AX

すっきりシンプルに、花菖蒲 / 鯛のアクアパッツァとカラフルサラダ

 さてさて、先日のお花。
 端午の節句のお花であります。

P4267773_s2.jpg

 花菖蒲5本を使って、すっきりシンプルに一種いけ。
 
 2次元で正面から見るとぺったりしていますが、実際は奥行きを付けています。
 根元は締めつつ、横から見るとぶわり扇状にするのがポイント。自然な姿と空気感を大切に。

---------------------------
 そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「鯛のアクアパッツァ / カラフルサラダ」。夫作。

P4107676_s.jpg

 実際は4月半ばの食卓風景であります。
 会社から帰ったら、先に帰宅していた夫が作ってくれていました。いつもありがとう~♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・カラフルサラダ :夫作。

 ヤングコーンにアスパラガス、レタス、サラダほうれん草、パプリカ、ミニトマトを具材に。
 最後にcaperを散らし、ドレッシングをかけて出来上がり。

P4107672_s.jpg

 ぱりぱりシャキシャキで美味しい!お箸が進む~♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鯛のアクアパッツァ :夫作。

 具材は鯛、アサリ、トマト、大葉、そしてcaper。

P4107673_s.jpg

 具材は勿論、出汁が美味しいーーー!堪らんっ。

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)
スポンサーサイト

パーティー料理の匠と宴♪ / そして、Mogさんの究極餃子 [作れぽ]

 さてさて。とある水曜のこと。
 葉「近いうちに飲みいきましょー!」
 M「行きまーす。今週金曜とかいかが?(笑)」
 
 今週金曜って……。

  あ 、 明 後 日 で す ぜ ? 初対面で、『昨日の今日』ならぬ『一昨日の今日』!?

 葉「行きまーす!! 楽しみ♪」(←って、乗るんかい!・笑

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ってな訳でFriday, 26th Apr。飲んで参りました。
 センスも遊び心もいっぱい。繊細かつ豪快なパーティ料理の数々を生み出す匠。
 そんな我らがMogさんと、銀座にて乾杯っ。
 
 たーのしかったーーー。
 話題の引き出し方が上手くて、笑顔の素敵なMogさん。発想や着眼点にも豊かな感性が溢れ出していて、一緒に居てとてもとても気持ち華やぐ楽しい女性。 

