AX

青に埋もれる / ハンバーガー・プレート

 『ふと気付けば、身の回りの小物がことごとく青』という青フェチっぷりは自覚しているのですが。

DCIM0545_s.jpg
↑普段バッグに入れて持ち歩いているものたち ±α

 先日は、身に着けているものまでことごとく青で、自分で自分にビックリした。

P4246283_s.jpg

P4246290_s.jpg

 青を中心に、水色やターコイズやブルーグリーン、群青色、藍色、紺が好き。
 最近は紫や緑にも手を広げようとしておりますです。

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆
 
 そんな驚きのThursday, 24th Apr。
 葉、会社から帰宅は20:00頃。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を準備して待ってくれていました。
 しかも今回は、葉っぱリクエストに応えてくれたもの。いつもありがとう~。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「ハンバー ……って、あれ?

 珍しくも仕切りドアを開けて撮ってみたら、あれ、我が家の忍びにゃんこ:よな子さん……?

 
↓写真にカーソルを合わせると、よな子の居場所を表示します。
切り替わらない方はコチラをクリック。

 閑話休題。
 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「ハンバーガー・プレート」。夫作。料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ハンバーガー・プレート :夫作

P4246285_s.jpg

 市販のバンズを軽くトーストして、レタスとトマトを載せ……

P4246286_s.jpg

 合挽肉に、生玉葱の微塵切りを合わせ、塩、胡椒、クミン、ナツメグ、酒、卵。
 (胡椒は粒黒胡椒をガリガリと強めに挽くべし)

 粘りがあまり出ない程度に、ざっくり粗めに捏ねる。
 フライパンで両面焼いて、ハンバーグの完成。

P4246291_s.jpg

 塩とローズマリーがふわりと効いたポテトも美味っ。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

キャベツ炒め / 鰤の照焼き、キノコとオクラ添え

 さて、Tuesday, 21st Apr。
 葉っぱは退社後、スタジオへ直行。バレエの基礎を磨き、基本テクを磨いて、がんがんに踊る踊る。
 この日の振り付け、めっちゃカッコ良かったよ~~~♪
 フラメンコ風の激しく熱い振り。たーのしかったー☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ってな訳で、踊って踊って23:00帰宅。
 先に帰宅していた夫が、夕食を準備してくれていました。いつもありがとう~。

 そんなこんなでこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「キャベツ炒め」。夫作。

P4216269_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ミニサラダ :夫作

 レタス、水菜、三つ葉、フライド・オニオン。

P4216267_s.jpg

 フライド・オニオンが効く~。風味がぐっと深まるよー。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・キャベツ炒め :夫作

 具材はキャベツ、もやし、ポーク(ランチョン・ミート)、豆苗。

P4216268_s.jpg

 風味が染み込んだ、シャキくたのキャベツ。ポークのコクに、しゃっきりモヤシ。
 嗚呼、美味☆

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆

 そして、日付は変わりましてThursday, 23rd Apr。

 葉、会社から帰宅は20:00前。
 昼に一旦帰宅していた夫が、夕食を作ってくれていました(『あとは温めるだけ』な状態にしてくれていました)。いつもありがとう~。

P4236271_s.jpg

 恒例、イラスト付きの書置き。キャンディス☆

P4236281_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・グリーン・サラダ :夫作

 写真、ブレた~~~。

P4236275_s.jpg

 ともあれ。美味……の前に、これは具材を書かなきゃ。写真からでは分かりづらいから^^;
 具材はレタスに水菜、三つ葉。

 シャキシャキ美味♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鰤の照焼き、キノコとオクラ添え :夫作

P4236277_s.jpg

 じゅんわーり、ふっくら鰤。幸せ^^

P4236278_s.jpg

 付け合せは、表面こんがり香ばしく、それでいてじゅわーっと味の染みたキノコとオクラ。
 食めば、食材そのものの風味もふわりと。美味!

P4236279_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

もちもち、ぐぐいと化粧水 ~ジェネリオ ローション~

 さてさて、突然ですが。
 この1か月ほど、コチラ↓の化粧水を愛用しております。

P4126185_s.jpg

 「ジェネリオ ローション」。
 『優れた抗酸化機能を持つフラーレン、抗老化に効果のあるリンゴ果実培養細胞エキス、通常のコラーゲンよりも粒子が小さく、浸透力のあるマトリキシル3000を配合』とのこと。

 モニター当選致しました~。ありがとうございます、株式会社Hiro Japan様、モニプラ様♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 使ってみて、先ず初めに驚いたのが……肌のモチモチっぷり☆
 肌に馴染ませた瞬間からもっちもちで、しかも肌も引き上げられる気が。
 毛穴も引き締まり、フェイスラインもぐぐいと持ち上がる。
 なんだかその感触と実感が嬉しくて、この化粧水を肌に馴染ませるのが楽しみに^^

