AX

振り返れば、感謝に溢れる4年半

 さてさて。ワタクシ事ですが。
 (って、毎回ワタクシ事ですが・笑)

 不肖葉っぱ、諸事情により。望み叶って、異動することになりました。
 2009年12月より勤めてきた現職場を5/31付で離れ、6月より新職場にて勤務を開始します。

 以前にもちょろりと書いたことアリなのですが。
 葉=秘書、と多くの方が思っていらっしゃるご様子ですが、実際はワタクシ、「データ・アナリスト」なのです。
 売上データの作成、集計分析、新規構築から、マーケット分析や戦略レポートの作成、複合グラフの作成やら行っているわけなのですよ。
 その傍らで秘書業務も多少、というのが正確なトコロです。

 ……大好きなのです。データ集計。
 MSアクセスでリレーション組んでクエリ作ったり、エクセル関数をがんがんに組み込んだりで、あの面・この面・こんな見方からばっさばっさとデータに切り込んでいく。
 (ちなみにエクセル関数は直打ち派。個人的にはウィザードは好きになれません)

 ゾクゾクします(笑)。はい、データオタクなんです(爆)。
 
 新職場では、データ集計業のほうが今以上に大きなウェイトを占めることになりそうです。ワクワク♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ……現職場のヒトも環境も大好きだったので、その面は残念でもあり、淋しくもあります。
 色ーんな変革が重なりに重なり、続きに続いたここ2~3年。
 この職場で働いた4年半の間、大変なことも、辛いこともあったけれど。その分遣り甲斐もあり、何より、楽しかったです^^

 本当に、大変お世話になりました。そして、ありがとうございました。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 しかも。異動にあたり、色んな方々からこんなにも沢山のプレゼントを頂いてしまいまして。

P5303309_s.jpg
頂いた花束と、プレゼント群 (プラス、ビール券 。花束は花瓶に挿しました♪)

P5303313_s.jpg
DEAN & DELUCAのペアマグと、ティーバッグのセット

P5303314_s.jpg
同じくDEAN & DELUCAのアソートメント。限定販売品だとか

P5313330_s.jpg

P5313327_s.jpg
The City BakeryのCCB

P5313326_s.jpg

P5313336_s.jpg
保温デリカポット。約300cc。サラダやスープetc, etcに使わせて頂きますー。

P5303320_s.jpg
sweetsでlovelyなバスボムのアソートメント


 盛大な送別会まで開いて頂いちゃいまして。お忙しい中、皆さん時間を工面して参加下さって……。

 心から、感謝です。
 4年半の間、本当に、本当に。お世話になりました。ありがとうございました。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ……「現職場を離れるのは淋しい」とは言え。
 実は、通勤エリアは被っているのですよ(笑)。現職場と新職場、2~3駅しか離れておりませぬ。
 
 ってな訳で。また食事にでも行きましょねーーーっ。

---------------------------
 さぁ、Monday, 2nd Junより、新職場!
 心機一転、頑張ります♪^^

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

ほわっほわの明石焼き♪ 【3日目:神戸観光~帰宅っ】

 さて、旅行も最終日。
 朝9:00~10:00では、三宮・神戸近辺では未だお店もカフェも開いていないし。
 ……ってな訳で。三宮よりJR新快速で15分。本日はちょいと足を延ばして、明石まで。

 目当ては魚の棚観光と、勿論……玉子焼き☆(= 明石焼き。地元では玉子焼きと呼ばれているそうですよー。)

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・明石焼 よこ井

P5203221_s.jpg

 ふわっふわの、ほわっほわ♪

P5203222_s.jpg
2人前ー

 たまたま入ったお店だったけれど、大当たりー♪
 ふんわ~り、ぷるっぷる。玉子の優しく繊細な風味が美味しいのなんの。そして、玉子がふわっととろけたその先には、ぷりっぷりの蛸♪

 『明石焼は卵料理であって粉ものじゃありません』 (←コチラのサイトより引用)という言葉にも大納得!
 
 店主のおばちゃんも、笑うと笑顔がすんんごい可愛かったー^^

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 さて。JR明石 → JR三ノ宮。そして名残惜しくも、新神戸駅へ。

P5203228_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 新神戸駅にて買った駅弁で、のぞみの車内でお昼ご飯ー。

P5203233_s.jpg
夫セレクト:神戸 焼すきやき弁当

P5203229_s.jpg
葉セレクト:神戸牛すき焼き弁当 (新神戸駅コンコース売店限定販売だとか)

P5203242_s.jpg
ほかほかの温かーい状態で渡されますです

P5203241_s.jpg

=====================
 
 ってな訳で。
 2泊3日の大阪・神戸旅行。とことん楽しんで参りました♪

 生活時間帯も休日もなかなか噛み合わない、時間差生活夫婦。
 2人で旅行なんてなかなか出来なかった分、のんびり且つとことん遊び倒してきましたよー。

P5213263_s.jpg
買ってきた「いかなごの釘煮」

P5213271_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
P5233291_s.jpg

P5243296_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 日程:Sunday, 18th May - Tuesday, 20th May。
 撮った写真:227枚。
 過ごした時間:priceless ^^ 

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

夜景の綺麗なバー巡り ~灯りと波と月と~ 【2日目:神戸観光 後編】

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ・カフェバー:KOOにて。

P5193163_s_20140524174158841.jpg

 神戸の海と街と山を眺めつつ、夕暮れを待つ。
 写真は葉っぱオーダーのオリジナルカクテル:グランド・ブルー。

P5193165_s.jpg
夫オーダーは、ジントニック

P5193167_s.jpg
ドライトマトとオリーブ

P5193170_s.jpg
鴨のロースト、バルサミコ・ソース。

 2杯目。葉っぱオーダーは、またまたオリジナル・カクテル。『ムーン』。
 窓の外は、日が傾きだしたペールブルーの世界。そこからものの数分でブルー、群青の世界を経て、夜景へと様変わりしていく。

カーソルを写真に合わせると、青の世界が深まります。携帯etcの方はコチラをクリック。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ガス灯通りを抜けて、再びモザイク方面へ。

