AX

ダンス人生、2度目の危機 【前編】

 少々慌ただしく時間の足りない日々が続いております。
 ……と、このフレーズは、この数年お決まりになってきつつありますが^^;

 けれど今回は本当に、半端のない目まぐるしさと相成っております。

 何せ。このわたくしが。
 18年間、ダンスに執着しダンスへの情熱を絶やすことなく燃やし続けてきたわたくしが……。


 この1~2か月程、『ダンス現役活動からの引退』をも本気で検討し悩み続けたほどです……。

 それに。仕事に没頭し忙殺されている上に……これを認めるのは本当に悔しいのですが。
 気力が。何故か。湧き上がってこない……。
 自分でも自分にショックなくらい。何故? どうして??? 私のあの気力は、どこへ行った???

 慌しく過ごさざるを得ない日々に消耗され、とうとう擦り切れてしまったのか。ダンスへの情熱をぼうぼうと燃やし続けて、ついにその源が枯渇してしまったのか。
 「30代でもなり得る」という『プレ更年期』が訪れたのか。

***************

 元々が体力無し。その上、長距離通勤の会社員で、頭を使う職種。
 1日が終わる頃には、体力なんて1滴たりとも残らぬ毎日。

 そんな中、鉛のような身体を引き摺りスタジオへ向かうことは、最早体力なんぞでは無理。振り絞っても振り絞っても、体力なんて微塵も残っていないのだもの
 もう、気力でしか、四肢を動かせない

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 【【【 ↑に関しては……。 】】】

 度々この「気力だけで何とか這いずる状況」を綴っても、「凄い体力ねー」「葉が体力無いなんて、笑わせないでー!」と、結局全てを【体力】の問題にしては、『だって葉は体力モンスターだから出来るのよ』と頑なに信じ込み譲らない方も、稀にいるけれど。
 (……「そもそも理解しようともせず・聞く耳持たず、一笑に付す方」も、稀にだけれど本当に存在します……。)

 『分からない方には、分からないだろうな、それも仕方ないよな』と、ここ数年はそう思うようになりました。

 だって、「これだけ打ち込めるもの、これだけ追い求め続けたいもの」に、出会えていなかったら。

 私も「体力なんて既に枯渇、それでも気力と情熱だけで何とか這いずる状況」を理解出来ない日々を過ごしていたかも知れない。
 挙句更には、『貴方には【体力が】あるもの~!(私には無理)』やら『疲れ知らずよねー!"体力無い"なんて止めてよ~!w』なんて、平然と言ってのけるようになっていたかも知れない。

 ……人生において。
 これだけ打ち込めるものに出会えた私は、幸せです。

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ……そして。そんなものに出会えて、18年間全身全霊でぶつかってこれたこと。
 その幸せを大切に感じつつ、スローペースで生きていくのも良いなと ――そうして、また英語も再勉強したい、花も出来れば再開したい、何より、もっとゆったりと家事をしたいと―― そう引退の決意をほぼ固めていたところ、に。


  【後編へ続く】 【~経過~】へ続く

 *1:30 a.m., Friday, 28th Feb時点で、【後編】の草稿は未着手。
 と、いうか、『ところ、に。』の続きは現時点でまだ分かりません。この土日で一旦、事態が転ぶ予定です。

unnamed_s_20150228020831737.jpg
写真は、チョコレート・アーモンド・ブリトル:第3弾。
(= アーモンド・ブリトル:第3弾; チョコレート・アーモンド・ブリトル:第2弾)
生地をバットに流し、冷めて固まってからバリバリと割りました。我が家の食卓にて撮影。


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

続きを読む »

スポンサーサイト

[デスク回りの必需品]鶏ごぼう、カリふわ豆腐 ~葱と紅生姜入り~, etc.

 ここ最近の仕事の供。ハンドクリームとコーヒー。

P2205805_s_s.jpg

 今更ながらコンビニ・コーヒーにハマりました。そしてこのハンドクリーム、良~い香り^^
 データ・サイエンティストとして、最早どちらも必需品。

 *あ、↑の「データ・サイエンティスト」は、ただ言ってみたかっただけです(笑)。
 わたし自身のroleはデータ・サイエンティストというよりは、データ・アナリストだと思っています。


◆◇◆…………………………◆◇◆
 さてさて、そんなこんなでFriday, 20th Feb。
 葉、会社から帰宅は20:00過ぎ。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作って待ってくれていました。いつもありがとう~。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「鶏ごぼう、カリふわ豆腐, etc.」。夫作。

P2205814_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・キャベツの繊切りサラダ :夫作

P2205812_s.jpg

 シャクシャク美味♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・春色やさい炒め :夫作

P2205808_s.jpg

 彩りからして楽しい^^ 勿論、食べても美味しい♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鶏ごぼう :夫作