 モニプラさんでお試しさせて頂き、その後「自腹リピートもアリかな……☆」と思った商品もちょこちょことありますが。
 コチラの「ジェネリオ ローション」も、リピート買いの候補リストへと追記であります♪
 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆
 

ヒロネットショップ 「ジェネリオローション」

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

最新DVD ~ディズニー・ミュージカル・カートゥーン~ / 牛のトマト煮込み

 きたーーーー、届いた~~~♪

 2015/04/24発売の、最新DVD。
 (発売日前日に届けてくれるAmazon様々、激loveっ。←勿論、何か月も前から予約していた・笑)

 これでまた、日本語版・英語版の両方に、どーーーーっぷり浸かりますですよ☆ うひひひひ♪
 
P4236272_s.jpg

P4236273_s.jpg

 #余談。
 元々、長年頑張ってUK英語派を貫いてきたワタクシですが。
 このディズニー・ミュージカル・カートゥーンにどハマりして以来、英語でモノを考えるときに、US英語が極々自然にアタマの中を流れるコトが有って……そんな自分にかなり動揺^^;
 "I'm kinda―"やら"it's gonna be"やら、普通~に口にするように成りかけておる……。
 
 ……ま、まあ、良いか。それだけフィニファにハマっちゃってるのだから。
 で、でも、日本に住みながらもUK英語に固執し頑張ってきたんだから。そっちも忘れないように頑張らなきゃ~^^;

P4236274_s.jpg

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆

 さて。↑の速報から、日付は遡りまして。
 Monday, 20th Apr。
 葉、会社から帰宅は20:00頃。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作って待ってくれていました。いつもありがとう~。
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「牛のトマト煮込み, サラダ」。夫作。

P4206262_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ミニサラダ :夫作

 キャベツの繊切り、水菜。フライド・オニオンをトッピングして。

P4206264_s.jpg

 フライド・オニオンの有無で、風味の奥深さが全く変わってくる~。
 食感も風味も、たまらんっ^^

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・牛のトマト煮込み :夫作

P4206255_s.jpg

 とろっとろに煮込まれた牛肉、ほっくりジャガイモ。
 甘くとろける玉葱と、それを纏めるトマト風味。もー、美味しい♪ 幸せ^^

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

P4206261_s.jpg


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

たっぷりキノコの鶏蕎麦 ~ミツカン 追いがつおつゆで~

 さてさて、某日。
 モニター当選致しました~。ご存知:「ミツカン 追いがつおつゆ」♪
 ありがとうございます、ミツカン様、レシピブログ様☆

P4126188_s.jpg

 と、言う訳で。ミツカン追いがつおつゆを使った「肉×麺」アレンジ麺レシピ。参りまーす!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 そんなこんななFriday, 17th Apr。
 葉、会社から帰宅は20:00頃。
 この日お仕事お休みだった夫(@シフト勤務)が、夕食を準備してくれましたよ。いつもありがとう~。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「たっぷりキノコの鶏蕎麦」。夫作。

P4176233_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・たっぷりキノコの鶏蕎麦 :夫作

 レシピに入る前に……。
 「もし可能なら、夕食にお蕎麦を食べたいー」と、夫にlineを送ったのが、この日の朝。

 夫「了解!」
 葉「折角なら、『追いがつおつゆ』使おー」
 夫「『肉 x 麺』ね。任せろ!鴨にする?」
 葉「鴨高くない?」
 夫「100gで680円だーーー」
 葉「ホント高っっ」

 ……ってな訳で。
 鴨蕎麦ならぬ、鶏蕎麦へと落ち着きました(笑)。

P4176231_s.jpg

 ~ 材料:(2人分) ~

 二八蕎麦(乾麺):200g
 鶏胸肉:
 椎茸、しめじ、エリンギ、舞茸:各少量
 茗荷、三つ葉:適量

 ミツカン追いがつおつゆ:適量


 ~ 作り方 ~
 1. 鶏胸肉には塩、柚子ドレッシングで下味を付け、茹でる。
 キノコ類も茹でる。
 二八蕎麦も茹でておく。

 2. お蕎麦を湯きりし、水洗いしてキュッと締める。

 3. 器に「ミツカン 追いがつおつゆ」を入れ、水で割る。
 お蕎麦を盛り、鶏、キノコ類、茗荷、三つ葉を盛り付ける。以上っ。

P4176228_s.jpg

 きゅっと引き締まった二八蕎麦。しっとり鶏肉に、さっぱり爽やか香味野菜。
 それを美味し~く纏めてくれる、上品な風味の追いがつおつゆ。美味っ☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・焼きオクラ :夫作

