AX

~番外編:とある休日の記録~ のーんびりと心身のストレッチを

 さ……流石に、もう無理。倒れそうだ。
 疲れが抜ける前に次の疲れが圧し掛かってくる、そんな日々。
 ここら辺で一旦リセットしなくては、却って各所に影響が出ちゃいそう……。

 て、てな訳で。ここで切り札の登場です。勤労者に与えられる権利:Paid Holidayーーー♪ 有給休暇、略して有休であります。
 1週間ほど前に申請し、承認も頂いていたのですよ、10/24の有休。会社の方々に感謝ですっ><

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 と、いう訳で。Friday, 24th Octは珍しく夫婦共に休暇となりまして。
 行ってきましたよ、レイクタウンー。

 先ずはお昼を食べて(含む:『ビール飲んで』)、ふらふらと色んなお店を観て回っては延々と4時間も歩き。
 更に外で夕食を楽しんで帰宅。嗚呼、の~んびりながらもよーく歩いた、よーく遊んだー。

 心身のストレッチとなった、良い1日^^

PA244506_s.jpg
本日の戦利品♪
泡立て器、コースター3枚、大皿2枚☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 【次回はまた、またたび亭風景のご紹介予定っ♪^^】

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

【がんもと糸こんの煮浸し】 ~ミツカン追いがつおつゆで:後編~

 てな訳で後編は【がんもと糸こんの煮浸し】。葉作。

 前編の【もやし入り金平牛蒡】と同時進行で調理を進めますよー。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・がんもと糸こんの煮浸し :葉作

 ~ 分量: 約4食分~ 

 がんも :2パック (小サイズ6コ入り x 2パック)
 絹揚げ :1パック
 糸こんにゃく(白滝) :1袋(200g)
 鶏腿肉 :300g
 出汁 :1L
 ミツカン追いがつおつゆ :鍋3回し程
 (あれば)三つ葉 :適量

PA224485_s.jpg
料理 & スタイリング:葉っぱ

 ~ 作り方 ~

 糸こんはぎっっっちりアク抜き。がんもと絹揚げも、熱湯を回しかけて油抜き。
 
 鍋に出汁を入れ、火にかける。まだ出汁が沸かず冷たいうちに、鶏肉を投下。ふつふつと煮立って来始めたら、がんもと絹揚げも投下。ことり煮る。

 毎回のこの言葉ながら。
 煮物系は、冷める間に味が染み込むゆえに。ことり煮たら火を止め、一旦放置。
 その間にシャワーだ、ぱぱっと掃除だー。『器はどれにしようかな~』とスタイリングも開始^^

 んでは。煮浸しの鍋を再点火し、糸こんを投下。
 ことり煮て、また一旦冷ます。そしてまたまた火を入れ温め直し……あ、夫、おかえりー。お疲れ様~。
 驚いて驚いて(←(^^;))、久々にワタシが夕食作ったよー!

 んでは、最後に三つ葉を散らして……。

PA224486_s.jpg
こちらは夫用。金平と煮浸しに、白米を添えて。
#葉用は勿論、金平に煮浸しに、ビール(笑)

PA224488_s.jpg
夫も、今日もお疲れ様~

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
PA224490_s.jpg

 お出汁が冷たいうちから煮ることにより、とろけるように柔らか~く、じわじわじゅんわりに仕上がった鶏。
 『旨みだしに香りだし、絹ぶし製法のかつおぶし』の旨味みが、ぶわぁ~~~ぁり溢れ出す絹揚げにがんも。軽く味を含んだちゅるりん糸こんもまた美味っ^^
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆

 
めんつゆの料理レシピ
めんつゆの料理レシピ


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

【もやし入り金平牛蒡】 ~ミツカン追いがつおつゆで:前編~

 当たりましたーー、ミツカン「追いがつおつゆ」!

PA224474_s.jpg
ありがとうございます、レシピブログ様、ミツカン様♪

---------------------------
 さてさてさて。そんなこんなでWednesday, 22nd Oct.
 葉、退社後は1時間ちょい電車に揺られ、自宅最寄り駅着は20:00頃。

 ……。たまには。作りたいな、お料理。

 公演体制も、いよいよクライマックスへ。
 ここのところ、日々に追われ、時間に追われて。勿論、体力だってほぼ切れかけなのを誤魔化し誤魔化し、何とか這いずっているような、ヘロッヘロな毎日だけれど。だからこそ。

 たまには、私も作りたい。作って貰ってばかりではなく、夫にものんびーり寛いでほしい。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ってな訳で。最寄り駅スーパーに寄って、帰宅は20:30。
 さあ、ミツカン追いがつおつゆで。パパッと時短で、手軽に2品。作りますぜーーーぃ。
 今回は、そのうちの1品:「もやし入り金平牛蒡」のご紹介☆