P2205810_s.jpg

 じゅんわり染み出すよーぅ。嗚呼、幸せ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・カリふわ豆腐 ~葱と紅生姜入り~ :夫作

P2205809_s.jpg

 水切り豆腐に、葱、紅生姜を合わせ、片栗粉を塗す。両面カリッと焼く。
 
P2205811_s.jpg

 醤油、お酢、鷹の爪を合わせたタレを添えて。

 表面カリッと、中はしっとりふわ~りと。
 これは堪らないビア・ブースター!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

~番外編~ 届いた届いたー♪

 届いた届いたー♪

 落札より1ヶ月半。
 海外ネットオークションで落としたグッズが、やっと届きましたよー♪

 ってな訳で、今回は番外編です。
 しかも、ただ写真を載せるだけ(笑)。

 さあ、目指せ「カモノハシペリーまみれ!」(笑)

P2185795_s.jpg
ぬいぐるみが意外な程に良い出来!!! 縫製も色も手触りも良しっ^^

P2185796_s.jpg
♪Perry~

P2185799_s.jpg
ニット・キャップはリバーシブル♪

P2225833_s_s.jpg
ピンのキャッチまで可愛い!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ほっくりじゅんわり肉じゃが / オムライス、miso soup添え

 うきゃきゃきゃ。またまたネタが溜まっていく~。
 ってな訳で、またまたサクサク行きます☆

◆◇◆…………………………◆◇◆
 さてさて、そんなこんなでTuesday, 17th Feb。
 葉、会社から帰宅は21:00頃。
 夫が夕食を準備してくれていました。いつもありがとう~。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「肉じゃが、もやし炒め」。夫作。

P2175784_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・肉じゃが :夫作

P2175778_s.jpg

 じゅんわ~り、美味☆

P2175780_s_2015022221170352d.jpg

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・もやし炒め :夫作

P2175782_s.jpg

 しゃきしゃきっぷりと染みっぷりが美味しいよっ♪^^

◆◇◆…………………………◆◇◆
 そしてWednesday, 18th Feb。
 葉、会社から帰宅は20:30頃。
 ちょいと先に帰っていた夫が、夕食を作ってくれていました。ありがとうーっ。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「オムライス」。夫作。

P2185790_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・オムライス :夫作

P2185785_s.jpg

P2185792_s.jpg

P2185788_s.jpg

 miso soupを添えて(笑)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

[ろてかぎよなこ] 納豆スパと、カリッとジューシーな鶏モモ唐揚げ

 とある日。カギィと、よな子。

P2165766_s.jpg

 本当は、ろて・かぎ・よなこの3匹でココに居たのですが……。

 ロテ君はカメラを向けた瞬間に「んなぉぉぉん?」とスリスリすっ飛んできちゃった(♥)ので、集合写真には撮れず^^;

◆◇◆…………………………◆◇◆
 さておき、Sunday, 15th Febの居酒屋またたび亭。
 アテは「納豆スパ」。葉作。

P2155759_s.jpg
料理 & スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・納豆スパ :葉作

 パスタ(スパゲティを使用)をアルデンテに茹で、ザルに空ける。
 オイルの代わりに白だしを回しかけ、器に盛る。
 納豆、葱をドサドサと載せ、海苔を散らして出来上がり。

P2155756_s.jpg
葉用

 白だしを回しかけることでパスタ同士がくっ付くのを防ぎ、更に下味も付けられます^^

P2155757_s.jpg
夫用

 オナカを空かせて帰ってきた夫に、パパパッと作って出しましたですよ。
 美味しく楽しんでくれて嬉^^

◆◇◆…………………………◆◇◆
 そしてその翌日、Monday, 16th Feb。
 葉、会社から帰宅は20:30頃。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作って待ってくれていました。いつもありがとう~。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「カリッとジューシー♪ 鶏モモ肉の唐揚げ」。夫作。

P2165777_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・キャベツの繊切りサラダ :夫作

P2165772_s.jpg

 シャッキリ、美味♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ざく切りキャベツの胡麻油和え :夫作

P2165773_s.jpg

 香り良くパリパリっと。お箸が進む~♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・カリッとジューシー♪ 鶏モモ肉の唐揚げ :夫作

 塩、胡椒、バイマックルーの微塵切り、酒、ナンプラーで下味。
 小麦粉とコーンミールを合わせた粉を薄く塗し付けて、フライパンで揚げ焼きに。

P2165775_s.jpg

 表面カリッと、中はジューシー☆
 嗚呼、ビールが進む~♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