P5193174_s.jpg


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 夫が見付け気にかけていた「フランツカフェ」にて、神戸の夜景を眺めつつ飲み直し。

P5193175_s.jpg
窓際のソファ席に座れました♪

P5193177_s.jpg
サクラマスのカルパッチョ、オレンジソース

P5193181_s.jpg
神戸牛の煮込み、パイ包み(←名称は不確かです・笑)

P5193183_s.jpg
今宵の宿泊先:神戸メリケンパーク オリエンタルホテルをも眺めつつ

P5193185_s.jpg

P5193187_s.jpg
お肉ごろごろ

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 さてさてさて。ホテルに帰ってきました。
 窓の外は、すっかり煌めく夜景に。

P5193189_s.jpg
バルコニーからの眺め

P5193191_s.jpg
ポートアイランド方面

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 シャワーも浴びて、ほっと一息ついたら。
 寛ぎモードで、薄化粧で向かいます。本日の締め:ホテル最上階のラウンジへ。

 ・スカイラウンジ 港's(コウズ)

P5193192_s.jpg
ハーバーランドを見下ろす窓際テーブル席

 先ずは、宿泊者限定プラン:2名用...カクテル各1(計2杯)と前菜のセットをオーダー。

P5193195_s.jpg
葉っぱオーダー:オリジナルカクテルの「ダイヤモンド」。夫はジントニックをセレクト。

P5193200_s.jpg
前菜が想像以上に豪華でビックリ。

 これで2名:税・サ(10%)込 4,500円ならお得っ。非日常のお洒落感と共に、「宿泊者」ゆえ『あとは部屋に帰って眠るだけ』な寛ぎ感も享受できるのが嬉しい。

P5193201_s.jpg
結局追加で2杯目(笑)。葉オーダーは、これまたオリジナルカクテル「若葉のころ」。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 すっかりご機嫌、幸せほろ酔い気分でラウンジを後にする。
 部屋に帰ると……月が出ていたよ♪

P5193204_s.jpg
ポートアイランド方面

 船の汽笛や、波のさざめきの中。街のあかりと月を眺めつつ、バルコニーにて夜風に吹かれながら……

 ではいざ、更に乾杯っ☆
 

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

生田神社にカフェ、そしてホテルバルコニーからの眺め♪【2日目:神戸観光 中編】

 さて、オナカいっぱいで向かうは生田神社

P5193145_s.jpg

 生田神社:
 天照大神の和魂あるいは妹神:稚日女尊を祀った、日本書紀にも記載のある長い歴史をもつ神社。

 葉っぱの神戸在住時代は、ここに初詣に来ていたものです。
 緑豊かな境内を散策。

P5193147_s.jpg

 生田神社境内にある包丁塚。ここも、夫婦で訪れておきたかった場所のひとつ。
 平成5年建立の、新しい塚。「料理に携わる人達の魂の籠った庖丁に感謝すると共に、食文化の向上を願い建立された」もの。
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 さてさて、三宮から元町方向へ。
 途中、昨年末に出来たばかりのケーニスクローネホテルにて、カフェ休憩~。
 夫はアイスカフェラテ、わたしはアイスコーヒーをオーダー。

カーソルを写真に合わせると、夫登場(?) 携帯etcの方はコチラをクリック。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 そして、南京町へ。
 景観写真は撮り損ねたっ(人物いりの記念写真なら撮ったのだけれど、blogにも使える写真はすっかり失念^^;)

 ともあれ、ふらりと歩きながら。老舗:老祥記(大正4年創業)の豚まんを購入。

P5193156_s.jpg
ほぼ実物大。3個並べても、掌にギリギリ乗るくらい。1個あたり、2~3口で食べられちゃう大きさ。

 テイクアウトで、南京広場の東屋にて頂きました。
 夫がその美味しさに驚いていました♪ 皮はもっちりふわ~り。餡もジューシー旨いっ。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ひゃー。もうすっかり、時間も押せ押せ状態。
 南京町を抜けたらタクシーに乗り、先ずは本日のホテルへ。目指すはメリケンパーク!

 今宵の宿泊は、神戸を象徴するホテルのひとつ:神戸メリケンパーク オリエンタルホテル
 波をイメージした白亜の外観、夜ともなると灯るブルーのライトも有名な、海に囲まれたホテルです^^

 しかも全客室……バルコニー付き!

P5193160_s.jpg
宿泊した客室のバルコニーから臨む、神戸の街、海、山。

P5193159_s.jpg

P5193161_s.jpg


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 さてさて。荷物も置いて、一息入れて。気分も軽くなったわー。
 では参りますよ。神戸ハーバーランド方面っ♪

 ハーバーランド、モザイクでの景観写真はまたまた撮り損ねたっ(blogにも使える写真はすっかり失念^^;)

 歩いて歩いて歩き回って。
 さぁ、風景・夜景の綺麗なバーでも巡りましょうか。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 次回、大阪・神戸旅行2日目:後編。夜景の綺麗なバー巡り♪ 乞うご期待ーっ。

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

北野異人館と、ビストロランチ【2日目:神戸観光 前編】

 Monday, 19th May。大阪・神戸旅行2日目。
 先ずは、北野異人館へ。三宮から、坂を上って上って。寧ろ「登って」(笑)、到着。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ・オーストリアの家19世紀後半のウィーンの貴族の家(再現)

P5193084_s.jpg
オーストリアの家、外観

P5193090_s.jpg
館内展示

P5193088_s.jpg

P5193096_s.jpg
2F。フォルテ・ピアノ。

P5193098_s.jpg

P5193100_s.jpg
映画『アマデウス』でもお馴染み、フォルテピアノ。黒鍵と白鍵とが、現在のピアノとは逆。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ・風見鶏の館明治42年頃、ドイツ人貿易商が建てた自邸 【国指定重要文化財】

P5193109_s.jpg
館内

P5193105_s.jpg

P5193113_s.jpg

P5193115_s.jpg
風見鶏の館、2Fの窓から。北野町広場を見下ろす。

P5193117_s.jpg
風見鶏の館、外観。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ・萌黄の館明治36年、アメリカ総領事の邸宅として建築 【国指定重要文化財】

