AX

チューベローズ / ほうれん草たっぷり、夏野菜グリーンカレー

 チューベローズとモカラのアレンジメント。今回の食卓花であります。
P7315289_s.jpg
 チューベローズは別名「月下香」。咲くととても良い香りがします。特に夜になると香りが強まる神秘的な花。

---------------------------  
 そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「ほうれん草たっぷり、夏野菜グリーンカレー」。 :夫作。

 この日夫はお仕事お休み。葉っぱは会社。
 仕込みも調理も全て夫がやってくれたよ。いつもありがとう☆

P7315303_s.jpg

 挽肉はバイマックルーの繊切り、ジンジャー・パウダー、ターメリック、塩、胡椒、ナンプラー、パン粉、卵を入れよく捏ねる。
 小鍋にほうれん草、バイマックルー、ココナッツミルク、少量の水を投下、軽く火にかける。その後はミキサーでガガガガガ。♪I'm on the right track, baby I was born this way...ってそれはLady Gaga。

 したらば。鍋にグリーンカレー・ペースト、サラダ油、ジンジャー・パウダー、鷹の爪(赤・緑)を入れ点火。
 水を入れ、煮立ったら肉を小分けにして投下。バイマックルー、しめじ、ココナッツミルクも投下。ナンプラー、鶏ガラスープの素、はちみつ、ちょっと塩で調味。
 ことり煮込んだら先程のほうれん草ペーストも投下。更にことり煮込み、茹でたオクラとズッキーニを添えて出来上がり。

P7315299_s.jpg

 『ココナッツミルクを入れたあとは、あまり煮込み過ぎない』とのこと。風味が吹っ飛ぶそうです。
 さらりとしつつも濃厚なほうれん草の風味、そして後味スパイシー!これは美味しい、ビールも進むっ☆

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓

スポンサーサイト

鶏と糸こんとオクラの梅煮込み、ビールに合いまくりのパリパリ

P7015001_s.jpg
 お耳ミミズクなカギィちゃん。
---------------------------
 そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「鶏と糸こんとオクラの梅煮込み」。 :葉作。

 思いつき料理。ってか、わたしの料理の大半は思いつきで出来ているのだけれど。それはさておき。

P7305276_s.jpg

 鶏胸肉には酒と生姜を振っておく。したらばその表面を、フライパンで軽く焼き焼き。
 そこに出汁、味醂、醤油を投下。ぐつぐつことり煮込んでいく。
 途中頃合いをみて、糸こんにゃく、お揚げ、エノキ、オクラを投下。
 仕上げに梅干しを入れ、崩しこみながら煮込むのみ。お皿に盛って、紫蘇の千切りを載せたら完成っ。

P7305279_s2.jpg

 じんわり染みた梅風味が美味しい!この風味でお箸が進む進む。
 「梅効果で食が進みますように」との葉っぱの狙いは大当たり(にやり
 夫もぱくぱく食べてくれたよー。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 そして今回のオマケ料理。久々調理の「ぱりぱり」であります。
 春巻きの皮を適当な大きさに切る → バターを引いたフライパンでこんがり焼く。以上っ。
 (レシピ形式での解説はコチラ)

 今までは「溶かしバターを薄ーく塗って、オーブンでこんがり焼く」な手法をとっていましたが。くま子さんのところで『そうだ、フライパンで焼けばもっとお手軽☆』と目から鱗。今回はフライパンで焼いてみました。

P7295273_s.jpg

 パリッパリの食感が楽しい。そして軽くてオナカに溜まらない。……つまり ビ ー ル に 合 う ん だ コ レ が っ っ っ 。
 そのままでも美味しいし、とろけるチーズを載せても良いし、仕上げにスパイスを振っても良し。

 ではいざ。パリパリと摘まみながら、ゆるりと晩酌を愉しみますか。
 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓

ぱりぱりアスパラガスのおつまみワンプレート

 前々回より載せている食卓花は、モカラのトロピカル・アレンジメント。
 ミニサイズのパフェをイメージ。もうちょい空気感を出したかった気もするけれど、どうにか纏まったかなー。
 夫も帰ってくるなり「あ、新しい花だ」と気づいてくれて嬉☆

P7255230_s.jpg

---------------------------
 さてさて、そんなこんなな今宵の居酒屋またたび亭。

 夫はフジロック疲れ
 葉っぱは連日の練習疲れでヘロッヘロ。
 軽く摘まみながら、のんびり美味しく飲みますか。

 ってな訳でアテは「ぱりぱりアスパラガスのおつまみワンプレート」。 葉作。

P7295269_s.jpg

 ・ぱりぱりアスパラガス :葉作。
 アスパラガスに春巻きの皮を巻きつけ、バターとオリーブオイルを引いたフライパンに投下。
 表面ぱりっぱりに焼き上げます。
 #8th Aug 2012追記:アスパラは長さを半分に、春巻きの皮は1/4にカットして使いました。レシピ形式での解説はコチラ

P7295260_s.jpg

 ・トマトのマリネ :葉作。
 完熟トマトを塩、胡椒、オリーブオイルで和え、冷蔵庫でキンキンに冷やすのみ。
 シンプルに美味しい!