PA224479_s.jpg
料理 & スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・もやし入り金平牛蒡 :葉作

 ~ 分量:常備菜として3~4食分 ~

 国産 繊切り牛蒡と人参のミックス(袋入り) :100g x 2袋
 もやし :150g
 追いがつおつゆ:フライパン3回しくらい
 味醂 :フライパン3回しくらい
 出汁 :少々
 塩 :少々


 ~ 作り方 ~

 フライパンに油(分量外)を引き、点火。
 さっと洗って水気を切った牛蒡、人参を入れ、中火でじっくり炒めていく。

 牛蒡が少々透き通ってきたら、追いがつおつゆ、味醂、出汁を入れ、火力を上げてザクザクと炒める。
 仕上がり一歩手前でもやしも入れ、炒め合わせる。

 味をみて、塩気が足りないようなら塩etcを振って調整。以上っ。

PA224476_s.jpg

 牛蒡と人参が「袋入り」なのは……。帰宅の遅い会社員(兼 妻 兼 ダンサー)、明日も会社だレッスンだーーーってことで、『時短簡単お手軽仕様♪』として見逃して下さい(笑)
 #あ、「国産」にだけは拘ったよー(笑)

 秋とは言え、我が家にとっては、夜は決して長くはない。一刻も早く寛ぎのひとときに辿り着きたい。

 そんな中、この「追いがつおつゆ」。ささっと簡単に味が決まったのも有難いー。
 それにこのつゆ、本当に美味しい!醤油っ辛~いつゆも多い中、「追いがつおつゆ」はマイルドで上品な美味しさ♪ 一口毎に、お出汁の風味がじゅんわーり☆

 しゃきくたの牛蒡、人参の甘み。風味の絡んだシャッキリもやし……嗚呼、幸せ☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 さて、後編では煮浸しのご紹介っ♪ ←実際は【もやし入り金平牛蒡】と同時進行で調理しますよ~(^^)

 ではいざ。後編:【煮浸し】をことことと煮含ませながら。

 ではいざ、乾杯っ☆

 
めんつゆの料理レシピ
めんつゆの料理レシピ


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

総合リハに演出指導、カメラリハ / そしてシンガポールチキンライス風のワンプレート

 Sunday, 19th Octは、夜から総合リハーサル

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 翌:Monday, 20th Octは、臨時でスタジオへ。退社後に急いで向かいましたよ~。この日は、演出家さん監修のミュージカル・リハ。また、『ここで大道具を出して、このタイミングで撤去。ここで幕を上げる。ここで照明切り替え』等々を記録しておくための、舞台スタッフさんによるビデオ撮影も兼ねています。

 毎回のことながら……演出家さんって、本当にすごい
 この前日に、リハで観たミュージカルも楽しかったけれど。間(ま)やトーン、立ち位置等のひとつひとつが、演出家さんの指導によってブラッシュ・アップされ。うををを、どんどん格段に面白くなっていく~!

 2部でお披露目される、こちらのミュージカル。出だしのほうで葉っぱも一舞致します。
 本来は5人で踊る作品だけれど、この日のカメラリハに参加できたのは葉っぱのみ。
 演出家さんの目の前で、手を伸ばせば届く距離でソロ(笑)を踊りに踊り狂えて、それもまた楽しかったです♪

=====================
 そんなMonday, 20th Oct。演出・カメラリハを終え、帰宅は23:00。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作ってくれていました。いつもありがとうー!

 ってなこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「シンガポール・チキン・ライス風」。夫作。

PA204465_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・シンガポール・チキン・ライス風 :夫作

PA204466_s.jpg

 鶏腿肉は茹でる。
 その茹汁を煮詰め、ターメリックをパラパラリ。ご飯半人前を加え、さくさく炒め絡める。塩で調味。

PA204460_s.jpg

 添えるは自家製・大根の浅漬け、香味野菜と繊切りキャベツのサラダ。
 ソースは、生姜、葱、茗荷は全て微塵切りにし、醤油、ナンプラー、お酢、蜂蜜と合わせたもの。

PA204459_s.jpg

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・豆腐のエスニック・スープ :夫作

 鶏の茹で汁にターメリックを振り、ナンプラーをちょろり。
 具材は豆腐と水菜。

PA204463_s.jpg

 ほっこり、ほっくり。温まる~♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
PA204467_s.jpg

 嗚呼、鶏の優しくもしっかりした旨味がじゅんわ~~~り。美味っ^^

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

【お知らせ】お陰様で、昼の部ご予約殺到!どうぞお早目のご来場を☆ / マーマレードトーストの休日朝ごはん

【【【 お知らせ 】】】

 公演、お陰様で沢山の方々にご来場いただけることとなり、大っっっ変嬉しく思っています。ありがとうございます!

