AX

ぶたもやしこまつなみそ炒め / 鰹のtataki

 さてさて、そんなこんなでSunday, 24th May.
 会社員:葉っぱはお仕事お休み。夫は仕事が延び、帰宅は22:00前。お疲れ様でした~っ。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「豚もやし小松菜みそ炒め」。葉作。
 
・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・豚もやし小松菜みそ炒め :葉作

P5246569_s.jpg

 豚肉とモヤシと小松菜を、酒、醤油、味醂、味噌で炒めたもの。

 葉はビール、夫は白米を添えて頂きます♪

P5246567_s.jpg

 味噌風味をじゅんわりと纏った豚、モヤシ、小松菜。
 それぞれの食感の違いも美味しい。食材に感謝っ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・豆腐の「だし」のっけ :葉作

P5246568_s.jpg

 前回に引き続き、豆腐の「だし」のっけ。

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆

 さて、その翌:Monday, 25th May.
 葉は会社から帰宅は20:00過ぎ。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作って待ってくれていました。いつもありがとう~。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「煮浸し、鰹のたたき, etc.」。夫作。

P5256578_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・豆腐の「だし」のっけ :夫作

P5256570_s.jpg

 「だし」の消費も兼ねて、このメニューが続いておりますです。美味しいよっ^^

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・煮浸し :夫作

 具材は小松菜、もやし、茄子、トマト。

P5256571_s.jpg

 カラフルな煮浸し♪ じゅんわ~り美味よっ☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鰹のたたき, :夫作

 スーパーにて、鰹のたたきが安くなっていたそうな。

P5256572_s.jpg

 切り分けて、生姜醤油で頂きます♪

P5256573_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

意外なヒット!実直タイプのオールインワン保湿化粧液

 さて、今度は。
 ハイム化粧品の「ディアミノ保湿化粧液」のご紹介~。
 モニター当選致しました、ありがとうございます、ハイム化粧品様、モニプラ様♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 『1本4役! 化粧水・乳液・美容液・クリームがこれ1本で』出来ちゃうという保湿化粧液。
 「朝はドッタバタ、1秒でも惜しい! そして夜は、遅いときには23:00過ぎの帰宅。それからお風呂入って呑んで(←)就寝!明日も会社だよ~、7:00には家を出るよ~……」という日々を送るワタクシにとって、これは有難いっ。

P5246561_s.jpg

 さて、使用感。
 とろ~んとしたテクスチャーなのに、肌に伸ばすと、瞬時にすうっと馴染む。

 とろりん系ってなかなか肌に馴染まない感のものが多いけれど、コレは本当に、瞬時に肌に入っていったよ。
 そして、それでいて「浸透したと思ったらすぐに乾いた」感も無し。うるうるもっちりが続く~。

P5306618_s.jpg

 正直……パッケージの見た目から、そこまで期待していなかったのだけれど(失礼^^;)。これ、意外と良い!!! 思わぬヒットに出会えました。
 例えるなら、「自己主張することなく、コツコツ真面目に実直に」というタイプの優等生です。
 (あ、かえって分かりづらくしちゃった???^^; )

 改めて調べてみたら、更にビックリ。お値段もお財布に優しい~。
 これはリピート買いしちゃうかも♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ともあれ。

 ではいざ、乾杯っ☆


【ハイム化粧品】ディアミノ保湿化粧液

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

牛のトマト煮込み、バゲット添え, etc. ~day 1, day 2~

 さて、そんなこんなでFriday, 22nd May.
 葉、会社から帰宅は20:00過ぎ。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を準備して待ってくれていました。いつもありがとうー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「牛のトマト煮込み, etc.」。夫作。

P5226522_s.jpg
料理:夫、スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・糸こんサラダ :夫作

 具材はぎっっっちりとアク抜きした糸こん、キャベツの繊切り、水菜、三つ葉。

P5226514_s.jpg

 ちゅるりん、シャッキリ。美味!

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ミニ冷奴、「だし」のっけ :夫作

P5226517_s.jpg

 出汁のっけ、じゃないよ(笑)。
 山形名物の「だし」。スーパーで安くなっていたそうです。その「だし」を木綿豆腐にのっけて。麺つゆで頂きます。

P5226516_s.jpg

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・牛のトマト煮込み :夫作

 具材は牛肉、じゃが、ブラウンマッシュルーム。

P5226520_s.jpg

 バゲット(*)は、『今宵は牛のトマト煮込み』と聞き、葉が会社帰りに買ってきたもの。

 *バット
 英語表記:baguette, baguet 発音:[bægét], 音声再生はコチラ(weblio辞書の音声です)
 仏語表記:baguette (仏語マルチメディア辞書で音声も聴ける模様)

 *バットという日本語表記には、bucketを連想してしまうぅ……。bucket 発音:[bˈʌkɪt] (音声→コチラ)。意:bucket=バケツ
 わ、私は、バケツは食べません(笑)

P5226521_s.jpg

 とろ~り、美味!

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆

 さて、その翌:Saturday, 23rd May.
 ほ、ほぼ同じ内容の食卓風景です。コーディネイトが多少変わったくらい^^;
 ってな訳で、さくさくっとご紹介いたします。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ミニ冷奴、だしのっけ :夫作

P5236550_s.jpg

 今回は麺つゆと胡麻油で。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・グリーン・グラデーション・サラダ :夫作

P5236551_s.jpg

 しゃっきり美味。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・牛のトマト煮込み :夫作

P5236545_s.jpg

P5236546_s.jpg

P5236547_s.jpg

 初日も勿論だけれど。煮込み系の2日目!ホント、とろ~んと馴染みまくりで。幸せっ。

P5236548_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

糸こんラーメン、トムヤム風味 / クライズラー & カンパニー、再結成コンサート・初日!!!

