AX

秋の密会 ~華麗お洒落バル・金魚の肴~

 さて。Tuesday, 23rd Sep。祝日の火曜であります。

 午前中は美容院でトリートメントをして貰い、その足でダンススタジオへ。公演パンフレットの写真撮りでありますよ~♪

 いくつもいくつもアングルやポーズを変え、パシャパシャパシャp(略)と、専任のプロカメラマンに何枚も写真を撮って頂く。どの写真が採用されるかは分からず。決定権はスタジオ主宰のお師匠にあります~。
 ど、どうか。葉っぱが気に入ったあのポーズでの写真が、採用されますように~><

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 その後は、更にその足で。
 すごーーーーーく楽しみにしていた、コチラっ。 秋 の 密 会 @ 金 魚 の 肴 ☆ 
 金魚さーん、お邪魔しま~す^^

---------------------------
 な、なんと言うか、もう。
 筆舌に尽くし難いほどの美味しさ、お洒落さ。そして楽しさ♪

 もー、言葉になんぞ纏めていたら、時間がいくらあったとしても足りーーーん。
 と、いう訳で。どどんと写真、掲載致します~。

P9234249_s.jpg
スモークきのこのパテや、ミサテッド・クリーム(笑)、そしてスパムのリエット, etc., etc.

P9234259_s.jpg
パクベーゼなガーリックトースト。
パクチーを効かせたジェノベーゼ風ソースを、バゲットにたっぷり塗って焼いてくれました♪

P9234260_s.jpg
憧れのお星さま、否、手裏剣

P9234262_s.jpg
そしてこれまた憧れだった、すいかのフローズン・カクテル♪

P9234263_s.jpg
松坂牛&A5厳選牛だけのスジ肉がたっぷり(TT)の、牛すじハッシュ
そして奥は、ホタテのクミンオイル漬けとロメスコソース

P9234264_s.jpg

P9234267_s.jpg
とろっとろ、ぷるん♪の絶品牛すじに、ほっくほっくの栗。そして甘~いとろりん玉葱。
泣きそうに美味しい!

P9234256_s.jpg

 胃も心もほっとする、絶品:サブジ風味のスープ(こちらのちょいアレンジだとか^^)を頂くころには、Mogさんも私も、すっかり幸せにほろ酔い。
 写真は残念ながら撮れず~。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 影の主役!?
 アビちゃん。預かりにゃんこ様だそうです。まさに金魚さんチのプリンセス♪

P9234252_s.jpg
ガサガサと音の鳴る紙袋に、興味津々。

P9234254_s.jpg
そして持ち手の紐と格闘(笑)。可愛すぎ。

P9234255_s.jpg
きゅるん♪としたお目々に皆、骨抜きにされました~♥

P9234268_s.jpg
お膝の上で。

P9234269_s.jpg
激萌えっっっ。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 会話も弾みまくりの、よーく笑って食べて飲んだ、幸せな1日。
 金魚さん、Mogさん、ありがとうー。また飲みましょうね~♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

この秋初の焼き秋刀魚

 さてさて。Monday, 22nd Sep。
 葉、会社から帰宅は20:30頃。夫はお仕事お休み。

 月曜とは言え、翌日は祝日というこの日。
 翌日も楽しみな予定盛り沢山♪……ではあるものの、やはり祝日前ともなると、時間の過ごし方にもゆとりが持てる^^

 ってな訳で。
 夫「夕食準備したよー(←いつもありがとう♪) でも、秋刀魚捌くの面倒になっちゃった♪ 葉っぱ捌いてー焼いてー」

 へいへい、久々に捌きますか。秋刀魚^^
 今年初の秋刀魚となります。食材買ってきてくれていてありがと夫ー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「焼き秋刀魚、ねばねば奴にはんぺん, etc.」。夫婦共作。

P9224243_s.jpg
料理:夫 & 葉、スタイリング:夫 & 葉

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・おくらと納豆のねばねば奴 :夫作

P9224236_s.jpg

 一口ずつお箸で切り分けるも良しだけれど……ホントは、全部を崩して混ぜて食べるのがお勧めだとか。
 ねばねばちゅるりん♪と美味っ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・焼きはんぺん :夫作

P9224238_s.jpg

 はんぺんをフライパンでこんがり焼いたもの。ちょろりと麺つゆをつけて頂きます♪
 サックリふんわ~りほわほわ。美味っ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・グリーンサラダ :夫作

P9224239_s.jpg

 塩、胡椒を振り、オリーブオイルを回しかけて頂きます。
 シャキシャキお野菜に塩の粒感。美味しっ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・焼き秋刀魚 :葉作

 秋刀魚は背びれ、腹びれを落とし、ワタを除いて(←えっと、はい、ゴメンナサイ^^;;;)綺麗に水洗い。
 長さを半分に切り、軽く水気を拭う。

 秋刀魚に塩を振ったら、油を引いたフライパンで両面じっくり焼くべし♪

P9224232_s.jpg

 残念ながら大根が高くて手が出ず。ってな訳で、サラダと茹でオクラを添えましたよ~。
 ちょろりと醤油をかけて、頂きまーす!

P9224231_s.jpg

 美味しい~~~♪ 秋刀魚万歳っ☆
 そして、この後ちょいとトースターで焼いたら、香ばしさが大幅アップとなりました♪ 今後は「フライパン焼き → トースター仕上げ」で行こうっと!!!

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・豆腐のお味噌汁 :夫作

P9224240_s.jpg

 葉は滅多に……殆ど……まず、お味噌汁は作らないのだけれど^^;;;
 夫の作ってくれるお味噌汁は美味しい。心の底からほっとする。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

P9214228_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

Happy Wedding ! :D ~ 祝:ご結婚♪ ~

DCIM0276_s.jpg

 と、言う訳で。

  ご 結 婚 、 お め で と う ご ざ い ま す ☆ ☆ ☆

DCIM0281_s.jpg

 荘厳な挙式中の写真撮影はNG。更に個人等の特定は避けたいので、人物がはっきり映った写真, etc.の掲載はナシで、ともなると。

 ……つまり。

 披露宴でのお料理写真たち。
  ど ど ~ ん と 、 ず ら ー り 。 行きますよーーー^^

 *** デジカメを家に置いてきてしまったので、今回の記事で掲載の写真は全てAndroidスマートフォンでの撮影です ***

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 海の幸と山の恵みのマリアージュ

DCIM0291_s.jpg

 マグロやサーモン、山芋、オクラ、ベビーコーン, etc., etc.のゼリー寄せ。
 天辺には蓮根スライスにラデュッシュ・スライス、そして上にキャビア。更にお花^^

 めっちゃ美味しい!豊かな食感も楽しい♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 フォアグラのソテー、十六穀米のリゾット

 鰻のタレをイメージしたというソースに、有馬山椒と抹茶。

DCIM0295_s.jpg

 あ、このフォアグラ、かなり美味しいのだーーー^^
 『でろっと脂っこいフォアグラ』なんぞでは決してない、『ふわっとムースのように溶ける、滑らかな上質のフォアグラ』♪

 ……なのですが、実はフォアグラ、ちょい苦手^^;;;
 一口食べたら、あとは夫(@フォアグラ大好き)に、美味しく堪能して貰いました^^

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 平目のヴァプール

 澄みきったコンソメスープと共に。

DCIM0296_s.jpg

 ズッキーニや人参、そして梅や大葉。更にセロリがじゅわーーーっと効いて。美味しい!