パリッと香り、醤油をつければ甘みが立つ~! ~焼きたて 熊本・有明海産一番摘み焼海苔~

 ひー。駆け込み投稿になっちゃった~><

 と言うことで、日付がちょいと前後してしまいますが、先ずはこちらのご紹介。
 「焼きたて 熊本・有明海産一番摘み焼海苔」であります。
 モニター当選致しました。ありがとうございます、モニプラ様、株式会社九州フードサービス様っ♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 有明海産の「高級寿司海苔」。

 "11月~12月頃に海苔の収穫が始まりますが、その収穫の最初期に摘まれた海苔は「一番摘み」と呼ばれます。
 この一番摘みの海苔は、食感が柔らかく香りも良いことから、「高級贈答用品」として出荷されます。"

 "「高級寿司海苔」は、より香り高く食味豊かな「一番摘み」の海苔のみを厳選出荷"

 ……とのこと(モニプラ内、モニター企画ページより引用)

P2225820_s.jpg

P2225821_s.jpg

P2225823_s.jpg
パリッとして、良い香り☆

P2225835_s.jpg
些細な違いかも知れないけれど、でも、だからこそ!このチャックがあるのは本当に嬉しいですよね^^

◆◇◆…………………………◆◇◆
 ってな訳でSunday, 22nd Febの居酒屋またたび亭、休日のブランチ編。
 シンプルに「海苔とご飯」。prepared by 葉。
 
P2225831_s.jpg

P2225829_s.jpg

 全型1枚を8等分。

P2225828_s.jpg

 パリッと弾けた瞬間、口の中に風味が広がる~。
 それに、ビックリ!お醤油をちょこっと付けたら……途端にふわりとした甘みが感じられたよー!!! 
 うわー。海苔って、こんなに違うものなのか~。

◆◇◆…………………………◆◇◆
 そして、その夜の一品。
 久々に、葉定番の「レタスの玉子海苔巻」を作ってみましたよ^^

P2225837_s.jpg

 いつのもレタスの玉子海苔巻も、ワンランクアップ☆
 夫も喜んでパクパク食べてくれて、嬉♪

◆◇◆…………………………◆◇◆

 ではいざ、乾杯っ☆

 
【熊本・有明海産一番摘み焼海苔】九州野菜王国

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

「鶏とキノコのトマトスープ」、そこからの「エスニック・カレー」

 「英語音声に英語字幕」よりも、「英語音声のみ」のほうが言葉が耳に入ってきやすいと今更気が付いた葉っぱです。
 *目で英文を追いつつだと、その分耳が疎かになってしまふ。

 しかも注意の方向が目と耳とに分散して、アメリカン・ミュージカル・カートゥーンのDVDを1本観終わる頃にはグッタリ^^;

 ゆえに最近は、「英語音声に日本語字幕、そして出来るだけ字幕は視界に入れない」へと落ち着きました。このスタイルでlisteningしておりますー。

 *『なら日本語字幕も無しで良いじゃないか』説もあるかと思いますが、日本語字幕を表示しておくと、夫も一緒に楽しめるようになるのですよ。
 よって、夫婦で観るときはこのスタイル。

◆◇◆…………………………◆◇◆
 そんなこんなでThursday, 12th Feb。
 葉、会社から帰宅は20:30頃。
 夫が夕食を作ってくれていました。いつもありがとうー!

 そんなこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「鶏とキノコのトマトスープ, etc.」。夫作。

P2125746_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・繊切りキャベツのサラダ :夫作

P2125739_s.jpg

 シャキシャキで美味っ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鶏とキノコのトマトスープ :夫作

 具材はじゃが、しめじ、ベーコン、キャベツ。トマト缶をベースにしたスープでことり煮込む。

P2125742_s.jpg

 ほっこり感とコクと酸味と。美味っ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ポーク玉子ちゃんぷるー :夫作

 具材はポーク(ポーク・ランチョン・ミート)、もやし、玉子、豆苗。

P2125741_s.jpg

 しゃっきり感と染み感と。そのバランスがまた堪らない^^

◆◇◆…………………………◆◇◆
 そして、翌:Friday, 13th Feb。
 葉、会社から帰宅は20:30頃。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作ってくれていました。いつもホント、ありがとう~。

 そんなこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「エスニック・カレー」。夫作。

P2135752_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ミニサラダ :夫作

 具材はキャベツに豆苗。

P2135751_s.jpg

・~・~・~・~・~・~・~・~・
  :夫作

 前日の「鶏とキノコのトマトスープ」を、トムヤムクン・ペーストとレッド・カレー・ペーストで仕立て直したもの。
 赤唐辛子と生バイマックルーも加えて煮込みます^^

P2135748_s.jpg

 きゅーーーーーー。美味しっっっ。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

[危険!魅了されること必至!] チョコレート・アーモンド・ブリトル ~chocolate almond brittle~

 夫「ねーねー、2/14はバレンタインだよー」
 葉「そだねー。今年はUS式に、『男性が女性に花を贈る日』とかにしてみるかい?」
 夫「え、あ、じゃぁ、ホワイト・デイはどうするの?」
 葉「あー。それはじゃぁ、日本式で行なおうか」
 夫「……。」

 ……無言の抗議を受けまして、今年も変わらず、Valentin's dayを日本式で(笑)。

 ……ってのは流石に冗談で。
 (*前半の会話はホントで^^;、〆の「抗議を受けたから日本式で」が冗談)
 (*そしてUS, UK, etc.では『Valentin's dayは男性が女性に花を贈る日』。『ホワイト・デイ』は存在しませぬ)


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ってな訳で。

 さぁぁ~て、作りますですよ、「アーモンド・ブリトル:第2弾」!!!
 「アーモンド・ブリトル:その1(ノーマル版)は、実はコレを作るための試作をも兼ねていたのですよ。

 夫婦してハマっているアメリカン・ミュージカル・カートゥーン:『フィニアスとファーブ(Phineas and Ferb)
 その大人気主要キャラのひとり;ハインツ・ドゥーフェンシュマーツ博士(Dr. Heinz Doofenshmirtz)の大好物がアーモンド・ブリトルなのです。

 そういう訳で、さあ、今度は。
 「 チ ョ コ レ ー ト ・ ア ー モ ン ド ・ ブ リ ト ル 」 ー !
 (日本式)バレンタイン仕様に、チョコレート入りで。作ってみま~す^^

 今 年 の バ レ ン タ イ ン は 、 こ れ で 決 ま り だ !

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 *緑部分は、アーモンド・ブリトル第1弾:normal版と違う箇所。

P2115705_s.jpg

 ~~~ 材料 ~~~
 A:砂糖:1カップ
 A:コーンシロップ:1/2カップ
 A:バター:大匙1/2
 A:塩:小匙1/2

 ナッツ類:1カップ

 ビターチョコレート:約20g(1枚95gの板チョコの、1/5を使いました)

 ベイキングソーダ(重曹):小匙1
 
***チョコレートを入れる分、normal版よりもバターは減らし、塩は微量に増やしてみましたよ。***

 ~~~ 作り方 ~~~

 *バットの上にはクッキングペーパーを敷き、更に油(分量外)を薄ーくのばしておく。

 1. Aをフライパンに投下、中火にかける。
 ゆっくりとかき混ぜながら、砂糖を完全に溶かす。

 2. ナッツ類を投下し、ゆっくりとかき混ぜ続ける。

P2115708_s.jpg

 3. 10分~15分ほど加熱し続け、生地が薄茶色を帯びてきたら、手早くチョコレートを投下。混ぜる。

チョコがドコにあるのか分かりづらい写真になってしまったので……。
写真にカーソルを合わせると、チョコの位置を表示します。切り替わらない方はコチラをクリック。

 4. 直ぐに火から下ろし、ベイキングソーダを加えて混ぜる。

P2115714_s.jpg

 5. クッキングペーパーの上に広げ、冷ます。

P2115720_s.jpg

 6. 粗熱が取れたら冷蔵庫へ。完全に冷めたら、バリバリと割る♪

P2115724_s.jpg

P2115732_s.jpg

 正直、 び っ く り す る く ら い 美 味 し か っ た … … ! ! ! > < 

 チョコレートの濃厚な風味を、塩が絶妙に引き立てて。
 しかも、カリっとザクザクッッッ♪と食べ進められちゃって。きゃー。たまらないー。止まらないー。

P2115727_s.jpg

 夫も喜んでくれて、そして大絶賛してくれて嬉☆

◆◇◆…………………………◆◇◆
 こちらは、翌日のお昼に、夫から送られてきたline写真。
 
1423741305903_s.jpg
photo by 夫

 美味しく楽しんでくれて、ありがとー。

◆◇◆…………………………◆◇◆

 ではいざ、乾杯っ☆


 【ご参考に】アーモンド・ブリトル:第1弾
 → カリッと、そしてザックザクの食感♪ ~アーモンド・ブリトル~:almond brittle, その1

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

じんわり、ほっこり♪ 鶏牛蒡と蒟蒻の煮物、野菜炒め

 さて、Monday, 9th Febのこと。
 葉、会社から帰宅は20:00頃。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作って待ってくれていました。いつもありがとうー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「鶏牛蒡と蒟蒻の煮物、野菜炒め」。夫作。