P5193125_s.jpg
萌黄の館、館内

P5193129_s.jpg

P5193131_s.jpg
萌黄の館、庭にて

P5193134_s.jpg
萌黄の館の庭園からみた外観

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 さて。坂を下って下って、異人館街を後にする。
 つ……っかれたねーーー。
 朝から何も食べていないし、足も疲れたし、もう13:00前だし。お昼にしようか。

 ドコが良いかなー、ドコにしようか。ココも美味しそう、ココもお洒落……と彷徨いつつ、「ココにしようっ」と入ったビストロ。
 北野坂 Bistrot Cafe de Parisにて、ランチでござひますー。

P5193135_s.jpg

P5193137_s.jpg

P5193138_s.jpg
葉:ステーキランチ

P5193140_s.jpg
向かいの夫は、牛の赤ワイン煮込みランチをオーダー。
あ、飲み物は、夫がコーラ。ワタクシはビールにござひます……(笑)

P5193142_s.jpg
夫婦で分け合いながら頂きまーす(笑)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 オナカいっぱーーーい。美味しかったー☆
 
 さて、一息ついたら。また動き出しますよっと♪
 神戸観光はまだまだ続くっ^^

 とりあえず、ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

笑って笑って@osk ~ 鱧!ハモ!はも!@kobe 【旅:1日目】

 『ぎゃー。もう、やっておれん!ストレスmaxだー!
 えぇぇぇい、もうっっ。出てやる出てやる、旅に出てやる!』

 ……と、いう訳でですね。
 5/19(mon), 5/20(tue)と有給休暇を頂きまして。

 5/18(sun)-5/20(tue)で、旅行を楽しんでまいりましたよ。
 同じく心身疲労が蓄積され始めていた夫と一緒に、「笑って飲んで食べてで、ストレスを吹き飛ばせー♪」な、2泊3日の大阪・神戸旅行っ♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 さて、初日。Sunday, 18th May。
 新幹線でビューン。目指すは新大阪っ。

P5183020_s.jpg
のぞみの車内にて。ご、午前中からスミマセン(笑)。旅だからこその醍醐味っ(!?)。

P5183025_s.jpg
こちらは夫用のおむすび弁当。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 お昼には新大阪に到着。
 御堂筋線でなんばまで行きましたら……。

P5183042_s.jpg

 先ずは串カツでお昼ご飯。2人で10串なりー。

 そして、今回の旅行の目玉のヒトツ。

P5183039_s.jpg
なんばグランド花月ーーー♪

 「『葉っぱが吉本???』って驚かれるよー」と、夫に言われたけれど。「『よしもと好きなの? 葉っぱが!?』って驚かれるよ」、と。

 ……葉っぱの9年に及ぶ神戸在住歴、なめんなっ(笑)。
 好きだよ新喜劇。挙句、夫も新喜劇好きに染めた程だよ(笑)。夫婦して大阪に来ちゃうくらいにまでハマってますよっ♪ 

P5183045_s.jpg
座長の等身大パネルー

P5183049_s.jpg
開場待ちの間に、グランド花月内でたこ焼き~♪

P5183051_s.jpg
口周りにならまだしも、何故コーラのカップに青海苔が……?(笑) あ、手前はワタシのビールカップ(笑)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 前半は漫才 & コント。後半が新喜劇。
 笑って笑って、腹の底から笑いまくってきましたよー♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 その後は定番の、コテコテ大阪観光。

P5183054_s.jpg

P5183059_s.jpg

P5183060_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 そして、JRで神戸は三宮まで移動。
 先ずはホテルにチェックインし、荷物を部屋に放り込む。

 1日目の宿泊は、ホテル トアロード 神戸
 トアロード沿いの、英国をイメージしたホテル。

 さて、もう22:00近くになってしまった。夕食を食べに、夜の三宮に繰り出しますよ。
 お目当ては……鱧!ハモ!はもっっっ><

P5183061_s.jpg
湯引き!湯引き!念願の鱧の湯引きっ。

P5183066_s.jpg
鱧の天ぷら。さっくり衣の奥に、あっさり鱧がふんわ~り♪

P5183064_s.jpg
こちらも美味しかった♪ とろ~りキノコと鶏のサラダ。

P5183070_s.jpg
こちらは鶏の唐揚げ。

 『鱧美味しいんだよー、ハモっ。いつか一緒に食べに行きたいね』と、長年話していた鱧。
 一緒に食べられて、美味しくて。鱧バンザイっ。

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ただいま~♪

 2泊3日の旅行を終え、昨日無事に帰って参りましたー♪

P5193163_s.jpg
旅:2日目夕方の1枚

 楽しみ尽くし、歩き倒し、飲んで食べて笑い倒した3日間。
 疲れたけれど、たーーーのしかったーーー☆ 疲労感すら楽しい程。

 記事には、これからゆっくり纏めたいと思います。
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
P4292816_s.jpg
ただいま、ろてカギィよなこ(#忍びのよな子はニャンコハウスに逃走中)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

とある休日、チョコ・アソートにブランデーに。そして芍薬と、「行ってきます♪」

 Monday, 12th Mayのこと。
 葉っぱはこの日、有給休暇を取得。 偶然、夫もお仕事お休みの日。
 お互い、日頃の心身疲労をのーんびりゆったりと癒したく思いますです。

 では、この機会に。作ってみようかな。うひひひひ。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ってな訳で唐突ですが。この日作ったsweets。
 「シリアル入りetc, チョコレート・アソートメント」。葉作。

 Mogさんチでのpartyの際金魚さんに頂いたシリコン製チョコレート型を使って♪

P5122985_s.jpg
シリコン型の一部には、既にホワイトチョコを流し込んだ状態で撮影しています~

 中に詰めるは、フルーツグラノーラ、コーンフレーク、コーヒービーンズのチョコ。ポッキーも使いますよー。

P5122984_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 チョコレートはボウルに割り入れ、湯煎。とろり滑らかに溶けたらシリコン型に流し込む。型の5~7割方を埋めるくらいの量を流し込むべし。型をトントン落として空気抜き。
 フルーツグラノーラからは、ナッツやドライフルーツを少量取り分けておく。