 特に昼の部にご予約殺到しておりまして……。当日、大変な混雑が予想されます><

 例年、開場1時間前には行列が出来始めるのですが、今年はさらに激しい混雑となること、ほぼ確定です。
 (申し訳ありません & 心から感謝です!)

 どうぞお時間に余裕をもってご来場下さいませーーー。
 #ギリギリだと、立見になってしまう可能性が非常に高いです><


 ***夜の部は、まだお席に若干の余裕ございます~。
 (#客席キャパetc.の都合上、昼の部のチケットで夜の部のご鑑賞は出来ないし、夜の部のチケットで昼の部のご鑑賞も不可です。ご留意くださいませ~m(_ _)m)

◆◇◆…………………………◆◇◆
 舞台本番、どうぞ、 楽 し み に な さ っ て い て 下 さ い ね ー ! ^^

=====================
 挿絵的に(?)、某休日の朝ごはん。珍しく朝ごはんを食べてみました(笑)。

PA184456_s.jpg
トースト焼いて、マーマレードを塗っただけ(笑)。

PA184457_s.jpg
こちらは前日に夫が仕込んでくれたスープ

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 さぁ、レッスンだ自主練だ、総合リハにカメラリハだ!そんな土日の幕開けっ。
 
 ではいざ、乾杯っ☆(← ……は、帰宅後っ^^;)
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

最古参、なれどっっっ…… / ポークのローズマリー焼き、無花果と生ハム, etc.

 とある日、スタジオにて。スタジオ主宰のお師匠と話しているトキ。

 師「そう言えば改めて振り返ってみたら、今居るメンバーで一番の古株って、葉だったのよねー」
 葉「え゛っ!? ……あっ!本当だっ」

 人の入れ替わりは、どうしてもあるから。
 私なんぞよりもずっと古いメンバーも居たはずが、ホント何時の間にやら。

 『このスタジオは5年目だっけ、このスタジオでの公演出演も5回目』
 『そうですねー。最初は殺陣のトキで、次が震災追悼レクイエムで、次が……ロシアだ!そんで去年で、今回』
 
 人は、入れ替わる。けれど。
 わたしは、このお師匠が舞台に創り出したいと目指すもの、そして実際に創り上げるものが、心底好きなのです。大好きなのです。

 ダンス歴、18年目。その間、引っ越しに伴いスタジオを移らざるを得なかったことも、かつては有ったけれど。
 今後も止めることなく、移ることなく、「ここで」続けていきたい。

2011D_ji_800_right04r_628_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 さておきまして。「何時の間にやら最古参」な話を、帰宅後に夫にもふった訳ですよ。そうしたら、後日。退社後、『今から帰ります』とtelしている際。

 夫「スタジオ最年長なんでしょ?」 
 葉「違うもんっ。一番の古株にはなっちゃったけど、最年長じゃないもんっ」

 夫「あ、そっか、ゴメ(笑)」
 葉「違うもんっ、上居るもんっ。最古参だけど、最年長じゃないもんっ。違うもんっっっ」
 夫「ごめん~(爆)」
 
 ……あ。
 ……嗚呼orz

=====================
 さてさてさて、そんなこんなでFriday, 17th Octの居酒屋またたび亭。
 アテは「ポークのローズマリー焼き、無花果と生ハム, etc.」。夫作。

 葉っぱは、退社後帰宅は20:30頃。
 この日、お仕事お休みだった夫が、夕食を作って待ってくれていました。いつもありがとう~!
 
PA174446_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・スープ :夫作

 コンソメベース。具材は大根、じゃがいも、豆腐、しめじ、茗荷。

PA174444_s.jpg

 ほっこり、滋味で美味っ^^ 

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ポークのローズマリー焼き :夫作

PA174440_s.jpg

 豚肉に塩、胡椒、セイジ、ローズマリー。で、焼く。以上っ。

PA174443_s.jpg

 ローズマリーが効くーーー。シンプルな豚の旨味に、胡椒のパンチとローズマリーの香りが幸せっ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・無花果と生ハム :夫作

 黒胡椒を挽き、オリーブオイルをちょろり。
 パプリカパウダーを散らしてマーマレードをちょんちょんっと。

PA174450_s.jpg

 ……本来は「アミューズ」たるコチラ。
 ですがそこは、酒飲み夫婦(……と言うか寧ろ、酒飲み妻^^;)たる我が家。

 前菜におひとつ摘まんでは飲み、スープを飲んではグラスを空け、そしてお肉を食べては飲み……。
 そうしてお皿が空いたら、「この前菜をアテに、の~んびりまったり呑む」になる訳です(笑)。

PA174449_s.jpg

 生ハムと無花果。もう、説明不要の美味しさ!^^
 マーマレードと胡椒も合う合う合う合うっ。美味しさをぎゅ~っと引き立ててくれて。嗚呼、お酒が進むー☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
PA174447_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