P2095696_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・しゃっきり野菜炒め :夫作

 具材はモヤシ、豆苗、玉子。鷹の爪をピリリと効かせて^^

P2095692_s.jpg

 しゃっきり、シンプルに美味☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ 鶏牛蒡と蒟蒻の煮物 :夫作

 具材は牛蒡、鶏肉、蒟蒻。醤油、味醂、砂糖、鷹の爪で煮込む。

P2095693_s.jpg

 じゅわ~り染み染みで、これまた鷹の爪がピリリと効いて。
 丁度良ーい味付け。ほっこりするー。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 この他、葉用にはビール、夫用には豚汁うどんを添えまして……。

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

カリッと、そしてザックザクの食感♪ ~博士に捧げるアーモンド・ブリトル~:almond brittle, その1

 さてさて、またしても突然ですが。
 小雨降りしきるSunday, 8th Feb。
 届いた届いた、楽天で注文していた、コレー!(y運輸さん、いつもありがとう~)

P2085661_s.jpg
karoのコーンシロップ, etc♪

 思いの外、早く届いたぞー。早く作りたいっ。わくわく。わくわく。

 実は、後日アーモンドを買ってきて、2/11にでも作るつもりでいましたが……。
 え、えぇぇぇい、我慢できるかっっっ。受け取ってからというものの、ソワソワしっぱなしよっっっ><

 ってな訳で。寒いのが何だ。小雨が何だ。行くぜぃ、スーパー☆
 
P2085665_s.jpg
ってな訳で、アーモンドと、今ではすっかり高級品となってしまったバターも買ってきたよーーー♪

 さあ、ではいざ。
 作り始めますですよ、 ア ー モ ン ド ・ ブ リ ト ル - - - ☆ (almond brittle♪♪♪)

 ~~~ 材料 ~~~
 A:砂糖:1カップ
 A:コーンシロップ:1/2カップ
 A:バター:大匙1
 A:塩:小匙1/4

 ナッツ類:1カップ

 バニラエッセンス:小匙1
 ベイキングソーダ(重曹):小匙1

P2085671_s.jpg
karoのライト・コーン・シロップ。

◆ ・ ・ ・ ・ ・ 余談 ・ ・ ・ ・ ・ ◆
 *公式サイトによると、この「コーンシロップ」と「異性化糖:High Fructose Corn Syrup(『高果糖コーンシロップ』や『ブドウ糖果糖液糖』、『果糖ブドウ糖液糖』)とは全くの別物らしいですよー。

 現在このコーンシロップには、健康への悪影響が懸念されている『異性化糖』は含まれていないとのこと。
 (詳しくは公式サイトのFAQへ)
◆ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ◆

 ~~~ 作り方 ~~~

 *バットの上にはクッキングペーパーを敷き、更に油(分量外)を薄ーくのばしておく。

 1.Aをフライパンに投下、中火にかける。
 ゆっくりとかき混ぜながら、砂糖を完全に溶かす。

 2.ナッツ類を投下し、ゆっくりとかき混ぜ続ける。

P2085675_s.jpg

 3.10分~15分ほど加熱し続け、生地が薄茶色を帯びてきたら、手早くバニラエッセンスを投下。混ぜる。

 4.直ぐに火から下ろし、ベイキングソーダを加えて混ぜる。

 5.クッキングペーパーの上に広げ、冷ます。

P2085678_s.jpg
*この分量で、約30cm x 23cmのバットを7~8割がた埋めるくらいの量になります。

 6. 完全に冷めたら、バリバリと割る♪

P2085687_s.jpg

◆ ・ ・ ・ ・ ・ notes ・ ・ ・ ・ ・ ◆
 
 *加熱した生地は150℃を越す高温になる上、ね~っとりと粘度が高いです。
 よって、火傷注意、もちろんお子さま注意!

 *コーンシロップは、数店探し回ったのですが店頭では見当たらず、楽天市場で買いました。
 ですが、水あめで代用も可能らしいですよー。
 その際は、「水あめを同量のお湯で溶く」そうです。よって上記分量が「水あめ1/4カップ、水(お湯)1/4カップ」、となりますー(^^)

◆ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ◆

 カ リ ッ ♪ と 。 そ し て 、 ザ ッ ク ザ ク の 食 感 ☆

 香ばしいアーモンドに、甘さと塩のバランスも堪らない~。
 後を引いて、ついつい手が止まらなくなる、そんな危険な美味しさです(笑)。

P2085688_s.jpg

 ベイキングソーダを入れた瞬間、こまかな泡が一気にふわぁぁぁぁっと立ってきます。
 このふわふわ気泡が、このザックザクの食感に繋がってくれるわけです^^

 準備~片付けまで、30分もあれば余裕で出来ちゃいます(除:固まり待ちの時間)
 コーンシロップさえあれば、思い立ったときに手軽にパパッと、身近な材料で作れるのも魅力的☆

