg P6244960_s.jpg

 ではいざ。乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓

あ、あれれ……? / 手打ちうどん♪

P6204897_s_20120622131831.jpg ある日のこと。
 レッスンから帰宅。今日も踊った踊った汗かいたー。
 遅くなっちゃったし明日も早いし、さっさとお風呂入ろうっと。
 そうだそうだ、コンディショナー詰め替えないと。 

 シャンプーを洗い流し、コンディショナーを詰め替えていざ、髪に伸ばしていく。

 ……あれ???

 な、なんか、泡立ってきたぞ……。

 まさかと思いながら恐る恐る詰め替えパッケージを確認。
 あああーーーやはりシャンプーって書かれてるーーー。間違ってシャンプーを入れちゃったよーーー。

 仕方なく2度洗いした後、コンディショナーを塗布。詰め替えるボトルが無いから、しばらくは詰め替えパッケージのまま使う他無いな……。

 教訓。あまり慌てちゃイカン。

 嗚呼。
---------------------------
 そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「手打ちうどん」。夫作。
 
 相変わらず葉っぱは退社後ダンスレッスンへ直行。帰宅したら夫の顔に粉が着いている。ん? どうしたの? これ小麦粉? 
 キッチン台を覗き込んでびっくり。写真左下な光景が広がっていましたよ。

520ca97abbb111e1ab011231381052c0_7.jpg cb831e06bbb111e19dc71231380fe523_7.jpg 35eaf228bbb211e19e4a12313813ffc0_7.jpg
 (上の3枚は夫による撮影)

P6214913_s.jpg 夫はこの日お仕事お休み。急に思い立って打ってみたそうな。夫初の手打ちうどん。
 
 コシのあるつるつるもちもち細麺。これは美味しい♪
 これとは別に、サラダを添えて頂きま~す。
 (ビールも写し忘れたー)

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓

深紅を爽やかに / おばんざいと、グラグラお料理動画

P6204883_s.jpg では先ずは先日の花。
 花材:ダリア / 姫ひまわり / 夏ハゼ

 テーマは「塊」。
 深紅のダリアも、夏ハゼで爽やかさを添えると軽やかさが出るなあ。
 姫ひまわりの元気な色も好き♪
---------------------------
 そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
 アテは相変わらずの「水菜とお揚げと糸こんのおばんざい」。葉作。

P6174872_s.jpg 実際は6/17(sun)に作ったもの。
 今回はエノキ入り。
 多めに作っておいて、常備菜としても活躍して貰いますよっと。

 ではいざ、乾杯☆……だけでは記事とて少々淋しいので。載せてしまいますよ、オマケ動画。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 前回掲載しました「エビのアヒージョ」
 その完成動画、夫から掲載許可が出ました☆

 音とグツグツぐらぐら具合とをお楽しみ頂ければ幸いです~。
 (4秒の動画なので、読み込みも早いと思います)


 視覚で聴覚で嗅覚でテンションも上がる♪ その後は勿論、味覚でヨロコビ☆
 
・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ではいざ、改めて乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓

嵐の夜のレッスン / 水菜とツナのサラダ, エビのアヒージョ

 6/19(tue)のこと。退社時、エレベーター前で営業さんと鉢合わせた。
 営「台風どんどん接近中ですよー。夜には激しいことになるよ。」
 葉「えぇぇぇ、参ったなぁぁどうしよう。」
 営「夜何かあるの? 飲み会?」

  …  …  そ  、  そ  う  き  ま  し  た  か  。 
P6184877_s.jpg
 葉「いえ、ダンスレッスンです~」

 ま、まあやはり、そう思う、よ、ね。飲み会だと思うよね、わたしのコトだし。

 ……orz
・~・~・~・~・~・~・~・~・
 さておきまして。
 この日もがんがん踊って参りましたよ。バーレッスンやクロスフロアでは足元ぐらぐらとおぼつかないこと多発、ちょいと調子悪いなーと思っていたれど。流石に台風の夜、レッスン受講生も少なくて、みっちり指導して頂けたよ。
 最後に踊って踊って踊りまくって終了。本日もありがとうございました。