 さて、Tuesday, 19th May.
 葉は会社からスタジオへ直行。
 ……色々ありまして^^;、実はちょいとまた久し振りにレッスンを受けてきました。約0.75ヶ月振り~!

 バレエの基礎を磨いて、基本テクの練習もして、いざ踊る踊る踊る。
 今宵は古き良きミュージカル風のジャズ。やはりこうのも格好良い☆

 トンベ・パドブレ・グリッサード・グランパドシャ(←コチラ参照:9秒程の動画です)で舞い跳びながら帰宅。嘘。電車と自転車で帰宅。時刻は23:00過ぎ。
 先に帰宅していた夫が、夕食を準備してくれていました。いつもありがとう。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「糸こんラーメン、トムヤム風」。夫作。

P5196513_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・糸こんラーメン、トムヤム風味 :夫作

P5196507_s.jpg

 糸こん(=白滝)は、ぎっっっっちりアク抜き。
 トムヤムペーストと味噌をベースにしてスープを作り、アク抜きした糸こんをちょろりと煮込む。

 具材は昨日の蒸し鶏、木綿豆腐、キャベツの繊切り、新玉葱に水菜に三つ葉。

P5196509_s.jpg

 染み染みちゅるりん♪の糸こん。
 コク深く辛く、でも爽やか~なスープが、糸こんや蒸し鶏によーく絡む。
 しゃっきりお野菜も良~いアクセントに^^

P5196512_s.jpg
糸こんを持ち上げてくれているのは夫です

 黒胡椒をガリガリと挽いて……

 ではいざ、乾杯☆

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆

 さてさてさて。突然ですが、Thursday, 21st May 2015.
 昨年末にニュースを聞きつけ、それからこの日をすごくすごくすごく楽しみにしてきたの。

 K R Y Z L E R  &  K O M P A N Y 再 結 成 ー ー ー ! ! !

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 初めて彼らの音を耳にしたのは、1993年。ハイネケンのCM:白鳥の湖でした。

 それ以来どっぷりとハマりまして。各アルバムも出る度に買い、のめり込んでいた訳ですよ。
 ライヴにも何度も行ったよ。1996年の解散コンサートツアーのファイナル:@日本武道館にも行ったよ。

 そうして、解散後は葉加瀬氏ソロのファンとなり、斉藤氏がfirst albumをプロデュースした"The Eccentric Opera"も好きだったりもしたよ。

 あ。若干脱線した。
 と、ともあれ。
 それから19年。まさかの再結成キターーーーーー。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ってな訳で。
 復活コンサートツアー、その初日!!! 行ってきました!!!

DCIM0553_s.jpg

 客電が落ち、イントロ映像が流れ出したら……早くももう泣きかけ(←笑)。ぐいぐい引き込まれ、じーんとしてしまいましたよ。

 明るく楽しいアレンジも、しっとりしたアコースティックも、踊りまくりの激しい曲も、その構成も。もー、めっちゃくちゃ良かったよー><

 ってかまさか、あの3人が今でも踊ってくれるとは思わなんだ(笑)

 ライヴに行く度に、より一層ぐいぐい引き込まれた日々を思い出しました。
 CD etc.も良いけれど……彼らの演奏は、生演奏でこそよっ。段違いよっ。その真価が発揮されるのは、生演奏でこそよ~~~っ><

DCIM0557_s.jpg


 ……という訳で。いきなりのK&Kラヴ記事でありました。
 きゅー。今後の活動も楽しみですっ><

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

スパイスチキンのサンチュ巻き、サルサソース添え, etc.

P5152999_s.jpg

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆
 Sunday, 17th May.
 じ……実は、葉っぱのグッタリっぷりは、状態を上下させつつもゆるゆると続いていまして。

 結局この日も、夫が夕食を作ってくれちゃいました……いつもありがとう~。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「スパイスチキンのサンチュ巻き、サルサソース添え」。夫作。

P5176495_s.jpg
料理:夫、スタイリング:夫 & 葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・自家製・フレッシュサルサソース :夫作

P5176494_s.jpg

 前回も登場した「自家製フレッシュサルサソース」です。
 ↓と一緒に、サンチュに巻き巻きして頂きますよ~♪ 

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・スパイスチキンのサンチュ巻き、サルサソース添え :夫作

 鶏もも肉に、塩、胡椒、ナンプラー、チリペッパー、クミン、レッドペッパー。
 フライパンで焼くべし。

P5176492_s.jpg

 ↑のサルサソースと共に、サンチュに巻き巻きして頂きまーす。
 シャッキリさっぱり、そうして鶏の風味がぶわっと。美味♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・焼き油揚げ :夫作

 おつまみとして、追加で作ってくれたもの。
 トースターで油揚げを焼き、醤油と生姜。

 ~材料:2人分~
 油揚げ(薄揚げ):2枚
 ハウスねりスパイス「おろし生しょうが」:適量
 醤油:微量
 
 ~作り方~
 1. 油揚げをトースターで焼く
 2. 生姜と醤油を合わせ、油揚げに回しかける。以上っ。

P5176496_s.jpg

 シンプルながら、それゆえに。美味!

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆

 そんなこんなで、翌:Monday, 18th May.
 葉、会社から帰宅は20:00過ぎ。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作って待ってくれていました。いつもありがとうー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「蒸し鶏、もやし炒め」。夫作。

P5186505_s.jpg
料理:夫、スタイリング:夫 & 葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ひとくち冷奴 :夫作

P5186502_s.jpg

 木綿豆腐を、山葵と醤油で☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・もやし炒め :夫作

P5186503_s.jpg

 しゃきじわ、美味!
・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・しっとり蒸し鶏 :夫作

P5186498_s.jpg

 鶏胸肉を薄く削ぎ、塩、胡椒。
 くるくるっと巻いてシリコンスチーマーに入れたら、電子レンジへgo!