P2085689_s.jpg

 夫婦で観ている某US番組でちょくちょく出てくる"almond brittle"。
 『私は知っているけれど……そう言えば、夫は食べたこと無いかも知れない』と思い、作ってみました^^
 これが、カメラを構えるそばから夫に食べられてしまう程の大ヒット!作って良かったー。

 アメリカン・ミュージカル・カートゥーン:『フィニアスとファーブ(Phineas and Ferb)に出てくる、ハインツ・ドゥーフェンシュマーツ博士(Dr. Heinz Doofenshmirtz)の大好物:アーモンド・ブリトル。
 我が家でもお馴染みtreatになりそう♪^^

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 

 【ご参考に】アーモンド・ブリトル:第2弾 (チョコレート入り、ほんのり塩味version)
 → [危険!魅了されること必至!] チョコレート・アーモンド・ブリトル ~chocolate almond brittle~

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

豚汁におむすび。翌日はハンバーグ。

 突然ですが。
 ついにLv100に達しました♪

Screenshot_2015-02-10-08-34-14_s_s.jpg

 ……『暇人』ですと……???

Screenshot_2015-02-10-20-42-52_s_s.jpg

 ……片道1時間半の電車通勤、ナメんなっ(笑)
 *ツムったりネットしたり音楽聴いたり、眠りはせずとも意識を休めていたりな、そんな時間を過ごす毎日です。

◆◇◆…………………………◆◇◆

 さて、Friday, 6th Febのこと。
 今週も、1週間(weekdays)が終わったぁぁぁ……!

 退社後、夫に「今から帰りますー」とtel(夫はこの日、お仕事お休み)

 金曜夜独特のぐったり感と解放感とが入れ混じる中、「豚汁作ったよー」との声に心に灯りが点った。きゃほーーーぅ☆

 ……お土産に、駅ビル内にておむすびを3個購入し、ウキウキと帰宅♪

 嗚呼、以前にも、全く同じようなパターンがあった、なぁぁー。
 (→いつの間にやらサラリーマン ∼ 恩田さんの豚汁, Nov 2013 ∼)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 さておき、そんなこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「具沢山とん汁」。夫作。

P2065658_s.jpg
料理:夫、スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・おむすび :葉によるお土産。

 おむすび専門店のおむすび。

P2065651_s.jpg
葉用は1個。「豚そぼろと味噌と大葉のおむすび」。

P2065652_s.jpg
夫用は2個。同じく「豚そぼろと味噌と大葉のおむすび」に、なななんんと「煮玉子のおむすび」。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・恩田さんの豚汁 :夫作

P2065654_s.jpg
葉用

 具材は、牛蒡、蒟蒻、豚肉、生姜、じゃが、豆腐、人参、大根、白菜、長葱、玉葱。
 
 豚肉と野菜類を炒めたらグリューヴァインを投下、水も投下し、ことりコトコト煮込む。
 砂糖、醤油、白だし、味噌、鷹の爪で仕上げたら器に盛り、たっぷり青ネギを散らす。

P2065656_s.jpg
夫用

 じゅわ~~~~りと心身に染み渡るー。幸せっ♪

◆◇◆…………………………◆◇◆

 さて、今度はSunday, 8th Febのこと。

 実はこの日。ちょいと別のものを仕込んでいたところ、夫が思いの外早く帰ってくることになりまして。
 「ひゃああ~」と大急ぎで準備したがゆえの、手抜き時短料理となってしましましたorz
 (ごめ、夫。「仕込み」は大成功したから許してっ^^;)

 そんなこんなで、アテは「グリューヴァインの煮込みハンバーグ」。葉作。

P2085686_s.jpg
料理 & スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・グリューヴァインの煮込みハンバーグ

P2085682_s.jpg
葉用。

 成形済みの生ハンバーグを両面焼き、グリューヴァイン、ケチャップ、トマトジュース、めんつゆ、ナツメグ、カルダモンでことりコトコトと煮込む。以上っ。

P2085680_s.jpg
夫用は目玉焼きをのっけて(更に夫用には白米も)

 ソースも好評っ。そして、そのソースととろ~り玉子の相性もヒットしたようで嬉☆
 食材に感謝っ。
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 次回はその「仕込んでいたモノ」をご紹介予定っ。乞うご期待^^