 同学年のサラリーマン女子な酒飲み同士で、飲んだ呑んだ笑った。
 イイね、女友達って。

 これからも、是非ちょくちょく飲みましょーーーっ☆

---------------------------
 そんなこんなで先日、G.W.前半の居酒屋またたび亭。
 アテは「Mogさんの究極キャベツ餃子」。夫婦共作。

 ~~~ご友人の餃子を参考にしたり、上海人にアドバイスを貰ったり、お店の人に訊いたり。
 そうして追求に追求を重ねること18年!~~~
 そんなMogさんの究極餃子であります♪ (←詳しいレシピは、是非Mogさんの記事をご参照下さい♪)

P4287789_s.jpg

 Mogさん程の素晴らしくパリッパリもっちりな焼き上がりにはならなかったけれど(←今度またリベンジだー!)。
 味は抜群に美味しかった☆

 お野菜たーっぷりで、すいすいバクバク食べられちゃう。キャベツもニラも美味しっ。
 お箸もビールもエンドレス☆

P4287797_s.jpg

 そしてポイントの、油揚げに砂糖。
 これ凄い!凄い保水力!
 ジューシーさにも感動。その上、時間が経っても全然皮がヘタらない。

 今回は
  1.Mogさんオリジナルのキャベツ餃子
  2.またたび亭のエスニック編(バイマックルー繊切り + レッドカレーペースト練り込み版)
 の2種を作ってみましたよ。

P4177812_s.jpg

 ・箸休めの胡瓜の浅漬け。夫作。
 ナンプラー、お酢、生姜、鷹の爪、砂糖で漬け込んだもの。  

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 さて。G.W.前半の3連休の中日。明日もお休みなこの日。
 ニラ入り餃子だって、躊躇せず食べられるもんねー♪ 

 ではいざ、乾杯☆

===== 1st May 2013追記 ====== 
 Mogさんも宴の記事書いてくれたよ~!
 しかも『葉っぱをイメージしたサラダ』付き。嬉しすぎ。ありがとうっ。記事はコチラです♪

 ではいざ、更に乾杯っ。
==========================

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

バインミー風、バゲット・サンド [ cucumber night, 3品目 ]

P4187824_s.jpg
---------------------------

 さて、胡瓜尽くしのcucumber night、3品目のご紹介~。

 ・バインミー風、baguette sandwiches :夫作。

P4157760_s.jpg

 ~ 材料:2人分 ~
 鶏ささみ 1本
 塩 適量
 胡椒 適量
 ナンプラー 数滴

 埼玉県産春きゅうり 1/3本
 トマト 小1個
 もやし 少量
 三つ葉 少量
 マヨネーズ 微量

 バゲット スライスを4枚


 ~ 作り方 ~
 1. 鶏ささみは塩、胡椒、ナンプラーで漬け込み、シリコンスチーマーに入れレンジで蒸す。
  茹で汁がでるので、そこにナンプラー数滴を加えて鶏肉を漬け込む。そのまま冷まし、肉をしっとりさせる。
 2. モヤシはさっと茹でて冷ましておく。トマトは輪切り。胡瓜と三つ葉も切る。
 3. バゲットに具材をバランス良く載せる。野菜には微量のマヨネーズを絞る。バゲットで挟んで出来上がり。

P4157768_s.jpg

 ふわり漂うナンプラーの風味。しっとり鶏肉にシャキシャキ野菜。
 アジアンなテイスト溢れるバインミー風サンド。嗚呼、美味し~っ。ビールおかわりー♪

春きゅうりの料理レシピ
春きゅうりの料理レシピ



 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

蒸し鶏と胡瓜のサラダ ~辛味噌ソース~ [ cucumber night, 2品目 ]

 さて、話を胡瓜尽くしのcucumber nightに引き戻しまして。
 2品目のご紹介~。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・蒸し鶏と胡瓜のサラダ ~辛味噌ソース~ :夫作。

P4157760_s.jpg

 ~ 材料:2人分 ~
 鶏ささみ 1本
 塩 適量
 胡椒 適量
 ナンプラー 数滴

 埼玉県産春きゅうり 1/2本
 もやし 一掴み
 水菜 切った状態でふた掴み
 レタス 3枚ほど
 三つ葉 4~5本
 貝割 少量

 = 辛味噌ソース用 =
 味噌、豆板醤、酢、砂糖、醤油、胡麻油、チリペッパー


 ~ 作り方 ~

 1. 鶏ささみは塩、胡椒、ナンプラーで漬け込み、シリコンスチーマーに入れレンジで蒸す。
 2. モヤシはさっと茹でて冷ましておく。レタスは千切り、胡瓜、水菜、三つ葉、貝割を切る。蒸し上がったささみも切る。
 3. ソースの材料を混ぜ合わせ、具材を盛り付ける。辛味噌ソースをかけて出来上がり。

P4157770_s.jpg

 コク深く複雑な旨みの辛味噌がとろりと具材に絡み、野菜の瑞々しさを引き立てる。
 風味濃厚なソースに負けない、元気で新鮮な歯応えの胡瓜。シャキシャキのお野菜たち。堪らんっ。
 お箸が進みまくり~。

 次はいよいよ、バインミーのご紹介♪

 ではいざ、乾杯☆

春きゅうりの料理レシピ
春きゅうりの料理レシピ


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

グレープフルーツのフルーツブランデー・カクテル、紅茶サイダーで

 cucumber nightの途中ではございますが……。
 (ちょいと順番が前後してしまい、申し訳ありませんっ。
 また、前記事へのお返事投稿前に新記事uploadしちゃってすみません!←後程投稿予定ですお返事投稿完了しました♪)

 駆け込み投稿、フルーツブランデー・カクテル!

---------------------------
 ・グレープフルーツのフルーツブランデー・カクテル、紅茶サイダーで: 葉作。

 とある日曜の晩に作ったものであります。

 嗚呼、明日からまた仕事かぁ~。
 せめて今宵は。過ぎゆく休日を名残惜しみつつ、ゆるりのんびりとした時を愉しもう。
 そんなひとときに如何でしょう。

 この時期なら、連休をゆるゆると愉しみつつ……なんてのも良いですね☆

P4157755_s.jpg

 ~ 材料:(容量約600mlのグラス1杯分) ~

 グレープフルーツのフルーツ・ブランデー: 大匙8  