豆板醤香る、ごろり骨付き鶏のチゲ → チゲスープの朝ごはん → チゲ煮込みうどん

 さてさて。Monday, 13th Oct。祝日の月曜であります。

 葉っぱは日中は自主練。帰宅は16:00頃。夫はお仕事、帰宅は18:30頃。

 ってな訳で。
 久し振り~~~に、夫婦で一緒に料理でありますよ~。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 そんなこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「豆板醤香る、ごろり骨付き鶏のチゲ」。夫婦共作 (製作総監督:夫、アシスタント:葉っぱ)
 
PA134418_s.jpg
料理 & スタイリング:恩田 & 葉っぱ夫婦

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・「豆板醤香る、ごろり骨付き鶏のチゲ」 :夫婦共作 (製作総監督:夫、アシスタント:葉っぱ)

PA134416_s.jpg

 大根は下茹で。
 大鍋には水、生姜スライス、葱の青いところを入れる。

 手羽元は骨に沿って2~3か所包丁を入れ、大鍋にgo。点火。
 煮立ってきたら火力を落とし、大根、葱、エリンギを投下。
 ことり煮込み、鷹の爪(生)、コチュジャン、鶏がらスープの素を溶きいれる。
 豆腐を入れ、微量の醤油で調味。以上っ。

PA134417_s.jpg

 水から煮ていくことで、じんわりほろりと柔らか~な手羽元。包丁を入れておいたことで、骨からの解れっぷりも、味の染み込みっぷりも向上っ♪

=====================
 さて、その翌朝。
 会社に向かうため身支度中で、相変わらず朝食抜きで家を飛び出しそうな葉に、夫が「スープくらい飲んで行ったら?」と声をかけてくれました。

PA144420_s.jpg
手前が葉用のチゲスープ。奥は夫のキャベツサラダ。

 ありがとう~。身体が起きそうっ。行ってきます!

=====================
 さてさて、そして会社から帰ってきて21:30。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を準備してくれていました。いつもありがとう~。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「チゲ煮込みうどん」。夫作。

 前日のチゲに、鶏を更に追加。そしてうどんも入れて、チゲ煮込みうどんにしたもの♪

PA144423_s.jpg
2日目用アレンジ:夫、コーディネイト:夫

PA144426_s.jpg
こちらは葉用。

 ……煮込み系は、やはり2日目!
 初日のチゲも美味しかったけれど。このホロッとじゅんわ~~~りな鶏の美味しさときたら!
 全体の旨さもぐっと深まって。嗚呼、美味っ☆

PA144429_s.jpg
こちらは夫用。うどん多め。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

【ねこ動画】天気予報と猫、2014 / とろとろ親子丼♪

 突然ですが、猫動画~。
 題して「天気予報と猫、2014」。撮影:2014/10/13(火:祝)。

ろて、天気予報に気付かず【天気予報と猫2014、前編】 (7秒)

ろて、天気予報に気付く【天気予報と猫2014、後編】 (16秒)

=====================
 さてさてさて、↑とは日付は変わりましてFriday, 10th Oct。
 葉、会社から帰宅は20:30頃。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作って待ってくれていました。いつもありがとう~☆

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「とろとろ親子丼」。夫作。

PA104412_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・とろとろ親子丼 :夫作

PA104410_s.jpg
こちらは夫用。ご飯1.5人前。

PA104409_s.jpg

 鶏胸肉に軽く火を通し、玉葱も投下。
 直ぐに出汁を入れ、酒、醤油、味醂。ちょいと煮たら、卵でとじる。

 ご飯に載せて、三つ葉を散らしたら出来上がり☆

 #添えるはレタスと水菜と三つ葉のサラダ♪

PA104408_s.jpg
こちらは葉用。ご飯は半人前で。

PA104407_s.jpg

 玉子がとろとろぷるり~ん♪ とろりん玉葱の甘さや食感とも合う合う合う。
 食感しっとりでいながら、存在感もしっかりな鶏とも相性抜群っ。三つ葉の香りもナイスっ。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

思わぬ嬉しいプレゼント☆ / 有り合わせ食材(とおつまみ)で、パンチェッタ入りたまご丼

 【【【速報】】】

 きっっっ……金魚かあさんっっっっ。そ、そんなお気遣い、良いのに~ぃ(TT)
 いつも温かい励ましを、ありがとうございますっ><

 10/16(thu)に受け取りました~!
 公演出演祝いに、こんな嬉しいプレゼント♪

PA164431_s_s.jpg

 金魚さんのトコロでお馴染み
 ご存知ル・ノーブルさんのワイングラス:"World's Best"