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

チリビーンズサラダ、鶏とキャベツとじゃがいものスープ

 うきゃきゃきゃ。
 またまた記事を溜めこみつつあるよ~。

 ってな訳で、2晩分纏めてご紹介っ。

◆◇◆…………………………◆◇◆
 先ずは、Wednesday, 4th Feb。
 葉、会社から帰宅は20:30。
 夫が夕食を準備してくれていました(『あとは一部を温めて盛り付けるだけ』な状態にしてくれていました)。いつもありがとう~。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「チリビーンズサラダ」。夫作。

 葉定番なチリビーンズサラダを、夫が作ってくれました^^

P2045636_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・チリビーンズサラダ :夫作

P2045633_s.jpg

 サラダ:繊切りキャベツに、水菜、たっぷりレタス。塩、胡椒、オリーブオイル。

P2045635_s.jpg

 チリビーンズ:挽肉、玉葱微塵切り、じゃがいも、ミックスビーンズ、トマトジュース、ケチャップ、麺つゆ、塩、胡椒、ナンプラー、チリパウダー、タンドリーパウダー、クミン、バイマックルー(葉)。

P2045632_s.jpg

 冷たいシャキシャキぱりぱりサラダに、温か~いチリビーンズをかけて頂きます♪

◆◇◆…………………………◆◇◆

 そして続くThursday, 5th Feb。
 葉、会社から帰宅は21:00。
 またまた、夫が夕食を作ってくれていました。いつもありがとう~。

 ってな訳で、アテは「ポーチドエッグとチリビーンズサラダ / 鶏とキャベツとじゃがいものスープ」。夫作。

P2055648_s.jpg
料理:夫、スタイリング:夫 & 葉

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ポーチドエッグとチリビーンズサラダ :夫作

 ポーチドエッグ(作り方はコチラ)、昨日作ってくれたチリビーンズ、新鮮サラダを合わせて。

P2055647_s.jpg

 シャッキリとろ~り、美味☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鶏とキャベツとじゃがいものスープ :夫作

 具材は鶏胸肉、じゃがいも、キャベツ、大根、人参。
 チキンブイヨン、塩、胡椒、鷹の爪、お酢でコトリことこと煮込む。

P2055642_s.jpg

 じんっっっわ~~~~り、身体に染み渡る。美味っ。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

数字を追い詰め追い込んで…… 若布と玉子の生姜雑炊、こんがりタンドリーチキン

 そして、Saturday, 31st Jan。
 夫の体調が下降。ちょいと調子が悪いらしい……。
 
 幸い食欲はあるとのこと。しかもオナカが空いたとのことで。急ぎでパパパッと雑炊を作ることにしました。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテ夕食は「若布と玉子の生姜雑炊」。葉作。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・若布と玉子の生姜雑炊 :葉作

 お出汁を火にかけ、ご飯を投入。生姜の微塵切りも加え、ことりコトコト煮込んでいく。
 途中で乾燥ワカメを投下し、最後に溶き卵を回しいれる。以上。

P1315604_s.jpg
夫用。丼一杯分。

 ばくばくばくっと食べてくれました。その後はぐっっっすりと熟睡していたよ。

P1315607_s.jpg
こちらは葉用。ご飯茶碗に軽く。

◆◇◆…………………………◆◇◆

 続くSunday, 1st Febも夫は「雑炊 & 爆睡」。
 2日間じっっっくりと休養をとれたおかげか、Monday, 2nd Febの朝にはすっかり元気に。良かったー。

◆◇◆…………………………◆◇◆
 
 そんなこんなで、Monday, 2nd Feb。

 葉、ちょろりと残業のつもりが……。
 ガンガンとクエリを組んでは回し、「もう少しで整合性が取れそう、もう少しで終わりそう!」と夢中になって数字を追い詰め追い込んでいるうちに、気付けばあっと言う間に2時間が過ぎていた。

 (↑MS accessユーザーの間では、よくある現象です・笑)

 嗚呼、月曜から遅くなっちゃったなぁー。今週も何とかカラダをもたせて、乗り切れるよう留意しないと……。

 電車に揺られること1時間半、帰宅は22:00過ぎ。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作って待ってくれていました。いつもありがとうー!

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「こんがりタンドリーチキンのワンプレート」。夫作。

P2025612_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・こんがりタンドリーチキンのワンプレート :夫作

P2025611_s.jpg

 鶏もも肉に塩、胡椒を塗し、Mogさんからの『タンドリーの素』、クミン、カルダモン、タイム、オールスパイス、砂糖、ナンプラー、ヨーグルトを揉み込む。
 (*『午前中に漬け込んで、21:00に焼き始めたから、漬け込みは半日以上』とのこと)

 その後はフライパンで焼き目を付け、オーブンへgo♪

P2025610_s.jpg
ミニサラダと、市販のマフィンを添えて

 焼いている間も良~い香りだけれど。ナイフを入れた瞬間、そして口に入れた瞬間!スパイシーな香りがぶわりと広がるよー!
 表面パリッと香ばしく、中はじ~んわり。嗚呼、幸せ☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 美味し~く有難~く堪能致しまして。
 のんびりゆるゆるリラックスモードで、まったり呑んでいましたら。

 突然。
 
P2025617_s.jpg

 「誕生日おめでとうー!」と、夫がミニケーキを出してくれました。びっくり!