 グレープフルーツのフルーツ・ブランデーの果肉:4~5個
 濃い目に抽出した紅茶: 120ml
 砂糖: 小匙1~2
 炭酸水: 約150ml
 クラッシュアイス: 適量


 ~ 作り方 ~

 1. 紅茶は茶葉やや多めにして、濃い目に抽出。砂糖を溶かし、冷ましておく。
 2. フルーツブランデーを頑丈な器に入れ、果肉2~3個も入れる。果肉を粗く潰す。
 3. 2のブランデーを、グラスに移す。冷ました紅茶も注ぐ。
 4. グラスにクラッシュアイスを詰める。途中、ところどころに果肉も入れる。
 5. 炭酸水を注いで出来上がり。

P4157753_s.jpg

 分量はお好みで加減してください。
 上記はさらりと飲み易く、且つ紅茶とフルーツブランデーの風味もしっかり楽しめる分量となっています。

***********
 前回「フルーツブランデーでモヒート風」を作ったときに、びっくりしたこと。
 ブランデーに微量の甘みって、すごく合う!
 風味がより一層引き立ち、奥行きが出る気がします。
 
 ってな訳で、普段飲む紅茶や珈琲はノンシュガー派だけれど。
 今回は敢えて砂糖入り紅茶にしてみましたよー。これがまた正解、美味♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 グレープフルーツのフルーツ・ブランデー・シリーズ

 1. グレープフルーツのフルーツ・ブランデー
 2. 春爛漫・アサリのトマト酒蒸し ~フルーツブランデーの風味で~
 3. 今回の「グレープフルーツのフルーツブランデー・カクテル、紅茶サイダーで」
・~・~・~・~・~・~・~・~・

 ではいざ、乾杯☆
  
自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ

サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!
サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

蒸し鶏と胡瓜のサラダ ~ヨーグルト・ソース~ [ cucumber night, 1品目 ]

 さてさて、やっとこさ『胡瓜尽くしのcucumber night☆』のご紹介。
 「埼玉県産春きゅうりでつくるごちそうレシピ」でありますよー。

P4157760_s.jpg

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・蒸し鶏と胡瓜のサラダ ~ヨーグルト・ソース~ :夫作。


 ~ 材料:2人分 ~
 鶏ささみ 1本
 塩 適量
 胡椒 適量
 ナンプラー 数滴

 埼玉県産春きゅうり 1/2本
 新じゃが 少量
 パプリカ 少量
 三つ葉 4~5本
 貝割 少量

 = ヨーグルト・ソース用 =
 ヨーグルト 80g
 マヨネーズ 少量
 柚子胡椒 微量
 麺つゆ 微量


 ~ 作り方 ~

 1. 鶏ささみは塩、胡椒、ナンプラーで漬け込み、シリコンスチーマーに入れレンジで蒸す。
 2. 胡瓜、じゃがいも、パプリカ、三つ葉、貝割を切る。蒸し上がったささみも切る。
 3. ヨーグルト・ソース用の材料を混ぜ合わせ、具材を盛り付ける。ヨーグルト・ソースをかけて出来上がり。

P4157765_s.jpg

 元気の詰まった瑞々しい胡瓜。
 さっぱりピリリ、まろやかな酸味のドレッシングが合う合うー。
 彩りも盛り付けも、其々の風味も食感も香味も豊かで、夫婦してあっという間に食べてしまったよ。

 ではいざ、乾杯☆

春きゅうりの料理レシピ
春きゅうりの料理レシピ


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

蕪とトマトのジンジャースープ・オムレツ ~ゆるりまったり日曜ブランチ~

 さてさて。
 引き続き、ゆるりまったり休日編のご紹介~。

P4187815_s.jpg
---------------------------
 そんなこんなで4/21(sun)の居酒屋またたび亭。
 アテは「蕪とトマトのジンジャースープ・オムレツ」。葉作。

P4217881_s.jpg

 冷え込み厳しい土日となりましたね~。
 土曜夜のレッスンなんて、ダウンコート着て行ったもん。もう来週にはG.W.だってのに、ダウンコート。しかもそれでも寒い!
 続く日曜も寒いっ。なんなんだよぅ、この寒さ。

 ってな訳で。身体を温め、起こすべく。作ってみたよ。
 冷蔵庫内の食材でぱぱっと思い付き料理であります。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 生姜を刻み、小鍋でさっと炒める。
 蕪は一部は茎付きのまま縦1/4サイズに。残りは大きめの賽の目に切る。この蕪も小鍋に投下。さっと炒め合わせたら水とコンソメを加え、ぐつぐつことり。
 其々頃合いをみて、もやし、エノキを投下。隠し味に微量の醤油を落とし調味してスープの完成。

 傍らで、フライパンにてオムレツを作る。ざっくりラフな形のオムレツでNOP。
 
 では。お皿にオムレツを載せ、トマトを散らしたら。
 もやしやエノキをたっぷり載せて、蕪を添え。スープを注いだら出来上がり。

P4217871_s.jpg

 コンソメと生姜で、ぽかぽか温まるスープオムレツとなりましたよ。
 我ながら色合いも良し(笑。ほっこりする色合い。

 ちなみにしつこいようですが、蕪とトマトはこの時の花材です(笑。

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

ちょいとゆるネタで一休みー

 さてさて。
 胡瓜尽くしのcucumber night紹介~……の、前に。

 ちょいとゆる~いネタを挟んで一休みー。

---------------------------
 そんなこんなで4/19(fri)の居酒屋またたび亭。
 アテは「糸こんとお揚げと水菜の煮浸し」。葉作。

P4197837_s.jpg

 そう、葉っぱド定番の煮浸しです。
 レッスンの無かった平日の晩に、多めに仕込んでおいたものでありますよ。冷蔵庫で数日持つので、夫のお昼御飯用や、今宵のような日のアテなどに重宝しております。

 ぷるんぷるんの糸こんに、お出汁を含みまくりのお揚げ。しゃきクタ食感の水菜が美味しいっ。染みるー。 

P4197853_s.jpg

 さぁて、これを食べて飲んで一息ついたら。