PA164436_s.jpg
 
 水滴を残さないデザイン、2つの円を併せ持つことで多種多様な口当たりを可能にするグラス。そしてワインが波打つことでデキャンティング効果も高まる……という、スタイリッシュで高機能なグラスなのです。

 デイリー使用からパーティーまで、幅広く楽しめるよ~♪

PA174438_s.jpg

 ……大切に使わせて頂きます!
 公演に先立って愛用し始め、本番でのパワーへ繋げますーーーっ。

 10/18(sat)もレッスン、そして10/19(sun)にはいよいよ総合リハーサル!
 駆け抜けてみせますよっ♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ね、念の為っっっ。
 観に来て下さる皆様、どうぞ本当に、プレゼントなどのお気遣いなく……!
 わたしは、観に来て下さることが何よりも嬉しいのです。どうぞ本番、心から楽しんで頂けますようにっ♪

=====================
 さて、日付は遡りまして、Friday, 10th Oct。
 久し振りに(!?)葉作のお料理です。

 葉、会社から帰宅は20:30頃。この日、夫は仕事でまだ帰らず。
 ってことで、先に自分の分をパパッと作っていようかn……あ、おかえりー、お疲れ様ー♪ オナカ空いてる? じゃあ夫の分を先に作るねー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「パンチェッタ入りのたまご丼」。葉作。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・パンチェッタ入りのたまご丼 :葉作

 別名「買い置き食材やおつまみでパパッと丼」?

 さておきまして。
 パンチェッタを両面カリッと焼く → モヤシも投下、塩・胡椒でさっと炒める → 卵でとじる。
 器にご飯を盛り、その玉子を載せる。
 コチラのラタトゥイユを載せ、たっぷりと水菜を散らして出来上がり。

PA084402_s.jpg
こちらは夫用に、ご飯多め(1.3人前くらい?)
#葉用には、ご飯半人前の酒飲み仕様で……(笑)

PA084403_s.jpg

 シンプルでふわっとじわっと美味しい玉子丼……なのだけれど、時折感じるパンチェッタの塩気と濃い風味が良いアクセントとなりました。意外と合うわっ。
 しゃっきりモヤシや水菜の食感も、ラタの風味も良いっ♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

無花果とパンチェッタと手作りチーズのサラダ、グリッシーニ添え

 Tuesday, 7th Oct。踊って踊って磨き込んで積み重ねて。
 おお、衣装キターーーー☆

 数作品分の衣装を受け取り、折角なので着て踊ってみたり。
 覚悟はしていたけれど、案の定……1部オープニングの衣装、動きづら~い。
 衣装に踊りをジャマされることなく、ガンガン格好良く踊れるように練習しないと!

 HM組曲の衣装は動き易い♪ イメージともぴったり~~~。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 レッスン自体は22:00で一旦終了。「ありがとうございました」のレヴェランス。
 その後も公演曲CDを流して踊って……おおお、この曲かかった、踊るー!(ぜぃはぁぜぃぜぃ) うおっ、次はこれかかったっ。折角だから踊るーーー!

 徐々にメンバーも帰り始める中、結局またAちゃんとワタクシがひたすら踊り続けることに。

 はぁはぁ。さ、流石にそろそろ終わりにして帰らないと……って、うおー。曲かかったっ。お、踊りたい……ってか。

 「CDかけている限り、終われないぃぃぃっ」と叫びつつ踊り出したら、お師匠に笑われてしまいました、よ(笑)。

 その後、衣装を畳んだりスタジオ施錠の準備をしたりといった手伝いをしていたら、あっと言う間に23:00になってしまった。

 いっそいで家に帰ったら23:30。ひー、よしもと新喜劇始まるー(笑)(←Tokyo MXでは火曜23:30から)
 パパッとシャワーを浴びたら。夫が作ってくれたお夕食ですよ。
 夫、いつも本当に、ありがとう~。


PA084360_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・焼き鮭、ラタトゥイユ風ソースを添えて :夫作

 前回と同じだって?
 いやいやいや、前回はソースに焼き鮭を載せたもの。名前は「焼き鮭、ラタトゥイユ風ソースで」。
 今回は「焼き鮭、ラタトゥイユ風ソースを添えて」でありますよ~(←笑)。

PA084352_s.jpg

 ともあれ。ふんわ~り、美味♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・無花果とパンチェッタと手作りチーズのサラダ、グリッシーニ添え :夫作

PA084355_s.jpg

 ヨーグルトはシリコンスチーマーに入れ、レンジで加熱。
 ……すると、チーズ風のものが出来上がるそうです。驚き☆

 その手作りチーズと、カリッと焼いたパンチェッタ、そして無花果のサラダです。三つ葉や水菜もたっぷり♪

PA084357_s.jpg

 ……あああ、幸せな美味しさ☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

焼き鮭、ラタトゥイユ風ソースで

 Monday, 6th Oct。
 ちょろりと残業後、帰宅は20:30。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作ってくれていました。いつもありがとう~!