 スタジオを出たのは22:00頃。外に出てみたら、前に進めなくなること多々な暴風雨。スタジオから駅までの間で、「もう無理、進めない」と何度諦めかけたことか。な、何とか無事に帰れたよ~。
---------------------------
 そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「水菜とツナのサラダ, 冷奴 / エビのアヒージョ」。夫作。

 こちら実際は6/16(sat)夜の宴風景。
 同じくダンスレッスンより帰宅したら、準備してくれていました。いつもありがとう。

P6164867_s.jpg ・水菜とツナのサラダ, 冷奴 :夫作。
 水菜とレタスとツナのサラダ。with 貝割, ミニトマト。
 自家製ドレッシングで頂きます。
 ドレッシングの塩気と酸味が良いー。サラダがばりばり進む。美味しい☆
 冷奴もシンプルに美味しくて幸せ。

P6164871_s.jpg ・エビのアヒージョ :夫作。
 先にサラダで乾杯しつつ、コンロでグツグツ仕上げたアヒージョにございます。
 具材は海老, エリンギ。自家製ガーリック・オイルで煮込みます。
 「グツグツぐわぐわぐわっ!」と激しい音が出るまで煮込んだらテーブルへ。
 音と香りも楽しみながら頂きます☆ じゅわ旨♪

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると嬉しいです☆↓

そして、想うこと。

 最後に……。これは飽くまでわたくし個人の姿勢なのですが。

 別れは勿論辛いです。何度経験しても、想像以上の辛さです。

ちゃこひーま お嬢
06_02_05_23_34_14_s.jpg
 けれど、何かの縁あって共に暮らすことになったからには。
 旅立ちの時に「自分が」辛いからと、愛情を出し惜しみすることなく。
 「この子たちが」とことん愛された幸せな一生を過ごしてくれるよう、惜しみなく愛情を注ぎ続けたいと思います。

ひまわりお嬢様 P3191376_s_20120619135843.jpg hima
 
 ちゃこ、ひまたん、待っててね。
 ろてとカギィにも、とことん愛情を注いでいくよ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
P6104772_s.jpg ……哀しい記事を2つ連続で載せてしまってすみません。
 掲載を躊躇いもしたのですが、記録として残しておきたく、書かせて頂きました。

 次回からはまた明るいまたたび亭日誌を綴っていきたく思います☆
 (たまにひまちゃん写真etc掲載はしちゃうかも知れませんが、基本的にまた明るいまたたび亭を再開致します)

哀しいお知らせ

 #以下、哀しい記録となります。哀しい記事を読みたくない方はスルー推奨。
---------------------------
---------------------------
 我が家自慢の可愛い可愛いひまわりお嬢様。大好きなお嬢様。
 2012年6月18日、永い眠りにつきました。

 享年13歳。
 元々は、猫カフェから譲り受けた子。ひまちゃんが1歳の頃のこと。
 虚弱体質気味で斜頸も抱えていたため表に出せず、『このままだと経費がかかるだけだから』と譲って頂いた。うちの子として迎えた。
 『身体が弱いから、そんなに長生きできないかも』と言われていたものの(ヒマラヤンの標準体重の半分に達するかどうかな、華奢なほっそりヒマラヤン)、ここまで大きな病気もすることなく、元気に日々を共にしてきた。

 けれど……。
 それから12年。高齢猫が留意すべき病気のひとつ:腎臓病が発覚したのが今月初め。
 その後毎朝の投薬、2~3日に1回の点滴を通院治療で頑張ってくれましたが……。慢性腎不全の発覚から16日後に、帰らぬ猫となりました。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 大人しくて人見知りだけれど、ときおりお転婆さも見せるお嬢様。飼い主にはよく懐いてくれた。抱っこが大好きだった。飼い主の肩に両手を乗せる抱っこが好きだった。
 たまに鳴くときの「あぉん」という鳴き声も可愛い。とてとて……という歩き方も可愛かった。
 斜頸ゆえの可愛さもあったんだよ。「ひまちゃん?」って呼ぶと、「あぉん?」と首を傾げながら振り返るんだよ。可愛いんだよ。
 大人しくて華奢で愛くるしいお嬢様。大好きだった。勿論今でも大好きだ。
 自慢の可愛いお嬢様。
 8:40a.m.頃。ろてとカギィの2匹に寄り添われながら、静かに息を引き取りました。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 もっと構いたかった。もっと一緒に居たかった。これから先も、まだまだ一緒に居たかった。淋しいよ。まだ実感が湧かないよ。
 でも、ひまも相当頑張ってくれたと思う。それはよく分かる。だから色々と複雑で、辛い。けれど何より揺るがないのは。