 ちょこちょことしたアテを作り足して、夫の帰宅を待つとしようか。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 写真は新しく買ってきてしまったランチョンマット(& 既存のにゃんこ箸置きにお箸に)

P4197858_s.jpg

 思わず笑顔になってしまう、ほのぼの絵柄。
 最近夫婦して、ちょいと疲れ気味。そんな夫も、帰宅して食卓に着いた瞬間、ふっと笑顔になってたよ。やったぜ♪

 ともあれ、ではいざ。

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

相棒 / バインミー風バゲット・サンドetc...cucumber night☆

 再掲:ジャズダンスシューズ。

PA012670_s_s.jpg
↑ 2010年10月、及び2012年11月に掲載した画像の再掲

 こちらの、黒ハイヒールがですね。
 公演本番では勿論、日々の練習でも履いて共に練習を積み重ねている、我が相棒がですね。

 ……遂に、ストラップ切れました……orz

P4177794_s.jpg

 ほ、補修しなくてはぁぁ~。
 そして本番前には、新しく買い直さないといけないな。購入サイズは22.5cmで、と。メモ。

 履いて踊って踊って踊って、練習を積み重ねていきます。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 って、そうそう! 今年の公演日のお知らせです。

 ・2013/10/26(sat), 昼公演 / 夜公演の2回公演(昼と夜とでの演目は同じです)
 ・両公演とも、今年は全3部構成。
  1部:ダンス小品集
  2部:マジックイリュージョンとダンスのコラボレーション(芝居構成)
  3部:インストラクターを交えてのダンス小品集


 となります。
 夏頃にフライヤーetcが出来上がってきたら改めて告知いたします☆
 *ご興味おありの方は、詳細はわたくしまでお問い合わせ下さいませー。

 先ずは取り急ぎ、日付のお知らせまで。宜しければ是非お越しくださいませ~! 絶対に楽しませてみせますよっ☆

---------------------------
 さてさて、そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「バインミー風バゲット・サンドと、蒸し鶏と胡瓜のサラダ2種」。夫作。

 葉っぱは相変わらず会社からスタジオへ直行。帰宅は22:30。
 先に帰っていた夫が、作ってくれていたよ。いつもありがとう♪

 きゅうり尽くしなcucumber night。
 そう、今度は「埼玉県産春きゅうりでつくるごちそうレシピ」のモニターです。
 当選しました~。ありがとうございます、JAさいたま様、レシピブログ様。

P4157760_s.jpg

 お品書き
 ・バインミー風、baguette sandwiches
 ・蒸し鶏と胡瓜のサラダ ~ヨーグルト・ソース~
 ・蒸し鶏と胡瓜のサラダ ~辛味噌ソース~


 各一品一品の紹介は、また追って。一記事ずつに分けてご紹介致します~♪

 ではいざ。

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

ディル香る、かぼちゃとキノコのサラダ

 さてさて。サラダシリーズ再開。
 今回は南瓜!

---------------------------
 ってな訳で先日の居酒屋またたび亭。とある日曜の軽いブランチ編であります。
 アテは「ディル香る、かぼちゃとキノコのサラダ」。葉作。

P4077609_s.jpg

 ~ 材料:(2人分) ~
 
 南瓜 約1/4個(150gくらい)
 ブラウンマッシュルーム 2個
 ホワイトマッシュルーム 2個
 エリンギ 1本
 リーフレタス 1枚
 アーモンド 5粒前後(ローストし、刻んでおく)
 ディル 少量
 

 ~ 作り方 ~
 
 1. 南瓜は一口大に切り、皮を削ぎ落とす。少量の水(分量外)と共にシリコンスチーマーに入れ、レンジで加熱。
 2. エリンギは切って、さっと茹でる。
 3. マッシュルームの汚れを掃い、石突きを落として4等分。リーフレタスは洗って千切る。
 4. お皿にリーフレタスを敷き、南瓜やキノコ類をリズミカルに盛っていく。
 5. キユーピーバターミルクランチドレッシングをたっぷりとかけ、アーモンドとディルを振って出来上がり。

 *南瓜、キノコは大きさが大体揃うように切ると、食感の違いを一層楽しめます。
 *エリンギは、南瓜にある程度火が通ってから、シリコンスチーマーに一緒に入れて蒸す手もありです。


P4077604_s.jpg

 さて。
 ほくほくの南瓜に、コク深いドレッシングがサラリと絡んで美味。きのこの風味も幸せ。
 アーモンドの風味と食感もフォークを進ませます。
 仕上げのディルも良い仕事してるわー♪


・~・~・~・~・~・~・~・~・
ごちそうサラダの料理レシピ
ごちそうサラダの料理レシピ

【レシピブログのキユーピー バターミルクランチドレッシング レシピモニター参加中】


 ではいざ。
 相変わらず洗濯物もいーーっぱい干したよー。

 風になびく洗濯物を眺めながら。日曜の昼下がりをゆるり愉しみましょうぞ。

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

春爛漫・アサリのトマト酒蒸し ~フルーツブランデーの風味で~

 さてさて、引っ張ってしまった「春爛漫・アサリのトマト酒蒸し ~フルーツブランデーの風味で~」のご紹介。


 ~ 材料:(2人分) ~

 アサリ: 中粒16個前後(2時間~1晩かけて、しっかり砂を抜いておく)
 トマト: 中1個
 水: 50cc
 グレープフルーツのフルーツブランデー: 果肉4~5個、フルーツ・ブランデー大匙1
 大根の葉: 洗って刻んだもの一掴み
 大葉: 3枚程(洗って手で千切っておく)
 三つ葉: 5本程(洗って適当な長さに切る)


 ~ 作り方 ~
 1. アサリは水洗いし、よく水気を切る。フライパンに油(分量外)を熱し、アサリを投下。強火でさっと油をまわす。
 2. 水を入れ、直ぐに蓋をする。
 3. アサリの口が開いてきたら蓋を取り、ざく切りしたトマトとフルーツ・ブランデーを果肉ごと投下。大根の葉も入れてさっと炒め、仕上げに大葉と三つ葉を入れて完成。

P4137713_s.jpg

 *アサリは水洗い後、水気を切ってからフライパンに入れて下さい。水気が残っていると、油が跳ねます。危険です。