P4176234_s.jpg

 表面香ばしく、中はとろとろ~りの焼きオクラ。美味しっ。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆


めんつゆでアレンジ麺の料理レシピ
めんつゆでアレンジ麺の料理レシピ



↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ぶり大根、野菜炒め。そして鶏モモのカツ。

 さて、Wednesday, 15th Apr。
 葉、会社から帰宅は20:30頃。
 昼に一旦帰宅していた夫(@シフト勤務)が、夕食を準備してくれていました。いつもありがとうー。

 ↓は恒例の、イラスト付き書置き。

P4156215_s.jpg
きたー!ついにドゥーフェンシュマーツ博士、キター (←笑)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「ぶり大根、野菜炒め」。夫作。

P4156219_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ぶり大根 :夫作

P4156218_s.jpg

 鰤はサックリしっとり。大根はとろ~んと、じゅわーん。
 嗚呼、幸せ。ビールが進む~(笑)。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・野菜炒め :夫作

P4156216_s.jpg

P4156217_s.jpg

 シンプルながら、しゃっきり・じゅんわりと。美味♪

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆

 そうして、翌:Thursday, 16th Apr。
 葉、会社から帰宅は20:00過ぎ。夫の帰宅は21:00を過ぎそう。

 ……最近ホント、夕食作って貰ってばかりだし。
 たまには、作ろう。わたしも。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「鶏モモの一口カツ」。葉作。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鶏モモの一口カツ :葉作

P4166220_s.jpg

 ……なんでいきなり、ビール写真かって?
 そりゃ、カツですよ。揚げ物(ってか、「揚げ焼き」だけれど)ですよ。

 やはり揚げ物していると、暑いんだよ~。
 ってな訳で、じゅわじゅわバチバチという音を聞きつつ、フライパン前で乾杯~☆

 またしても『flying(不正スタート)とfrying(揚げている)とで、ダブル・ミーニングなフライング乾杯だぜぃっ☆』なんてクダラナイこと考えちゃったり(笑)。

 そ、そんなこんなで(笑)。
 鶏モモ肉には塩、胡椒。小麦粉を薄く塗したら卵液に潜らせ、パン粉を塗す。
 フライパンで揚げ焼きにして出来上がり☆

P4166226_s.jpg

 ……と、いう訳で、既にビールが減っております(笑)。

P4166224_s.jpg

 しかもアップの写真、ブレたぁぁ~。

 ともあれ。この後帰宅した夫、大喜びでバクバク食べてくれて嬉☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

野菜たっぷりラーメン、野菜たっぷり糸こん麺 ~塩レモンで爽やかに~

 さて、先日。
 モニター当選致しました、「エバラ焼肉のたれ こだわり食感」♪
 ありがとうございます、エバラ食品工業さま、レシピブログ様☆

P4126183_s.jpg
「調味料としても大活躍♪ たっぷり入った具材の食感にこだわった新商品」とのこと^^

■□------------------------------□■

 そんなこんななSunday, 12th Apr。
 会社員:葉っぱはお仕事お休み、夫@シフト勤務は18:00頃帰宅予定。
 夫の帰宅のタイミングを見計らって、夕食を準備致しましたよ。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「野菜たっぷりラーメン ~塩レモンで爽やかに~」。葉作。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ~ 材料【具材編】:(2人分) ~

 生姜焼き用の豚薄切り肉:4枚
 しめじ、エリンギ、舞茸:各一掴み
 もやし:半袋
 ほうれん草:一掴み

 塩、胡椒、醤油:適量
 エバラ焼肉のたれ こだわり食感 塩レモン:少量


 ~ 作り方【具材編】 ~

 1. 先ずは弱火でじっくり、キノコ類を炒める。
 2. 火力を上げ、豚肉を投下。両面香ばしく焼き上げる。
 3. もやし、ほうれん草も投下。塩、胡椒、醤油、「エバラ焼肉のたれ こだわり食感 塩レモン」を投下。
 ざくざくと炒め合わせる。
 
P4126190_s.jpg
「焼肉のたれ こだわり食感 塩レモン」投下~

P4126194_s.jpg
ざくざくと炒め合わせる

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・野菜たっぷりラーメン、豚骨編 ~夫用~ :葉作

P4126195_s.jpg
料理 & スタイリング:葉

 ~ 材料【麺 & スープ編】:(1人分) ~

 市販の袋ラーメン:1袋
 豚骨スープの素:1袋

 ~ 作り方 (仕上げ) ~

 1. 袋ラーメンは2分50秒ほど茹でる。
 2. 器に「豚骨スープの素」を入れ、熱湯を注ぐ。
 3. 2にラーメンを入れ、【具材】の半量を載せる。お好みで海苔(分量外)を添えて出来上がり。