 ひまに会えて良かった。一緒に時を過ごしてこれて良かった。ひまわりに出会えて、一緒に暮らしてこれたこと、幸せに思う。
 うちの子になってくれてありがとう。どうかひまわりも同じように感じてくれていますように。

 ちゃこ兄ちゃんと一緒に、虹の橋で待ってくれているといいな。必ず迎えに行くからね。
 でも、待ちくたびれたら、先に橋を渡っちゃっても良いよ。
 その時は、伝承の「虹の橋」にてではなく。渡った先で、また会おうね。
 
 ひまわりを愛でたり撫でたり抱っこしたりして下さった方々、本当にありがとうございました。

 ひまちゃん、大好きだよ。ありがとう。

買っちゃっタ / エビのマヨ和えサラダ, キュウリの竹輪巻き, ヒューガルデン・ピクルス

P6134823_s.jpg 買っちゃった。にゃんこ箸置き。

 あと、柄が珍しいので買ってしまったよ。
 所謂「心惹きつけられてしまう素敵皿」とは少々違うけれど。ダンサーとしてこの柄には惹かれてしまった。バレエのチュチュがワンポイントになった小皿。
P6134836_s.jpg バレエ柄の食器って、大抵が幼い女の子向けのマグカップとかだもんなー。
 (それかメラミン樹脂製のプレートとか……結局幼い女の子向け。そしてピンクぴんくピンクの世界。)

 和な陶製小皿でバレエ柄とは珍しい。しかも白地に青。ちょっと嬉しくなって買ってしまったよ。
 何をどう盛ろうかな。楽しみ♪
---------------------------
P6154843_s_20120617114751.jpg そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
 アテは
 ・エビサラダ
 ・キュウリの竹輪巻き, 大葉チーズの竹輪巻き
 ・ヒューガルデン・ピクルス

・~・~・~・~・~・~・~・~・
P6154844_s_20120617114752.jpg ・エビサラダ :葉作。
 エビは殻を剥いて背ワタを除き、茹でておく。エノキも茹でて冷ましておく。
 エビ、水に晒しておいた玉葱微塵切りをボウルに投下。キュウリも入れて、塩、胡椒、マヨネーズで和える。
 お皿にレタス、エノキ、エビのマヨ和えを載せ、ベビーリーフや貝割etc.を載せて出来上がり。

P6154847_s_20120617114752.jpg ・キュウリの竹輪巻き, 大葉チーズの竹輪巻き :葉作。
 「竹輪の穴にキュウリを詰める」な竹輪キュウリも良いですが、こんな風に巻いてみるだけで目先が変わり、「おぉぅ」と感心して貰えることアリなお得おつまみ。

 1.竹輪を縦半分に切る
 2.↑の短いほうの幅に合わせてキュウリをカット
P6154853_s_20120617114751.jpg 3.↑のキュウリを縦4つに切る
 4.竹輪の色目の付いたほうを内側にして、キュウリを芯にして巻き、楊枝2本で止めたら幅を半分に切り分ける。以上っ。

 大葉とチーズを芯にして巻いたversionも美味しいですよん。
 醤油やマヨは勿論、スウィート・チリも合います合います合いまくり。

P6154860_s_20120617114751.jpg ・ヒューガルデン・ピクルス :夫作。
 前回の「キリンラガー・ピクルス」のヒューガルデン版。あ、でも、今回は飲み残し活用じゃナイよっ。
 やはり味が違いますな。最初に酸味、後味にふわり甘みが。これも美味しい☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ではいざ。乾杯☆

↓応援のクリック頂けると嬉しいです☆↓

三日月の曲線 / 水菜とこんにゃくと竹輪のサラダ

P6134805_s.jpg  そんなこんなで先日の花。
 花材:ドウダンツツジ / 芍薬 / アナベル

 三日月型の花器のラインを生かそうとtryしてみた作品。
 ちょっとcurveが急になってしまったけれど、なんとか纏まりました。
 先生にはチャレンジ精神をご評価頂けたよ(笑

---------------------------
 そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「水菜とこんにゃくと竹輪のサラダ」。夫作。

 この日も葉っぱは会社からダンススタジオへ直行。
 練習して練習して帰宅したら、夫が作ってくれていました。いつも本当にありがとう!