 チョコレートにグラノーラやナッツ、ドライフルーツ、コーンフレーク、コーヒービーンズ等々を入れ込む。
 上から更にチョコレートを流し込み、再び空気抜きのトントン。
 
 細長~いチョコの出来るシリコン型にも、チョコレートを流し込む。
 ポッキーを重ね、チョコレートを重ねて、これまた空気抜き。

 どちらも冷蔵庫で冷やし固めて出来上がり♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

P5122982_s.jpg

 チョコレートを湯煎中 ~ 流し込み中 ~ 固まり待ちの間のお供は、ブランデー紅茶サイダー。

 最近また、ブランデー紅茶サイダーも愛飲しています。

 基本は「レモン汁、氷、ブランデー、紅茶、炭酸水」。
 近頃はここに、これまたパーティーの際にMogさんから頂いたジャムを加えるのもお気に入り。レモン汁の後に、河内いちじくのジャムを加えております~。
 ほんのりした自然な甘さとフルーティーさが美味っ。ブランデーとの相性も絶妙よっ♪
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 さてさて。 出来たよー。

P5122986_s.jpg

P5122987_s.jpg

P5122988_s.jpg

 シリコン型ゆえに、型から抜きやすいのも魅力!
 滑らかに仕上がって、嬉しいのであります^^

 意外とチョコレート好きな夫も、めっちゃ喜んでくれましたよーー。「これからも時々作ってくれる?」と大喜び。
 金魚かあさん、ありがとうっ♪

---------------------------
---------------------------
 さて突然ですが、先日のお花。
 花材:芍薬。

P5142993_s.jpg

 すっと伸びる線を生かして。
 
 ちなみに、この芍薬を家に持ち帰った訳ですが。
 帰宅時点で蕾がほころんでいて、しかも翌朝には花が開いたよー!

=====================
 さてさてさて。

 ちょいと数日、blogを留守にしますですよ。うひょひょひょひょ♪


 ではいざ、乾杯っ☆
 

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

焼き鮭etc, etc、少量ずつをずらーり8品♪

 Thursday, 8th Mayのこと。
 葉っぱは残業後、帰宅は20:00。
 一足先に帰宅していた夫が、夕食を準備してくれていました。しかも、僅か30分程で8品も!
 「『ちょこっとずつ多種』を摘みながら、のんびり呑む」というコンセプトらしい。なんて酒飲みに嬉しい発想!(笑) いつもありがとう~。

---------------------------
 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「焼き鮭等々、少量ずつをずら~り8品」で晩酌ですよっ♪

P5082975_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・焼き鮭 :夫作

P5082963_s.jpg

 鮭(甘塩)の切り身はフライパンで焼いておき、バジルの葉と共にホイルで包んでおく。
 ご家族が帰ってきたら、トースターで温め直してどうぞ♪
 
・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・竹輪ピンチョスと、竹輪のマヨ焼き :夫作

 ~ 竹輪ピンチョス ~

 「竹輪、ハム。以上」 by 恩田。

P5082965_s.jpg

 ~ 竹輪のマヨ焼き ~

 竹輪は縦半分に切り、マヨを薄く絞る。
 パルミジャーノを振り、ドライバジルも振ってトースターへgo!

P5082966_s.jpg

 この美味しさは焼いてこそ♪
 とろーりマヨに、かりかりパルミジャーノのコクと食感。バジルの香り。シンプルでいて、心の底から「旨いっ」と感じる。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・サニーレタスと水菜のサラダ、冷奴 :夫作

P5082969_s.jpg

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・蕪と茄子のソテー、モルトビネガー風味で :夫作

 蕪と茄子はフライパンでソテー。
 食べる直前にモルトビネガーを振るべし。

P5082970_s.jpg

 しゃくしゃくトロリの野菜ソテーに、独特のコクと酸味がふんわ~りと。幸せ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ごろごろ茄子の鶏そぼろ :夫作
 鶏胸挽肉、茄子を炒め、醤油、砂糖、味醂。
 レッドペッパーを一振りして出来上がり♪

P5082968_s.jpg

 じんわーり、旨っ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・糸こんちゃんぷるー :夫作

 ぎっっっちりアク抜きした糸こん、ポーク(ランチョン・ミート)、卵、もやし、蕪の葉を炒めたもの。

P5082967_s.jpg

 ほっとする美味しさ。糸こんチャンプルーloveっ。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 こちらは夫作、夫用の1杯。

P5082973_s.jpg

 ロック・ウィスキーにバイマックルーの葉を1枚添えたもの。
 バイマックルーの独特な香りが爽やか♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

蒸し鶏のワンプレート。The City Bakeryのパンを添えて。

 さてさてさて。
 Wednesday, 7th Mayのこと。

 葉っぱは残業ののち、帰宅は21:00。
 先に帰宅していた夫が、夕食を作ってくれていました。いつもありがとうー!

---------------------------
 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「蒸し鶏のワンプレート」。夫作。

P5072955_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・蒸し鶏のワンプレート :夫作

P5072957_s.jpg

 鶏胸肉には粗塩を振り、シリコンスチーマーで蒸す。
 切り分けたら、焼いたキャベツの上に盛り付け。

 添えるはベイクド・ポテト、茄子、ズッキーニ、蕪のソテー。
 クレソンを載せて出来上がり♪

P5072956_s.jpg

 じゅんわーーーりと瑞々しい肉汁溢れる鶏胸肉。幸せっ。
 ほくほくのポテト、サクほく♪の蕪。とろり茄子にズッキーニも美味っ。

P5072962_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
P5072960_s.jpg

 葉っぱが仕事帰りに買ってきた、The City Bakeryのパンを添えましたら。
 金魚さん手作りの「うずらキャンドル」に火を灯し……。

 ではいざ、乾杯っ☆
 

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

Mog-sanチにて、お料理パーティー☆

 ひー。すっかり記事に纏めるの、出遅れてしまったぁぁ。

 楽しかった楽しかったG.W.記録。
 Sunday, 4th May。我らがMogさんチにお邪魔してきましたよ♪
 party at the home of Mog-sanでありますー。