P4126197_s.jpg

 夫に好評で嬉☆
 豚骨の濃厚さを、塩レモンの風味が爽やかに纏め上げていたそうな。食べた瞬間に「あ、豚骨だけじゃない」と気付いた程、良~いアクセントになっていたとか^^
 
・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・野菜たっぷり糸こん麺、醤油編 ~葉用~ :葉作

P4126202_s.jpg
料理 & スタイリング:葉

 ~ 材料【麺 & スープ編】:(1人分) ~

 糸こんにゃく (= 白滝):1袋
 醤油スープの素:1袋

 ~ 作り方 (仕上げ) ~

 1. 糸こんはぎっっっっちりとアク抜きし、ザルに空けておく。
 2. 小鍋に湯を沸かし、醤油スープの素を空ける。1の糸こんを投下し、軽く煮込む。
 3. 2を器に盛り、【具材】の半量を載せる。お好みで海苔(分量外)を添えて出来上がり。

P4126201_s.jpg

 ちゅるりん食感を残しつつもスープの風味を纏わせるべく、糸こんを軽く煮込むのがポイント。
 これまた、醤油スープにキノコの出汁、豚の風味に塩レモンがふわ~り効いて……美味っ^^

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆


エバラ焼肉のたれ こだわり食感でつくる「シャキシャキレシピ」コンテスト
エバラ焼肉のたれ こだわり食感でつくる「シャキシャキレシピ」コンテスト



↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

キノコたっぷりカレー

P4086172_s.jpg

 ペリさんまだまだ増殖中~。

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆
 さて、Thursday, 9th Apr。
 葉、会社から帰宅は20:30頃。
 ラップトップPCの上に、『夕食作ってあるから、温め直して食べてね』との夫からのメモが残っていました。恒例のイラスト付き。
 いつもありがとう~。

P4096173_s.jpg
恒例の、イラスト付き書置き。ファーブ。

 という訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「キノコたっぷりカレー」。夫作。

P4096180_s.jpg
料理:夫、スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・キノコたっぷりカレー :夫作

 具材は鶏、玉葱、しめじ、舞茸、エリンギ。

P4096178_s.jpg

 キノコの出汁がじゅんわ~り、たっぷり!
 美味し~い☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

和風ヤムウンセン、竹の子マリネにトマト肉じゃが

 さてさて、Tuesday, 7th Apr。
 葉、会社からスタジオへ直行。踊って踊って全身で表現して、帰宅は23:00。
 先に帰宅していた夫が、夕食を作ってくれていました。いつもありがとう~。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「和風ヤムウンセン、竹の子マリネ, etc.」。夫作。

P4076164_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・竹の子マリネ :夫作

 この前日と同じ「竹の子マリネ」であります。

P4076162_s.jpg

 ミニタッパーのままserveという、ラフなスタイルで(笑)。
 ともあれ、より一層味が馴染んで、より美味♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・和風ヤムウンセン :夫作

 しゃ、写真。ブレまくった……!><

P4076161_s.jpg

 ともあれ。
 タレ:ナンプラー、柚子ドレッシング、スウィート・チリ、鷹の爪
 具材:春雨、茹で海老、竹の子、トマト、豆腐、紫玉葱、茗荷、水菜。

 勿論コチラも、しゃっきりコリコリで美味し~い松前屋さんの「ジュレと楽しむ『ごろっとうま野菜 竹の子』」を使用^^
 ピリリッと、爽やかに甘辛い。美味っ☆

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆

 さて、翌:Wednesday, 8th Apr。
 葉、会社から帰宅は20:00過ぎ。
 食卓に、『温め直して食べてね』との夫からのメモが残っていました。最近恒例となりつつあるイラスト付きで。
 いつもありがとう~。

P4086165_s.jpg
恒例の、イラスト付き書置き。イザベラ♪

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「トマト肉じゃが、野菜炒め」。夫作。

P4086170_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・トマト肉じゃが :夫作

 具材は豚肉、じゃがいも、玉葱、トマト。
 酒、味醂、砂糖、白だしでコトリことこと煮込む。

P4086166_s.jpg

 ほっくり、とろり、じんわ~り。美味っ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・野菜炒め :夫作

P4086169_s.jpg

 素朴でシンプルながら、やはり野菜炒めって良いよね。
 野菜炒めを食べる度に、その良さがじんわ~りと胃に心に沁み渡る~。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆


【松前屋】 ジュレと楽しむ『ごろっとうま野菜 竹の子』

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

さっぱり鰤煮に、竹の子マリネ。そしてまさかの食材で、ふわり濃厚白和え。

 そんなこんなでMonday, 6th Apr。
 葉、会社から帰宅20:30前。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を準備して待ってくれていました。いつもありがとう~。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「さっぱり鰤煮、竹の子マリネ。そして変わり白和え」。夫作。

P4066157_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・変わり白和え ~ふわりまったり~ :夫作

 具材は、水切り豆腐、ほうれん草、砂糖、白だし、そして……

P4066152_s.jpg

 このふわ~りまったり感は……?