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ロゼのグラニテ

DCIM0302_s.jpg
*キャンドルサービス開始の為、暗めの画像となっています~

 お口直しに。美味っ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 国産牛ロースのグリエ

DCIM0310_s.jpg

 分厚く、しっとりしたお肉がどどんと3枚も。口に含めば、じゅわーっと肉汁溢れ出す♪

DCIM0313_s.jpg

 筍のグリルや、南瓜、ペコロスも幸せ美味しい。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 お赤飯

 この可愛いピンクの、鯛型の器はなんだろう???と思っていたら……

DCIM0316_s.jpg

 栗入りのお赤飯でした^^

DCIM0318_s.jpg

 ……が、流石にもう、オナカいっぱいーー。せめて栗だけでも食べたかった(TT)
 *お赤飯大好きな夫は、頑張って半分くらいは食べていました~

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ガーデンテラスでのデザートビュフェにて

 それでもやはり、ついつい取ってきてしまうデザートのビュフェ(笑)。
 テーブルの皆で分け分けしつつ、頂きました~^^

DCIM0319_s.jpg

 リング・ピロウ形のミニ・ケーキ♪ 隣は紅茶のムースだとか^^

DCIM0320_s.jpg

 抹茶のショコラ、新郎モティーフのプチ・シュー、オレンジのレアチーズケーキ、ピスタチオクリームがたっぷり入ったレアチーズケーキ。

DCIM0321_s.jpg
夫が「はい、『指輪^^』あげる~」って、プ、プレゼントしてくれました……(笑)
↑細~いパリパリチョコに、アラザンの食感が美味しかったよ(笑)

 うぷ。うぷ。もーオナカいっぱい~~~。
 『デザートはテーブルの皆さんで分け分けshare♪』にしておいて、ホント良かった……。残念ながら、もう胃袋的にも時間的にも食べきれず><

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 雨かも?という予報だったけれど、当日になってみれば見事な秋晴れ^^
 挙式も披露宴も、胸に響く素敵な式でした。

DCIM0327_s.jpg

 どうぞ、末永くお幸せに♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

おんださんのたまご / 豚肉と蓮根の金平風トースト・サンド 【そして、包帯卒業っ】

 だいぶ前。今年の2月に撮った画像。今更ながら公開。「おんださんのたまご」
 夫による、卵へのラクガキであります^^;

DCIM0168_s.jpg

 なんだかlovely。た、確か、ふなっしーをイメージしたもの(笑)。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 そしてまた、別の日。「おんださんのたまご、その2」

DCIM0170_s.jpg

 平安顔。
 更に描き込んで描き込んで、描き込んで……。

DCIM0172_s.jpg

 ……ど。 ど う し て こ う な っ た ! ! ! 

 *どちらの卵も、おんだ & 葉っぱ夫婦が美味しく頂きましたm(_ _)m

◆◇◆…………………………◆◇◆
 さてさてさて。またたび亭:食卓風景メモの続きに入りますよ~。
 
 Thursday, 18th Sep。
 葉っぱは相変わらず、退社後はスタジオへ直行。自主練であります☆ 踊って踊って帰宅は22:00。
 先に帰宅していた夫が……なんと、葉っぱ用の明日のお弁当を作ってくれていました!嬉!
 
 「おかずは『お弁当用』と『おつまみ用』で、多めに作ってあるから、こっち(↓)は今日摘まんでねー」とのこと。多謝っm(_ _)m

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・焼き鮭、玉子焼き、蓮根の金平 :夫作

P9184216_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

 玉子焼きがじゅわ旨っ。蓮根のシャクシャク歯触りも美味しい。鮭もふんわりよっ^^
 
=====================
 そして、続くFriday, 19th Sep。葉、ちょろりと残業の後、帰宅は21:00過ぎ。

 夫はお仕事お休み。疲れてぐったり気味。
 わたくしも1週間の疲れでぐったりだけれど……翌日は土曜日ゆえに、気持ちが楽ーーー☆^^ 気分はまさにTGIFよっ♪ (*念の為、注:TGIF = "Thank God, It's Friday")

 ってな訳で。先ずは1品、ぱぱっと作ろうかな。
 そんな1品がこちら。「豚肉と蓮根の金平風トースト・サンド」。葉作。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・豚肉と蓮根の金平風トースト・サンド :葉作

P9194222_s.jpg
料理 & スタイリング:葉っぱ


 豚小間は塩、胡椒。炒める。蓮根も投下してザクザク炒めていき、出汁、創味のつゆ、醤油、味醂。
 トースト2枚には、水分浸透予防 & 味のまとめ役として、片面に薄~くマヨを伸ばす。

 トーストにレタスを載せ、豚蓮根もたっぷり載せて。トーストで挟み、ぎゅぎゅっと軽く押さるべしっ。

P9194224_s.jpg

 ぐったりとして食欲も落ちていた夫。
 一口食べるや、「あ、美味しい」とパクパク食べてくれて嬉☆ 更に、「食べているうちに食欲出てきた~」と^^

 じゅわっと豚肉は勿論、甘辛い蓮根のシャキシャキ食感が美味しい!
 さっぱり瑞々しく纏めてくれるレタスも重要な存在☆

◆◇◆…………………………◆◇◆
 さて。Saturday, 20th Sep。
 土曜日恒例行事となりつつあった、『午前は診察、午後はレッスン』パターン。この日の診察にて……
 祝:右足爪先、包帯ぐるぐる巻き卒業!><

 ダンスの意味でも本当に良かったし……実はこの翌:9/21は、親戚の結婚式。
 式に間に合って、本当に良かった。ヒール靴履けるかどうか、ヒヤヒヤした毎日だったよぅーーー。

 *てな訳で次回は、「披露宴でのお料理、ずら~り掲載♪」の予定です。乞うご期待☆

◆◇◆…………………………◆◇◆

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

水菜と玉子のトーストサンド / びんちょうマグロのレア・ステーキ

 さてさて。Sunday, 14th Sep。3連休中日のブランチのご紹介。
 「水菜と玉子のトーストサンド」であります。葉作。

 9/13(sat)は診察 & レッスン。9/14(sun)は完全offで、9/15(祝)はお買い物 → 自主練。
 そんな9/14のことであります。

 た~っぷりと洗濯物を干して。風になびく衣類やタオル、練習着に包帯(^^;)を眺めながら。
 サンドウィッチを摘みつつ、のーんびりとした時を味わいましょうぞ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・水菜と玉子のトーストサンド :葉作

P9144186_s.jpg
料理 & スタイリング:葉っぱ

 もう割りと、見たまんま(笑)。
 但し、ワタクシは卵は焼く派です。
 『茹でた玉子を潰して和えて挟む』のも好きは好きですが。『卵を溶きほぐして焼いたのを挟む』ほうが、個人的には断然好きっ^^

 今回は、お出汁を入れた卵液を焼いて、水菜や茗荷、三つ葉と一緒に挟みました♪

P9144182_s.jpg
玉子、ちょい焦がした(笑)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
DCIM0245_s.jpg
カギィ兄ちゃんも一緒に、の~んびり^^