~~~~~~
 春の美味しさが溢れ出す一品となりました♪

 大葉は繊切りにしても良いけれど、是非手で千切るのをお勧めしたいです。
 香りの立ち方が違います!
 旨みたっぷりのアサリに負けないどころか、お互いの風味をどんどん引き立てあいますよー。
 
 ……余談ですが、大根の葉はこのときの花材です(笑

===============
 さておいて……。美味しいっ。
 ふっくらしたアサリ。トマトの旨み。ふわりとフルーツ・ブランデーの風味が漂う。その旨みを存分に含んだ、こりこり食感の大根の葉。大葉と三つ葉と、其々の香味。
 美ー味ーしーいーよー。

 レッスンから帰宅したのが21:00過ぎ。
 それから入浴後に調理を開始。そんな晩にも、『下準備さえしておけば、調理自体には10分前後しかかからない』、そんな手軽さも嬉しい。
 手軽な割に、見た目華やかで豪華料理に見えるところもお得(笑

・~・~・~・~・~・~・~・~・
P4147731_s.jpg

 ……デルフィニウム、蕾もどんどん開いてきたよ。
 日々姿を変えていくその様子を愛でつつ。

 ではいざ。晩酌のひとときを、ゆるりと愉しみましょう。

 ではいざ、乾杯っ♪

自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ

サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!
サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 

今宵も踊って踊って磨き上げて / トマトソースのファルファッレ、アサリのトマト酒蒸し

 さて、とある土曜。
 葉っぱは晩からダンスレッスン。夫はお仕事お休み。

 クラシック・バレエの基礎をみっっっちり身体に叩き込み、その後は重厚で激しいジャズを踊り狂う。
 本日は久々の大振り。体をガンガン使いまくる。やはりこういうのも楽しいー気持ち良い!
 もっともっと発していきたい。表現していきたい。

 心身疲れていても……踊り始めると、「表現すること」にのみ集中する。それが心身のリセットにも繋がったり。
 楽しむことに真剣になれる、そんな場の存在に、感謝。

---------------------------
 さてさて、帰宅後は。
 お待たせー、ばばっと仕上げちゃうね~……って、夫も作ってくれてたの!?
 きゃーありがとう~。

 ってな訳で先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「トマトソースのファルファッレ / アサリのトマト酒蒸し ~ブランデー風味で~」。夫婦共作。

 共作というか、夫の作ってくれた割合の方が高い(笑。
 さておき、宴風景紹介~。

P4137718_s_kidukai.jpg

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・グリーンサラダ, キノコとランチョン・ミートのジャーマン・ポテト風: 夫作。

 グリーンサラダの具材は、レタス、水菜、ミニトマト。
 ジャーマン・ポテト風は、じゃがスライス、マッシュルーム、エリンギ、ポーク・ランチョン・ミートを炒めたもの。
 ビールが進むっ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・トマトソースのファルファッレ: 夫作。
 
 休日のうちに、じっくりとトマトソースを作ってくれていたそうですよ。
 フレッシュトマト、ホールトマト、塩、胡椒、コンソメでことこと丁寧に仕上げたもの。

 茹で立てのファルファッレとトマトソースをフライパンで一気に合わせて出来上がり。

P4137716_s.jpg
 
 トマトの風味濃厚なソース。そのソースがたっぷり絡んだファルファッレ。堪らんっ。

 ショートパスタは、温かいうちは勿論、冷めても美味しいのが嬉しい。おつまみとしても優秀食材♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・春爛漫・アサリのトマト酒蒸し ~ブランデー風味で~: 葉作。

 ……のアップ写真と解説は、次の記事で掲載致します~。

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

グレープフルーツのフルーツブランデー

 さてさて。
 公開待ちの原稿や写真も溜まってきているので、どんどんいきますー。
 あと数回は1~2日に1回の更新になるかも~。

---------------------------
 Friday, 12th Apr 2013.
 今週の仕事もや~~~っと終わったよー。

 ちょろりと残業後、電車に揺られて帰路につく。最寄駅のスーパーにて食材を物色……。

 お。コレ良いな。美味しそう。食べた~い♪
 ってことはー。良し、フルーツブランデー登場だ!

 食材をちょこちょこと買い足して帰宅。
 さて、早速明日の晩に向けて仕込みますか。うひょひょひょ♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・グレープフルーツのフルーツブランデー: 葉作。

 ~ 材料:(500mlの漬け込み瓶に一杯分) ~
 
 グレープフルーツ 1個
 サントリーブランデーV.O 250ml

P4137704_s.jpg

 ~ 作り方 ~

 1. グレープフルーツは皮を剥き、果肉をざく切りに。白い部分は出来るだけ取り除くこと。
 2. 漬け込み瓶に果肉を入れ、ブランデーを注ぐ。

P4137700_s.jpg

 超:シンプルなフルーツブランデーとなるけれど。
 これを明晩のお料理に活かしますよーん。うひひひ楽しみ♪
  
 ではいざ、乾杯☆

自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ

サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!
サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

食材:大根、蕪。そして鰤etc. ~『美味しく頂きますよ』編~

 さて。そんな翌日のこと。
 わたくしは出社、夫はこの日お仕事お休み。
 お昼休み、LINEに画像が届いているのを確認。お。これは……!

1365782043458_b_s.jpg

 ……「野菜をいける」なんてテーマ。そりゃ夫が興味を示さない訳がない(笑。
 私が昨晩持ち帰った花材 + ブロッコリーで、早速張り切っていけてみたようです。
 なかなかヤルナ。*五徳の周りの焦げ付きには目を瞑ってやって下さいぃ~(笑

1365782134963_b_s.jpg
---------------------------
 さてさて。この日も相変わらず、葉っぱは会社からスタジオへ直行。
 この晩はなんと、swing jazzの超名曲:sing, sing, singでのレッスンとなったよー!