 夫:「ピーナツバター使ってみたー」
 うおおおおっ。これは、言われてみれば確かに!

 『胡麻ペーストの代わりになるかな』と、ほんの微量のピーナツバターを使ってみたそうな。
 これがホント、主張しすぎずふわりと濃厚で。良~いお仕事しているー^^
 このテク、担担麺を作るときにも活かせそう♪

 ともあれ、しっとりさっぱりふわり濃厚。美味っ><

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・パプリカと茄子の和風マリネ ~竹の子を添えて~ :夫作

 松前屋さんの「ジュレと楽しむ『ごろっとうま野菜 竹の子』」。
 今回もまた、美味し~く頂きま~す^^ (第1弾はコチラ)

 コリッとさっくり、優しい昆布風味に炊き上がった、国産竹の子。
 その美味し~いお出汁も、ジュレとして一緒にパックされているので。
 今回は竹の子と共に、ジュレもたっぷりと堪能させて頂きますよ~♪

P4066154_s.jpg

 パプリカと茄子はこんがり焼いて皮剥き。ざくざく切る。ピーマンも切る。
 柚子ドレッシング、オリーブオイル、白だしを合わせてマリネ液を作り、そこに具材を漬け込む。

 仕上げに【松前屋】 ジュレと楽しむ『ごろっとうま野菜 竹の子』を合わせ、そのジュレもたっぷりと。
 
P4066155_s.jpg
あれ。写真にしてPC取り込んでから、初めて気づいた。
ジェル、偶然ハート形になってる~。

 コリッとさくさく、ぷるっと美味っ。
 お箸の止まらない美味しさ^^

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・しっとり、ふわぁぁ~っと。鰤のさっぱり煮込み :夫作

 鰤は熱湯を回しかけてアク抜き。塩、白だし、酒、砂糖、生姜でことり煮込む。
 茗荷と葱をたっぷりと散らして出来上がり^^

P4066156_s.jpg

 しっとりとした口当たり。その後、風味がふわぁ~っと広がっていくよ。至福♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆

 
【松前屋】 ジュレと楽しむ『ごろっとうま野菜 竹の子』

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

玉葱とセロリたっぷり♪ 豚バラのとろ~りカレー

 先日のペリーは、こちらへと仲間入り。

P4046138_s_logo.jpg
我が家のペリさんコーナー♪

 ……嗚呼、ホントのめり込んでいるなぁぁ~(←ヒトゴトのように・笑)

---------------------------
 さてさて、Sunday, 5th Apr。
 会社員:葉っぱはお仕事お休み、ダンスレッスンも無い日。
 シフト勤務な夫の帰宅に備え、カレーを仕込んでおきましたよ。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「玉葱とセロリたっぷり♪ 豚バラのとろ~りカレー」。葉作。

P4056144_s.jpg
料理 & スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・玉葱とセロリたっぷり♪ 豚バラのとろ~りカレー :葉作

 今回は手抜き^^;時短・お手軽お気軽版。ルーを使用しました。

 玉葱、セロリは細かく刻み、弱火でじーーーっくり炒める。塩少々。

 人参の賽の目切りも加え、茄子の賽の目も加える。更に豚バラを切ったものも投下。
 塩、胡椒、麺つゆを少々。ざくざく炒め合わせたら水を加え、ことり煮込む。

 火を止めてルーを割り入れ、クミン、カルダモン、オールスパイスを振って再点火。ことことことり。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 こちらは夫用。

P4056141_s.jpg

 ……写真、ブレた^^;
 ともあれ。大盛りにしたため、夫用は深皿に。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 こちらは葉っぱ用。

P4056145_s.jpg

 ごはん少なめの具材多めという、酒飲み仕様(笑)。
 小盛りのため、平皿にも盛り付け可能……ってコトで、この器に。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 たっぷり玉葱の甘み、セロリの香味。
 人参はややニガテ食材なのだけれど(←夫に「葉っぱが人参!? 葉っぱが、人参入れたの!?」と驚かれた・笑)、ココは人参も足した方が深みを増すだろうなと判断。そして入れて大正解。
 更にそこに、とろ~り豚バラのコク。