---------------------------
 そして連休も明け、Wednesday, 17th Sep。
 葉っぱ、会社から帰宅は20:30。ほぼ同時刻に帰宅していた夫が、メインの1品をささっと作ってくれました。いつもありがとう~。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 びんちょうマグロのレア・ステーキ :夫作

 びんちょうマグロには塩、胡椒を振り、更にコーンミールを薄~く塗す。
 オリーブオイルを引いたフライパンに、ローズマリーを投下。びんちょうマグロも入れて表面のみをさっと焼き、別皿に取る。
 粗熱が取れたら切り分けるべし^^

P9174207_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

 『マグロと一緒に焼いたローズマリーを、仕上げに添える』つもりでいたものの、おんだ、間違ってそのローズマリーを捨ててしまったとのこと(笑)。
 急遽代わりに、軽く炙ったローズマリーを添えてくれました^^

 かりっとした表面、火の通った部分も食感豊かで。そして旨みがぎゅぎゅっと濃縮された赤身部分。嗚呼、お酒!お酒おかわり~!(笑)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

焼き塩豚のトーストサンドと、まぐろのカルパッチョ

 さてさて。9/15(祝)のこと。式・披露宴に参列のため、ドレスを買いに出た訳です。

 試着:1着目。パステルグリーンのワンピースドレス。大きなリボンがアクセント。
 試着:2着目。エレガントなダークブルーグリーンのドレス。ドレープも綺麗。

 悩む悩む悩む。
 たまには雰囲気を変えて1着目かなー。無難に2着目かなー。

 『2着目』という夫からの意見もあり、結局は2着目を購入。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 お店を出た後。
 葉「こっちのほうがライン綺麗だったしねー。それに年相応でもあるし(笑)。」

 夫「……あ、うん。それは言えなかったけど、それも思った」

 そーかそーか、そう思ったか、うわははは……

 ……orz

 *そんなやりとりはさておきっ。本当に素敵なドレスを買えました^^ はっぴー☆

DCIM0279_s.jpg
良い式になりますように♪

---------------------------
 さてさて、そんなこんなでTuesday, 16th Sepの居酒屋またたび亭。
 アテは「まぐろのカルパッチョ、塩豚のトーストサンド, etc.」。夫作。

 葉っぱは相変わらず、本当に相変わらず、会社からスタジオへ直行。踊って踊って、『包帯タップ』も踊って(←愉快な表現をありがとうございました、あっさむさん^^ ツボ入りました♪)。帰宅は23:00頃。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作ってくれていました。いつも、ありがとうー!

P9164205_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・まぐろのカルパッチョ :夫作

 まぐろのお刺身が格安になっていたそうな。
 塩、胡椒、オリーブオイルでカルパッチョに。仕上げにちょろりと醤油を垂らす^^

P9164202_s.jpg

 赤身の刺身は、骨の形成にも嬉しい。ありがとう~。お味も勿論、美味っ☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ミニサラダ :夫作

P9164204_s.jpg

 しゃきしゃき美味しっ♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・塩豚のトーストサンド :夫作

P9164201_s.jpg
こちらは2人分。夫婦で1つずつ。

 豚ばらブロックにはレモン塩を擦り込み、1晩冷蔵庫で寝かせる。
 それを水から茹で、冷ましたら塩豚の完成。

 その完成した塩豚をスライスし、フライパンで両面さっと焼く。
 それをトマト、水菜と一緒にトーストに挟みました♪
 
P9164206_s.jpg
ちょいと別の部屋でも撮ってみた

 じゅわーっと溢れだす塩豚の旨味。
 ジューシーなトマトやこんがりトースト、シャキシャキの水菜と相性良くって……美味しいっ><

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

豆腐ちゃんぷるー、鶏と蓮根のローズマリー・オーブン焼き

 さて、Thursday, 11th Sep。
 葉は相変わらず、退社後はスタジオへ直行。自主練でありますよー。
 踊って踊って、全身で表現して。磨き込んで帰宅は22:00過ぎ。
 先に帰宅していた夫が、夕食を準備してくれていました。

 私の踊る日々を……理解し応援してくれるだけでも有難いところ。
 支えてまでくれて、本当にありがとう。

 毎年毎年、公演を楽しみにしてくれている夫。
 今年も必ず、応えてみせるぜぃ☆

 そんなこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「豆腐ちゃんぷるー」。夫作。

P9114155_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・豆腐ちゃんぷるー :夫作

P9114151_s.jpg

 じわり素朴に、滋味。水切り木綿豆腐もしっとりほろり。美味し♪

=====================
 続くFriday, 12th Sep。
 先ずは、ドーピング朝ごはん。

20140912_001_s.jpg
今日を乗り切れば3連休、今日を乗り切れば3連休、今日を乗り切れば

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 さて。そんなFriday, 12th Sep。
 葉退社帰20:30、先帰夫作thnx (←恒例の件となりつつあるので、略してみた^^;)
 
 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「鶏と蓮根のオーブン焼き, etc.」。夫作。

P9124173_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ミニサラダ :夫作

P9124163_s.jpg

 シャキシャキ、美味☆ 

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・冷奴、茹でオクラのっけ :夫作

P9124164_s.jpg

 ねばねばシャキくたのオクラと豆腐の組み合わせ。風味も食感も楽しい♪

P9124165_s.jpg
小皿はバレエの衣装柄^^

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鶏と蓮根のオーブン焼き :夫作

P9124171_s.jpg

 鶏には塩レモン、胡椒を振る。スライスした蓮根をたっぷり添えて、ローズマリーと一緒にオーブンへgo!

P9124167_s.jpg

 じわーり旨味溢れ出す鶏。その旨みを含んだシャクシャクの蓮根。
 ローズマリーがふわっと香って。美味!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

2014年ダンス公演のお知らせ

 ♪とーなりーの あーの娘は 骨折娘
 ♪あーいつーの かーのじょーも 骨折娘

 ……と歌っていたら夫に怒られました。
 そ、そうか、娘がダメなのか? 娘か???

 *前回のタップで、「あ、絶対もう大丈夫、100%以上の全力で踊れる」と確信しましたよ~~~^^
=====================
 さ、さておいて。
 チケット、フライヤーが手元に届きました♪

 と、言う訳で、改めてのお知らせです。

=== 2014年ダンス公演のお知らせ ====
 
 公演日:2014年 11月 8日(土)

  昼の部:開場12:30、開演13:00 (15:10終演)
  夜の部:開場16:30、開演17:00 (19:10終演)


 となります。
 *例年より1時間前倒しとなります。ご注意くださいませーーー。

2014_performance_s3.jpg
↑は2013年の公演写真より

 昼公演、夜公演とも、演目は同じです。

 どちらも全3部構成。
 ・第1部:ダンス小品集
 ・第2部:ダンスとミュージカルのコラボレーション
 ・第3部:インストラクター紹介を兼ねたダンスナンバー
 となります。それを昼にも夜にも上演します。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 負傷不肖葉っぱは今回、7曲に出演致します。
 (オープニング、HM組曲の1曲目~4曲目、2部「森」、フィナーレ)

 今回も、渋カッコ良い作品あり、明るく弾ける作品あり、美しく雄大な作品あり、激しく狂おしく舞う作品あり, etc., etc.と、見所満載☆

 スタジオメンバー初挑戦となるタップも是非お楽しみ下さい♪
 ちびっこのバレエも必見よっ♪ めっちゃ頑張ってるし、可愛いよっ(^^)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 会場最寄り駅は、埼玉県内:東武スカイツリーラインの某駅(都内から20分程)
 チケットは前売で1,500円になります。