P5186501_s.jpg

 しっとり、じわーっと。そして、胡椒がピリっと引き締めて。ビールが進むっ。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆


スピード時短料理レシピ
スピード時短料理レシピ  スパイスレシピ検索


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

指通りつるりん♪ ふんわりローズの香り / 自家製フレッシュサルサソースでメキシカンサラダ

 ここ最近、髪の毛のまとまりが良くなかったので、ちょいとシャンプー & コンディショナーを変えてみることにしました。

 「ハーバルエッセンス クラシック」。「クラシック」。ここ重要。

 ハーバルエッセンス。出始めの頃は好きだったのだけれど、その後一時期「中高生向けにコンセプト変更したの???^^;」という印象のペッカペカ~☆なパッケージになってしまい、それ以降敬遠していたのですが。

 ここに来て、「~クラシック」が限定上陸とのこと。ワタクシが好きだった、初期の頃のハーバルエッセンスに立ち戻った印象のボトル。これには心躍っちゃったよ~♪
 (*初期の頃:更に厳密には、"with olive"仕様になって以降の「初期の頃」がlove)

 パッケージもコンセプトも、やはりこっちが良いっ><

P5176490_s.jpg

 香りもふわりと華やかで、シャンプー・タイムも心華やぐひとときに^^
 髪のまとまりもだいぶ良くなりました。指通りもするん・つるん♪
 (ちなみに限定上陸の「~クラシック」は、ノンシリコンらしい)

 ……モニター記事でもなんでもないのに、突然の「ハーバルエッセンス(初期のコンセプトversion)激love」文章でありました♪

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆

 さてさて、そんなこんなでFriday, 15th May.
 葉、会社から帰宅は20:00過ぎ。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を準備して待ってくれていました。いつもありがとうー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「メキシカン・サラダ ~自家製フレッシュ・サルサ・ソースがけ~」。夫作。

P5156483_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・メキシカン・サラダ ~自家製フレッシュ・サルサ・ソースがけ~ :夫作

 自家製フレッシュ・サルサ・ソース:トマト、新玉葱、塩、タバスコ、レモン、クミン。
 
P5156478_s.jpg

 具材:レタス、水菜、三つ葉、上記「自家製フレッシュ・サルサ・ソース」、市販のトルティーヤ・チップス。

P5156479_s.jpg

 なんか、こう、もう。
 『タコスをサラダに仕立て直しました』系のサラダって、文句なしに美味しいよね♪

 サルサソースのフレッシュな酸味と辛味が爽やか☆
 クミンがまた、味に深みをつけてくれて……嗚呼、お箸ならぬ、フォークが進む~。(あ、勿論ビールも・笑)

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・豆苗と油揚げの煮浸し, day 2 ~エスニック・テイストで~ :夫作

 前日にたっぷり仕込んでおいた煮浸し。今宵versionは、更にバイマックルーとナンプラーを加えてことり煮込み直し、風味に大変化をつけたもの。

P5156482_s.jpg

 さっぱりじんわり、そしてふわっとエスニック・テイスト。嗚呼、沁みる~♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 取り皿は、2010年5月に、沖縄で買ってきたもの。琉球ガラスです。

P5156484_s.jpg
1枚の状態で

P5156485_s.jpg
撮影用に、2枚重ねてみた

 これまた、お気に入りの器です^^ 青フェチには堪らんっ。波を思わせる繊細な気泡もloveっ。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

香味野菜奴 / グリーン・グラデーション・サラダに、大葉香る豚と新じゃがいもの炒め物

 さて、Tuesday 12th May. 台風の夜。
 幸い、風雨に打たれる前に帰宅できた。20:00過ぎのこと。
 (帰宅直後に大粒の雨が窓を叩きつけ始めたよ~)

 昼に一旦帰宅していた夫が、夕食を準備してくれていました((『あとは温めて盛り付けるだけ』な状態にしてくれていました)
 いつもありがとうー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「野菜炒め、香味野菜奴」。夫作。

P5126468_s.jpg
料理:夫、スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・香味野菜奴 :夫作

P5126466_s.jpg

 器は、独身時代に惚れ込んで買ったもの。もう9年も前のことなのかぁ~。

 ともあれ。豆腐と香味野菜の組み合わせって、やはり良いね~^^

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・モヤシと若芽のナムル :夫作

P5126467_s.jpg

 シャッキリもやしに、胡麻脂の風味が絡んで。美味っ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・野菜炒め :夫作

P5126464_s.jpg

 豚肉、モヤシ、豆苗。
 シンプルながら、シンプルゆえに。じんわりと、美味!

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆

 さて、翌:Wednesday, 13th May.
 この日も、↑と同パターン。
 葉、会社から帰宅は20:00頃。
 昼に一旦帰宅していた夫が、夕食を準備してくれていました((『あとは温めて盛り付けるだけ』な状態にしてくれていました)
 いつもありがとうー。

P5136470_s.jpg
恒例、イラスト付き書き置き。カール。
ご、ごめ、確かに、微妙にコワイかも(笑)

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「野菜炒め、香味野菜奴」。夫作。

P5136476_s.jpg
料理:夫、スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・豆苗と油揚げの煮浸し :夫作

P5136474_s.jpg

 じんわ~り、染み入る~。煮浸し最高っ><

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・グリーン・グラデーション・サラダ :夫作(下準備 by 夫)