 嗚呼、美味っ。食材に感謝っ。


 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

【器の上で春爛漫♪】竹の子とアサリ、そしてトマトのカラフル酒蒸し

 某平日。
 20:30頃、葉が会社から帰宅したら。

 夫からの「夕食作ったから食べてね」の書置きと共に(←いつもありがとうっ)、ペリーが待ってくれていました。 

P3316105_s.jpg

 『葉っぱにあげるー』とのこと。きゃー。きゃーーー!ありがとうっ><

---------------------------
 そんなこんななFriday, 3rd Mar。
 葉、MSアクセスでガンガンとクエリを組んで回しては、excelでガシガシとグラフ化し、結果ちょろりと残業。会社から帰宅は21:00頃。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を準備して待ってくれていました。いつもありがとう~。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「竹の子とアサリ、そしてトマトのカラフル酒蒸し」。夫作。

P4036130_s.jpg
料理:夫、スタイリング:葉っぱ

 大好きで、葉が独身時代からmy定番としている「アサリとトマトの酒蒸し」
 その大好きな取り合わせで、夫が一品作ってくれました♪ しかも、竹の子入りの豪華春色version☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・竹の子とアサリ、そしてトマトのカラフル酒蒸し :夫作

 ジュレと楽しむ『ごろっとうま野菜 竹の子』。
 モニター当選致しました。ありがとうございます、株式会社松前屋様、モニプラ様♪

 国産の竹の子を、昆布出汁で優しい味わいに炊きあげた『ごろっとうま野菜 竹の子』。
 (↑更に、その美味し~いお出汁も、ジュレとして一緒にパックされています♪)。
 
 その竹の子を、ごろっと贅沢にふんだんに使いますよ~^^

P4036127_s.jpg

 アサリはじっくりしっかりと砂抜き。水洗いし、よく水気を切る。
 フライパンにアサリを投下、蓋をし、強火でさっと加熱。
 アサリが開いてきたら酒を振り、アスパラガス、キャベツ、トマトを加えて合わせる。塩で調味。
 仕上げに、竹の子と、竹の子のジュレ少々を入れる。以上っ。
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 竹の子の、コリッコリでサックリした食感にビックリ☆
 スーパーの水煮とは、正直 雲 泥 の 差 !

 ひー。国産竹の子って、そうしてその素材の良さを大切に引き出し炊き上げた竹の子って、こんなに美味しいんだ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鶏と野菜のオーブン焼き :夫作

 先ずは、こんがりと焼けた甘~いキャベツを頂きつつ、鶏の仕上がりを待ちます^^

P4036131_s.jpg
縁がこんが~りとするまで焼いたキャベツって、ホント何て美味しいの><

P4036133_s.jpg
塩、胡椒、ローズマリーを揉み込み、オーブンでじっくり。
2~3日に分けて頂きます^^

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆
 

【松前屋】 ジュレと楽しむ『ごろっとうま野菜 竹の子』

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ほっくり肉じゃが、カラフルサラダ ~新鮮な柚子の風味で:【「まるっと柚子」第2弾】~

 さてさて、Thursday, 2nd Apr。
 葉、会社から帰宅は20:00過ぎ。
 昼休憩の際に一旦帰宅した夫が、夕食を作ってくれていました。

P4026118_s.jpg

 書き置き。
 またまた(前回はコチラ)、ペリさん(カモノハシペリー = エージェントP)のイラスト付きっ。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「肉じゃが、サラダ」。夫作。

P4026125_s.jpg
料理:夫、スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・カラフルサラダ ~フレッシュな柚子の風味で~ :夫作

 夫が切ってくれていた野菜類を合わせたもの。
 水菜、キャベツ、黄パプリカ、ラディッシュをセレクトしました^^

P4026119_s.jpg

 回しかけるは勿論、またまた「まるっと柚子」

P4026120_s.jpg

 しゃっきりと、新鮮な柚子の風味で。美味っ☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ほっくり肉じゃが :夫作

P4026124_s.jpg

 具材はじゃが、豚バラ、玉葱、しめじ。

P4026121_s.jpg

 葉は「肉じゃが=牛肉派(でも豚も好き)」、夫は「肉じゃが=豚肉派」。
 じゅんわり、ほっくり。美味っ>< 幸せ~。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆


【国産ゆずを丸ごと!】~新鮮爽やか、「まるっと柚子」~

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

サラダに、柚子風味のジューシー鶏唐揚げに ~まるっと柚子尽くし~

 さてさて、そんなこんなでMonday, 30th Mar。
 葉、会社から帰宅は20:30頃。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作って待ってくれていました。そして、その内の一品が先日掲載した「トマトとレタスと、スパイシーな挽肉でおにぎらず ~タコライス風味~」