 有難いことに、早くも昼の部、残席僅か!
 夜の部はまだ若干お席に余裕があります^^


 来 て さ え 頂 け れ ば 、 必 ず 楽 し ま せ て み せ ま す ♪
 その自信はあります☆ そんな舞台を、師匠率いるスタジオの皆で創り上げています。

 詳細お問い合わせ・チケットのご用命は葉っぱまで☆
 (コメント or メールにてお問い合わせ下さい m(_ _)m)

 是非ご来場くださいませ~~~!^^

===============================

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

♪タッカタッカ、タカタカタカ ~じんわーりじゅわりの、鶏の玉子とじ~

 さて、先ずは久々の掲載となります仕出し編ー。

 普段は。「掲載は久々」となるのには、『お弁当を作っていても写真は撮っていない』というのが大抵の理由となるのですが。

 ここ1ヶ月は、毎朝毎朝、『右足を踏まれやしないか、ぶつけやしないか』と神経を張り詰めまくりで。『お弁当を持って満員電車に臨む身体的・精神的余裕がない』という理由も重なりました(^^;

 しかし。やっとお弁当復活ですよー。
 「豚じゃが蓮根の炒め物」弁当であります♪

P9084136_s.jpg

 勿論、この翌日のお弁当(笑)。

P9084138_s.jpg

 じんわり、滋味豊かに。素朴に幸せな味。

---------------------------
 さてさてそんなTuesday, 9th Sep。
 葉は相変わらず、退社後はスタジオへ直行。踊って踊って帰宅は22:30過ぎ。

P9114148_s.jpg

 葉「ただいまただいまー。今日はタップが仕上がったよー!」
 夫「タップ?」
 葉「タップダンス。こんなの。♪タッカタッカ、タカタカタカ……」(←しつこいようですが、右足爪先はまだ包帯ぐるぐる・笑)
 夫「今回、タップダンスもあるの? ってか、あんたタップダンス踊るの!? その足で!!!???」
 葉「もう痛くないもーん。タタタタタカ……」

 痛くないもーん。目一杯練習してきたよー。楽しかったよー^^

 さておきまして。先に帰宅していた夫が、夕食を作ってくれていました。いつもありがとうー!

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「鶏の玉子とじ、サラダ」。夫作。

P9094146_s.jpg
料理 & スタイリング:夫
#この前日の「とろ~りほっくり肉じゃが」は、タッパーごとのserve(笑)

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・トマトと水菜のサラダ :夫作

P9094140_s.jpg

 しゃくシャキ美味っ♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鶏の玉子とじ :夫作

 鶏を炒め、玉葱も投下。出汁、味醂、醤油を加える。
 ことり煮て、卵でとじて出来上がり^^

P9094142_s.jpg

 盛り付けは豪快だけれど(笑)、味は良いよー。
 とろーり玉子で綴じられた鶏の旨味。じんわり柔らか~い玉葱。幸せ♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

中秋の名月の宴、またたび亭編

 さてさて、Monday, 8th Sepのこと。固定5週目^^;
 この日は中秋の名月。

 葉っぱ、会社から帰宅は20:30頃。
 この日、お仕事お休みだった夫が、夕食を準備してくれていました。いつもありがとう~。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「中秋の名月の宴膳 ~またたび亭編~」。夫作。

P9084127_s.jpg
料理 & スタイリング:夫
夫用には白米、葉用にはビールを添えて(笑)。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・蓮根やっこ :夫作

P9084125_s.jpg

 ちゅるりん、美味☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・豆腐ともやしの味噌汁 :夫作

P9084116_s.jpg

 しみじみ美味しい。ほっと溜息漏れる、寛ぎの美味しさ^^

  ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

P9084132_s.jpg
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・豚じゃが蓮根の炒め物 :夫作

P9084120_s.jpg

 具材は蓮根、じゃが、豚肉、もやし、水菜、葱。
 塩、胡椒、醤油で炒め、最後にちょろりと胡麻油。

P9084118_s.jpg

 ほっくほくで、じわーり染み入る。ああ、ほっとする~。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・水菜と蓮根のシャキシャキ和え :夫作

 水菜ともやし、蓮根はさっと茹で、軽く絞る。
 醤油を回しかけ、彩りにパプリパカウダーを振って出来上がり♪

P9084129_s.jpg

 しゃきしゃき、じんわり……嗚呼、美味♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・とろ~りほっくり肉じゃが :夫作

P9084122_s.jpg

 具材は、玉葱、ぎっっっちりアクを抜いた糸こん、じゃがいも、豚肉。そして……。

P9084130_s.jpg

 まさかのマッシュルーム入り!^^

 ほっくり、とろり、じゅんわ~り。嗚呼、美味しい♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

踊る歓び ~ぎゅぎゅーっと、ぐいーっと~ / とうふれんちトースト

***日付遡り中の[シリーズ・骨折] ~ホネ固定4週目の記録~ ***
日付遡りは、これでやっとラスト!以降、「包帯固定5週目~」へと続いていきますー。

---------------------------
 そして、Saturday, 6th Sep。
 病院の先生から、「まだ軽い痛みが見受けられるから、湿布と包帯固定は続けてね。でも踊って良いよ。踊って下さい^^」との言葉を、やっと貰えた日……!

 今までも、右足に負荷はかけないよう、saveしながら踊ってきたけれど(^^;
 でも、「正式な」OK出たー!やっとやっと、ここまで来れた!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 てな訳でその夕方もスタジオへ。22:00過ぎまでスタジオに詰めて参りましたよー。
 98%全力で踊ってのって、ホント久し振り!
 (残り2%は、「流石にここまではまだ無理」と自らを制した箇所・笑)

 んでも。今までは様子を見ながらだった5番jumpも右バトマンもバッチュも、あれもこれも。
 踊るにつれ、続々とself解禁!
 右足ルルヴェはまだ出来ないものの……それ以外は出来る、跳べる、ちゃんと踊れる!!! 歓びが身体を突き抜けるーーー。
 (メンバーさんにも「すごい楽しそう」って言われたよ・笑)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
DCIM0243_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 それに……。今、当時の写真を見返してみると。そして当時を振り返ってみると。
 怪我やらそれを庇うやらで、この1ヶ月、脚が腫れたり浮腫んだりしていたんだなぁ。右足のみならず、左足までもが。

 踊りに踊ったこの日。歓びを全身で謳いあげたこの日。
 脚の老廃物を、筋肉がぎゅぎゅっと圧し上げ押し流し、ぐいーっと引き締めるのを身体で感じる。

 足の甲、足首、ふくらはぎ、膝~膝上も。ぎゅーーっと引き上げられるのを実感するし、見た目も明らかに違う。
 ぎゅーーっと引き締まる感覚が気持ち良い。

 (注:「引き締まる」 個人的比較論です・笑)

 やはり凄いね、踊るって。「踊る身体」を創ることって。それにやはり、楽しい!踊るのは楽しい☆

DCIM0244_s.jpg

---------------------------
 さて、またたび亭食卓風景のご紹介。
 前回の続きでありますよー。9/5の食卓より、2品を紹介致します。
 アテは「水菜とトマトのサラダ、とうふれんちトースト」。夫作。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・水菜とトマトのサラダ :夫作