P5042899_s.jpg
Mogさんによる、「たっぷり彩り野菜のパイピザ」

P5042895_s.jpg
Mogさん自ら切り分けてくれましたよ~

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
P5042901_s.jpg
その頃のきなこちゃん

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 参加メンバーは、主催のMogさん、Mogさんの彼氏さん。金魚さんにリューセー君。
 そして葉っぱと恩田でござひました。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
P5042897_s.jpg
「オレンジとタイムの香りを移した鶏のオーブン焼き」 by Mogさん。
奥に見えるは、「ホンビノス貝の酒蒸し、桜添え」 by 金魚さん

P5042902_s.jpg
これまたMogさんによる、切り分けパフォーマンス^^ 盛り上がるわー

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 美麗バーテンダー:金魚さんによる、『ラムパインソーダのカクテル』もめっちゃ美味しかったです!!!
 シェイカーを振る金魚さん、カッコ良かったぁぁ~。
 『楽しく明るい金魚かあさん♪』が、『クールビューティーなバーテンダー』にスッと切り替わる。引き込まれたよー。

 お洒落で美味しいカクテル、上手く撮れなかったのが残念><
 写真は是非、金魚さん、Mogさんのトコロでご覧くださいっ。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

P5042896_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
P5042918_s.jpg
恩田 & 葉っぱによる、漬け込み豚串のオーブン焼き、クミン風味。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 のんびーり癒される、穏やかで楽しい幸せなひととき。
 素敵な場を時間を、ありがとうございました♪

---------------------------
---------------------------
 その後。

 頂いたプレゼントたち^^
 使う度、食べる度。楽しい時間が鮮明に蘇るよ~。

P5052921_s.jpg
美味しーーーいチョコ。Mogさんより♪

P5052923_s.jpg
パンケーキ ミックス。と、千葉産ピーナッツ。金魚さんより♪

P5052926_s.jpg
こだわり素材の美味ジャム。Mogさんより。そして金魚さん手作りのうずらキャンドル。

P5052929_s.jpg
クリームブリュレ風味のアーモンド。Mogさんより。絶品っ♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 キラキラ輝く、楽しい時間。そのhappyな記憶をアテに。

 ではいざ、乾杯っ☆
 

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

キツネおむすび / 鶏とほうれん草のグリーンカレー

 ひー。写真の取捨選択、記事推敲を含んだ記事の作成が全く追い付かぬっっっ。
 いまだに4月分の食写真を載せきっていないとはぁぁ。

 ともあれ、今回の記事でやっと、4月に撮った食写真を掲載完了しますですよーーー♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 Saturday, 25th Apr。夫はお仕事、葉っぱは休み。
 仕事に行く前に食べて貰おうと、夫に握ったお結び。「きつね結び」であります。

P4262807_s.jpg

 蒟蒻は薄くスライスし、熱湯をかけてアク抜き。お揚げも油抜き。
 蒟蒻を炒めていく。途中でお酒を振って蒟蒻の匂いを飛ばしつつ、表面にうっすらと焼き色が付いてくるまで、弱火でじーっくり。 
 お揚げも加えてじっくり炒めたら、出汁、創味のつゆで調味。*この後ご飯に混ぜ込むので、やや強めに調味するべし。
 
 んでは。温かいご飯に、微量の創味のつゆで下味をつけ。上記「蒟蒻とお揚げ」をさっくり混ぜ込みましたら。
 ころりんお結びを結びます♪

---------------------------
---------------------------
 さてさてさて、そしてTuesday, 29th Aprの居酒屋またたび亭。
 祝日のこの日。たまたま夫も、お仕事お休み(葉っぱは会社員、夫は不定休)
 んでは。一緒に作りますか。

 ってな訳でアテは「鶏とほうれん草のグリーンカレー」。製作総指揮:夫、助手:葉っぱ。

P4292832_s.jpg
料理:夫婦共作、スタイリング:恩田 & 葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鶏とほうれん草のグリーンカレー :夫婦共作

 ほうれん草は軽く下茹で。粗く刻む。
 バイマックルーは芯を除き、出来るだけ細かーく小さーくなるよう微塵切り。

 グリーンカレーペースト、ジンジャーパウダー、タイム、チリパウダー、カルダモンを炒め、香りを立てる。
 玉葱微塵切りを加えてじっくり炒め、途中で手羽元も投下。炒め合わせる。

P4292820_s.jpg

 水、コンソメを加えて暫く煮込み、砂糖、ココナッツミルクを加える。
 ほうれん草とバイマックルーも合わせてことり煮込み、ガラムマサラ、クミン、ナンプラー、塩で調味。

 傍らで焼いておいたズッキーニ、茄子を載せ、バジルを飾って出来上がり。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
P4292834_s.jpg

P4292825_s.jpg

P4292830_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 最初はマイルド、後から爽やかな辛さがふわぁぁぁっと追いかけてくるカレー。
 ほろりと解れる鶏肉。グリーンカレーの風味と、鶏自体の旨みが合わさって、幸せ。
 ほうれん草の滑らかな口当たり。バイマックルーの清涼感。にゃー。美味しっ。

 ではいざ、乾杯っ☆
 

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

グリーンが映える♪ 春野菜ペンネ / 開設16周年!!!

 きゃーーーー。
 またまた駆け込み投稿っっっ。

 未公開記事が2つ溜まっておりますが、急遽コチラをuploadです~。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 さて、某日。
 当たりました、マ・マーのパスタと、パスタソース☆ ありがとうございます~~~。

 今回のお題は、「春の食材で作る★ 早ゆでパスタレシピ♪」。

---------------------------
 ってな訳で、G.W.最終日のTuesday, 6th May。
 この日、夫もお仕事お休み。
 アテは「グリーンが映える♪ 春野菜ペンネ」。夫婦共作。

P5062947_s.jpg
料理:夫婦共作、スタイリング:恩田 & 葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・グリーンサラダ :夫婦共作

P5062940_s.jpg

 野菜切り分け:夫、盛り付け:葉っぱ。
 内訳はサニーレタス、水菜、蕪、クレソン。美味っ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・グリーンが映える♪ 春野菜ペンネ :夫婦共作