 そしてもう一品はコチラ♪^^

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテの一品は「鶏とキャベツの春色サラダ ~ゆずの香りで~」。夫作。

P3306103_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鶏とキャベツの春色サラダ ~ゆずの香りで~ :夫作

 「まるっと柚子」。
 モニター当選致しました~。ありがとうございます、一番食品株式会社様、モニプラ様^^

P3306098_s.jpg

 しかもこちら!
 『国産ゆずのストレート果汁使用 化学調味料・着色料・保存料無添加』とのことだけれど。
 驚くのはココからっ><

DCIM0507_s.jpg

 「名称:(『ドレッシングタイプ調味料』ならぬ、)ゆず加工品」
 「原材料:ゆず果汁、ゆず皮、食塩」。それのみ!

 ……まさかの、ホントに「まるっと柚子」。これは凄いっ。

P3306101_s.jpg

 ってな訳で。
 具材は茹で鶏とキャベツをメインに、茹でアスパラガス、紫玉葱、ラディッシュ、水菜、黄パプリカ。

 そこに、「まるっと柚子」をたっぷりと^^

P3306100_s.jpg

 サラダを一口、口に入れた瞬間。「これは美味しい!」
 一口『食べた』瞬間でもなく、一口『口に入れた』瞬間に目を見開いたくらい。新鮮な柚子の風味がぶわりっと^^
 きゅー。これはハマりそう~~~。

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆
 そうしてTuesday, 31st Mar。
 葉、会社から帰宅は21:00頃。
 夫の帰りは30分後くらいになりそう。

 ってな訳で。
 夫が昼に帰宅した際に作ってくれていた夕食を、ひと足お先に頂きつつ、夫の帰りを待つとします。

 そんなこんなでこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「鶏むね肉の唐揚げ、ミニサラダ」。夫作。

P3316116_s.jpg
料理:夫、スタイリング:葉っぱ

 ちょいと疲れ気味の心身にhappyをchargeすべく、好きなお皿で気分を上げてみるよ^^
 (勿論どの器も大好きなのだけれど、ここ最近使っていなかったお皿で気分転換♪)
 という訳で、やや纏まりに欠けるコーディネイトだけれど(笑)、でも良し♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ミニサラダ :夫作

 水菜と繊切りキャベツ。
 「まるっと柚子」をかけ、更にマヨも絞って頂きます^^

P3316108_s.jpg

 しゃっきりさっぱり、美味☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鶏むね肉の唐揚げ ~まるっと柚子風味で~ :夫作

 鶏むね肉は塩、胡椒、「まるっと柚子」、酒、砂糖、生姜で漬け込んでおく。
 軽く水気を切ったら小麦粉とコーンミールを塗し、フライパンで揚げ焼きに。

P3316112_s.jpg

 繊切りキャベツの上に唐揚げを載せ、紫キャベツを散らしたら。
 こちらも「まるっと柚子」を回しかけて頂きます♪

 まるっと柚子でじゅんわりジューシーに仕上がった唐揚げを、あとがけ柚子の爽やかな風味でさっぱりと。
 ビールが進む~☆ 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆
 

【国産ゆずを丸ごと!】~新鮮爽やか、「まるっと柚子」~

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

コーンクリームのパスタ ~ぱぱっと手軽に、朝食スープパレットで~

 さて、以前ご紹介させて頂いた、「色々選んで組み合わせ♪ ~朝食スープパレット~」

 今回はそのスープパレットを使って、ぱぱぱっと手早く、メインの一品を作ってみましたよ。
 
◆◇◆…………………………………◆◇◆
 ってな訳で、Saturday, 28th Mar。
 夜、オナカを空かせて帰ってくる夫の為に、先ずは「おにぎらず」を作って待つことに。
 (『先におにぎらずを食べていてね~、その間にもう一品仕上げるから』状態)

 そんなこんなでこの日の居酒屋またたび亭。
 アテの一品は「コーンクリームのパスタ ~ぱぱっと手軽に、朝食スープパレットで~」。葉作。
 夫がおにぎらずを食べている間の僅かな時間で、ぱぱぱっと出来上がりますよ~。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・コーンクリームのパスタ ~ぱぱっと手軽に、朝食スープパレットで~ :葉作

 「朝食スープパレット」の解説はコチラへ♪

P3286089_s.jpg
今回使うは、乾燥コーン、コーンパウダー、野菜ブイヨン。

P3286090_s.jpg
水を加え、ダマにならないよう泡立て器でかき混ぜながら火にかける。
同時進行で、2分茹での早茹でパスタ(今回はスパゲティを使用)を、塩を振った湯で1分20秒ほど茹でる。