 『誕生日当日は、自分(=夫)が体調不良で何も出来ず、2日遅れちゃったけど……』とのこと。
 ホント不意打ちでビックリした~!!!お目々真ん丸になってしまったよ。ありがとうーっ☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

葱どっさりの麻婆豆腐 ~野菜尽くしnight~

 はい、そんなこんなでFriday, 30th Jan。
 葉、会社から帰宅20:00過ぎ。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作ってくれました。いつもありがとう~。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「麻婆豆腐と、野菜尽くし」。夫作。

P1305598_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ミニサラダ :夫作

P1305603_s.jpg

 シャッキリ、美味。レタス大好き♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・豆苗ともやしの炒め物 :夫作

 具材は豆苗、もやし、卵。塩、胡椒、鷹の爪で調味。

P1305601_s.jpg

 シャキシャキと柔やわの共存。これが美味しーの。
 彩りもcheerful☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・葱どっさりの麻婆豆腐 :夫作

 葱と生姜、鷹の爪を効かせて。オールスパイスと花椒も効くわぁぁ~♪

P1305597_s.jpg

 お箸の止まらぬ美味しさ^^ 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

当選したとしても…… / タンドリーチキンに、とろ~りシチュー

 某日、出社時。オフィスビルに入る直前。

 ふと、「宝くじ当選したとしてもワタシ、働きたいなぁ」と思った。
 仕事による慢性疲労に心身を蝕まれ続ける毎日だけれど。それでもやはり、このスキルを活かして働いていたい、なぁぁ。

 疲れやストレスも抱えるけれど。
 それでもこの充足感と達成感、その喜びには、代え難いものがある。

 ……ってまあ、そうは言っても、当選なんぞしていないどころか、そもそも宝くじ自体買ってもいない訳ですが(笑)

 ……。

 ……お金、降ってこないかなぁぁ~。
 (↑年末年始、カードで使イ過ギタ)
 (↑それゆえ思考が『宝くじ』なんて夢物語に飛び、当選したという妄想の旅へ)


◆◇◆…………………………◆◇◆
 そんなこんなでTuesday, 27th Jan。
 葉、会社から帰宅は20:00過ぎ。
 夫が夕食を作ってくれていました(『あとは温めて盛り付けるだけ』な状態にしてくれていました)
 アテは「タンドリーチキン」。夫作。

P1275580_s.jpg
料理:夫、スタイリング:夫 & 葉

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ハムチーズ胡瓜のピンチョス :夫作

P1275577_s.jpg

 マヨを添えて。取り合わせも食感も良しっ^^

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・タンドリーチキン :夫作

 鶏モモには塩、胡椒。
 Mog-sanからプレゼントに頂いた「タンドリーチキンパウダー」を塗し付け、コーンミールも塗す。
 オーブンで両面こんがり焼いたら出来上がり^^

P1275574_s.jpg

 出汁巻き玉子と、ミニサラダを添えて。
 
 表面カリッカリ♪ それにこの香り~!
 種々のスパイスが口の中でぶわりっと広がって。美味♪

◆◇◆…………………………◆◇◆

 さて、続きましてはWednesday, 28th Jan。
 葉、会社から帰宅はまたまた20:00過ぎ。
 そしてまたまた、夫が夕食を作ってくれていました(『あとは温めて盛り付けるだけ』な状態にしてくれていました)。thank you as always!
 
 ってな訳で、アテは「鶏とキノコのシチュー」。夫作。

P1285592_s.jpg
料理:夫、スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・玉子と豆苗のミニサラダ :夫作
 
 具材はレタス、水菜、豆苗に錦糸玉子。

P1285586_s.jpg

 シャッキリと柔らかさと。美味っ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鶏とキノコのシチュー、バゲット添え :夫作

P1285589_s.jpg
*baguetteは市販品です~

 鶏、じゃが、しめじ、白菜を煮込む。
 小麦粉でとろみを付け、牛乳を足してコトコトことりと煮込むべし^^

P1285591_s.jpg

 厳しい寒さの続く日々。
 暖か~い部屋で食べる、温か~いシチュー。ああ、心の底からほっとするー♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