 すごく小洒落ていて、すごく早くて、すごく格好良くて、すごく難しい。でも、本っっっ当にお洒落。
 何度も繰り返し踊るにつれ、徐々にだけれど体に入ってくる。嗚呼、まだまだまだまだ掴みたい、どんどん掴んで吸収したい、発したい。
 しょ、精進っ。

 そんなこんなで帰宅は22:30。
 帰宅したら、夫がアテを作ってくれていました。いつもありがとうー!

===============
 ってな訳で先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「蕪のマリネ / ぶり大根」。夫作。

 ……ええ、勿論このときの花材ですよ。花材っ(笑。

P4117680_s.jpg

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ミニサラダ

P4117685_s.jpg

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・蕪のマリネ

 蕪の葉、大根の葉を塩揉み。蕪は切って茹でる。
 ナンプラー、お酢、チリペッパーで味付け。
P4117682_s.jpg

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ぶり大根

 大根は下茹で。鰤はさっと湯に通す。
 醤油、味醂、砂糖、和風出汁、水を加え、生姜も一緒に煮込む。
P4117681_s.jpg

 さぁぁ急いでお風呂あがったらもう23:00前。明日も会社だ、早く寝ないと。
 時間こそ短くても。晩酌のひとときだけは、ゆるりと心休ませる穏やかな時間を愉しみたい。
 有難く頂きまーす!

 どれもこれも美味しいっ♪ 幸せ。

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

花材:大根、人参、蕪、トマト。花材。

 さて。先日のお花。
 花材:大根(60円) / 人参(100円) / 蕪(75円) / 房付きトマト(450円)

 この中から花材を選びました♪

P4107651_s.jpg

 ……。
 
 ……って、 本 気 で す っ て !
 (あと正気ですって!)

 ちゃんとレッスン・カリキュラムに組み込まれているテーマなんだよぅ。
 「野菜・くだものをいける」

NEC_0308_s_s2.jpg

 野菜や果物を、食材としてではなく、花材として見詰めてみる。野菜や果物もまた、植物。
 見慣れたものから新たな表情を見つけ出す。そして引き出す。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ってな訳で、葉作品。

P4107661_s.jpg

 人参の繊細な葉越しに覗く、穏やかな橙色。
 青々とした葉や茎も可愛い蕪。
 大根の存在感に、ころころ連なる赤を添えて。水盤上から世界を繰り広げてみる。

 先生にもお褒め頂いたよー。
 「なかなか良く出来てるじゃないの。素晴らしい!」とまで言って頂けたよ。嬉しい!

 人参と蕪は剣山に刺してしまったので、その部分は切り落とすとして。
 近日中に美味しく頂く予定です♪

---------------------------
 さてさて、そんな先日の居酒屋またたび亭……は、記事が既に長くなってしまったので、また後日掲載致します。

 この晩も美味しく楽しく、晩酌のひとときを愉しみましたよ。

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

豚肉と豆腐のオレンジ・ブランデー煮込み

 さてさて、そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。 
 アテは「豚肉と豆腐のオレンジ・ブランデー煮込み」。葉作。