P5062943_s.jpg

 ~ 分量 (1~2人分) ~

 マ・マー 早ゆでペンネ :100g

 蕪 :1/2個
 ズッキーニ :1/4本
 春キャベツ :1枚 
 水菜 :少々
 ほうれん草 :1/3~1/2束
 バジルの葉 :少量

 エリンギ :1本
 
 マ・マーのバジルソース :1人分

 クレソン :少々(飾りなので、省略可)
 パルメザンチーズ :お好みの量


 ~ 作り方 ~

 鍋に湯を沸かし始める。塩も少々振るべし(分量外)
 各食材は、食べ易い大きさに切る。
 
 早ゆでパスタを茹で始める。春キャベツ、ほうれん草をザルに入れたらパスタ鍋に引っ掛け、パスタと一緒にさっと茹でる。
 傍らでフライパンにオイル(分量外)を引き、蕪、蕪の葉、ズッキーニ、エリンギをじっくり炒める。軽く塩。

 フライパンにパスタの茹で汁お玉1杯ほどを入れ、乳化させる。
 バジルソースを入れ、春キャベツ、ほうれん草、アルデンテ1歩手前まで茹でたペンネを合わせる。パルメザンチーズを振り、水菜も入れて、ざくざく煽り絡めるべし。

 お皿に盛り、クレソンを添えて出来上がり♪

P5062941_s.jpg

 炒める野菜、茹でる野菜、生のまま加える野菜。其々の良さを引き出すことがポイント。
 グリーンのグラデーションと、淡い黄色とのコントラストで、視覚からも春らしさを愉しめました♪
 フォークの止まらぬ美味しさでしたよー♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
P5062938_s.jpg

 Sunday, 4th Mayに、金魚さんから頂いた『手作りうずらキャンドル♪』。
 楽しかったG.W.記録は、次々記事くらいで掲載予定です☆

=====================
 さてさて、ところで。
 6th May, 2014。居酒屋またたび亭、開設より 1 6 周 年 を 迎 え ま し た 。 17年目突入です!
 
 毎回のようなこの言葉ですが(一例;webサイト当時のスクリーンショット付き)。
 交流下さる皆様、いつも本当にありがとうございます。ココロから感謝です!

 これからも、酒と猫と舞と花な日々の切り抜きを綴っていけたらと思っています。
 今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

===================== 

 ではいざ、乾杯っ☆


早いは、おいしい♪春の食材でつくる☆早ゆでパスタレシピ♪
早いは、おいしい♪春の食材でつくる☆早ゆでパスタレシピ♪

 

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

レッドカレー、ハンバーグ添え ~ランプ形キャンドルホルダー ~

 さてさてさて。
 Thursday, 24th Apr。
 
 この日は葉っぱ、有給休暇を取得。夫も偶然お仕事お休み。

 ってな訳で。
 一緒に夕食を作り始めた、もの、の。

 ……葉っぱ、仕事による心身疲労のため、途中でダウン。殆ど全て、夫が作ってくれた状態にぃぃ~。
 葉っぱの参加は、じゃがとエリンギを切り、バイマックルーを刻み、ハンバーグを焼くのみとなってしまいましたぁぁ。
 す、すんません、夫。

--------------------------- 
 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「レッドカレー、ハンバーグを添え」。夫作。

P4242793_s.jpg
料理:夫、スタイリング:恩田 & 葉っぱ。
体調が上がらぬ葉っぱ、それでもちょっとは飲みたい(←^^;)……ってことで、この晩はヒヨってレッド・アイですー。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・レッドカレー、ハンバーグ添え 夫作

P4242786_s.jpg

 ・レッドカレー風味のハンバーグ

 材料:挽肉、玉葱(微塵切り)、バイマックルー(微塵切り)、水切り豆腐、パン粉、卵、レッドカレーペースト、塩、胡椒、ナツメグ

 合わせてよーくよーく捏ねる。
 粘りが出るまでよーく捏ねたら成形し、両面をフライパンでさっと焼く。
 したらば、180℃に熱したオーブンで15~20分ほど焼いて、ハンバーグの出来上がりっ。

 ・レッドカレー

 じゃがとエリンギ、玉葱は粗微塵切り。レッドカレーペーストも入れ、フライパンでよーく炒める。
 ナンプラー、砂糖、水、コンソメ、ココナッツミルクを加えて、ことり煮込む。
 仕上げにジンジャーパウダー、カルダモン、チリパウダー、タイム、ガラムマサラ、ターメリック、クミンを振って、軽く煮込んで出来上がり。

P4242785_s.jpg
麦ご飯、半人前を添えて

 ハンバーグは、豆腐 & よーく捏ね捏ね効果で、口当たりしっとり♪
 肉汁じゅわーののち、レッドカレーの爽快な辛さが突き抜けます。

 レッドカレーも美味っ。大きさを揃えて切ったじゃがとエリンギの、食感の違いも楽しい。
 ハンバーグのソースとしても、カレーとしても、美味っ。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 揺らめく灯りを眺めながら。

P4222767_s.jpg

P4222774_s.jpg

 ではいざ、乾杯☆

=====================
 オマケ的に。
 翌Friday, 25th Apr。

 葉っぱは残業後、退社は22:10。帰宅は23:45と相成ってしまいました。
 自宅最寄り駅到着が、たまたま夫の仕事上がりと重なったので、駅で待ち合わせて一緒に帰宅。

 ヘロヘロのワタクシに、夫がカレーを盛り付けてくれましたよ。

 ってな訳で。正確には「土曜 0:10頃」。日付の回ったころに食べたカレー。

P4262799_s.jpg

 ご飯なし、玉子のっけで頂きます☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

野菜炒めとか、うどんとか ~最近の調理欲~ / こだわり無添加、泡せっけん

 さてさて。葉っぱによる4月のまたたび亭事情。

 実はワタクシ、職場環境の激変や、それに伴う激しい残業っぷりにより。心身共に疲弊しきっている状態でありました。
 ありま「した」というよりも、この状態は5~6月くらいまでは続くかも……。

 ってな訳で。
 残業後帰宅は21:00~23:00。勿論翌日も朝から出社、家を出るのは6:50という日々。
 心身ぐっっっったりとしてしまい、大好きなお料理すら作る気になれず(TT)。作りたいのに、作りたいのに、無理。アタマも身体も動かないぃぃぃ~。

---------------------------
 そんな2014年4月。葉っぱが作ったものと言えば。

 掲載済みの分では、絹揚げの豚キノコ添えとか。香味野菜たっぷりの生姜焼きとか。パンケーキとか素朴弁当とか焼鮭弁当とか。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 写真は撮ったものの、未掲載のままでいた分では。

 野菜炒めとか。

P4132714_s.jpg

 モヤシと絹揚げとピーマン、玉葱、豚スライス。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 うどんとか。

P4082659_s.jpg

 茹でて冷水で締め、割った麺つゆをかける。三つ葉を散らし、青紫蘇のお新香と梅干しを添えるのみ。

P4082663_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 5月アタマになって、やっと。
 ズワイガニ尽くし第1弾第2弾を経て、徐々に調理欲を取り戻せそうな兆しが見え始めました^^

---------------------------
---------------------------

P4132710_s.jpg

=====================

 さてさてさて。そんなハードな日々の中。

 当たりましたー、「<無添加>素材こだわり泡の洗顔せっけん」。
 ありがとうございます、モニプラ様、ミヨシ石鹸株式会社様☆

 ご存知、「シンプル、ピュア、高品質」のミヨシ石鹸
 肌の弱ーい恩田・葉っぱ夫婦も、『ミヨシ石鹸なら安心!』と大ファンです。

 そのミヨシ石鹸の、「素材こだわり 泡の洗顔せっけん」。
 肌ヨワの為、普段は固形石鹸を愛用しているワタクシが使ってみましたですよ~。

P4122669_s.jpg

 ポンプを押すと直ぐに、ふわっふわでモコモコの泡。洗い上がりはサッパリしっとりツルリ♪ 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 正直、このタイミングで届いたのも有難かったです。
 まさに『1分どころか、1秒でも惜しい!』という毎日。自宅でゆっくり出来る時間なんて、ただでさえ短い!短いっっ!!!

 だからこそ、スキンケアだって1秒でも早く終わらせたい。1秒でも早く、寛ぎのひとときに辿り着きたい。
 でも、そんなハードな日々だからこそ、肌をすっきり丁寧に、しっとり気持ちよく仕上げたい。
 
 そんな我儘ニーズにも心優し~く応えてくれる、頼もしく懐広いスキンケア製品君となってくれました♪

=====================
 さて。次回の記事で、4月分のお料理は全て掲載完了予定っ♪

 ではいざ、乾杯っ☆

 
【ミヨシ石鹸】<無添加>素材こだわり 泡の洗顔せっけん

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

タラバガニ、3種の調味料で & タラバガニのポテトグラタン ~タラバガニ尽くし、第2弾~

 そんなこんなで、「タラバガニを豪快に食べるぜぃ♪ディナー」。
 その記事の第2段ですよー。

P5012869_s.jpg
料理:夫婦共作、スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・茹でタラバガニ 

 ……要するに、『冷蔵庫でじっくり1日かけて解凍した極上新鮮タラバガニを、そのままでも愉しみたいっ。アレンジ料理も楽しいし、そのまま食べるのも楽しみっ><』。そこから生まれた一皿です♪(笑)

P5012874_s.jpg
↑葉っぱ用

P5012873_s.jpg
↑夫用。豪華な肉厚っぷり。(←……葉っぱにもちょっと分けてくれました(笑))

P5012857_s.jpg
添えるは粗塩、醤油、柚子胡椒。
 
 調味料の違いで、蟹の表情がガラリと変わるのにもビックリ!
 葉っぱベストは粗塩。きゅっと引き締められた風味ののち、蟹の旨みがふわぁぁぁっと広がる。
 夫は醤油もかなり気に入っていました。醤油だと、口に入れた瞬間からぶわっと甘い!甘海老にも似た食感、甘さになります。

 美味しーい蟹だからこそ、その良さを調味料がそれぞれのスタイルで引き立てるのだろうなと。そう感じた次第であります♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・タラバガニのポテトグラタン :夫作

P5012877_s.jpg

 ~ 分量:直径12㎝のココット3皿分~

 ・マッシュポテト用
 じゃがいも :小サイズを5個(中サイズなら2個くらい)
 牛乳 :150cc
 蟹肉:脚1本分
 塩、胡椒 :適量

 ・ホワイトソース用
 小麦粉 :少量
 バター :少量
 牛乳 :200cc
 蟹を解凍した際に出た、旨みたっぷりの蟹エキス :適量  

 パルメザンチーズ :お好みの量

 ~ 作り方 ~

 じゃがいもは茹でて皮を剥き、熱いうちに裏漉し。牛乳を合わせ、よく混ぜる。塩、胡椒で調味。
 旨みたーっぷりの蟹エキスは煮詰めておく。

 フライパンにバターを投下。弱火でじっくりと小麦粉を炒める。
 牛乳を数回に分けて加え、よーーーーく伸ばし、煮詰めていく。ダマにならないよう注意。途中、蟹エキスも混ぜ込んでホワイトソースを仕上げる。

 さて、では。解した蟹肉をポテトに合わせる。
 耐熱皿にバター(分量外)を塗り、ポテト → ホワイトソース → ポテトと重ねましたら。
 パルメザンチーズをたっぷり振り、200℃に熱したオーブンへgo!
 焦げ目がつくまで、15~20分ほど焼いて出来上がりっ。

P5012878_s.jpg
仕上げに、蟹肉とバジルをちょこんと飾りました♪
 
P5012875_s.jpg

 美 味 し い っ っ っ 。

 濃厚なカニの風味が、口の中でぶわりと一気に広がる。
 滑らかなポテト、滑らかなホワイトソースのとろりとした食感と相まって、蟹の旨みが大増幅☆
 ところどころにゴロゴロと入った蟹肉も幸せ♪

P5012884_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
P5012886_s_s.jpg
追加で焼いてくれた3皿目。2人で分け分けしつつ、頂きますー。

---------------------------
---------------------------
 オマケ写真。

P5012855_s.jpg

 投稿期間には間に合わなかったけれど。
 身を抜き取ったあとの蟹殻を一度焼き、酒を振って加熱。蟹出汁をことりと煮出します(by 夫)。
 さて、次は何に使おうかなー。うひひひひ♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆


【ヨネスケ印のかに親分♪ 】極上贅沢タラバガニ!
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

タラバガニの茶碗蒸し ~タラバガニ尽くし、第1弾~

 さてさて、公開待ちの記事が2本、未掲載のままなのですが。
 ここで駆け込み投稿ですー。

---------------------------
 某日。あ、あ、当たりました~!!!
 新鮮な極上タラバガニ。どどーんと1kg!

 ありがとうございます、モニプラ様。株式会社エバーイノベーションジャパン様っ。

P5012841_s.jpg
極上タラバガニ。まさかのこのボリューム!

P5012839_s.jpg
こちら側は、いずれまた楽しませて頂きまーす。

P5012837_s.jpg
こちら側が今回解凍した分。脚2本、堪能させて頂きます♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 さて、では。
 何を作ろっかなー♪

---------------------------
 ってな訳でThursday, 1st Mayの居酒屋またたび亭。
 この日葉っぱはお仕事お休みを取得。夫も休日と相成りました。

 日が傾きかけた頃。遅めのランチ 兼 夕食として、蟹パーティ第1弾を開催でありますよ~~~。
 アテは「蟹茶碗蒸し / 茹でタラバガニ」。夫婦共作。

 先ずは。
 昆布出汁を取り、脚2本分の蟹の身を解してくれた夫に感謝っ。ありがとうーーー、めっちゃ助かりました!

P5012854_s.jpg
脚2本分っ♪ こーーーーんな凄い量になったよー!

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・蟹茶碗蒸し :葉作

 ~ 分量 (2人分) ~
 
 卵:Mサイズ2個
 昆布出汁 :70~80cc前後
 醤油 :微量
 味醂 :微量

 蟹の解し身 :ご飯茶碗にふんわりと1/3杯程
 エリンギ :1/2本
 三つ葉 :少量

P5012843_s.jpg
蟹の解し身 :ご飯茶碗にふんわりと1/3杯程♪

 ~ 作り方 ~

 フライパンに湯(分量外)を沸かしておく。昆布出汁は冷ましておく。
 卵はボウルに割る。カラザを除き、よーく白身を切る。エリンギは薄くスライス。

 卵液に出汁を注ぎ、混ぜ合わせる。微量の醤油と味醂を入れ、エリンギと蟹を合わせる。

 これを耐熱の器に注ぎ、三つ葉を載せる。
 器に蓋をしたら蒸籠に入れ、蒸籠をラップでふんわり覆う。
 したらば、湯気の立ったフライパンへgo!

 弱火でじっくり、10~20分程蒸して出来上がり♪

P5012844_s.jpg
これから蒸しまーす♪

P5012848_s_s.jpgP5012850_s_s.jpg
蓋をして → 蒸籠に入れて(ミニサイズの蒸籠ゆえ、蒸籠に「はめて」!?)

P5012851_s_s.jpgP5012853_s_s.jpg
ふんわりラップで覆って → 蒸気の立ち上るフライパンへgo!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 またたび亭では100均で買ったミニサイズの蒸籠を使用した為、蒸籠にはめたり(笑)、蒸籠を蓋ではなくラップで覆ったりという手を加えましたが。蒸し方や蒸し時間は、各ご家庭のご都合に合わせてどうぞ。

P5012869_s.jpg
料理:夫婦共作、スタイリング:葉っぱ

P5012862_s.jpg
こちらは夫用。

 そして。
 葉っぱによる調理時に度々行われます、「○●している間に髪を乾かす」。
 今回は、蒸している間に髪を乾かしていたら……ぎゃー。蒸し過ぎたー、加熱しすぎたー!

 ……ご、ごめ。夫orz
 ちょいと、すが入ってしまいました……orz

 んでも、味は美味しかったー!蟹と昆布のお出汁がふわぁぁぁぁんと。ごろんごろんと入った蟹肉も美味。
 三つ葉の香味も嬉しいー。夫にも「美味しい」と言って貰えて嬉☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 今回写真も多く、文章も長くなってしまったので。「茹でタラバガニ」のほうは、また次回♪
 夫作の追加カニ料理も併せてご紹介予定ですよーーー。


 ではいざ、乾杯っ☆


【ヨネスケ印のかに親分♪ 】極上贅沢タラバガニ!

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

焼鮭弁当、花束、そしてnewcomers

 Monday, 21st Apr用、またたび亭仕出し編。
 「焼鮭弁当」にござひます。葉作。

 焼鮭に出汁巻きに、緑のお野菜(今回は水菜)。
 急に超:定番なお弁当が食べたくなって作ってみました。
 ランチタイムが待ち遠しかったよ~♪

P4202745_s.jpg
美味しく楽しく頂きましたっ♪

 最近、ざっくりシンプルなお弁当が好きです。
 お手本は、一見無造作なのだけれど洗練されていて、自然で優しいお洒落感が溢れるマルシェさんのトコロのお弁当。(こういうのとかこういうのとかこういうのとかも) いつ観ても美味しそうー。
 あの雰囲気に憧れているものの……嗚呼、まだまだ道は遠いなぁぁ~。

---------------------------
---------------------------
 さてさて、そんなMonday, 21st Apr。
 夫にちょっとした転機が訪れた日。
 「おめでとう」というプレゼントでも買って帰ろうかなと思っていたら。
 逆に夫から、「いつもありがとう」と花束を貰ってしまったよ。

P4212747_s.jpg

P4212748_s.jpg
ありがとうっ♪

P4212753_s.jpg
花瓶に挿しました

P4212756_s.jpg

P4212757_s.jpg

---------------------------
---------------------------
 そしてこの日……。

 きゃー。きゃー。
 届いたよっ。届いたよっ。

 楽天で注文していた品々~~~~♪

P4222763_s.jpg

P4222764_s.jpg

 今後、頻繁に登場予定です♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 
 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)