P6094763_s.jpg ・水菜とこんにゃくと竹輪のサラダ :夫作。
 材料はレタス、水菜、刺身こんにゃく、竹輪、ミニトマト。
 このドレッシングもまた美味しい!
 スウィート・チリ、ナンプラー、塩、胡椒、チリ・ペッパー、ごま油、バジルでマヨを伸ばしたものだそうな。
 とろり滑らかなドレッシングが、あっさりさっぱりな野菜やコンニャクに合う合う。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ではいざ。
 本日は新しい振りが入ったよ。第2部で使う曲だそうな。不思議な振り付けの楽しい曲。

 今回も第1部はダンス作品集、第2部がストーリー仕立て。どんなストーリーになるんだろう。楽しみ。
P6014670_s.jpg 今日入った振り付けも、しっかり復習してアタマとカラダに叩き込まなくては。

 ではいざ。乾杯☆

↓応援のクリック頂けると嬉しいです☆↓

嬉しい差し入れ / 冷しゃぶサラダ, 貝割の紫蘇ハムチーズ巻

 少々忙しさに加速がかかっていたのですよ。先週から。
 今週月曜より、海外からお偉いさん3名が来日。ホテルだミーティングスケジュールの調整だ会食場所だ、何ぃコレ変更ですかカシコマリマシタ、あ、すみません本日午後は会議室移動をお願いしますetc, etc.

 そんなとある朝。デスクに着くと。ん? なんだろこれ。

P6134797_s.jpg ……来日中のお偉いさんから差し入れでした。
 "Thank you for all your help. Enjoy breakfast."
 嬉しい。嬉しいねこういうの。
 
 喜んで貰えると、より励みになる。もっと喜んで貰えるよう頑張れる。秘書業でも、データベース業でも。プラスの連鎖。
 仕事に限らず、何事においてもそうだと思うけれどねぃ。
 さておき、遠慮無く頂きます、スタバのブルーベリー・スコーン☆
---------------------------
P6134816_s.jpg そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「冷しゃぶサラダ / 貝割の紫蘇ハムチーズ巻」。葉作。

 今日も疲れたよーんよーん。
 この日はレッスン無し日。やっとスーパーに寄れたよ~。
 のんびりと物色していたら、あれ、もう20:00過ぎたっ。早くお会計して帰ろうっと。

 ・冷しゃぶサラダ :葉作。
 えのきとモヤシは茹でておく。豚スライスもお酢を入れたお湯でしゃぶしゃぶ。
 したらばお皿にレタス、えのきとモヤシ、冷しゃぶを載せ、ベビーリーフを散らす。
 トマトを添えて胡麻ドレッシングを回しかけたら出来上がり。

 ・貝割の紫蘇ハムチーズ巻き :葉作。
 すっかり葉定番となりました、貝割のハムチーズ巻であります。
 まぁ、葉定番と言うか、元々は友:Mさん(お名前出して良いのかな?)がその昔下さった「ハムでチーズと貝割を巻いて……」というコメントを元に作り始めたもの。
 
 そうしたら。美味しく楽しく飲むことに積極的なみみこさんが、同じ物を作っていらしてびっくりー!
 テンション上がっちゃって上がっちゃって、早速その晩に作ってしまひましたよ。
 これがまたビールが進むんだ……。

P6134818_s.jpg P6134822_s.jpg


 ではいざ。乾杯☆

↓応援のクリック頂けると嬉しいです☆↓

鶏胸肉のマリネ蒸し, キリンラガー・ピクルス

 そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。今回もいきなり宴風景紹介へ参りますよ。
 アテは「鶏胸肉のマリネ蒸し / キリンラガー・ピクルス」。夫作。