P4087636_s.jpg

 ~ 材料:(2人分) ~
 
 豚肉: 200g
 玉葱: 1/4個
 豆腐: 半丁
 
 漬け込み用:オレンジ風味のフルーツブランデー 大匙5
 炒め煮込用:オレンジ風味のフルーツブランデー 70ccくらい

 塩、胡椒、醤油:適量
 ベビーリーフ: あれば少量


 ~ 作り方 ~
 
 1. 豚肉には塩、胡椒を振り、フルーツブランデーを振りかけておく。
 2. その傍らで玉葱をスライス。弱火でじっくり炒め、お皿に取る。
 3. 豚肉を炒める。返したらフルーツブランデー約70ccを投下(果肉ごと)
  肉を片側に寄せ、賽の目に切った豆腐を入れる。玉葱も戻し入れ、醤油を回しかけてさっと煮込む。
 4. 一旦火から下ろし、しばし放置。
 5. 食べる直前に温め直し、味をしっかり含ませる。豚肉をお皿に盛り、豆腐や果肉を載せて、ベビーリーフを散らして出来上がり。

~~~~~
 『煮含ませ系のお料理は、冷めていく間に味が染み込む』を念頭に置き、一旦放置。
 その間に他の家事や身の回りのことが出来ます~。

P4087633_s.jpg

 ではいざ。

 オレンジブランデーの香りがぶわりと広がる!
 染み染みの豆腐も美味しーい。肉の旨みとオレンジブランデーの風味をたっぷり含んだ豆腐。幸せ。
 今度は豆腐の分量をもっとがつんと増やそう~……と夫婦で意見が一致した程♪
 火の通った果肉も良いソースに。

 では、フルーツブランデー・カクテル ~モヒート風~と共に。

 ではいざ、乾杯☆

自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ

サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!
サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

フルーティーで清涼感溢れる「フルーツブランデー・カクテル ~モヒート風~」

 さてさて、そんな訳で。
 日頃はビールビールビール、たまにワイン♪な葉っぱですが。

 実は「カクテルだったらコレが好き」なコレクションに、最近新たに加わったものがあります。

 モヒート♪

 あの清涼感はクセになる!生のミントの香りも堪らない。

 ってな訳で。
 フルーツブランデー・カクテル ~モヒート風~。作ってみました☆

---------------------------
 ~ 材料:(1杯分) ~
 
 オレンジとオレンジピールのフルーツブランデー 30cc
 スペアミント(or ペパーミント) 1掴み
 炭酸水 100~150cc
 砂糖 大さじ1
 クラッシュアイス グラス8分目くらいまで詰められる量

P4087618_s.jpg
 
 ~ 作り方 ~
 
 1. グラスにミント、砂糖、フルーツブランデーの果肉を入れ、フルーツブランデーを注ぐ。ミントと果肉をマドラーで潰す。
 2. クラッシュアイスを入れる。
 3. 炭酸水を注ぎ、ミントを飾る。

 仕上げにライムを添えたかったところですが、近隣のスーパーで売られていなくて断念……。
 代わりに、更にミントを飾りました。
 飲む際に、軽~くかき混ぜて頂きます。

P4087630_s.jpg

 さて……。先ずは乾杯っ♪
 
 オレンジの爽やかさ、たっぷり生ミントの清涼感。 
 この果実感と爽快感とで、いくらでも飲めちゃいそう(実際3杯おかわりしました)

 『お酒大好き、フルブラ多め♪』etc, 分量はお好みで加減して下さい。
 我が家では砂糖を入れましたが、シロップを使ってもokです。微量の甘みがあったほうが、ブランデーの風味もミントの風味も一層引き立ちます。

 これから夏に向けてもピッタリのカクテル♪
 暑くなってきたら、ベランダで夕涼みに飲みたいねー。お風呂上がりとかも幸せそう~。
 そんなこと話しながら頂きました♪ 今年の夏は、ベランダでスカイツリー眺めながらモヒート風フルブラだ!

 ではいざ。改めて乾杯☆

自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

シナモン香る、オレンジとオレンジピールのフルーツブランデー

 さてさて。実は更にですね。

 「自家製フルーツブランデーレシピモニター」にも当選しましたー。
 ありがとうございます、レシピブログ様、サントリー様♪
 余談ですがサントリーのザ・プレミアム・モルツも大好物です☆(笑

 ってな訳で。
 ちょっと作ってみたいものがありまして。

 先ずはオレンジとシナモンでフルーツブランデーを作ってみますよ。

---------------------------
 ~ 材料:(500mlの漬け込み瓶に一杯分) ~
 
 オレンジ 1個
 オレンジピール 少量
 シナモン 1スティック
 サントリーブランデーV.O 300ml

P4077583_s.jpg

 ~ 作り方 ~

 1. オレンジは皮をよく洗い、皮を剥く。
 2. 果肉はざく切りに。皮は表面のみを薄く削ぎ取る。皮も果肉も、白い部分は出来るだけ除くこと。
 3. 漬け込み瓶に果肉と皮を入れ、シナモンスティックを3つに折ってから入れる。ブランデーを注ぐ。

 *果肉は漬け込んだままでokですが、オレンジピール(皮)は翌日までには取り除いて下さい。そのままにしておくと苦みが出ます。

P4077613_s.jpg

 1日経ったら出来上がり。
 楽しみ~♪

 ではいざ、乾杯☆

自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ

サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!
サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓

蝶々舞う牧場のサラダ

 そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「蝶々舞う牧場のサラダ」。葉作。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 タイトル痛々しいとか言わない。『ちょ……っ葉っぱ、どうしちゃったの。似合わなーい!(笑』とか言わない。

  葉 っ ぱ 本 人 が 一 番 そう感じているんだから、言わないでっっっ(笑

 だってだって、思い付いちゃったんだもん。
 キユーピーランチドレッシング。パスタサラダにも合いそう。
 ランチ(ranch:牧場)ドレッシング。牧場。パスタ。ファルファッレか。ファルファッレ(意:蝶々)を舞わせたい。牧場に舞う蝶々。レタスで牧場、ファルファッレで蝶々。

 ……誰か私を止めて下さい……orz

 さ、さておき。レシピ行きます。 

P4057543_s.jpg

---------------------------
 ~ 材料:(2人分) ~

 ファルファッレ 100g