 ・自家製なめたけ :葉作。
 美味しそうなお料理は勿論、写真の構図、お皿や籠等のコーディネイトもとても惹きつけられる「男の手料理 ~kent's kitchen~」のkentさんに影響されたもの
 『なめたけ美味しそうー! 冷蔵庫にエノキあるし、これは作らなきゃ☆』と即調理してしまいました。
 とろり美味しい~☆ それに、自分好みの味に仕上げられるのが嬉しい!

 ・レタスの玉子海苔巻 :葉作。
 葉っぱ定番品。

P7295257_s.jpg

 ふたりで摘まみながら、の~んびり過ごしましょうぞ。
 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓

お帰りー 【番外編】

 夫がフジロックで弾けまくって帰ってきたよー。
 お帰りお帰り疲れたでしょー。
 ヘロッヘロの様子だけれど、楽しさの余韻が全身から溢れ出しまくりだよ。
 (ご友人たちや義妹ちゃんもお疲れ様でした☆)

b5193776d93011e1b92822000a1e8a96_7_s.jpg
e4d303b8d88911e1ab4c22000a1e8b83_7_s.jpg
e7b25c2cd8bc11e1871d22000a1e8692_7_s.jpg

---------------------------
 そんなこんなな居酒屋またたび亭。
 流石に葉っぱも連日の練習でヘロッヘロ。
 さぁて今夜は何作ろうかな。
 
 ……ってな訳で通常のまたたび亭日誌はまた次回♪
 今回は番外編で、フジロックの様子をお伝え致しました。

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓

底抜けの明るさ / 鮭のレモンバター醤油ソース, オクラのツナマヨ和え

 さてさて。
 ダンスクラスBも遂に公演に向けた振り入れが始まりましたよ。
 底抜けに元気で明るい作品☆ ヤバいどうしよう楽しい!この抑えきれない楽しさが、どうか伝わりますように♪

 これで全クラス、公演体制へ突入致しました。
 どの作品もしっかり踊り込んで行きたい。
 あの曲もこの曲もまだまだもっと練習したいよ。焦らずしっかり積み重ねていこう。良い舞台目指して。

---------------------------
 では先ずは先日のお花。
 花材:入才ラン / リューカデンドロン / カーネーション

P7255204_s.jpg
 今回も面を意識。面を意識するけれど、かっちりさせすぎず。
 
---------------------------
 そんなこんなな今宵の居酒屋またたび亭。
 アテは「鮭のレモンバター醤油ソース / オクラのツナマヨ和え」。 葉作。

P7255212_s.jpg

 ・鮭のレモンバター醤油ソース :葉作。
 鮭は塩・胡椒を振り、フライパンで両面こんがり焼く。仕上げにバターを入れて少々焼き絡める。
 鮭をお皿にとったら、バターの残ったフライパンにエノキを投下。塩、胡椒、お酢、レモンの絞り汁、醤油を入れてキノコソースを作る。
 セロリの葉やレモンの輪切りを添えて出来上がり。

P7255220_s.jpg

 ・オクラのツナマヨ和え :葉作。
 前向きな姿勢を大切にするステキ女子:みやびさんの「オクラとツナのマヨ和え」を作らせて頂きました☆
 オクラをさっと茹でる → 玉葱微塵切り、及びツナマヨと和える。以上っ。
 オクラのネバネバ効果に、ツナマヨのコクが加わって美味しーい!さっと出来るのも嬉しい。夏を乗り切るのにも効きそう♪ 

P7255223_s.jpg

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓

水菜と玉葱のサラダ、温野菜ソースで ~温野菜 on 冷野菜~

 楽しみに楽しみにしていた某宴event。
 行けなくなってしまったのです。わたくしは所属ダンスチームの振り入れのため、夫は仕事が入ったため。
 「残念だけど、またの機会には行こうね!」と泣く泣く参加を諦めたのが先月末のこと。

 そうしましたら。
 夫「ビール届いてたよー」 葉「ん? 頼んでないよー?」 夫「手紙が入ってる」

 『夏のおすすめエールビールをお送りいたします。宴にいらっしゃる予定でしたお連れ様と共にお楽しみいただけたら』……

P7215173_s.jpg

 ……う、嬉しい。嬉しいですよこれは。
 思いもかけないサプライズ・プレゼント。そのお心遣いが嬉しい!