P5136475_s.jpg

 またたび亭恒例、「グリーン・グラデーションのサラダ」。
 今回の具材は、レタス、水菜、茗荷、三つ葉。
 柚子ドレッシングとマヨのミックスで頂きます^^

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・豚肉と新じゃがいもの炒め物、大葉風味 :夫作

P5136472_s.jpg

 大葉の香りが爽やか~!
 一口食べれば、口の中で香味がぶわりと広がるよ。
 そして、じゃがのホクホク感。そこに肉や醤油の風味が染み込んで・・・美味っ。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

鶏とキノコのシチュー / トマトと蜆のパスタ

 さてさて、Sunday, 10th May.
 会社員:葉っぱはお仕事お休み。
 ってな訳で、夫の帰宅に合わせて夕食を仕込みま……って、あれ。お帰りおかえりお疲れ様。思いの外早かったね。

 夫「何作るのー?」
 葉「シチュー」
 夫「シチュー? ルー有ったっけ?」
 葉「粉と牛乳で作りますがな……」

 ……わ、私、信用されていない? 腕を信用されていない??? ^^;;;
 し、しかも、私そもそも、シチューもカレーも、ルー使うことの方が少ない、よ……???

 ……orz
 (ま、まぁホント、最近あまり頻繁には料理していないしね^^;;;)

 と、ともあれ。そんな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「鶏とキノコのシチュー、ミニサラダ」。葉作。

P5106445_s.jpg
料理 & スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ミニサラダ :葉作

P5106443_s.jpg

 シャッキリ、美味^^

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鶏とキノコのシチュー :葉作

P5106442_s.jpg

 玉葱スライスをバターで炒める。弱火でじっくり炒める。途中、ちょこっと塩。
 キノコ類も投下し、炒めていくよー。

 玉葱とキノコを別皿に取り、今度は塩・胡椒を振っておいた鶏肉を炒める。中火。

 玉葱とキノコを戻し入れたら、全体に小麦粉を軽~く振り、具材に絡ませる。
 牛乳を少量ずつ加えては混ぜ、加えては伸ばし。
 
 コトコト煮込みつつ、コンソメを投下。ことり煮込んで出来上がり。

P5106444_s.jpg

 パセリが切れていたのが残念っ。
 ともあれ。とろ~り美味^^
 夫にも「シンプルな調味料でこのコクは凄い」と好評。嬉♪

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆

 さてさて、翌:Monday, 11th May.
 葉、会社から帰宅は20:00過ぎ。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作ってくれていました。いつもありがとう~。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「しじみとトマトのパスタ、サラダ奴」。夫作。

P5116457_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・サラダ奴 :夫作

P5116450_s.jpg

 水菜と茗荷を散らして。爽やかで美味しい☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・トマトと蜆のパスタ :夫作

P5116448_s.jpg

 蜆とトマトで作ったソース。
 ここに、アルデンテ一歩手前まで茹でたパスタを投下し、絡め合せます^^

P5116454_s.jpg

P5116455_s.jpg

P5116456_s.jpg

 蜆の出汁と、トマトの風味がよ~く溶け合って。幸せ^^

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

カギィ兄ちゃんの後ろに……? ~カレーうどん、鮭のムニエル with トマトと蜆~

 カギちゃん。

 ……って、あれ?
 カギィ兄ちゃんの後ろに、忍びのにゃんこ:よな子さん……?

↑画像にカーソルを合わせると、よな子の居場所を表示します。
切り替わらない方はコチラをクリック。

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆

 そんなこんなでThursday, 7th May.
 葉、会社から帰宅は20:00頃。
 昼に一旦帰宅していた夫が、夕食を準備してくれていました(『あとは温めるだけ』な状態にしてくれていました)
 いつもありがとう~。

P5076411_s.jpg
例によってイラスト付きの書き置き。ビューフォード。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「カレーうどん」。夫作。

P5076419_s.jpg
料理:夫、スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・カレーうどん :夫作

P5076405_s.jpg

 エリンギ、しめじ、挽肉。バイマックルーの風味を移す。

P5076413_s.jpg

 風味豊かなカレーが、うどんにとろりと絡んで……♪

P5076417_s.jpg

 たっぷりキノコ出汁、挽肉のコク。バイマックルーの香り。美味っ^^

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆

 そして2日分公開しますよー。
 Saturday, 9th May.
 夫が作ってくれました。いつもありがとうー。

 アテは「鮭のムニエル、しじみの味噌汁、ブルスケッタ」。夫作。

P5096441_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・トマトマリネのブルスケッタ :夫作

 義母より、「行列のできるトマト」として有名な「トマト園芸」さんのトマトをお裾分け頂きました。いつもありがとうございます☆
 (昨年お裾分け頂いた際の記事 → コチラ

P5096434_s.jpg

 こちらのトマトを使いまして、ブルスケッタ☆
 フレッシュで甘くて美味しくて。美味っ。

P5096439_s.jpg

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・しじみの味噌汁 :夫作

 ……はい、「酒飲みなんだから、しじみを摂っておきなさいっ」との夫からのコメント付きです^^;

P5096438_s.jpg

 じ~んわりと染み渡る美味しさ^^

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鮭のムニエル :夫作

P5096436_s.jpg

 肉厚の鮭。表面カリッと、中はふ~んわりふっくら。美味し♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ポークちゃんぷるーに明太子、麻婆豆腐 ~お祝いの『キャベツ畑』と共に~

 ちなみに、先日も惜しまずたっぷりと使った「明太子」。

P5026369_s.jpg

 実は、大家さんより頂いたお裾分けだったりします。いつもありがとうございます☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 そんなこんなでTuesday, 5th Mar.
 G.W.終盤。会社員:葉っぱはお休み。
 シフト型勤務も夫、この日の帰宅は21:30頃。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「ポークちゃんぷるー」。葉作。

P5056394_s.jpg
料理 & スタイリング:葉っぱ

 具材はポーク(ランチョン・ミート)、もやし、豆苗。
 ざっくざく炒め合わせ、塩、胡椒で調味し、仕上げに「沖縄そばの出汁」を少々。

 「ポークちゃんぷるーも、明太子も両方食べたいっ」との夫の要望により、ご飯に明太子を載せることに。

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆

 翌:Wednesday, 6th May. 連休最終日。
 夫の帰宅は18:30頃。
 夫が「作る~」と買ってきてくれた麻婆豆腐の素を奪い取り(←笑)、私が作りました。ってか「素」を使っているだけに、「作った・料理した」なんて言えないよう状況だけれど^^;

 んでも、この麻婆豆腐の素は、結構本格的風味がするのよ。夫婦共にお気に入りなの。
 疲れているとき・手を抜きたいときに便利!