 ダンスチームレッスンから帰ったら、夫が準備してくれていました。いつも本当にありがとう。

P6084756_s.jpg ・鶏胸肉のマリネ蒸し :夫作。
 鶏胸肉をナンプラー、塩、胡椒、酒、シャンパン・ヴィネガーで漬け込み、下味をつけておく。
 これをシリコン・スチーマーで蒸し、ソースをかける。
 このソースもまた美味しい! スウィート・チリ、ナンプラー、塩、胡椒、チリ・ペッパー、ごま油、バジルを合わせたものだそうな。
 しっとりじわ旨エスニック風蒸し鶏♪
 水菜と三つ葉のサラダ、ペンネ、ピクルスを添えて頂きます。 (ペンネはガーリックオイル、塩、胡椒、チリ・ペッパー、ドライ・パセリで合えたもの。シンプルに美味しい☆)

 ・キリンラガー・ピクルス :夫作。
 ……葉っぱが飲み残してしまったキリンラガーを活用すべく、夫が作ってくれたピクルスです……orz
 「ビールはグラスに移して飲むのが美味しい!」派ゆえに出来るピクルスとも言います。缶飲み派ではないから出来るピクルs……え、言いません? そもそも飲み残すな? ハイ、スミマセン……。

 さておき。
 
 酢、シャンパン・ヴィネガー、キリンラガー、塩、砂糖、胡椒(粒の黒胡椒)、コリアンダー(これも粒)、鷹の爪、ディルを鍋に入れ、一煮立ちさせる。
 きゅうりとアスパラガスは軽く下茹で。
 したらばこのピクルス液に、きゅうり、アスパラガス、茗荷、ミニトマトを漬け込みます。
P6084744_s.jpg P6084746_s.jpg

P6084750_s.jpg・~・~・~・~・~・~・~・~・
 どれもこれも、しっかり味が付きつつも、さっぱりじんわりと美味しい☆

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると嬉しいです☆↓

溢れ出す楽しさ /長芋とこんにゃくのサラダ, オーヴン焼き春巻き

P6104772_s.jpg 踊り込み、踊り込み。

 良い作品に、そして良い舞台にしていくために、週に何度となく集っては明るく真剣に練習を積み重ねる日々。真剣だからこそ生まれる楽しさと連帯感も。

 そんなチームに出会えて良かったなと、改めて感じる訳です。

 カッコいい系の曲でも勿論ですが、大フィナーレの明るい大振りを練習しているとなんだか、そんな「大好き」やら「感謝」やら「楽しい!」やらが溢れ出してきます。やはり、全身で表現するって楽しい!
 もっともっと表現していけるよう、追及していきたい。
---------------------------
 そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「長芋とこんにゃくのサラダ / オーヴン焼き春巻き」

 またまた作ってくれていたよ。練習から帰ったら夫が作ってくれていたよ。いつもありがとう。

P6054700_s.jpg ・長芋とこんにゃくのサラダ :夫作。
 具材は長芋、刺身こんにゃく、レタス、玉葱、水菜、三つ葉、貝割。
 自家製ドレッシングで頂きます。

 シャクシャクの長芋、歯触りの良い野菜たち。ぷにょんぷにょんのコンニャクも美味しい。
 醤油の効いたドレッシングも合う合う。フォークが進むー。

P6064702_s.jpg ・オーヴン焼き春巻き :夫作。
 春巻きの皮でチーズと水菜を巻き、オーヴンでカリッと焼いたもの。
 カイエンペッパーを振って頂きます。

 ぴりりと辛くて、中身はマイルド。これは美味しい~。
 皮のパリパリの食感でビールも進むっ。

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると嬉しいです☆↓

とある練習の無い日の休日ランチ。ランチビールと共に。

P6104766_s.jpg P6104765_s.jpg
・~・~・~・~・~・~・~・~・
 G.W.中に買ってきたアロマオイル。
 lavenderやgrapefruit, sandal woodは良く買う定番だったのだけれど、今回初めて買った"osean"。これが良い香り!
 爽やかなのだけれど、キリっとした爽やかさではなく、ふんわりとした感じ。ふんわりと安らぐ清涼感。
 
 そして。これを嗅いだ夫曰く、「石鹸の香り」。
 ……そうか、そう言われればその通り……。そんなにもシンプルに表現できるものだったか……。1本とられた。表現論。勉強にナルネ。