 大好きなよなよなエールは勿論、インドの青鬼、そしてベルジャン・ホワイトまで! 更に気になっていたユニオンジャックのロゴ入り缶も~!

 よなが好きで良かったな、ヤッホー・ブルーイングが好きで良かったなと改めて感じたのでした。嬉しい。

---------------------------
 そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「水菜と玉葱のサラダ、温野菜ソースで」。 夫作。

 芝居の稽古から帰ると、またまた夫が作ってくれていたよ。ホントいつもありがとう!

P7235187_s.jpg

 キャベツとベーコンとゴーヤー、エリンギを炒め煮にした温野菜サラダ。
 これを水菜と玉葱、オクラのサラダにたっぷりかけて頂きます。温野菜 on 冷野菜。

P7235191_s.jpg

 とろりとした温野菜サラダがソース代わりになって美味しい!
 ベーコンの旨みやキャベツの甘味、そしてゴーヤーの苦味。それがシャキシャキの生野菜に絡みます。 
 意外な食べ方となったけれど、想像以上に美味しかった♪

 ではいざ。乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓

香味野菜と蒸し鶏、サラダ仕立て or 素麺仕立て

P7145146_s.jpg

 夫がまた痩せてしまったぁぁ。

 夫は細っこいのです。そして食も細めなのです。わたしも食が細めだけれど、それは要するに酒がメインだかr
 更に夫は食べても食べても太らない体質。ああ羨まし

 えぇと、さておき。
 結婚してちょっとだけ肉が付いたかな???と思っていたら、この気温変化っぷりににヤラれた様子。夏痩せしてしまったよ。
 にしても、BMI18を切っちゃダメだよー危ないよー。でも食欲も減衰している様子だしなぁぁ。
 せめて栄養のつくものをサラリと食べておくれぃぃ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ってな訳で、とある晩の居酒屋またたび亭。
 アテは「香味野菜と蒸し鶏、サラダ仕立て or 素麺仕立て」。 葉作。

P7225181_s.jpg

 具材:水菜と三つ葉、錦糸玉子、しば漬、蒸し鶏、大葉と茗荷、オクラ。

 蒸し鶏は、夫がこの前日に作ってくれたもの。しっとりやわやわ。
 葉は香味野菜と蒸し鶏のサラダ(& ビール)、夫は薬味たっぷり蒸し鶏素麺として頂きます。

P7225183_s.jpg
P7225184_s.jpg

P7225187_s2.jpg
 夫の大好きなピーナツと、食べるラー油を合わせたソースを蒸し鶏に添えて。
・~・~・~・~・~・~・~・~・

 実は今回のビール、思いがけず届いた嬉しい嬉しいプレゼント。
 そのご紹介はまた次回に行いたいと思います~。

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓

月見草 / ビールとお酢の蒸し鶏, 夏野菜ソース

 買って参りました。月見草オイル。

P7185170_s_s.jpg

 肌荒れに良いという噂を聞きまして。
 ペーパー・アレルギーで荒れたわたくしの指、そして同じく肌の弱い夫に効くと良いなと購入。
 どうか効いてくれますようにっ☆

---------------------------
 さてさて、そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「ビールとお酢の蒸し鶏, 夏野菜ソース」。 :葉作。

 鶏胸肉はフォークでぷすぷすと穴を開け、岩塩・胡椒を揉み込む。
 シリコン・スチーマーに入れたらビール(キリンラガー☆)とお酢を注ぎ、レンジで10分程加熱。

 その間にサラダの準備。
 具材はレタス、水菜、三つ葉、茗荷、大葉。

 サラダと鶏を盛り付けましたら。
 鶏のソースとしてこの前のトマト煮込みを……あ、あれ。お帰りなさーい、夫。意外と早かったね。今日もお疲れ様~。
 あ、ソース作り監修してくれるの? ありがとう☆ そうか、鶏の煮汁に自家製ガーリック醤油をプラスか。うん、じゃぁそれとトマト煮込みを合わせてソースにしてみるー。