P9054097_s.jpg

 ドレッシングは、塩、胡椒、オリーブオイル、お酢を合わせたもの。シンプルでいて最強(^^)

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・とうふれんちトースト :夫作

 『葉の作るフレンチトーストは塩味だ』に衝撃を受けていた夫。
 (↑塩味やお出汁味。……お、お酒に、合うよー・笑)
 影響を受けて作ってくれました♪

P9054112_s.jpg

 ~ 分量:1人分 ~
 食パン:6枚切りを1枚
 おかめ豆腐<絹美人>:1パック(1組3パックのうちの、1パック)
 卵:1個
 塩、砂糖、鶏がらスープの素、バター:各微量

 ~ 作り方 ~
 1. 豆腐はフォークで軽く潰す。卵は溶き、豆腐、塩、砂糖、鶏がらスープの素と合わせる。
 2. 食パンを1に浸し、バターを溶かしたフライパンで両面焼く。以上っ^^

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 中まで染み染み♪ そして、豆腐が全く違和感無く溶け込んでいる。
 豆腐効果でしっとりさっぱり。表面は香ばしく……美味っ。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
絹豆腐・もめん豆腐の料理レシピ
絹豆腐・もめん豆腐の料理レシピ


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

蓮根ぽてとのグリーンカレー金平、ささみの白和え

***先行公開[シリーズ・骨折](←(^^;)に日付遡り中***
ホネ固定4週目の日々の記録です。
---------------------------
 さて、Friday, 5th Sep。
 葉っぱ、会社から帰宅は21:00頃。夫はこの日、お仕事お休み。
 夫が夕食を作ってくれていたよ。いつも本当に、ありがとう!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 てな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「サラダ、ささみの白和え、蓮根ぽてとの(略)、トースト」。夫作。

 計4品♪……なのですが、モニター投稿の都合上、2記事に分割しますー。
 今回はこちらの2品をご紹介☆

P9054102_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ささみの白和え :夫作
 
 ~分量:1人分~
 鶏ささみ:1本
 おかめ豆腐<絹美人>:1パック(1組3パックのうちの、1パック)
 塩レモン:適量

 ~ 作り方 ~
 1. 鶏ささみは、塩を振ったお湯(分量外)で茹でる。火が通ったらそのまま冷まし、割く。
 2. ささみは割き、豆腐は軽く水切り。豆腐を崩しながら、塩レモンと一緒にささみと和える。以上っ^^

P9054100_s.jpg

 *今更ながら、「塩レモン」:
 1. レモンは洗い、水気を拭いて、皮ごと適当な大きさに切る。
 2. 密閉瓶に、「塩→レモン→塩→レモン→塩……」と重ねていく。
 3. 蓋をし、時折掻き回しつつ、1週間以上経てば出来上がり^^


 動物性たんぱく質に植物性たんぱく質にのコンビ。ホネを作るのにも、たんぱく質必須っ。
 勿論、栄養価だけでなく。お味も良しよ。しっとり、じわり。ついついお箸の進む一品に(^^)

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・蓮根ぽてとのグリーンカレー金平 :夫作
 
P9054108_s.jpg

 蓮根、じゃがいもを炒める。
 グリーンカレーペースト、ナンプラー、水、鶏がらスープの素、クミン、バイマックルーの繊切りを合わせ、炒める。以上っ。

P9054110_s.jpg

 蓮根の歯触り、シャキほくのじゃが。
 そこに風味が甘辛~く絡み、そして後味ぶおおっとスパイシー!美味っ。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
絹豆腐・もめん豆腐の料理レシピ
絹豆腐・もめん豆腐の料理レシピ


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

再び、グラン・ジュテを跳んだ日 / 豆腐とササミと玉子のサラダ

***先行公開となった「骨折記録」の頃に日付遡り中***
ホネ固定4週目のまたたび亭日誌です。病院の先生からの正式な「踊ってOK」は出ていない頃(^^;
---------------------------
 Thursday, 4th Sepも自主練、自主練。退社後はスタジオへ直行でありますよ。

 ……振りの一部分に入っている、シャッセ → グリッサード → グラン・ジュテ(*)
 今まで1ヵ月程の間、「まだ無理、まだダメだ」と抑えに抑えてきたけれど。今までシャッセ → 歩いて歩いて → グラン・バトマン(*)に変えて練習していたけれど。

 *「シャッセ → グリッサード → グラン・ジュテ」:参考動画→こういうのです(YouTube)
この動画の0:16-0:23くらいが「トンベ → パドブレ → グリッサード → グラン・ジュテ」となっています。 超綺麗!ダンスやバレエお好きな方にお勧めの動画☆

 *「グラン・バトマン」:参考動画。同じくRoyal Opera HouseのYou Tube動画"Insight: Ballet glossary"より

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 このときふと、「きっと跳べる」と確信。きちんと身体を引き上げ、右足の内側(親指、人差し指側)でふわりと着地すれば。今の状態なら、きっといける!
 *この頃まだ、テーピング + 湿布。そして右足爪先~足首まで包帯ぐるぐる巻き(^^;

 ぽーんと跳んで。右足でふわりと着地。着地……!跳べた、グラン・ジュテ!
 痛くも無い。無事引き上げて、右足の裏内側で降りたおかげで。跳べたよー!

 ……自主練参加メンバーさん、青褪めさせちゃってごめん。ホントごめん(汗)。
 何とも無いよー、大丈夫!全然痛く無いよー。引き上げて、ココ(足内側)で降りたから。大丈夫、無事だよー☆

 ふわり、ぽーんと、ぱしっと跳んで。上空で一瞬止まるくらい軸を引き上げて。ふわりと軽く、片足で着地。
 上空で一瞬、ふわりと静止するあの感覚。久々に味わえた……!
 嗚呼、なんだか本当に、嬉しい……!

---------------------------
 そんなこんなで帰宅は23:00。
 ちょいと先に帰宅していた夫が、夕食を準備してくれていました。いつもありがとうー。

 てな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「豆腐とササミと玉子のサラダ」。夫作。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・豆腐とササミと玉子のサラダ :夫作

 スタイリングも夫。ガラスの器ごと冷蔵庫で冷やしてくれていました(^^)

P9044088_s.jpg

 ~ 分量:1~2人分 ~ 
 おかめ豆腐<絹美人>:1パック(1組3パックのうちの、1パック)
 卵:1個
 水菜、三つ葉、茗荷等、お好みの香味野菜・薬味:適量
 鶏ささみ:1本
 
 ~ 作り方 ~
 1. 鶏ささみは、塩を振ったお湯(分量外)で茹でる。火が通ったらそのまま冷まし、割く。

 2. 卵は恒例:簡単ポーチ・ド・エッグに。
 耐熱皿に卵を割りいれ、水少量(分量外)を、卵が被る程度に入れる。
 ふんわりラップをかけたら、500wのレンジで1分前後加熱。

 3.野菜は洗って切る。豆腐も適当な大きさに切る。
 器に豆腐、ささみ、野菜を散らし、玉子を載せて出来上がり♪

P9044093_s_s.jpg

 お好みのドレッシングを回しかけて下さいませぃ。
 今回我が家では、「市販のごまドレッシング、麺つゆ、お酢を合わせ、生の赤唐辛子を漬け込んだもの」を使いましたよー。