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「焼き鮭、ラタトゥイユ風ソースで」。夫作。

PA064346_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・グリーンサラダ :夫作

PA064342_s.jpg

 しゃきしゃき美味☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・納豆やっこ :夫作

PA064341_s.jpg

 豆豆パワー♪
 お箸で切り分けるも、混ぜ混ぜして食べるも良し☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・焼き鮭、ラタトゥイユ風ソースで :夫作

 鮭は塩、胡椒を振って両面焼く。

 オリーブオイル、粗挽き粒状ガーリックをフライパンに投下。火にかけ香りが立ってきたら、玉葱、ピーマン、茄子を炒め合わせる。
 トマトホールを入れ、ちょっと煮る。松の実を加え、塩、胡椒で調味し、ドライバジルを振る。

 仕上げにパルメザンチーズとパプリカパウダーを振って出来上がり♪

PA064343_s.jpg

 さっくりふんわ~り鮭に、ラタトゥイユ風ソースがとろ~り。
 茄子の美味しさ、ピーマンの風味、トマトや玉葱の甘み……と、一口毎に違った美味しさも楽しめる。松の実の香ばしさもナイス☆ 楽しい食感のアクセントに♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

「完全off日」の残日数 / 生姜焼き、とろ実ソースで

 いつも読んで下さる皆様、ありがとうございます♪
 そして、コメント下さり、更にコメントへのお返事も読んで下さる方々、ありがとうございます~。本当に嬉しいです。

 記事の綴り甲斐、お返事の書き甲斐になります^^

=====================
 さて、10月アタマ。
 会社だレッスンだ自主練だリハーサルだーーーー、で。
 も、もう、次の本番まで、「会社もレッスンもない、『完全off日』」は1日も残っていないと気が付く。

P9184215_s.jpg

 ……う。う。うわひゃひゃひゃひゃひゃ(゚∀゚)アヒャ

 は、走り抜きまーーーーす!

---------------------------
 さて、Saturday, 4th Octの居酒屋またたび亭。
 アテは「生姜焼き、とろ実ソースで」。夫作。

 ~ 分量:2人分 ~
 醤油、酒、味醂、砂糖、生姜:各少量
 豚薄切り肉(生姜焼き用):6枚前後
 玉葱:1/4個
 32種の野菜のとろ実:50cc程

 ~ 作り方 ~
 生姜は摩り下ろす。玉葱は繊維に沿ってスライス。
 醤油、酒、味醂、砂糖、生姜、とろ実は合わせて置く。

 豚肉を焼き、裏返したら玉葱も投下。さっと火を通す。
 合わせておいたタレを回しかけ、軽く煮詰める。以上っ。


PA044321_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

 添えるはキャベツの繊切り。そして玉葱とモヤシの炒め物:同じタレを焼き絡めて。

 とろ実による、たっぷり多種のお野菜の旨み♪ そのままでも美味しいけれど、軽く火が通ることでコクが出る~。
 生姜焼きソースとしてもぴったり☆ 甘さとコクと風味に、ぶわぁぁっと奥行きが出ました^^ 美味っ。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
PA044317_s.jpg
4~5年前??? 夫がまだ「彼氏」だった頃に突然プレゼントしてくれたコースター

PA044316_s.jpg
↑その後このキャラ(『おかか』)にハマり。夫婦で愛用しているお箸置きのうち、一組も『おかか』に^^

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆


野菜のピューレーとろ実の料理レシピ
野菜のピューレーとろ実の料理レシピ


 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

鶏胸肉のオーブン焼きと、とろ実レッド・アイ

 ってな訳で、サクサク更新っ。

 Friday, 3rd Oct. 葉、ちょろりと残業後、帰宅は20:50。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を準備して待ってくれていました。いつもありがとうー!

 そんなこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「鶏胸肉のオーブン焼き, etc.」。夫作。

PA034306_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・キャベツと水菜のサラダ、ピクルス添え :夫作

PA034303_s.jpg

 しゃきしゃき瑞々しく、美味っ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・二口やっこ :夫作

 一口ならぬ、二口くらいの冷奴。

PA034304_s.jpg

 シンプルに幸せ♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鶏胸肉のオーブン焼き :夫作

PA034309_s.jpg

 表面香ばしく、中はし~っとり☆
 一口毎に幸せが広がっていくーーー♪

=====================
 ではいざ、乾杯……の、前にっ。
 若干駆け込み投稿~~~。

 KIRIN:野菜のピューレー「とろ実」モニター、当選致しました♪
 ありがとうございます~、キリンビバレッジ様、レシピブログ様☆

P9124159_s.jpg
シンプルで格好良いパッケージ

P9124161_s.jpg
それでいて、サイドは可愛い☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 さて、これを使いまして……。