P5066395_s.jpg
料理 & スタイリング:葉っぱ。豆苗も入れてみた。

 深みのある辛さ。その後に、花椒とラー油のピリリとした辛さが追いかけてくる。
 葱の風味と共に、豆腐にとろりピリリと絡んで。美味っ。 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 さてこの日。夫からのサプライズ・プレゼント。
 「『またたび亭』、開設17周年なんでしょ? おめでとう~」と、お祝いに買ってきてくれました☆ ありがとうっ。

P5066398_s.jpg

 シュークリーム・ケーキ。名前は「キャベツ畑」だそうな。

P5066403_s.jpg

 2人で美味しく頂きました^^

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

大黒食品工業のカップラーメン ~沖縄伝統の「油味噌」も添えて~

 さてさて、実はですね。
 またまたモニター当選致しました、「大黒食品工業の大盛りカップラーメン 4種」。
 ありがとうございます、株式会社アビリティジャパン様、モニプラ様♪

 届きましたのは、下記4種♪

 ・わかめしょうゆらーめん 1食
 ・ごまみそらーめん 1食
 ・キャベツタンメン 1食
 ・ねぎ塩とんこつラーメン 1食

P5026364_s.jpg
どど~んと4つが並ぶ写真を撮ろうと思っているうちに……。
気付けば既に、夫に2つも食べられていました(笑)
残る「わかめ」と「キャベツ」を撮影。この2つだけでもインパクト大!

P5026365_s.jpg
ビッ「ク」??? ……"big"のことかな^^;

 ともあれ、肝心のお味。

P5036376_s.jpg
わかめらーめんを頂きます☆

 ……正直、ごく普通の「安くてお得なカップラーメン」なお味でした。可もなく不可もなく。
 夫婦共に同意見(すみません、正直な感想です……)

 特筆すべきはこのボリュームなのだろうけれど、流石にワタシらには多かったぁぁ~。

 半分程を食べ終えた頃に、油味噌を入れて味を変えてみたりもしたけれど。

*油味噌 ↓
P5026366_s.jpg
油味噌:沖縄伝統のご飯のとも。豚のあられ切りとお味噌を、豚の脂で炒めたもの。

 それでもやはり……た、食べきるのは無理かも……。sorry, I gave up.

 「オナカが空いて空いて空いて、とにかく安くで手早く、どかんと『量』を食べたい!><」という、育ち盛りの中高生男子とかには良いのかもなぁ~。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆


大黒食品工業 マイフレンド大盛り 元気ランナップ


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

G.W.のbreakfast & brunchより ~ ソルトフレンチトースト, etc. ~

 さてさて、突然ですが。
 コチラの朝専用マスク「サボリーノ 目ざまシート」。
 モニター当選致しましたー。ありがとうございます、BCLカンパニー様、レシピブログ様。

P5056391_s.jpg
  
 「朝専用マスクー?」「朝弱~い葉っぱがぁ~?」な声(含:内なる声)も聞こえてきそうですが。
 こちら何と、忙しい朝にこそ嬉しい、「洗顔 + スキンケア + 下地」機能マスク。『マスクをはずしてすぐファンデ♥』が可能!?

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ……何せ。日々毎日がぐったり。毎朝布団から、やっとの思いでずりずり這いずり出す状況。
 ゆえに、朝起きてから家を出るまでの所要時間は15分前後という日々(←こら!^^;)だったりするのですが。
 (しかもそれを、「舞台での早替えの練習!」とかホザいたり ←おいっ^^;)

 そう、平日は朝から戦いです(笑)。
 またたび亭の朝風景なんぞ、ナカナカ写真に撮っていられないので……ここはやはり、G.W.のbreakfast & brunch風景より抜粋~。
 3日分掲載致しますよ~。

 *「レシピ」としては1日分:「ソルトフレンチトースト」を掲載♪^^

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆

 Wednesday, 29th Apr.
 ブランチは「ソルトフレンチトースト」。葉作。
 マスクを着けたら下準備開始~。

P4296327_s.jpg
料理 & スタイリング:葉っぱ

 ~ 材料:(1人分) ~
 食パン:8枚切りを1枚
 卵:1個
 塩:微量
 バター:少量

 ~ 作り方 ~
 1. 食パンはフォークで各所に穴を開けておく。
 卵を溶き、塩少々を合わせる。食パンを浸し、染み込んできたら裏返して、両面に卵液を浸す。

 2. フライパンにバターを熱し、1を両面焼く。以上っ。

P4296328_s.jpg
  
 ふんわり甘~~~いフレンチトーストも良いですが、そこは酒飲み葉っぱ^^;
 甘いトーストよりも断然、塩がふわっと効いたトーストの方が好き!