P9044096_s.jpg
とろーん♪

 さっぱりしゃっきり、美味っ☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 もう一品、トースト系の一品を作ってくれたのですが、写真は撮っておらず~。
 ただ、9/5にもそのupdate版を作ってくれたので、後日そちらを載せようと思います♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
絹豆腐・もめん豆腐の料理レシピ
絹豆腐・もめん豆腐の料理レシピ


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

たまごじゃこやっこ、サラダ仕立て / 恒例『ぎっっっちり糸こん』の煮浸し♪

********** お知らせ **********

 2014年ダンス公演ですが、公演時間が例年と異なります。
 
  昼の部:開場12:30、開演13:00 (15:10終演)
  夜の部:開場16:30、開演17:00 (19:10終演)


 となります。
 例年より1時間前倒しとなります。ご注意くださいませーーー。

 来週頃に、チケット、フライヤーが仕上がりますので、そのときにも改めて告知致します。
 よろしくお願い致します♪♪♪ 
****************************

 さてさてさて。
 にゃーーーーー。またまたネタが溜まっていくーーー。

 ってな訳で、続々公開していきますよ♪
 ちょいと日付を遡りまして。
 正式な(笑^^;)「踊ってok」許可が未だ下りていなかった、ホネ固定4週目の日々の記録、綴っていきますー。

---------------------------
 先ずはMonday, 1st Sep。
 葉、会社から帰宅は21:00頃。先に帰宅していた夫が、夕食を準備してくれていました。いつもありがとうー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「たまごじゃこやっこ、サラダ仕立て / 糸こんと竹輪、絹揚げの煮浸し」。夫婦共作。

P9014084_s.jpg
料理:夫 & 葉、スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・たまごじゃこやっこ、サラダ仕立て :夫作

 ~ 材料:1人分 ~
 おかめ豆腐<絹美人>:1パック(1組3パックのうちの、1パック)
 卵:1個
 水菜:適量
 ちりめんじゃこ:適量
 麺つゆ:適量
 レッドペッパー、パプリカパウダー(あれば):適量

P9014078_s.jpg

 ~ 作り方 ~
 卵は恒例:簡単ポーチ・ド・エッグに。
 耐熱皿に卵を割りいれ、水少量(分量外)を、卵が被る程度に入れる。
 ふんわりラップをかけたら、500wのレンジで1分前後加熱。

 器に「絹美人」を盛り、水菜を散らす。
 じゃこ、玉子も載せたら、麺つゆを回しかける。レッドペッパー、パプリカパウダーを振って出来上がり♪

P9014085_s_s_201409092322054b4.jpg

 とろりまったり玉子……でいながら、スパイスが後味をピリリ!と引き締める。このアクセントが、ちょいと驚きの美味しさに!
 その玉子に麺つゆが絡み、更につるんと滑らかなお豆腐にも絡む。じゃこのカリカリと水菜のシャキシャキもまた絶妙♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・糸こんと竹輪、絹揚げの煮浸し :葉作

 葉定番の煮浸しであります。この前日たる8/31(sun)に作っておいた常備菜。
 
 糸こんはぎっっっっちりアク抜き。竹輪と絹揚げは油抜き。
 出汁、醤油、味醂でことり煮含め、頃合いを見て水菜とモヤシも投下。一旦冷ます。冷める間に味が染み込む♪

 食べる際、軽く温め直すも良し、つめたく冷やして食べるも良し♪

P9014076_s.jpg

 じゅわーり染み出すよー。
 軽く味を含んだちゅるりん糸こんもlove♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
絹豆腐・もめん豆腐の料理レシピ
絹豆腐・もめん豆腐の料理レシピ


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

そして、完治へ♪ 【骨折からの復帰記録】

 【【時系列編:前編からの続き】】
 しつこくすみませんっ。やっとコレでラストっ><

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 【3週目】

 ランナーズ・ハイならぬ、"injured high"とでも言いましょうか。
 『ひゃっほーーー、治したるぜぃっ。ちゃっちゃと治してガンガン踊り込んだるー☆』と、無駄な程にテンションの高かった1~2週目に比べ、3週目に差し掛かりますと。
 
 テンションが落ち着いてくると共に、右足爪先を意識しながらの生活も徐々に日常化し始めてきてしまった。
 右足を庇いながら動いている影響が、身体の他の箇所の痛みや疲れとなって圧し掛かってくるように。

 でも、幸い、あとちょっと。あとちょっとで治るから。
 焦らず頑張る!^^ 平常心で頑張るっ(笑)。

P8193931_s_s.jpg
Luigiの220°ダンスパンツ。「ストレッチ素材でもないのに、220°の開脚だってok!」という優れものです。
このトキに購入したもの♪

 そんな中、8/28(thu)もまた振り入れ。
 *過去にも書いたことアリなのですが……。うちのスタジオでは、1回の振り入れで、1曲丸々(振り付けから構成から、フォーメーションとその移動から、何から何まで全て丸々1曲)入ります。つまり、休める訳がないっ。

 スタジオにいる時間。スタジオで皆で、表現のために邁進する時間は、やはり、楽しい!

 この日入ったのは、美しくも激しく、身体の奥からの声にならない叫びを踊り狂う作品。少数精鋭メンバーで構成される作品でありますよ。
 大技もバレエ技もサラリとガンガン入っていたり。嗚呼、こういうのも大好き。
 早く完治させて。動きをsaveしながら踊るのではなく、早く全力で踊り込み、磨き込みたい!

 8/30(sat)。午前は診察。
 残念ながら、未だ骨折線は消えず。但し、固定器具は外すことに。今後は『テーピング + 湿布 + 包帯』での固定へと移行っ♪
 夕方からは自主練へ。んでも、右足は使わないよう、今まで以上に重々留意。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 【4週目】

 9月突入。満員の通勤電車に、学生たちが帰ってくる。
 ぎゅうぎゅう過密の満員っぷりに、『足を踏まれやしないか、ぶつけやしないか』と毎朝・毎晩、戦々恐々の思いで臨むことに(特に雨の日は怖さ倍増!傘の先が怖い!!!)。

 9/2(tue)はレッスン、9/4(thu)は自主練。
 そして9/6(sat)の診察で……。

 「まだ軽い痛みが見受けられるから、湿布と包帯固定は続けてね。また来週にでも診せに来て下さい。でも踊って良いよ。踊って下さい^^」と、正式な(←^^;)ok出ましたーーー!!!><
 完治まで、あと一歩っ♪♪

=====================
 ちなみに、その期間にどんな日々を送っていたかの個人的参照として。
 該当期間(8/11付け以降)の記事たちは以下。
 [レッドカレー糸こん]、[holder strapと豆腐グラタン]、[ワントップ・センターと豆々ディナー]、[冷製おでん]、[炭酸漬けステーキ][麻婆豆腐 + うどん][2種のトースト・サンド][バイマックルー香る、ふんわりしっとりハンバーグ][ピーマンの挽肉詰めと焼売][アンデダーン→アンデオールで(略)~ちりめん納豆やっこ、コーンミール唐揚げ~]