 先ずはやはり、アレだな(笑)。

 ってな訳で。「とろ実レッド・アイ」。葉作。
 実際はSaturday, 4th Octに作ったもの^^

 ~ 分量:容量450ccのグラス1杯分 ~
 32種の野菜のとろ実:150cc
 ビール:250cc~350cc

 ~ 作り方 ~
 グラスにとろ実を注ぎ、次いでビールをゆっくり静かに注ぐ。マドラーで軽くひと混ぜして出来上がり。


PA044318_s.jpg

 とろ実のとろみがあるので、仕上げの『軽くひと混ぜ』必須です^^

 とろりまったり飲むのにピッタリ♪
 たっぷりお野菜の粒々感も楽しい☆ 甘みを感じたり香味があったりと、一口一口が新鮮っ。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 

野菜のピューレーとろ実の料理レシピ
野菜のピューレーとろ実の料理レシピ



↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

そして、怒涛のラストスパート月間へ / 焼き鮭、ナンプラー風味のお野菜を添えて

 うきゃきゃきゃ。
 「ネタ放出しきったー」と思っていたら。真逆だった、真逆っ。
 今現在で、6晩分も食卓風景写真が溜まっておるーーー。

 嗚呼、このパターン。一体何度陥るのだろう、わたし……。

DCIM0145_s.jpg
夫の部屋にて撮影

---------------------------
 てな訳で、サクサク行きます!
 Tuesday, 30th Sep. この日も勿論、残業後はスタジオに直行っ。
 客演の先生もいらしていたのもあり、レッスン終了後もここぞとばかりに踊る踊る合わせる。
 「『森』!やりたい!」「HM組曲の2も!」と次々と踊り込み、スタジオを出たのはまたまた22:30過ぎ。帰宅は23:00を回ってしまった。

 さあ、勿論明日も会社。
 ぱぱっとシャワーを浴びたら、今宵の晩酌~~~。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 てなこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「焼き鮭、ナンプラー風味のお野菜を添えて / 玉葱天ぷら」。夫作。

 先に帰宅していた夫が、夕食を作ってくれていましたよ。いつもサポート、本当にありがとう!

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・焼き鮭、ナンプラー風味のお野菜を添えて :夫作

 鮭には塩、胡椒を振り、コーンミールを薄く塗す。フライパンで両面こんがり。
 モヤシと水菜、三つ葉はさっと茹でて水気を切り、ちょろりとナンプラーを垂らして和える。

P9304299_s.jpg

 さっくりふんわ~りの鮭、ふわっと異国香るお野菜。美味っ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・玉葱天ぷら :夫作

 partyの際、金魚さんより頂いたお裾分け(←ありがとうございます♪)「紀文のシャキッと玉ねぎ天」
 トースターで焼いて、ちょろりとお醤油を垂らしてみました。

P9304300_s.jpg

 玉葱の自然な甘さがloveっ。シャッキリした食感も美味しい☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

とあるダンスバカの1日、そして朝ごはんコレクション:その2。にゃんこ写真を添えて。

 ・・・【前編】からの続き・・・

 そんな1時間半を過ぎて、時刻は22:00を回る。帰り始めるメンバーも出てくる中。
 もう、立っているのですら辛い……と、言うか。
 張り切ってぶっ通しで踊り続けた影響で……流石に、右足甲がイタイ(涙)。*実はちょっとだけまだ、腫れています^^;

 踊りたい、練習して表現を磨きたい気持ちで、堪えに堪えてきたけれど。
 『最後にもう1回、openingやろー!』の際。も……もう、限界。痛い。もうこれ以上は、今日は無理。悔しい……!

 1回見学とさせて頂き、皆が踊るのを見てみた、ら。

 『あ。この作品、楽しいかも……!』と。素直にそう感じました。
 良いかも。お客さんにも、きっときっと楽しんで貰える……!!! そんな自信が、観ていくうちにどんどん漲ってくる。

 勿論、慢心なぞすることなく。でも、自信をもって臨める。
 磨き込んで磨き込んで、もっともっと楽しい良い作品にしていきたい♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
20141001_breakfast.jpg
そしてまた某日の朝ごはん。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 さらに、ラスト。その次。「あれやりたい!『HM組曲』の2番目っ」という声があがる。
 時刻22:30前。やりたいやりたい、私も合わせたいですーーーっっっってな訳で、やはり「1回パス→見学」はここまで。ワタシもやるっっ♪♪♪

 HM組曲の2曲目は。
 講師1名、客演2名に、スタジオメンバー3名が出演する、少数精鋭の入魂作品。高度な技もバシバシ織り交ぜつつ、さらりと且つ激しく狂おしく舞い踊る。
 そうしてガンガン踊り狂い、スタジオをあとにする。また明後日のレッスンで、よろしくお願い致しまーす♪