---------------------------
 そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
 とある(練習のない)休日のランチ編。
 「もやしと水菜とツナの炒め物 / 出汁巻き玉子 / 三つ葉のすまし汁 / おにぎり」。葉作。

P6084741_s.jpg ・もやしと水菜とツナの炒め物 :葉作。
 味付けは塩、胡椒、創味のつゆ。
 さっぱり且つツナでコク深く頂きます☆ シャキシャキの食感も美味し♪

 ・出汁巻き玉子 :葉作。
 卵、出汁、味醂、創味のつゆで卵液を作る。焼き焼き巻き巻き、そしてまた焼き焼き巻き巻きを重ねて焼き上げます。
 玉子焼きは甘くないのが好き。塩を入れても良いくらい。要は酒飲み仕様
 
 んでは、出汁や醤油で作ったすまし汁、三角に結んだおにぎりを添えまして。

P6084735_s.jpg・~・~・~・~・~・~・~・~・
 今日も沢山洗濯物を干したよ。ベランダからスカイツリーを眺めつつ洗濯物を干す。日当たりの良い(今までと比較して)広くて気持ち良いベランダ。
 本当に、ここに越してきてから洗濯が楽しくて仕方ない。

 ではいざ。風になびく洗濯物を眺めながら、ランチビールと共に。

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると嬉しいです☆↓

焼き鯖の酢漬け, 野菜の箸休め3種

 そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。今回はいきなり夕餉紹介へ参りますよ。
 アテは「焼き鯖の酢漬け / 野菜の箸休め3種」

 ほ助さんのところで見かけた「焼き鯖の酢漬け」が美味しそうで美味しそうで美味しそうで。
 毎度ながら「あああこの美しいお料理を摘みながら飲みたいぃぃぃ」と悶絶していた訳ですよ。
 そんなところに出会いました。スーパーの鮮魚コーナーにて出会いました。鯖、半額シールつき。これはもう買うしか作るしか……!!!

P6064726b_s.jpg ・焼き鯖の酢漬け :葉作。
 鯖は軽く酒をふっておく。
 軽く水気を切ったら塩を振り、フライパンで両面こんがり焼く。
 これを器に取り、熱いうちにお酢に漬けこむ。以上っ。

 お酢は今回、米酢とシャンパン・ヴィネガーを使いました。
 茗荷も一緒に漬け込みましたよん。

P6064732b_s.jpg ・ 野菜の箸休め3種 :葉作。
 1. もやしとアスパラガスのマヨ和え
 もやしとアスパラガスを茹で、塩、胡椒、マヨで和えたもの。
 
 2. アイスプラントと三つ葉のサラダ
 アイスプラント、三つ葉、きゅうり、水菜。 

 3. ミニトマト

・~・~・~・~・~・~・~・~・
P6064718_s.jpg じんわり染み染みの鯖が美味しいーーー! 夫にも大好評。
 一口食べては幸せを感じ、ビールを飲んではまた一口……あああ幸せ。ビールが止まらないっ。

 #翌日はお弁当に入れていきましたが、味が一層馴染んでいてコレまた美味しかったですよんよん。
 
 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると嬉しいです☆↓

とある振り入れ日の衝撃 / 新じゃがとツナと豆苗のソテー

 さて。レッスンも終盤。今日もスタジオの隅にデジカメをセット。
 作品の振り・構成を撮っておきますよ。あとから見返して、しっかり頭と体に叩き込みますよ。

 『この方向で撮れてるよね?』と確認したら撮影スタート。
 そうやって撮った自分用練習動画。となれば、動画の出だし & 最後はわたしの顔のアップが映ること多々でして。P5314666_s.jpg

 ……再生してびっくり。

  な  ん  だ  こ  の  ク  マ  。 

 いや、気にするところが違うのは重々分かっておりますよ。振りを確認しなきゃ、表現方法を勉強しなきゃ。
 けどなんだコレ。目の下、明らかにクマがあるぞ。すごく疲れて見えるぞ。

 ……orz

 練習開始前はこんなにクマ深くなかったと思うんだけどなー。
 確かに練習疲れもあるのだろうけれど。でもそれって、わたしは練習後半になるとスタジオでこんな顔してるってことだし。まあ本番はドーラン塗るから分からないにせよ、日頃ちょいと気を付けようかしら。ベースコントロールカラーでも使ったほうが良いかしら。