=====================
 皆様へおかけしてしまうご心配 etc.や、私自身の心理的ストレス etc., etc.色々~と考えた結果。
 「blogで公表するのは、完治してから!」と決めたため、突然の事後報告となってすみません。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 
 特に、8/11付以降の記事をお読み下さっていた皆様。更に特に、コメントを下さった皆様!
 黙っていてごめんなさい。本当に申し訳なく思います。知りつつも、黙って温かく見守っていてくれた方々も、ありがとうございます & すみません。
 んでもでも、明るく楽しい嬉しいコメントを頂けて、本当に励みになりました。

・~・~・~・ 該当期間(8/11付以降)の記事にコメント下さった・~・~・~・
 「金魚の肴」の金魚さん、「春夏秋冬 京のくらし」のあっさむさん、「花ヲツマミニ」のほ助さん、「彩り屋さん」のakoakkoさん、「Vege & Soup」の晴子さん、「リンゴ3コ分 。」のkitty_m3さん、イブさん、「島帰りの「ふぅ」」のふぅさん(←初コメありがとうございます)、「Mariko Matsui in matters of the kitchen」のMogさん、
かぜいろ そらいろ」のかぜいろそらいろさん、「麺喰い☆備忘録」のいーちゃん、「lapis lazuliのブログ」のラピスさん♪

 本当にありがとうございましたっ><
 しかもこうして見ると、皆様、頻繁に来てくださる常連の方々ばかり……色んな意味でも感謝です!(あ、勿論お初の方も、どうぞお気軽にコメント下さいね~☆ ROMの方々も、いつもありがとうございます♪)
 お陰様でブログワールドでも楽しく過ごせましたよー!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 そして勿論。感謝は他にも。

 無茶はしない範囲で踊っていると気付きながらも、その気持ちを酌んでくれつつ治療し励ましてくれた病院の先生、スタッフの方々。本当に、ありがとうございました!
 
 スタジオの、師匠を始めとした諸先生方が、「痛みや状態は、本人でないと分からないから。自身で判断しながら、無理は厳禁でね。」と、出来る範囲で踊ることを快諾してくれたこと―――つまり、私を信用し任せてくれたこと―――も、本当に嬉しかった。
 
 the last but not least...支えてくれ、共に明るく前を向いて日々を過ごしてくれた夫にも、心から感謝を。

 種々の思いに、その有難さに。
 必ずや、応えてみせます!^^

---------------------------
 さぁぁぁぁて、追い上げなくては!
 また前向いて頑張っていきます☆

 またたび亭を読んで下さっている皆さま。今後ともよろしくお願い致します~♪

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

骨折からの復活記録、時系列編 ∼ if you can walk, you can dance! ∼

 【イントロからの続き】

 ってかワタシ。
 着地失敗で骨折なんて、 ダ サ す ぎ っ っ っ (笑)

 幸い、そう、不幸中の幸い、全治3~4週間との見込み。8月いっぱい~9月のアタマ頃までと言ったところか。
 暫くは右足に負担をかけないように、ちゃんと様子を見ながら動こう。そうして9月からはガンガン踊り込んで追い上げれば、本番には充分間に合う!><

---------------------------
 以下は備忘録として、時系列に沿って。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 【1週目】

 8/9(土)、バレエレッスン中に着地失敗。右足爪先を強打。
 8/11(月)、受診。全治3-4週間との診断。アルミ板状固定器具(シーネ)での固定開始。

 "bon holidays"という日本の慣習とは無縁の会社で働くこと、足掛け○年(←自主規制・笑)
 ホネの固定1週目が、日本の企業は多くが休みとなるこの"お盆week"と被ったのは、せめてものlucky。
 通勤電車が空いていて助かったぁぁ~。
 (東京、品川、浜松町あたりは、でっかい重たそうなスーツケースを引いた団体がウジャウジャで怖かったけれど・笑)

P8243989_s2_s_s.jpg
骨折している右足は勿論、負荷のかかっている左足もパンッパンに腫れておる……^^;;;

 固定1週目は、スタジオに行っても基本は見学。
 上体のみ動かしたり、自主練時に軽~く動いて、新人ちゃんへ振りを伝えたり。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 【2週目】

 8/19(火)。午後より公演の振り入れのため、元々有休を取得していた日。
 ってな訳で、「午前は診察、午後は振り入れ」に予定変更。
 
 病院の先生「踊ってないよね?^^」(穏やか~な物腰のおじいちゃん先生)
 葉「あっ、はい! ……今のところは」
 先生「……もうっ(笑)」

P8193927_s_s450.jpg
ブランチ。診察後に買ってきたお弁当です。アルコール・フリーのビア・テイスト飲料を添えて(笑)。
この後、振り入れの為スタジオへgo!^^

 午後、振り入れへ。
 勿論、足には響かぬよう、そして他メンバーの迷惑にはならぬよう、重々留意して、軽く動くべし!

 行ってみてビックリ。葉っぱ、ワントップ・センターを務めることに(そう、あの日です♪^^)

 #勿論、振り入れでも無茶はしていません。悪化でもさせたら元も子もない! 先ずは、治す方が優先。
 シェネもくるくるっと回りたいけれど、暫くはグッと我慢っ。
 (左軸でアチチュード・ターンならしちゃったけれど、両足軸や右足踏み切りはグッと我慢!)


 無理せぬ範囲での、マーキング(*)的練習に加え。
 この週半ばから、右足爪先には負荷をかけないよう重々留意しながら、バー・レッスンやバレエ・ストレッチetc.を開始。
 (*マーキング:100%~の本気で踊ることなく、~90%程度で軽く踊ること)


 8/23(土)。午前は診察に。
 先生「踊ってないよね?^^」
 葉「えっ、と、……」(い、一応、完全本気では踊ってない^^;)
 先生「踊ってるなーぁ?(笑)」

 『治療もあと半分まで来たかな』といったところらしい。
 今後も、右足に負荷はかけないよう気を付けながら過ごそうっと!

P8233973_s2_s2_s.jpg

 この日も、バレエ・レッスンにジャズ・レッスンを受け、踊って踊って(注:マーキングで踊って)帰宅。

P8233975_s2_s.jpg
ホントもう、泣きたくなるくらい、脚が浮腫みまくり……!!!


【「時系列編:そして完治へ」へ続く】
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ってな訳で。骨折していました☆ 【骨折からの復帰記録】

 じ、実は。
 やっちゃいました。と、言うか、「やっちゃっていました」。

 夏真っ盛りの、とある土曜。
 レッスン中にバランスを崩し、着地失敗。

 むむーん。何か痛いな。右足の薬指。
 でも動けるし踊れるし、大したことないだろう♪

 公演曲たちを踊って踊って磨き込んで。裸足で踊り狂い、今度はシューズ(ジャズダンスステージ用のハイヒール)を履いて踊っ……あれ。やはり、い、痛い?
 で、でも、我慢できないほどでは。特に音がかかっている間は、今まで通りなんともなく、全力で踊れる。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 そのまま踊って踊って、自主練もして帰宅。念の為アイシングして、湿布を貼ってテーピング固定もして。
 そんな週末を過ぎて、月曜。出社時。

 あ、あれ。やっぱりまだ、痛い。
 朝はいつものヒール靴が履けず、緩めのスニーカーで家を出た。の、だけれど。都内某駅での乗り継ぎ。痛みにより、歩くスピードがダウン。いつもの乗り継ぎが、果てしなーーく遠い道のりに感じられたよ。