P7185176_s.jpg

 じんわり柔らかい蒸し鶏に、複雑な旨みのトマトソース。
 これはもう、ビール進むでしょ♪

P7185196_s.jpg
  
 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓

げねらる・ぷろーべ / ゴーヤーとキノコのサラダ

 ゲネの夢を見た。これからゲネスタート、その後本番という夢。楽屋でメイクをしながら気が張り詰め始めていた。

 *ゲネプロ(ゲネ):本番直前に行う最終リハーサル。メイクや衣装や照明、音響、進行まで、全て本番同様に行う通し稽古のこと。

 本番目前の時期になると、公演本番の夢はたまに見るのだけれど。
 色んな曲の振り入れが続々と進むこの時期に、本番の夢を見るのは珍しいなぁぁ。
 気を張り詰めながらも努めて平静に、明るくパワフルに。それでも抑えきれない高揚感。そんな臨場感溢れる夢だったよ。

P7165160_s.jpg

---------------------------
 そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「ゴーヤーとキノコのサラダ」

 今日もー退社後はスタジオへ直行ー。帰宅は22:20~……あれ? 家に灯りが点いている。
 タッチの差で夫のほうが帰宅が早かったらしい。
 葉っぱがシャワーを浴びている間に、アテを作っていてくれたよ。しかも葉っぱの希望に沿うヘルシー志向のアテだよ。アタマが上がらないよ、いつも本当にありがとう。

P7175170_s.jpg

 ゴーヤーとモヤシ、しめじ、えのきは茹でる。
 水気を切ってレタスの上に載せたら、茗荷と大葉を散らして出来上がり。
 
P7175180_s.jpg

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓

夏空の完全off日、茄子と豚のフレッシュトマト煮込み

 3連休中日たる7/15は、仕事もレッスンも無い完全off日。
 朝7:30にベランダで洗濯物を干していたら、室内のカギィちゃんと目が合った。ああ、なんだか平和だなぁ。
 良く晴れているし風も強いし、洗濯物カラリと乾きそう♪ 気持ちの良い夏空。

 ……が。やはり暑い~。

P7115088_s.jpg

 ベランダに出て作業をするまでは、「冷蔵庫にトマトが大量にあるし、茄子と豚スライスもあるし、茄子と豚とトマトのオーヴン焼でも作ろうか」なんて思っていたけれど。暑いっ。グラタン系じゃなくて、煮込みにしようっ。

---------------------------
 ってな訳で先日の居酒屋またたび亭、休日ブランチ編。
 アテは「茄子と豚のフレッシュトマト煮込み」 :葉作。

P7165171_s.jpg

 豚スライスをオリーヴオイルで炒める → 茄子も炒める → フレッシュトマトも投下 → 水とトマトジュースとケチャップ、ソース、コンソメを投下、煮込み開始 → マッシュルーム、エリンギ、しめじも投下 → アスパラ投下、以上。
 仕上げにコク出しのためバター少量を溶かし込み、パセリを振って黒胡椒をガリガリ挽いたら完成。

P7165175_s.jpg

 ブランチでは暖かいままで、夕食時にはつめたく冷やして食べようっと♪
 ではいざ、ランチビールを添えて……。
 ああ、風になびく衣類を眺めつつ飲む休日昼ビールの美味しさよ。

 ……この後10:00頃夫も起き出す(←またまた夜型連勤中)。夫はナンと一緒に食べていました。

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓

吹き荒ぶ風の如く、鯵のレモン漬けと胡瓜の煮物

 さてさて先日、とある晩。またしてもスタジオへ。今回は第1部オープニングの振り入れですよ。
 すごく格好良い曲。荘厳。吹き荒ぶ風の如く舞いたい。さぁぁこれもアタマとカラダに叩き込まなきゃー。

 振り入れ完了は23:00過ぎ。久々の23:00越え解散です。
 大急ぎで着替えて帰宅してお風呂入って、明日の出社に備えるべし。ささっと飲んで就寝~。

---------------------------
 さてさて、そんなこんなでその翌日(7/13)の居酒屋またたび亭。

 今週も働いた遊んだ覚えた踊った練習積んだ。どれも思いっっっ切りやった。
 さぁて、金曜晩たる今宵は、のんびり作ってのんびり飲んで、夜更かしを愉しみますか。

 アテは「塩鯵のレモン漬け / 胡瓜とお揚げの煮物 / レタスの玉子海苔巻」

P7135130_s.jpg

 ・塩鯵のレモン漬け :葉作。
 鯵の南蛮漬けの、「レモン汁 & お酢」漬けversionです。
 鯵を3枚に下ろし、塩・胡椒をしてしっかり焼く。それをレモン汁とお酢に漬け込むのみ。

P7135137_s.jpg

P7135143_s.jpg

 ・胡瓜とお揚げの煮物 :葉作。
 ほ助さんのところの「胡瓜と薄揚げの炊いたん」に感動して作ったもの。
 えぇと、重ね重ねになりますが、ほ助さんのトコロとわたしのトコロを比較しないようお願い致します(笑
 と言うか、本当に溜息が出るほど美しく美味しそうなので、是非ほ助さんのところをご参照下さい~。

 ホント、柔らか~く煮ると「そうか、胡瓜も瓜なんだな」と改めて気付かされます。美味しい。幸せ☆

 ・レタスの玉子海苔巻 :葉作。
 作り方は見たまんま(笑。マヨを絞って巻くも良し、調味料なしで巻いてタレを添えても良し。

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると嬉しいです☆↓

夢と魔法の王国へ♪

 さてさて、突然ですが。
 夫の休みに合わせてわたくしもお休みを頂いてしまい。
 行ってきましたよ、夢と魔法の王国☆

 スプラッシュマウンテンでは飛沫がかかるどころか波を被る勢いで、夫婦二人とも頭からびしょ濡れになってしまったり(強烈な日差しと風のおかげで、すぐに乾きました)、夫婦でキャラと一緒に写真を撮って貰ったり。
 夏の日差しの中、思いっきり遊んで参りました。

P7115107_s.jpg

 さてさて、前回同様。
 TDRの写真は、余所の多数のサイト・blogさんで溢れんばかりの素敵写真をご参照頂けると思うので、またたび亭としてはブランチ写真を載せたく思いますよ。

 暑~い夏日に、ディズニーランドで、ラーメン。
 なかなか無い選択だったかも(笑。でもそれもまた楽し。#スープが意外なほど美味しかったよ☆

P7115091_s.jpg
 夫:担担麺 & コーラ、葉:海老白湯麺 & ジンジャーエール。「チャイナボイジャー」にて。

 付き合いの長い方々におかれましては、「葉がジンジャーエール!?」と驚かれたことかとお察しします。
 葉は基本的に、糖類や炭酸の入った清涼飲料水を飲まないのです。水かノンシュガーのお茶です(注:ビールは主食です)
 
 で、でも、ね。折角お仕事お休みを取った、平日の昼なの。楽しく遊び倒している最中なの。そりゃぁ、さぁ。

 夫 & 葉「頂きまーす」
 葉「これはビール、これはビール、これはビール!」(ジンジャーエールに向かって手を合わせ目を瞑り祈る)
 夫「・・・」

 夫「・・・ビール美味しい?」
 葉「ウン、美味シイ☆」

 そりゃぁ、さぁ。本音では、平日の昼ビールも飲めたらより幸せだろうなとも思う。けれどココはTDL。潔く割り切ります♪
・~・~・~・~・~・~・~・~・
P7115112_22_s.jpg
夏祭り仕様のTDL。

・~・~・~・~・~・~・~・~・

 引き続き遊び倒し、軽めの夕食。
 TDL内で食べるという選択肢もあるけれど……一旦ゆっくり呑んで吸って(夫はスモーカー)、一休みしますか。

 乾杯しようにも、TDL内の会員制レストラン:クラブ33に入れるような人脈も財力も無いわたくしたちは、再入園スタンプを押してもらって一旦退園。
 イクスピアリにて……ではいざ、乾杯☆

P7115115_s.jpg
 どちらも舞浜の地ビールだそうな。この他数杯飲みました♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 乾杯後は、エレクトリカル・パレードを観に戻ってから退園。
 今日も遊んだ遊んだ遊び尽くした。ヘロッヘロになって帰宅。
 大変お疲れ様でした。「次はランドだ」と言ってから、僅か3ヶ月で行っちゃったね(笑
 ささっとシャワーを浴びましたら……。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
souvenir_s_s.jpg
 購入品:ランチョンマット / グラス(白・黒) / ロングタオル / フード付きタオル / 夫用ミッキー柄トランクス(流石に掲載は控えます・笑) / アリス柄シュシュ

・~・~・~・~・~・~・~・~・

 お疲れ様でしたー、楽しかったね。
 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると嬉しいです☆↓

グリーンカレー・タルト / ゴーヤーチャンプルー / ころころ野菜サラダ

 7/8(sun)。
 今日もー。新しい曲の振り入れだよー。
 お洒落なジャズナンバーに、激しいモダンの振り付け。『内なる思いを動きに込め』な系統。ロングドレスに裸足で踊るよ。
 難しい作品だけれど、こういう系統も大好き!切なく激しく踊り狂いたいな。踊り込み頑張らなきゃー。

---------------------------
 そんなこんなな7/8(sun)の居酒屋またたび亭。

 さぁて帰宅しましたら。ばばっと身の回りのことや家事やら終えて、調理開始ー!
 アテは「ゴーヤーチャンプルー / ころころ野菜サラダ / グリーンカレー・タルト」

 前回から引っ張ってしまってスミマセン。やっとご紹介ですよ。

P7085055_s.jpg

 ・ゴーヤーチャンプルー :葉作。
 仕上げに、バターで炒めたアスパラを添えて。

 ・ころころ野菜サラダ :葉作。
 ツナとコーンをマヨで和えて塩、胡椒。千切りレタス、キュウリ、トマトと合わせる。

P7085060_s.jpg

 ・グリーンカレー・タルト :葉作。
 卵を溶き、冷蔵保存しておいた豆のグリーンカレーを加え混ぜあわせる。
 それをミニタルト型(市販品)に流し入れ、トースターで焼くだけ。
 楊枝を挿して、着いてこなくなったら出来上がり☆

 ……尊敬する大好きなブロガーさん:ほ助さんの「苺とチーズのタルト・サレ」に影響されて作ってみたもの。おつまみタルトも素敵だなぁと思っていた訳です。

 ……あ、「ほ助さんのトコロは美しいし美味しそうだし発想も斬新ー!で、え? あれ、葉っぱは?」とか言わない。言わないっっ。
 スパイシーでほくほくサクサク。フィンガーフードとして楽しむグリーンカレー。美味しっ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
P7015003_s.jpg

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると嬉しいです☆↓

嬉しい届き物 / グリーンカレー・タルト

 親友にがにがが譲ってくれたよ。『殆ど着ていないから、良ければ』と贈ってくれたよ。ありがとう☆

P7075062_s_s.jpg

 ラインの綺麗なワンピース。柄も繊細☆
 愛用させて貰いまーす、ありがとうっ。
 学生時代にも全く同じ事があったなぁと、懐かしくもありました☆
 
・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ……なぜトルソーなんぞ持っているかと言いますと。
 普段はバレエのロマンチック・チュチュを飾っているのですよ。シルビアのチュチュに、ワッペンと大量のスパンコールを縫い付けたもの。

 バレエの発表会前に、衣装の型崩れを防ぐ目的もあって買ってしまいました。『発表会後はオブジェになるし』とも思いまして。
 ジャズの公演で使った帽子も被せたおかげで、幻想的キラキラの世界にカッコ良い洒落た色気が加わり、シュールなオブジェとなっています。 
 
P7075057_s_s.jpg P7075064_s_s.jpg

 ---------------------------
 そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「ゴーヤーチャンプルー / ころころ野菜サラダ / グリーンカレー・タルト」

 長くなってしまったので、詳細は後編へ~(後編は明日 or 明後日に公開予定です)

P7085052_s.jpg

 先ずは、ではいざ乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓

夏の扇 / ミックスビーンズのグリーンカレー煮込み

 そんなこんなで先日の花。実際は水曜に挿したもの。
 花材:夏ハゼ / バラ / ソリダコ

P7045012_sMoji.jpg P7045023_sMoji.jpg

 テーマは面。
 ぶわり広がる扇をイメージしてみました。夏らしい作品になったよ。

P7055037_sMoji.jpg
---------------------------
 そんな先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「ミックスビーンズのグリーンカレー煮込み」

P7075065_s.jpg
 
 要はリメイク品。『初日はキノコで、2日目は豆カレーにしよう』と目論んでいた訳です。
 流石に体力切れ。この1週間ハードだったぁぁ、もう限界です、ぱぱっと作って呑んでリフレッシュだー。

 取り分けておいたグリーンカレーを温め直し、ミックスビーンズをたっぷり加えてコトリ煮込む。以上っ。

 鶏と豆のカレー、大好きなのです。もう、「豆のカレー」というよりは「豆のカレー煮込み」にする勢いで、たっぷり入れてしまいました。
 ホクホクじんわりな豆の食感が堪らない。とろり煮込まれた鶏も幸せ。
 
 切り分けてトースターで焼いたナン(市販品)、トマトとレタスのサラダを添えて。

P7075069_s.jpg

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓

生花のルームフレグランス / ごろり骨付き鶏のグリーンカレー

 姫ひまわりとバラを小瓶に挿したよ。

P7055030_s.jpg

 イメージは色鮮やかなルームフレグランス。
 アロマオイルetcの入ったボトルに先端が花の形になったスティックを挿し、ふわりと香りを漂わせるアレです。
 姫ひまわりをスティックに見立ててみました。写真だと奥行き感が潰れてしまうのが残念。
 どちらの花材も、ポップで元気な色合いが好き♪

---------------------------
 そんなこんなな先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「ごろり骨付き鶏のグリーンカレー / 蛇腹キュウリのエスニック浅漬け」
 やっとーやっとー金曜日ー♪
 今週もハードであった。体力的にも、精神的にも。
 さぁて晩酌を思いっきりのんびり楽しんで、心身のストレッチをしてやるー。

 ・ごろり骨付き鶏のグリーンカレー with きのことズッキーニ :葉作。
P7065046_s.jpg

 グリーンカレーペーストを弱火でじっくり炒め、香りを引き出す。
 そこにココナツミルクを入れて煮立て、水、手羽元を投下。鶏ガラ出汁の素も加え、頃合いをみてエリンギ、ズッキーニも投下。
 ことりと煮込んだら、ナンプラーや砂糖、シナモンで調味。
 盛り付けたら、最後にジンジャーパウダーとドライパセリを振って出来上がり☆

P7065051_s.jpg

 添えるは蛇腹キュウリのエスニック浅漬け with トマト(葉作)と、市販品のナン。

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓

踊って踊って踊ったら、安らぎのひと時に向かって

 そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「出汁巻き玉子 / レタスの超簡単浅漬け / 糸こんとお揚げのおばんざい」。葉作。

 今日もー。残業後はスタジオに直行ー。
 踊ったよ踊ったよ練習したよ。公演に向けた種々の作品を踊り込むよ。
 さぁて帰宅して急いでシャワー浴びたら……うわ、もう23:00過ぎ!?
 きゃー急いで作るぞー。

 ってな訳で、猛スピードで仕上げたアテ。

P7055040_s.jpg

 ・出汁巻き玉子 :葉作。
 卵を溶き、出汁、味醂、醤油を加えたら、何度かに分けて焼き焼き巻き巻きするのみ。
 焼目の粗さはどうかお見逃しを……orz
 
 ・レタスの超簡単浅漬け :葉作。
 洗って千切ったレタスに、顆粒出汁の素を振って和えるだけ。
 顆粒出汁やふりかけは、サラダのドレッシング代わりとしても便利。

 ・糸こんと(略 :葉作。
 いつもの。デリとして冷蔵庫に入れていたもの。

P7055043_s.jpg

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 食卓花は、この前日に挿したもの。
 花材は姫ひまわりとスターチス(カナリーダイヤモンド)
 やっとお花を買ってこれたよ~。ここ数日、テーブルにお花がないのが淋しかったよ~。

P7045029_s.jpg

 すとんと真っすぐな細い茎を滑らせないよう、茎同士や花器の壁面で留めバランスをとり、ふわりと纏める。
 シンプルながら、色もバランスもお気に入りの出来であります。
 やはりお花って良いね♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 いよーし、調理してざざっと調理器具洗って撮影完了したら、23:15。
 あとは、一息ついて。心ゆったりと1日の〆を慈しもう。
 葉っぱ、慌しい1日をスウィッチ・オフし。ゆったり寛ぎモードへと移行致しますよ。
 
 例え時間こそ短くても、この時間は心ゆったりと安らぐひと時にしたい。

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓

続々グラジオラス / チリビーンズオムレツのワンプレート

P6294979_s.jpg グラジオラス、続々と開いてきました。
 やはり初日と全く印象が違ってきますね。

 花の向きを見つつ、咲いてきた花を生かすべく挿し直し。
 初日はすっきりした印象だけれど、だいぶ華やかになったなぁ。 
---------------------------
 そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「チリビーンズオムレツのワンプレート」。夫作。

 葉っぱはまたまたレッスンだよーーー。そしてこの日は夫はお仕事お休みだよー。
 相変わらず作ってくれちゃったよー。ホントいつもありがとう。

 玉葱微塵切り、挽肉、ミックスビーンズを炒め、塩、胡椒やトマトジュース、ケチャップ等で調味。しばし煮込んだらチリビーンズの出来上がり。
 これをオムレツの具としてたっぷり巻きこみますよ。

P7025007_s.jpg 添えるはレタスと赤玉葱のサラダ。自家製ドレッシングを振って頂きまs……。あ゛っっっ!

  …  …  断  面  撮  る  の  忘  れ  た  よ  。


 オムレツの断面撮るの、すっかり忘れてたー!
 形も可愛いころころホクホクの豆、ほろほろの挽肉。玉子の黄色とフィリングの赤茶色。見た目にも楽しいオムレツだったのに。に。
 撮るのも忘れ、『嬉しい美味しいオナカ空いた☆』とぱくぱく頂いてしまひました。よ。

P6204898_s.jpg ……嗚呼。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 と、ともあれ、ではいざ。
 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓

某有名、料理系全面アフィblogからの半自動的SPAMコメント対策

 最近また、全面アフィリエイトで埋め尽くされたblogからの半機械的SPAMコメントがくるようになったため、本日昼に対策を打たせて頂きました。

 但しやはりSPAM対策として、画像認証制は引き続き行わせて頂きます……。ryuji_s1からのスパムコメント対策 ryujis.jpryuji_s1
 
 #対策法:禁止ワード設定です。
 お料理ブログをお持ちの方の間では、古くから有名な某全面アフィリエイトblog。(*古くから:←記事下部をご参照下さい)
 そのblog管理者:ryu▲i_●1名義による半自動的SPAMコメント防止のため、そのユーザー名とURLをコメント禁止ワードに設定しました。ryujis.jp SPAM スパム アフィリエイト 対策 防止

 例のSPAMコメントに不審な思いや、イライラやモヤモヤetc.を抱えている方が他にもいらっしゃったら。この対策方法や考察、下記参照blog記事等、ご参考になるところあればと思います。

 余談的に、例のそのblogの件。
 あのペタペタずら~り貼りまくりの高級食材を使用しているのかどうかも定かでない上に(←「アフィ画像そのまま」だし)
 そう考えてみれば、そもそもあの掲載料理を作っているかどうかからして、確証を得られる要素が見当たらないのよねー。

 今後も、全面~ほぼ全面アフィリエイトblogへ誘導する機械的・半機械的SPAMコメントは削除致します。訪問者を 「金づる」と見なしているblogは、個人的に大嫌いです。

 温かいコメント下さる皆様、いつもありがとうございます。これからもコメント頂けたら大変嬉しいです☆
 画像認証でお手数おかけして申し訳ありませんが、これからもよろしくお願い致します m(__)m

--------------------------------
--------------------------------
・~・~・~・~・~・~・~・~・
 参照blog記事
 ・「『digital ひえたろう』 編集長の日記★雑記★備忘録」の2008年6月24日付の記事
 ・「The king has donkey ears・王様の耳はロバの耳」の2008年6月9日付の記事
 ・「ソースは俺。」の2008年7月11日付の記事

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 on Twitter
 ・『実質スパムな件』(on 2010年5月9日)
 ・『料理系のブログに半自動でコメント入れて自分のアフィ貼りまくりサイトに誘導する常習者。』(on 2010年11月2日)

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 参照Q&A
 ・Google AdSense ヘルプ フォーラム フィードアドセンスの件
 *Google AdSenseとは:アフィリエイトの一つでGoogleが提供するクリック保証型(広告のバナーやリンクをクリックすることによって課金される)のサービス。

---------------------------

(original : 2012.07.03公開, 加筆修正: 2014.03.09)


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓

振り入れの週末 / ポークとえのきの炒め物プレート

P7014994_s.jpg えーとえーとえーと???
 シェネ3回転のあと何だったっけ???

 あ、斜めアンオー!で、その後アロンジェで降りてきて、で、パドブレに突入だ。で、ソテアラベスク。良し。その後はフォーメーション移動で……

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 イメトレ、イメトレ。

 土曜も入りましたよ。新しい曲の振り入れ。
 振りから構成から、全て丸々1曲仕上がりました。さあ叩き込んで踊り込んで磨くべし!
---------------------------
 そんなこんなな週末の居酒屋またたび亭。
 今回もここぞと常備菜作り……のはずが、流石に疲れタ。体力切れ。
 明日からに備え、ゆっくり休むとするかぁ。

 ってな訳で日曜に作ったのは定番:「糸こんとお揚げのおばんざい」1品のみ。
 (ごめん夫、また時間見付けて頑張るよ~。おばんざい食べてねー。)

 ・~・~・  ・~・~・  ・~・~・
P6114796_s_20120702115458.jpg 食写真が無いのも淋しいので、未掲載のままとなっていた写真のご紹介でも。
 「ポークとえのきの炒め物プレート」であります。

 この晩もわたくしはダンスレッスン。夫がアテを準備してくれていました。

 ・ポークとえのきの炒め物 / グリーンサラダ / キリンラガー・ピクルス :夫作。
 ポーク(ランチョンミート)とエノキと長芋の炒め物。調味は塩、胡椒、オイスターソースだそうな。
 微量のオイスターソースでコクが出ています☆
 シャクシャクの長芋は勿論、とろ~り滑らかなえのきが美味しい。
 
 グリーンサラダのドレッシングも作ってくれたもの。塩気のバランスが美味しい~♪
 キリンラガー・ピクルスはコチラをご参照下さい。
  
・~・~・~・~・~・~・~・~・
P7014997_s.jpg 夫の部屋でソファーに座りながら、デジカメで撮っておいた練習動画を観る。復習復習イメトレ。傍らには猫たち。1週間の疲れでほぼ何も出来なかったけど、良い日曜だった。ああーまた明日から1週間始まるのかー。

 ともあれ、ではいざ。
 ではいざ。乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