 そんなことを色々と考えてしまひました。よ。
 ええ勿論、その大衝撃以降は振りと表現のお勉強しておりますです、はい。

 ……嗚呼。
---------------------------
 そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「新じゃがとツナと豆苗のソテー」。葉作。

P6044697_s.jpg 新じゃがをフライパンへ投下 → 弱火でじっくり → ツナ投下、火力を上げる → えのきだけ、豆苗も投下。塩、胡椒、マヨネーズ、創味のつゆで調味して完成。

 じゃが(炭水化物)、マヨ(卵 & 油)は気になるトコロですが、この日は平日にしては比較的早めの夕食だったので、たまになら良しっ。
 ほくほくの新じゃが、ツナマヨのコクとシャキシャキの豆苗。美味しいー。 

 ではいざ。乾杯☆

↓応援のクリック頂けると嬉しいです☆↓

『す。』 / カリカリお揚げとミニトマトのサラダ

P5314669_s.jpg 会社にて。
 「失礼致します」と電話を切る。
 『ます。』『す。』 語尾。消さない、けれど強調しすぎない。

 ……稽古を思い出す訳です。

 『こういう集計データを作ってみてほしい、その後変更修正もお願いするかも知れない』
 「かしこまりました、先ずは作ってみます」
 た。す。語尾を伸ばさない、消さない。言い切る。

 ダンスでもそうしてきたように、日常から。日常から姿勢や体の使い方を意識してきたように、こういうのも日常から気を付けていかないとなぁぁ。
 
 そんな訳で。
 電話が鳴るとちょいと緊張するようになってしまったここ数日。次は思うようにいくかしら。特に『発声第一声』と、「失礼致します」のフレーズと。
 ああそうだあと、下顎だけで話さない。上側も動かす。

 もーアレもコレも気を付けなきゃ。ひー。
---------------------------
 そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「カリカリお揚げとミニトマトのサラダ / 冷奴 / 不揃い刺身こんにゃく」

 某日、『もうサッカー始まるよー』との夫の声に、ばばっと揃えた簡単ヘルシーおつまみ。手抜きも良いところだけれど、たまにはこんな日もアリっ(開き直り)
P6034689_s.jpg
 ・カリカリお揚げとミニトマトのサラダ :葉作。
 お揚げは油抜きし、短冊に切る。これをフライパンでカリカリに空炒り。
 ガラス皿にレタス、サラダほうれん草etcを載せ、ミニトマト(赤・黄)を添えたら、そのカリカリのお揚げを散らします。
 塩、胡椒、オリーヴオイル、シャンパン・ヴィネガーを振って出来上がり。
 
 ・冷奴, 不揃い刺身こんにゃく :豆腐載せました、刺身こんにゃく載せました。創味のつゆで頂きます。
P6034688_s.jpg P6034693_s.jpg
P6034687_s.jpg・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ではいざ。夫婦でのんびり観戦しながら。

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると嬉しいです☆↓

糸こんとお揚げのおばんざいetc, 4種のアテ盛り合わせ

P5244623_s.jpg コチラのペットボトルホルダー(しつこく登場させてスミマセン)
 更に、内側は撥水加工となっていた。ホント丁寧。
 有難く使わせて頂いておりますよ。
---------------------------
 では前回の引っ張ってしまった「アテ4種盛り合わせ」の解説であります。

 ・糸こんとお揚げのおばんざいetc, 4種のアテ盛り合わせ :共作。
P6014682_s.jpg 1. 糸こんとお揚げのおばんざい :葉作。
 先日作ったおばんざいがあまりに美味しかったので作ったrevival。常備菜として、この前日に作っておいたもの。
 今回の具材は糸こんにゃく、お揚げ、もやし、水菜。

 2. 鮭ムニエル :共作。
 上記サラダに盛りきれなかった分。

P6014675_s.jpg 3. トマトのマリネ :夫作。
 赤と黄のミニトマトを、塩、胡椒、オリーヴオイルで和えたもの。そのまま食べるも、サラダに載せるも魚に載せるも美味しい!