 これは、やっぱり。念の為病院で診て貰おう。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 そんなMonday, 11th Aug。会社を2時間早退させて頂いて、形成外科で診てもらいましたら。

  … … ま さ か の 骨 折 で し た 。右足くすり指の骨に、ヒビ。

 ぎゃーーー。大したことないと思っちゃっていたのよねー。

 自分で言うのも何ですが。ワタクシ結構、我慢強いのですよ。良くも悪くも^^;;;
 「痛いことは痛いけど、我慢しきれないほどではない。絶対大したことないっ。踊れるっ♪」としか思ってなかった……^^;;;

 奇しくも、全く同じ足指が、根元からぱっかーんと上を向いちゃった7年前も。あれも脱臼で済んでいたのだし。
 (あのトキは、本番1週間前ゆえに騒ぎになってしまったのだけれど……当時のスタジオの皆様、ホントにすみません~~~)
 見た目からして派手に負傷した7年前に比べ、外見からは大したこと無さそうに思えたしっ^^;

 【時系列編へ続く】
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

アンデダーン→アンデオールで、くる→くるりん♪ ~ちりめん納豆やっこ、鶏のコーンミール唐揚げ~

 さてさてさて、Saturday, 30th Augのこと。
 午前に所用を済ませ、帰宅後はのーんびりと家事。
 平日は『ぱぱっと手早く家事』と相成るので、土日はのんびり・ゆったりと家事を回せるのもまた嬉しい。平日と休日の緩急が、ココロのストレッチになる。

 そして夕方からはスタジオへ。
 この日は5週目につき、レッスンは休講。それゆえにスタジオをお借りしていたのですよ。
 さぁぁぁて、自主練だ~~~♪

 この2日前に振りが入ったばかりの作品を中心に、公演曲たちを踊る踊る。
 アンデダーン→アンデオールで、くる→くるりん♪と回るトコロ大好き♪
 あ、デリエールのアチチュードでくるりん☆とかも。
 あ、あとあと、スプリットで床になだれ込んでいって……(以下エンドレスになるため省略・笑)

---------------------------
 そんなこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「ちりめん納豆やっこ、鶏のコーンミール唐揚げ」。夫婦共作、スタイリングは葉っぱ。

 この日、帰宅は夫とほぼ同時。
 葉は軽く1品作り、夫がガッツリ系を1品作ってくれることに。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ちりめん納豆やっこ :葉作

P8304054_s.jpg

 ~ 分量:1-2人分 ~
 おかめ豆腐「絹美人」:1パック(3パック1組のうちの、1パック)
 納豆:1パック
 ちりめんじゃこ:適量(好きなだけ)
 醤油や麺つゆ, etc.:適量(お好みの量)

 ~ 作り方 ~
 1. 納豆は、タレや麺つゆ等、お好みの調味料を合わせ、混ぜ混ぜ混ぜ。
 2. 「絹美人」の上に納豆をとろ~りとかけ、ちりめんじゃこを振る。更にお好みで、醤油や麺つゆ等。以上っ^^

P8304056_s.jpg
たんぱく質たんぱく質たんぱく質カルシウムマグネシウムたんぱく質たんぱく質カルs(略・笑

 ねばねば納豆に、ちりめんのカリカリ食感と塩気。つるん♪と滑らかな絹豆腐。合う合う美味っ☆
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 さて、夫がコーンミール唐揚げを作ってくれている間。私は『何に盛ろうかな~』と器セレクト。

 よっしゃ。久々にこれを出そうっと。
 葉が大学生・独り暮らし時代から大切に使っている、和の大皿。久々に登場~。

P8304061_s.jpg

P8304065_s.jpg

P8304059_s.jpg

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鶏のコーンミール唐揚げ :夫作

 鶏もも肉は適当な大きさに切り分け、塩麹、ナンプラー、砂糖を其々微量揉みこむ。
 コーンミールと片栗粉を合わせた粉を、薄ーく塗し付けたら。フライパンでカリッと揚げ焼きに♪

P8304073_s.jpg

 コーンミール効果で、表面カリッとザックザク☆
 その奥には、じゅわっとジューシーなお肉。しかも、さっと浸した南蛮漬けの如く……口に運ぶ瞬間に、モルトビネガーがふわっと香って……うをををぅ、美味しっ。

P8304074_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
絹豆腐・もめん豆腐の料理レシピ
絹豆腐・もめん豆腐の料理レシピ


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ピーマンの挽肉詰めと焼売 ~絹豆腐で、しっっっとり・ふんわ~り♪~

P8284028_s.jpg
どーん。

P8284032_s.jpg
どどーん♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ってな訳で。某日。クール便で届きました~。
 ご存知:「おかめ豆腐」であります。モニター当選致しました♪ ひゃっほーーー、ありがとうございます^^

---------------------------
 そんなこんなでFriday, 29th Augの居酒屋またたび亭。
 アテは「ピーマンの挽肉詰めと焼売」。夫作。

P8294048_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 先ずは、豆腐・挽肉ダネの作り方

 レシピ:2~4人分

 ~~~ 材料 ~~~
 豚挽肉:250g程度
 おかめ豆腐<絹美人>:2パック(1組3パックのうちの、2パック)
 玉葱:約1/2個
 生姜:少々
 塩、胡椒:適量
 麺つゆ:少々

 ~~~ 作り方 ~~~
 豆腐は水切り。生姜は摩り下ろす。全材料をボウルでよく練るべし。
 これで生地の完成。
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ピーマンの挽肉詰め ~絹豆腐と豚挽肉で~ :夫作

 ~ 材料 ~
 ピーマン:中サイズ5個
 上記、豆腐・挽肉ダネ:適量

 ~ 作り方 ~
 ピーマンはヘタを落として種を除き、上記生地を詰める。
 ピーマン側を下にしフライパンで中弱火で焼き、鍋肌から水少々(分量外)を回しかける。直ぐに蓋をして蒸し焼きに。
 ふっくら火が通れば出来上がり♪

P8294046_s.jpg

 お好きなタレを添えてどうぞ☆
 今回またたび亭では、醤油、酢、クミンを合わせたタレを添えましたよー。

 絹豆腐ゆえに……しっっっっとり♪ しっとり、ふわーりとした口当たり^^
 ふんわり軽い口当たりに、夫婦してパクパクパクっと食べてしまいましたよ♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 焼売 ~絹豆腐と豚挽肉で~ :夫作

 ……「焼売」と変換しようとしたら、「週舞い」と出た。
 ホ、ホントわたし、どんだけ^^;

 さておいて。
 ~ 材料 ~
 焼売の皮:12枚
 上記、豆腐・挽肉ダネ:適量

 ~ 作り方 ~
 焼売の皮に、上記の「豆腐 & 挽肉ダネ」を載せ、くるり包む。
 薄く水を張ったシリコンスチーマーに焼売を並べ、シュシュッと水を吹きかけたら蓋をし、500Wのレンジで2分半~3分。
 
P8294040_s.jpg

 ふわーーーりと口の中で溶けるような、しっとり軽い口当たり。それでいて豆腐や挽肉の旨味がぶおっと香るー!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆

絹豆腐・もめん豆腐の料理レシピ
絹豆腐・もめん豆腐の料理レシピ


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