 さぁ、では。バターの香りにふわり包まれて。
 外側カリッと香ばしく、内側からはじゅわ~っ♪なトースト。頂きまーす☆
 

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆

 さて、こちらはMonday, 4th Mayのブランチ。
 「塩豚で沖縄そば」。葉作。 

 この前日:塩豚で沖縄そばの余剰食材を使って。
 
P5046385_s.jpg
料理 & スタイリング:葉っぱ


◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆

 そしてTuesday, 5th May.
 朝ご飯は「ポークちゃんぷるー・プレート」。葉作。

P5056387_s.jpg
料理 & スタイリング:葉っぱ

 具材はポーク(ランチョン・ミート)、もやし、豆苗。
 ざっくざく炒め合わせ、塩、胡椒で調味し、仕上げに「沖縄そばの出汁」を少々。

P5056390_s.jpg
  
 美味^^

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆

 さて、肝心のこのマスクの使用感ですが。これが、思いの外良かったのです。予想以上!
 しゃっきりとお目々を覚まし、肌もきゅっと引き締めてくれるマスク。爽快感溢れるわぁぁ~。
 平日朝の時短に有効なのは勿論、このシャッキリ感に魅せられて、(上記のように)休日の朝にも愛用しておりまーす。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆
 

お肌ケアしながら朝ごはんを作ろう♪ 朝専用マスク「サボリーノ 目ざまシート」
お肌ケアしながら朝ごはんを作ろう♪ 朝専用マスク「サボリーノ 目ざまシート」



↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ちくちく縫い縫い ~ 博士愛用:「パンダのピーター」スリッパ; Peter the Panda slippers ~

 ちょいと日付は遡り、Friday, 17th Apr。
 待ちに待った夏休m……じゃなくて、待ちに待った金曜日。翌日を気にせずに夜更かし可能な、金曜日。
 唐突ですが、ではいざ、作成開始~~~。 

P4176236_s_logo.jpg

 材料:もこもこふわふわ白タオル1枚、フェルト数色、ベージュスリッパ2組

P4176237_s.jpg

 タオルは4等分。くるっとラフに丸め、楕円型に縫い上げる。
 顔の形とバランスが取れるよう、目・鼻・耳の型紙を作り、フェルト(黒)を切り抜く。

P4186241_s.jpg

 白い糸で、目を固定(白目部分)。
 その後、目、鼻、耳を、黒い糸で縫い付け固定する。

 茶色のフェルトをくるくるっと丸め、帽子っぽく成形。
 黒フェルトを帽子に巻き付けるように縫い、フェドーラ帽を縫い上げる。したらばパンダに縫い付けるべし。

P4186246_s.jpg

 スリッパに縫い付けましたら……

P4186247_s.jpg

 一心不乱に針を動かし続けること、3時間程。ついに、「パンダのピーター」スリッパの完成~!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 モチーフは、葉がハマり、夫も引き摺りこんだ夫婦してのめり込んでいる、ディズニーのミュージカル・カートゥーン「フィニアスとファーブ」より、ドゥーフェンシュマーツ博士が履いているパンダスリッパ。博士とお揃いっ(笑)

 1組はエージェント帽つき。
 (↑「惑星大衝突!? (When Worlds Collide)」より)
 もう1組は、帽子なしバージョンに。
 (↑「クリスマス・バケーション (Christmas Vacation!)」, 「どこでもトランポリン (Let's Bounce)」, etc., etc.より)

 *参考リンク先はwiki内の画像。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ……なのだけれど。
 やはり、帽子付きの方が如何にもソレっぽいし、何より、可愛い。

 ってな訳で。
 近いうちに、もう1組にも帽子を被せちゃうかもです♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ともあれ、ではいざ。

 ではいざ、乾杯っ。

P4196250_s.jpg


◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆

 後日談。

 Sunday, 26th Apr。
 結局もう1組も、「帽子付きversion」にしてしまいました♪

P4266301_s.jpg


 夫婦で愛用しておりまーす。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ともあれ、ではいざ。

 ではいざ、乾杯っ☆ Peter the Panda, Dr.Doofenshmirtz, Phineas and Ferb

 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

茄子と挽肉の炒めもの、パリパリ餃子 / 沖縄そば、塩豚のっけ

 さて、Friday, 1st May.
 あした~、からはー、5連休~♪

 ということで葉っぱ、会社帰りにふらりと寄り道。銀座で途中下車であります。
 「銀座わしたショップ」にて、色々と買って来ちゃったよー。
 さぁて、調理するのが楽しみっ。

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆
 そんなこんなで、この日の帰宅は21:00頃。いつもより1時間ほど遅くなっちゃった。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作ってくれました。いつもありがとう~。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「茄子と挽肉の炒めもの、パリパリ餃子」。夫作。

P5016350_s.jpg
料理:夫、スタイリング:夫 & 葉

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・茄子と挽肉の炒めもの :夫作

P5016347_s.jpg

 ピリリと、とろりと。後を引く美味しさ♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・パリパリ餃子 :夫作

 市販の生餃子を焼いてくれました^^

P5016355_s.jpg

 パリッパリ☆
 もう、ビール!ビール!

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆

 そして、Sunday, 3rd May.
 アテは「沖縄そば」……とは言っても、手作りなのは塩豚だけなのだけれど(笑)。

P5036380_s.jpg
夫用

P5036381_s.jpg
夫用

 沖縄そばの出汁を器に空けてー。
 お湯を注いでー。
 さっと湯通ししておいた沖縄そば(生・茹で麺)を入れてー、(ほぼ)完成っ♪

 *沖縄そばは、冒頭の「わしたショップ」にて買ってきた生茹で麺。
 ココのお店は生鮮食料品も豊富に扱っているのが嬉しい!
 
 沖縄そばの生麺も、現地のスーパーで見かけるようなお徳・格安で売られていますよぅっ。
 ワタクシが今回買ったのは、500gで200円くらい。但し生鮮食料品ゆえに、足は早いです。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 塩豚は夫婦共作。
 豚ブロックの前面に塩を振り、クッキングペーパーで包む。
 更にラップでぴっちり覆ったら冷蔵庫へ。
 10時間ほど経ったらラップetc.を外し、塩を流水でさっと流す。

 茹でる → 茹でこぼす → 酒を加えた湯で再度茹でる。以上。
 冷めたらお好きな厚みにスライスして召し上がれ。
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

P5036382_s.jpg
葉用

P5036383_s.jpg
葉用


 三枚肉やソーキといった正統派の具材を作るには、時間が足りず~。
 ゆえに塩豚を作ってみたのだけれど、これが意外とヒット!
 「水菜、香味野菜、塩豚」という、一風変わった具材の沖縄そばも美味しかったですよ~。
 (紅生姜も欲しかったところだけれど、切らしていたため断念っ)
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

豚茄子炒め、明太やっこ / 親子丼

 そんなこんなでWednesday, 29th Apr。
 会社員:葉は、この日お仕事お休み(祝日:昭和の日)

 嗚呼、水曜が祝日って。月-金勤務のオフィス・ワーカーにとってはホント幸せよねっ><

 ともあれ。そんな訳で、の~んびりと調理に取り掛かりますよ。
 そんなこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「茄子豚生姜焼き / 明太やっこ」。夫婦共作。

P4296339_s.jpg

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・茄子豚生姜焼き :葉作 (スタイリング:葉っぱ)

 フライパンに豚スライスを投下。返したら茄子スライスも投下し、どちらも両面を焼く。
 「醤油、酒、生姜摩り下ろし」を合わせて回しかけ、ざっと炒め絡める。

P4296338_s.jpg

 キノコのバターソテー、ミニサラダを添えて出来上がり。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・明太やっこ :夫作 (スタイリング:葉っぱ)

 ↑豚肉を焼いていたら、夫が帰宅。お疲れお疲れ~、今日もお疲れ様~。

 ……って、冷奴作ってくれるの。しかも明太のっけ。ひゃほー、ありがとう~。

P4296335_s.jpg
 
 さっぱり、ぷっちぷち。美味し☆

P4296337_s.jpg

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆

 そうしてThursday, 30th Apr。
 葉っぱはこの日、会社から帰宅は20:00前。
 昼に一旦帰宅した夫が、夫が夕食を作ってくれていました(『あとは温めて盛り付けるだけ』な状態にしてくれていました)
 いつもありがとう~。

P4306341_s.jpg
恒例の、イラスト付き書置き。巨大赤ちゃんオバケ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・親子丼 :夫作

P4306346_s.jpg

 ごはん半人前を温めて、親子丼の具材部分も温めて……。

P4306344_s.jpg

 美味しい♪ ふわとろ☆

P4306342_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

エスニック鶏蕎麦 / 豚の生姜焼き ~シャキくたモヤシと共に~

 ちょいとネタを溜め込み過ぎてしまったので、3記事前後サクサク連続で公開致します~。

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆

 さて、Monday, 27th Apr。
 葉、会社から帰宅は20:00頃。
 この日お休みだった夫が、夕食を準備して待ってくれていました。いつもありがとう~。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「エスニック鶏蕎麦」。夫作。

P4276312_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・エスニック鶏蕎麦 :夫作

P4276309_s.jpg

 二八蕎麦を茹でる → 流水で締める → 鶏胸肉を蒸して割いたものを添え、香味野菜と繊切りキャベツを添える。

P4276310_s.jpg

 さっぱりつるりと、美味っ。
 隠し味として効かせたトムヤムクン・ペーストが風味をピリリと引き締める。辛さと爽やかさで、お箸が進む~☆

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆

 さて、その翌Tuesday, 28th Apr。
 葉、帰宅は21:30頃。夫の帰宅はもうちょい後になりそう。

 ってな訳で、夕食を作って待つとしましょうか。
 アテは「豚の生姜焼き ~シャキくたモヤシと共に~」。夫作。

P4286315_s.jpg
料理 & スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・豚の生姜焼き ~シャキくたモヤシと共に~ :葉作

 豚生姜焼きを作っているそのフライパンに、終盤直前にモヤシも投下。
 豚の旨味、生姜の風味を、モヤシにも纏わりつかせます。

P4286313_s.jpg

 こんがり焼き目のついた豚肉に、生姜の風味がぶわりと絡む。
 風味を纏ってシャキくたのモヤシも美味しい♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 こちらは「おかわり・翌日用」に、取り分けておいた分。

P4286319_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

居酒屋またたび亭、開設17周年☆ 18年目突入~><

 なんだかこの時期になると、「芍薬」系の検索ワードで『居酒屋またたび亭』に来て下さる方が多くなって嬉しいです。
 (特に、「芍薬 花束」が増える~^^)
 3月下旬~4月上旬は「生花 コサージュ」とか、年の瀬になると「正月花 投げ入れ」とか。

 今思い出しても、あの芍薬の花束、組んでいて本当に贅沢で幸せだったな。この翌日には、友にプレゼントしたのだけれど。

06_05_27_11_59_01_b_s_s.jpg 06_05_27_19_08_38_b_s.jpg
↑のリンク先:あの芍薬の花束(記事タイトル:芍薬の花束 / ダンスレッスン)より

 『大輪の芍薬を束ねていく一瞬一瞬が、ドキドキする幸せな夢のような時間だったな~』と、改めて思い返します^^
 その他、葉が過去にいけた芍薬 etc.の画像はコチラ♪ どなたかが花をいける際、もしもご参考になれば嬉しいです。

■□------------------------------□■

P4196254_s.jpg

■□------------------------------□■

 さて、突然ですが。

 親友にがうりに教わりつつ、初めて個人webサイトを立ち上げたのは1998年5月6日。

 そうして本日、2015年5月6日。
 居酒屋またたび亭、 開 設 よ り 1 7 周 年 を 迎 え ま し た ☆  18年目突入です♪

=====================

↓blogならぬ、html(webサイト)で運営していた頃のスクリーンショット。
(開設した頃は"blog"というもの自体、普及していませんでした。
日本でweblog = blogが急速に普及し始めたのは2002年頃とのこと。←wikiより)


27_0131_s_s.jpg
*あ、ちなみにこの「夢も希望も」は、夫に出会ってから変わってきましたよぅぅっっ。ご安心ください(笑


~ この「個人webサイト:居酒屋またたび亭」の1コーナーだった「ひとりゴト。」が、
現在の「blog:居酒屋またたび亭」へと繋がっております。~

◆◇◆…………………………………◆◇◆

 「○周年」記事の際、度々訊かれること……「どうしてそんなに長く続けられるの?」「長続きのコツは?」
 以下、わたくしの場合の答えとなります。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 私は、「個人のwebサイトやブログは、あくまでその個人の『日常の切り抜き』。日常生活が充実し、結果『切り抜き、記し残しておきたいもの』で溢れているからこそ、その一部をクリップできるもの。blogのために無理矢理ネタを捻り出したり、時間が足りないなか日常生活に過度の支障をきたすほど時間を割いたりなんぞ、本末転倒」……という姿勢を、当初から貫いています。
 *勿論これは、わたくし個人のスタンスです。運営スタンスは管理人の数だけあると思っています。
 
 その後、「大学生」「社会人」「社会人 兼 妻」と、社会的立場は変わってきたけれど。その変遷を経ながら日々を重ねてきて。
 その中で「webサイト運営→現:blog運営」を続けてこれた主要因は、上記「綴っているのは、日々日常の『切り抜き』。日常有ってこそのもの」という姿勢を貫いているからこそだと思っています^^

 そして、それに対し。
 読みに来て下さり、更には温かい励ましを送って下さる皆様と、交流が出来ること。
 これが何よりの励みとなっています。いつもありがとうございます!

========================
 ってな訳で。

 当初より、ダンス練習な日々や食写真とその解説、猫写真を中心に、日々の切り抜きを綴って参りました。
 これからも、酒と肴と舞と猫と花な日々をお送りしていきたく思っております。

 温かい「交流」下さる皆様、いつも本当にありがとうございます。ココロから感謝です!

■□------------------------------□■
 ではいざ。18年目に向かって。

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

sewing tin / [美サプリ] レスベラトロール&トマトリコピン

 大学生の頃から使ってきたソーイング・ボックス。
 (……ボックス? ←ってな訳で、タイトルは"sewing tin"に・笑)

 長年『もうちょい色々詰められたらなぁ~』と思ってきたので、ここらでいよいよ変更を。

P4266295_s.jpg
モロゾフのXmas缶から、アナ雪"Frozen Fantasy"缶へ

 右の缶から、左の缶へとupdateします~。

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆

 さてさて、突然ですが。
 当選致しました、サプリ:「レスベラトロール&トマトリコピン(約1ヶ月分)
 ありがとうございます、オーガランド様、モニプラ様♪

P4136209_s.jpg
この「手作りプレゼント」を思わせるラッピングも、温かみを感じて何だか嬉しかったです♪^^

 リコピンはもう、言わずと知れた栄養素でありますが。
 「レスベラトロール」って……?

 『レスベラトロールは、ぶどう等に含まれるポリフェノールの一種。
 ポリフェノールは、植物にしか作る事が出来ない成分で、年齢によるダメージを修復してくれる働きがあります。』(モニプラ内、紹介ページより)


 ……年齢によるダメージ、ね……。

 に、にやりっ。

 そりゃあ、もう。

 今年の春頃から苦しんでいる、心身気力の落ち込み。
 "18年間、ダンスに執着しダンスへの情熱を絶やすことなく燃やし続けてきたわたくしが、『ダンス現役活動からの引退』をも本気で検討し悩み続けた"程の心身気力の落ち込みっぷりから這い上がるべく、もがき続ける昨今。
 (""内:コチラからの引用→ ダンス人生、2度目の危機 【前編】)

 効、効く? ねえねえ、効いてくれる???
 蓄積され続ける心身疲労、そしてとうとうそれに飲み込まれそうになりつつあるワタクシに、ちょっとでも効いてくれる???

P4136212_s.jpg
1日に2~3粒を、水またはぬるま湯で。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 はたして、成果や如何に。

 約1ヶ月飲み続け、しかもたまに飲み忘れたりの経験を交えつつ^^;

 飲み始めて1週間ほどすると、「あれ、いつもよりはちょいと身体が軽いかも」と、ふと感じるように。
 ぐったりとして、起き出すのにすら気力を振り絞らないとムリという、辛い辛い朝。……あれ? でも、いつもよりは、比較的「這いずり出すために要する気力」が、少なくて済んでいるかも……?

 飲み忘れちゃうと。やはりいつの通りの「ズリズリ這いずり出す、辛い辛い朝」。
 飲み続けて数日すると……気持ちの問題もあるかもだけれど^^;、でも、ちょっとは身体が楽に。

 そのうち、「今日は特に疲れたし、夜遅くなっちゃったから……就寝前には必ず、『レスベラトロール&トマトリコピン』飲まないと」という状態に。

◆◇◆…………………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………………◆◇◆

 と、いう訳で。
 またまた「日々日常」を切り抜いては記事に纏める……という作業が遅れ気味ですが^^;

 またちょくちょくと綴っていきますです~♪
 書きたいネタも溜まりに溜まっているしね~^^

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ともあれ、ではいざ。

P4166220_s.jpg

 ではいざ、乾杯っ☆



【オーガランド】 レスベラトロール&トマトリコピン

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