 4. グリーンサラダ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 鮭の切り口がボロくなってしまったのが残念。骨に当たっちゃって切りづらかったんだよーと言い訳。
 流石に全ては食べきれず、一部は翌日のお昼ご飯に。

 ではいざ。乾杯☆

↓よろしければクリックをお願いします☆↓

まさかの超良ポジションに…… / メカジキと鮭のムニエルサラダ, アテ4種盛り合わせ

 2部オープニングの振りが入りましたよ。

 振り付けから構成から、1日で丸々1曲全て仕上がりました。
 格好良い曲、美しくかつキレのある激しくて大きな振り。良いなこういうの大好きだな。

 そして、ちょいと驚きかなり嬉しかったことが。
 ……物凄く良いポジションで踊らせて貰えることになりましたよ。
 トップ3人組に入っちゃいました(センターとtop2とは講師。3人で固まって踊る箇所多々。)

 勿論、頑張らなきゃ。
 「センターの3人のうち、あのひと力量不足じゃない?」なんて思われないよう、きちんと魅せられるように頑張らないと。表現方法、磨いていかないと。

 このチームに移ってきてから、昨年、一昨年の下積みを経て。こんな大抜擢を頂いてしまいました。
 嬉しい、嬉しい。
 だから頑張る!

---------------------------
 そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「メカジキと鮭のムニエルサラダ / 糸こんとお揚げのおばんざいetc, 4種のアテ盛り合わせ」
 上記振り入れの、前日の晩に作ったもの。夫婦共作。

P6014679_s.jpg ・メカジキと鮭のムニエルサラダ :共作。
 メカジキ、鮭には其々塩、胡椒を振り、薄-く小麦粉をまぶす。
 したらばそれを、フライパンで両面こんがりと焼くべし。
 レタスの上に盛り付け、エリンギソテーやトマト、マヨを載せて出来上がり。

 ・糸こんとお揚げのおばんざいetc, 4種のアテ盛り合わせ :共作。
P6014682_s.jpg 長くなってしまったので詳細は次回っ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると嬉しいです☆↓

疲労の蓄積軽減に / 長芋と大葉のパスタ

 またまた買ってきましたよ。ハイチオールC
 ここのところの、そしてこれから公演に向けての疲労が蓄積されるのを軽減出来るかな、と思いまして。

 ----- 効能 -----
 しみ・そばかす・日やけなどの色素沈着症 / 全身倦怠(疲れ、だるさ) / 二日酔 / にきび、湿疹、じんましん、かぶれ、薬負け
 ----------------
 
 ……「二日酔い」でニヤリとしたそこのアナタ。

 正解っ(えっ)

 ……は冗談(冗談?)としても。全身倦怠に効くのも二日酔いに効いちゃうのも助かる。肌の弱い身としては、湿疹やかぶれ、薬負けにも効くとなると嬉しいですな。

 公演までの日々、疲れている暇などない。乗り切らなければー。
---------------------------
 そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「カラフルトマトサラダ / 長芋と大葉のパスタ」

 ……ここ数か月、夫の方が夕食を作る比率が高くなっているなぁぁ……。夫60%, 私40%くらい??? 
 1年前の同時期の記事を読んでみても、作る比率はわたしの方が高かったのに。申し訳ない & ありがとう。

 さておき。
P5314653_s.jpg ・カラフルトマトサラダ :夫作。
 具材は水菜、キュウリ、ミニトマト(赤・黄)。
 塩、胡椒、オリーヴオイルのシンプルなドレッシングに、ちょこんとマヨも添えて。

 ・長芋と大葉のパスタ :夫作。
  パスタ(スパゲティを使用)を茹でる。
P5314660_s.jpg →傍らでフライパンにオリーヴオイルを投下。ニンニクと鷹の爪を入れ、じっくり香りを引き出す。
 →長芋の一部を炒める。大葉、じゃこも投下。
 →ここにアルデンテ一歩手前まで茹でたパスタを投下。一気に合わせる。
 →お皿に盛り、生の長芋を載せて完成。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
P5314655_s.jpg 火の通ったねっとり長芋と、シャキシャキの生の長芋の2つの食感が美味し楽しい。
 大葉も大好き! カリカリのじゃこも良いアクセント。
 サラダもシンプルなドレッシングが美味しい~。

 ではいざ。乾杯☆

↓応援のクリック頂けると嬉しいです☆↓