 帰宅は23:00を過ぎてしまった。サラリーマン:葉っぱ、明日も7:30には家を出ないと。
 (そりゃ疲れも抜けないわ……と、改めてそう思う^^; けれどこれは。ダンス舞台表現は、私の生き甲斐。)
 パパッとシャワーを浴びて、右足は揉み解してはアイシングと温めを交互に行ったり、湿布を貼ったり。

DCIM0373_s.jpg
ろてとカギィ。よな子は忍び中。

---------------------------
 こうして日々毎日が、『そんなこの日の居酒屋またたび亭』へと続いていっております^^
 この日のまたたび亭風景も、またいずれ掲載致します~。

 では。良い舞台にしてみせるぞーっ♪

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

とある日のダンス記録。そして朝食コレクション、その1。

 さてさて、Thursday, 2nd Oct。
 残業後はスタジオへ直行。今宵も自主練でありますよ~。

 ……流石に。疲労の塊と化しつつある身体。

 でも、行かなきゃ。
 *自主練の際、代表してスタジオをお借りしているのはワタクシなのです。
 そういう訳で、スタジオを開けるのみならず。電気や空調を切ったり、施錠をしたりといったスタジオクローズの責任も付随して発生しているのですよぅ。


 そして。毎年のこの言葉ながら。
 『今回の、この公演に向けて頑張れるのも、今しかない。』
 疲れ切ってヘロヘロでも……行く、べし!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
DCIM0272_s.jpg
脈絡は無いけれど、挿絵的に。某日の朝ごはん。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 残力僅かでエンスト間近な身体に鞭打って、スタジオに辿り着きましたら。
 この日、主宰のお師匠も監督指導にきて下さった上に。
 他クラスの講師の先生や、客演メンバーさんも多数来てくれて♪
 ひたすら踊り込み踊り込み、呼吸を合わせて踊り込む、すごく良い機会になりました☆

 もう、ひたすら。
 openingを踊って、HM組曲1-4曲目を通して、フィナーレ入れて。そうそう、"森"も!"森"もやりたい!あっ、また『組曲』の2曲目もっ。折角だからやりたいーーーっ……と、次から次へとひたすら踊りっぱなし。
 (*葉、大人作品には全曲出ているため、ノンストップ状態に・笑)

DCIM0363_s.jpg
そしてまた挿絵的に。また別の日の朝ごはん


次回、猫写真。そしてまた別の日の朝ごはん~。【続く】


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

コーンミール焼き鮭、とろーりタルタルソースで

 さてさて。
 結婚式だ、パンフ撮影 & party☆だ、更に9/26(fri)には昔の職場の皆と飲み会だー♪と、楽しくも怒涛のスケジュールとなった1週間を駆け抜けまして。
 (あ、勿論、お仕事にもダンスレッスンにも励んでいますよっ)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 週明けまして、Monday, 29th Sep。
 葉は少々残業、帰宅は21:00頃。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作って舞って待ってくれていました。いつもありがとうー♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「コーンミール焼き鮭、とろーりタルタルソースで」。夫作。

P9294293_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・マカロンみたいな最中スープMogさんからの頂きもの♪ ありがとうー☆

P9244272_s.jpg
スタイリッシュな箱を開けると……

P9244273_s.jpg
マカロンみたいな可愛~い最中スープが沢山っ

P9274284_s.jpg
割り砕いて、お湯を注ぎ……(↑は割る前の写真です♪)

P9274286_s.jpg
ぐるぐるかき混ぜて出来上がり☆

 とろーり濃厚!最中部分もぽってり美味しい~♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・コーンミール焼き鮭、とろーりタルタルソースで :夫作

 鮭には塩、胡椒。コーンミールを薄く塗し、両面焼く。
 半熟茹で玉子、ピクルス、、玉葱微塵切り、塩、胡椒、お酢、マヨネーズでタルタルを作る。

 茹でキャベツ、水菜、焼き茄子を添えて出来上がり。

P9294292_s.jpg

 ゆるめのタルタルが美味しーい。ほんわりした酸味も幸せ♪
 コーンミール効果で表面サックリ、中はふんわ~りの鮭に良ーく合う合う。
 茹でキャベツの自然な甘さとも相性ぴったりっ。
 茄子も美味しいー。「焼いて塩振っただけ」らしいのに、味がギュギュッと凝縮されて。ああ、秋万歳っ。

P9294290_s.jpg

 葉が残業帰りに買ってきた、浅野屋のパンを添えて。
 ……流石にこのパン、1晩分の量ではナイので(笑)。2人で2日かけて堪能致しました~^^

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