P3286091_s.jpg
アルデンテ2歩手前のスパゲティを湯切りし、コトコト煮詰めたコーンスープと共にフライパンへと投下。

P3286092_s.jpg
ざっくざっくと煽り絡めるべし♪

P3286094_s.jpg
器に盛り、ちょろりと塩を振る。

P3286096_s.jpg
野菜摂取と彩りを兼ね、水菜をどっさりと……夫「うわっ、水菜豪快!」……どっさりと、盛って出来上がり。
確かに、「水菜を載せたパスタ」と言うより、
「サラダとパスタをワンプレートで」並みな豪快さにしてしまった(笑)。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ともあれ。
 コーンの自然な甘さが引き出されまくったソースが、パスタにしっかりと絡んで。
 それを引き立てまくりの塩も、絶妙なアクセントに。シャキシャキ水菜との取り合わせも良し^^
 (↑夫用に作ったのだけれど、わたくしも一口貰いました^^)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆

【こだまいきいき農場】簡単 便利♪スープパレット

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

3/20新発売♪ 『簡単おにぎらずキット&ケース』で、2種のおにぎらず☆

 お料理ブログ界隈では、すっかり定番人気となっている「おにぎらず」。
 遅れ馳せながら、我が家でも作ってみました。
 と、言うのも。当選致しました~、3/20新発売の「簡単おにぎらずキット&ケース」^^
 ありがとうございます、アーネスト株式会社様、モニプラ様☆

P3286078_s.jpg
case、外観

P3286079_s.jpg
こんな感じのkit ^^

P3286080_s.jpg

◆◇◆…………………………………◆◇◆
 ってな訳で、Saturday, 28th Mar。
 夜、オナカを空かせて帰ってくる夫の為に、急遽「おにぎらず」を作って待つことに。
 (『先におにぎらずを食べていてね~、その間にもう一品仕上げるから』状態)

 そんなこんなでこの日の居酒屋またたび亭。
 アテの一品は「玉子と叉焼でおにぎらず ~ラーメン風味~」。葉作。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・玉子と叉焼でおにぎらず ~ラーメン風味~ :葉作

P3286082_s.jpg
いざ、使ってみまーす♪

P3286083_s.jpg

P3286084_s.jpg
叉焼(市販品)を載せ、両面焼きにした目玉焼きを載せて……

P3286085_s.jpg
更に水菜も載せて♪

P3286086_s.jpg
ケースをパタリと閉じます^^

P3286087_s.jpg
「玉子と叉焼でおにぎらず ~ラーメン風味~」の出来上がりっ♪

 『これ、美味しい~!』と、喜んで食べてくれて嬉^^

 今回のように、「先におにぎらずを食べていてね、その間にメインを仕上げるから」な使い方にも重宝しそう~。 

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆
 そうして、Monday, 30th Mar。
 葉、会社から帰宅は20:30頃。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作って待ってくれていました。そして、その内の一品は「おにぎらず」。
 いつもありがとう~。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテの一品は「トマトとレタスと、スパイシーな挽肉でおにぎらず ~タコライス風味~」。夫作。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・トマトとレタスと、スパイシーな挽肉でおにぎらず ~タコライス風味~ :夫作

P3306103_s_onigi.jpg
料理 & スタイリング:夫。2人前。

 ……個別写真、撮り忘れたーーーー!!!><

 ともあれ。ホロホロのスパイシーな挽肉、じゅわりトマトにシャキシャキレタス。美味っ☆
 2人で美味しく頂きました^^

★☆★・☆★☆・★☆★・☆★☆・★☆★
 さてさて、この「キット & ケース」を使ってみて感じたことをつらつらと。

 ご飯はやや、ぎゅっと押し詰めるようにしたほうが崩れにくくなりそう。
 
 私も夫も、いつもの『おにぎり』のイメージ――つまり、ふわっと握るような力加減――で成形したため、ちょいとホロホロと崩れ易いおにぎらずと相成ってしまいましたぁ~。
 (↑なので今回、断面写真はナシ^^;)

 んでもコレは。2~3回使えば、コツが飲み込めそう♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ただ、正直……。「1個か2個作る」のなら便利かも知れないけれど。

 3個、4個となっていくと、『チマチマとセットして、チマチマと形に詰めて押して、またチマチマとセットして~』というのが、却って手間になりそう^^; 「キットを使わない方が手軽で早い!」となる気が。

 んでも。
 『1個作って、しかもそれをケースのまま持ち運べる』のは、意外と便利かも♪

 今後もちょくちょく、活用してみようと思います☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆
 
【簡単おにぎらずキット&ケース】

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