 レタス 3枚程
 リーフレタス 1枚
 春キャベツ 3枚程
 サラダほうれん草 5枚 
 トマト(中) 1個
 ブロッコリー 2茎(茎?)
 ベビーコーン 2本
 赤パプリカ、橙パプリカ 各少量


 ~ 作り方 ~

 1. ファルファッレを茹で始める。野菜は洗う。
 2. ブロッコリーとベビーコーンを切ったらさっと茹で、ざるに開けておく。
 3. レタスとリーフレタスは千切り、春キャベツは繊切りに。サラダほうれん草、トマトも切る。パプリカは微塵切り。
 4. アルデンテよりもやや柔らかめに茹でたファルファッレをザルに開けて湯切り。ボウルに移し、キユーピーランチドレッシングを絡め合わせる。最初は少量。ファルファッレが冷めてきたらたっぷりと。
 5. お皿に葉野菜を盛り、ファルファッレをたっぷり載せる。
 トマトやブロッコリーを添え、パプリカを散らして出来上がり。

 食べる前に軽く混ぜ、取り分けて頂きます。

P4057546_s.jpg

 「パスタ料理」として『ソースの入ったフライパンにパスタを入れて煽る』場合は、パスタはアルデンテ一歩手前まで茹でますが。
 今回はパスタをサラダの具材として使うため、アルデンテよりもやや柔らかめに茹で上げます。
 サラダの具材としては、そちらのほうが風味もよく絡み、他の具材との馴染みも良くなるんですよー。

 さて。

 柔らか食感のファルファッレに、優しい風味のコク深いドレッシングが合うー。
 レタスやサニーレタス、春キャベツにサラダほうれん草と、葉野菜も進む進む。
 ローストした胡桃を散らしても美味しかったかも。次の機会にはそれだ☆

 ではいざ、乾杯☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・
ごちそうサラダの料理レシピ
ごちそうサラダの料理レシピ

【レシピブログのキユーピー バターミルクランチドレッシング レシピモニター参加中】

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓

カリカリ・アーモンドのチキンサラダ

 さてさて。今度は。

 キユーピー(読みは『キューピー』、表記は『キユーピー』)のバターミルクランチドレッシング♪
 モニターに当選しました☆
 ひゃっほー、ありがとうございます、キユーピー様、レシピブログ様!

 しかも、サラダ好きにこの当選は嬉しい♪
 アレも作りたい、こんなのも作りたいと、サラダ構想が止まらない~☆

---------------------------
 そんな先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「カリカリ・アーモンドのチキンサラダ」。葉作。

P4037517_s.jpg

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 こちらのドレッシング、『ミルクからバターを作るときに生まれる"バターミルク"を使った、ほんのり甘くてコク深いクリーミーなドレッシング』とのこと。

 風味を想像。想像。うむ、何にでも合いそうだな。
 ナッツの食感を足してみても、より一層楽しめるかも。

 ってな訳で。会社からの帰り、自宅最寄り駅のスーパーにてナッツや鶏肉、ビールetcを買い足す。
 帰宅後……ではいざ、調理開始~♪

P4067576_s.jpg

 ~ 材料 ~

 レタス 3枚
 リーフレタス 2枚
 鶏もも肉 100g程
 トマト 1玉
 卵 1個
 三つ葉 5~6本
 アーモンド 5~6粒


 ~ 作り方 ~

 1. 卵は茹でておく。
 2. その間に鶏もも肉に塩、胡椒で下味。シリコンスチーマーに入れてレンジで蒸す。
 3. レタス、リーフレタスは洗って千切る。トマトと三つ葉も洗って切る。
   アーモンドは乾煎りしてから荒微塵切り。茹で玉子も切っておく。
 4. お皿に葉野菜を盛り、鶏、玉子、トマトを散らす。
   キユーピーランチドレッシングをかけ、三つ葉を載せる。アーモンドを散らして出来上がり。

P4037518_s.jpg

 分量は1~3人分くらい。
 小さなお子様の居るご家庭では、是非お料理の中の一品として、取り分けてどうぞ(3~4人分)
 ヘルシー志向な大人の夜遅い晩御飯としては、『この一皿で夕食完了♪』なボリュームサラダとしてどうぞ(1人分)

 ではいざ。
 コク深いサラッとしたドレッシングが、野菜によ~く絡んで美味しい☆
 鶏の旨みにもまろやかに絡む。トマトや玉子との相性も抜群。
 アーモンドの食感と風味が良いアクセントに。
 三つ葉の香味も良しっ♪


・~・~・~・~・~・~・~・~・
ごちそうサラダの料理レシピ
ごちそうサラダの料理レシピ

【レシピブログのキユーピー バターミルクランチドレッシング レシピモニター参加中】



 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓

[掲載~♪] / ……と、sabaのペースト ~とある休日のブランチ・プレート~

 さてさて、この記事の公開日たる5th Apr 2013。

 レシピブログ姉妹サイト:こんだてnote「今日のイチオシこんだて」にて、葉っぱが投稿した献立を掲載頂いています~!きゃーきゃー、ありがとうございます、こんだてnote編集部様☆

05Apr2013_kondate_250.jpg
 しかも、メイン料理は我らが神:ほ助さんのあのお洒落パスタですよ~!
 宜しければ是非、ご覧下さいませ☆(↑の画像クリックで該当献立に飛びます♪)

---------------------------
 そんなこんなで、先日の居酒屋またたび亭風景紹介。
 とある休日のブランチ編であります。
 アテは「鯖のペーストのワンプレート・ランチ」
 
 ペーストは夫作、バンズは市販品、その他は葉が添えたもの。

P3237432_s_20130331201821.jpg

 ・鯖のペースト :夫作。

 多めに作っておいた鯖の味噌煮のアレンジ。
 鯖の味噌煮から皮と骨を丁寧に除き、身をつぶす。
 マヨネーズと和える。
 鯖の臭みを除くため、パセリも振って仕上げ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鯖のペーストのサンドウィッチ・プレート :prepared by 葉。

 卵を焼いて、バンズに載せ。
 水菜とレタスとミニトマトのサラダ、鯖のペーストを添えて完成っ。 

P3237437_s_20130331201825.jpg

 鯖ペーストを、バンズにたーーーっぷり載せて頂きます♪
 風味濃厚な鯖ペーストが、サラダもビールも進ませるー。
 この鯖ペースト、baguette & wineな組み合わせにも絶対合いそう♪ 今度はそのバゲット & ワインでも愉しみたいな。

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆↓