AX

鴨鍋 → 〆の鴨蕎麦 / 夫用、仕事納め弁当

 さて、そんなこんなでMonday, 28th Dec.
 この日は夫もお仕事お休み。ってな訳で、一緒に夕食を作りますよ……って、あれ?
 あれ。結局、夫が殆ど作ってくれてしまったよ……。あ、ありがとーーーー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「鴨鍋 → 〆の鴨蕎麦」。い、一応、夫婦共作。 

PC288094_s.jpg
料理:夫、スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鴨鍋 :夫婦共作

PC288091_s.jpg

 具材は鴨スライス、豆腐、葱。シンプルに白出汁でコトコト。

PC288095_s.jpg

 添えるは鷹の爪たっぷりの塩だれ、創味のつゆ。お好みで使用します。

PC288093_s.jpg

 鴨は勿論、その旨みを存分に含んだ豆腐、トロットロで甘~い葱も最高☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・〆の鴨蕎麦 :夫婦共作

PC288096_s.jpg

PC288097_s.jpg
葉用

PC288098_s.jpg
夫用

 鴨とお蕎麦の相性はもう、言わずもがな。幸せっ^^

◆◇◆…………………………………◆◇◆

 さてさて、日付は変わりまして。
 Wednesday, 30th Dec.は、夫のお仕事納め日。
 
 よっしゃ。この機会だし。
 作るか、「お仕事納め日スペシャル弁当」。葉作、夫用。

PC298099_s.jpg

 セロファンに文字を手書き。その文字を囲むように、カッターでセロファンを切り抜く。
 スライスチーズの上に切り抜きセロファンを載せ、パプリカパウダーを振るべし。

DCIM0794_s.jpg

 ケチャップライス(具材はベーコン、エリンギ、葱)の上に薄焼き玉子を載せ、更にスライスチーズを載せる。

DCIM0796_s.jpg

 メインは鶏。
 鶏もも肉に塩、胡椒、エルブ・ド・プロバンスを振り、低温でじっくりこんがりと両面フライパン焼きに。
 皮はパリッパリ、中はじゅわ~♪

DCIM0798_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 では、これが2015年最後のblog記事となると思われます。
 (明日はお正月準備だー♪)

 皆様どうぞ、酔いお年をお迎えください☆

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

お仕事納めから、まさかのサプライズ・クリスマス・ディナー!

 ちょいとだけ日付を前後して、速報的にお伝えいたしますよー。

 Friday, 25th Dec.
 週の終わりたる金曜日。満月の美しい、クリスマスの夜。
 
 さあ。
 ちょいと早めのスケジュールではありますが。

  お 仕 事 納 め さ せ て頂 き ま し た よ ~~~(><*)

1653269_939323692819273_129002164395733448_n_s.jpg
首都高の高架の上で、煌々と輝く満月……☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 本当に。今年は、気力・体力大幅減の荒波が幾度と無く襲いかかってきた1年だったなぁぁ。
 来年はまた、もっと体力落ちるのかも……。どうにか対策を打たないとな。
 日々を維持していくために、来年も頑張らないと。頑張るために、体力の減少っぷりにちょっとでも歯止めをかけるべく、頑張らないと。

 退社後、そんなことを考えつつ、電車に揺られること1時間半して帰宅。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作ってくれました。いつもありがt……って、え、何!?

 いつものように、夫が「おかえりー」と迎えてくれて。そうしてダイニングに足を一歩踏み入れた瞬間、驚きの声をあげてしまったよ。

 な、何っ。すごいっっっ。い、いつの間に……!?

PC258060_s.jpg

PC258061_s.jpg

PC258062_s.jpg

PC258064_s.jpg

PC258065_s.jpg

PC258069_s.jpg
愛しみながら使っている、愛しいアンティーク・シルバーのカトラリー。柄は白蝶貝。
19世紀ヴィクトリアン時代の英国アンティークであります。一生モノの愛用カトラリー。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 以降、お料理やワインボトルを撮るために、一時的に照明を点けて撮った写真を掲載致しますですよ。

PC258071_s.jpg

PC258072_s.jpg

DCIM0795_s.jpg

PC258079_s.jpg
ドライ黒無花果と、オクラやトマト、レタスにベビーリーフ、ブロッコリーのリース・サラダ

PC258080_s.jpg
トマトとハーブの効いた、カリッカリのブルスケッタ

PC258078_s.jpg
林檎と南瓜、ブルーチーズのグラタン

PC258081_s.jpg

PC258082_s.jpg
手作り、しっとり仕上げのローストビーフ♪

PC258084_s.jpg
醤油とホースラディッシュを添えて

PC258085_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 お料理撮影を手早くパパッと終えたら、再びキャンドル・ディナーを楽しみましたですよ。

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

[お料理構想メモ付き] 豚ヒレと林檎のソテー、赤ワイン黒酢のソースで

 そんなこんなでMonday, 21st Dec.
 葉、会社から帰宅は20:00過ぎ。
 先に帰宅していた夫が、夕食を作ってくれました。いつもありがとうー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「豚ヒレと林檎のソテー」。夫作。 

 ……の、ご紹介の前に。
 某日見付けた、夫によるお料理構想メモをば。

PC228036_s.jpg

PC228035_s.jpg

 さあ、どんなお料理に仕上げてくれるのかな。ワクワク♪^^

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ってな訳で、改めてこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「豚ヒレと林檎のソテー、赤ワイン黒酢のソースで」。夫作。 

PC218033_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・豚ヒレと林檎のソテー、赤ワイン黒酢のソースで :夫作

 えぇと、↑のメモをご参照されたし(笑)

 ブロッコリー、オクラ、インゲン、エリンギは塩を振ってグリル。
 豚ヒレはソテー。林檎もバターソテー。青梗菜はさっと茹でる。

PC218034_s.jpg

 赤ワイン、黒酢、oliveオイルを煮詰めて黒酢ソースを作り、たっぷりと添える^^

PC218032_s.jpg

 濃厚黒酢ソースが、じゅんわり柔らかな豚ヒレに合う合う合う。お互いを引きたて合いまくり!!!
 勿論その風味が、グリル野菜やキノコにも合いまくり。嗚呼、幸せ☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
PC218029_s.jpg

 バゲットはトースターでこんがり焼く。baguetteよ、バゲット。バケツじゃないよ(笑)
 レタスとトマト、水菜のサラダも添えて……

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

留袖衣装・顛末記【後編】 / 蕪とベーコンとブロッコリーのパスタ

【前編より続く】

 「ええと、1点はコート扱いですね、こちらは……ワンピースかな。こちらもワンピースですね。そしてこちらは……留袖? 着物?」
 「正式な着物という訳ではないです。舞台衣装ですし……。でも流石に『コート扱い』は厳しいでしょうか^^;」
 「うーん、素材もシルクっぽいですし。これは一旦、預かりとさせて頂いて良いですか? 万一『着物扱い』になってしまったら、お値段すごいことになっちゃいますから」
 「ですよね^^; 」

 それでも、またしても。
 「ちゃんと、安くなるように工場と掛け合ってみます」と言って下さる受付の方。
 (品の良い笑顔が穏やか~な受付さん。個人的感謝を少々含んではいるものの^^;、ホント品良く穏やかな温かい感じの方♪)

 そして先日。

 受け取ってきましたよーーー、 『 衣 装 、 4 着 』 ♪♪♪♪

 コート1着、ワンピース2着は既にお会計済み。
 問題の留袖(風)衣装は……。

 工場でi一旦拒否されたけれど、『舞台衣装だから、そこまで厳密にならなくて良いから、お客さんもその点了承しているから』と掛け合ってくれたそうな(TT)
 それでも素材はシルクゆえに、他の衣装よりは少々お値段張りました。
 でも、本当~~~~に助かった!ありがとうございました!(><*)
 どうぞ今後も、よろしくお願いします♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ちなみにその『留袖衣装』はコチラ。

1448415999437_s2.jpg
公演に向けた追い込み自主練時に、スタジオで撮った1枚

 衣装や小道具、曲的にも印象深かったのはあるだろうけれど。
 入魂・渾身作品。各所から高評価頂けて本当に嬉しかったです☆

◆◇◆…………………………………◆◇◆

 さてさて、そんなこんなでsunday, 20th Dec.
 久々に葉っぱ作お料理の登場です。夫の帰宅に合わせて作りました。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「蕪とベーコンとブロッコリーのパスタ」。葉作。 

PC208028_s.jpg
料理 & スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・蕪とベーコンとブロッコリーのパスタ :葉作

 ベーコン、蕪はじっくり炒めておく。終盤に蕪の茎も入れる。
 そこにアルデンテ一歩手前まで茹でたパスタ(今回はスパゲティを使用)を投下。
 パスタの茹で汁でオイルを乳化させつつ、ざっくざくと煽り絡める。茹でておいたブロッコリーも合わせ、塩、醤油で調味。

PC208025_s.jpg
葉用

 お好みで、黒胡椒をガリガリと挽いて頂きます♪

PC208027_s.jpg
夫用

 ベーコンと醤油の風味をふうわりと纏った蕪。食感も良し^^
 蕪の茎も美味しい~~~。わざわざ茎が長く付いたままの蕪を選んで買って良かった(笑)。幸せっ。食材万歳☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

○○衣装・顛末記【前編】 / 「居酒屋風、トマトとブロッコリーのサラダ / 茄子豚炒め」

 たまに書いたことがありますが……。
 現在所属しているダンススタジオの公演衣装は、基本的に「レンタル制」です。公演後は衣装により、「クリーニング or ホームクリーニング」して返却と相成ります。

 *今までずっと、「衣装は買い取り制」なスタジオで活動してきたゆえに、この「レンタル制」にはびっくりしたし、そして本当に有難いと感じました!>< (→参照)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 さておいて。
 現住居に越して来てから2年程は、自宅最寄りのクリーニング屋さんに衣装を出していたのですが。

 どうも、「これは……。クリーニングタグも付いていないので、洗い方が分からない」と何着かの衣装のクリーニングを断られてしまうこと、数回^^;;;
 (↑基本手作り衣装なんだから、タグなんか付いていない)

 その後は『嗚呼、この衣装は、あのクリーニング屋さんでは受け付けてくれないだとうな……』と諦めが先に立つようになりまして。

 ちょいと先のクリーニング屋さんに出してみたのが3年前。
 ダメ元。また断られちゃうかも。でも、ダメ元!
 って、え!? 受け付けてくれるの!? 「もしかしたら、ほんの少々風合いが変わってしま
ったりする可能性もありますが」って、全然問題ないです、少々くらいなら全然!><
 「工場でゴネられそうですが、掛け合ってみます!」との心強いお言葉を頂き、実際綺麗にクリーニングしてくれまして^^

 以降、こちらのクリーニング屋さんを行きつけとさせて頂いています♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 そしてですね。今年も出したのですよ。4着。
 「ええと、1点はコート扱いですね、こちらは……ワンピースかな。こちらもワンピースですね。そしてこちらは……。」

 【 後編へ続く! 】

◆◇◆…………………………………◆◇◆
 さてさて、そんなこんなでFriday、18th Dec.
 葉、会社から帰宅は20:00前。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作って待ってくれました。いつもありがとうー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「居酒屋風、トマトとブロッコリーのサラダ / 茄子豚炒め」。夫作。 

PC188024_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・居酒屋風、トマトとブロッコリーのサラダ :夫作

 ミニトマト、ブロッコリー、塩豆腐、レタス、水菜。
 葉が独身時代から愛用している、お気に入りの器に盛ってくれました♪

PC188020_s.jpg

 なんかこの器にカラフルなサラダを盛ると(『モルト』って何だ、我がPCっ^^; ホント、ユーザーの生活が滲み出るわぁぁ)、居酒屋っぽくなるなぁぁ~。

 と、ともあれ。カラフルでシャキシャキで、美味しい☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・茄子豚炒め :夫作

PC188021_s.jpg

 こっくり味噌ベース。それが、茄子と豚によーく絡んで。一口食めば、じゅ~んわり。
 そこに生姜の爽やかさ。嗚呼、美味っ。

PC188022_s.jpg

 茄子とお肉の組み合わせって、良いよねーーー☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

ほろっほろに煮込まれた豆と挽肉ときのこのカレー / カレースープとトースト

 さて、Monday, 14th Dec.
 葉、会社から帰宅は20:00過ぎ。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作ってくれました。いつもありがとうー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「豆と挽肉ときのこのカレー」。夫作。 

PC148014_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ミニサラダ :夫作

PC148009_s.jpg

 シャッキリ、美味☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・豆と挽肉ときのこのカレー :夫作

 ご飯を半人前に、たっぷりとカレーソースをかけて^^

PC148012_s.jpg

 挽肉のコクをたっぷりと含みつつ、煮崩れる寸前までホロッホロに煮込まれた豆。めっちゃ美味しいですよね>< もー、大好きなんです。
 それだけでも至福なところ、キノコの風味まで。堪らんっ。

◆◇◆…………………………………◆◇◆

 そしてTuesday, 15th Dec.
 葉、会社からはダンススタジオへ直行。踊って踊って、帰宅は23:00頃。
 先に帰宅していた夫が、夕食を作ってくれました。いつもありがとうー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「スープカレーとトースト、サラダ」。夫作。 

PC158019_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ミニサラダ :夫作

 ツナとキャベツのミニサラダ。

PC158017_s.jpg

 しゃきしゃき、美味。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・スープカレー :夫作

 前日多めに作っておいたカレーを、スープとして伸ばして煮込み直します。

PC158018_s.jpg

 やはり、煮崩れる寸前まで煮込まれた豆ってたまらんっっっ。
 幸せっ。

 *写真に写りこんでいる赤と緑のアクセントは、生の赤唐辛子に生バイマックルー。
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

鯖のハーブ焼き、ごろーりジャガと蕪のポトフ

 ひー。
 ホント、公演明けでポケーっとした意識の中、それでも仕事は怒涛の年末進行な訳で。結局はドッタバタ。

 文章を纏める時間も碌に取れないのがストレスです……。
 またたび亭は元々、「些細な日常の切り抜き」を文章で綴り、補足説明的に写真が入るサイト……というスタンスで居たはずなのにー。

 文章で表現するのも好きなのになぁ。拘りたいのになぁ。
 *なので、日々や思いを流れるように自然な文章で綴ったblog、特に大好きです!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ととと、ともあれFriday, 11th Dec.
 葉、会社から帰宅は20:00前。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作ってくれました。いつもありがとうー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「鯖のハーブ焼き、ごろーりジャガと蕪のポトフ」。夫作。 

PC118008_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鯖のハーブ焼き :夫作

 鯖にはエルブ・ド・プロバンスと塩、胡椒を振り、フライパンでじっくりこんがり。

PC118005_s.jpg

 脂の乗った鯖を、あっさりさっぱりと、けれどふわっと香り高く仕上げてくれるエルブ・ド・プロバンス。
 嗚呼、シンプルでいて風味豊かで。幸せ☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ごろーりジャガと蕪のポトフ :夫作

 義実家から頂いたお裾分けのお野菜を利用して。
 手のひらよりも大きな、ごろり~んとした蕪。立派なじゃが。頂きました♪

PC118007_s.jpg

 ごろりん形状を活かしたまま、コンソメベースで仕立てました^^
 ほっくり、ほっこり。美味♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

野菜の蒸し焼き / 鶏と牛蒡とほうれん草のグリーンカレー

 さぁて、ご紹介したい食卓風景写真も溜まりに溜まっていっちゃうので、サクサク掲載していきますよ~。

 先ずはWednesday, 9th Dec.
 葉、会社から帰宅は20:30頃。
 昼に一旦帰宅していた夫が、夕食を作ってくれていました(『あとは温めるだけ』な状態にしてくれていました)
 いつもありがとう~。

PC097994_s.jpg

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「野菜の蒸し焼き」。夫作。

PC097997_s.jpg
料理:夫、スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・野菜の蒸し焼き :夫作

 たっぷりキノコにモヤシ、白菜、ズッキーニをお出汁でことり煮込み、水菜をどっさり載せたもの^^

PC097996_s.jpg

 お出汁の旨みにキノコの旨み。た~っぷりと溶け合って。それをお野菜がたっぷりと含んで。
 嗚呼、美味っ。

◆◇◆…………………………………◆◇◆

 そしてThursday, 10th Dec.
 葉、会社から帰宅は20:30頃。
 昼に一旦帰宅していた夫が、夕食を作ってくれていました(『あとは温めるだけ』な状態にしてくれていました)
 いつもありがとう~。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「鶏と牛蒡とほうれん草のグリーンカレー」。夫作。

PC108001_s.jpg
料理:夫、スタイリング:葉っぱ。
お花は更にコンパクトに纏めました♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鶏と牛蒡とほうれん草のグリーンカレー :夫作

PC107998_s.jpg

 爽やかに辛~いグリーンカレーに、鶏の旨み、牛蒡の風味。ほうれん草のグラデーション。
 見事に融合して、幸せっ♪

PC108004_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

そして、新たな気持ちで ~ 鮭のソテー、たっぷりキノコ添え / アボカド・サラダ・プレート ~

 さて、Monday, 7th Dec.
 葉、ちょろりと残業。会社から帰宅は21:30頃。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作ってくれました。いつもありがとうー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「鮭のソテー、たっぷりキノコ添え」。夫作。 

PC077986_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鮭のソテー、たっぷりキノコ添え :夫作

 鮭には塩、胡椒。焼く。
 エリンギ、しめじ、ホワイトマッシュルーム、ズッキーニをじっくりと炒めたソースを合わせる。

PC077983_s.jpg

 じゅんわり、シンプルに。一口毎に美味しさが染み溢れるー。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・カップスープ :市販品

PC077987_s.jpg

 温まる~♪

◆◇◆…………………………………◆◇◆

 そして、Tuesday, 8th Dec.

  長 か っ た よ ー 。 こ の 1 週 間 、 長 か っ た よ ー ー ー ><
 
 公演終了後、1週間はダンスレッスンが休講となるのです。
 待ち遠しかったー、スタジオレッスン!

 ……と、いう訳で。退社後は意気揚々とダンススタジオへ直行。
 レッスン開始前は「公演お疲れ様でしたー!お世話になりました~」「この1週間、長かったぁぁ~!」と、そんな会話が飛び交いまくり。

 そうして楽しくレッスンを終え、バタバタと帰宅したらもう23:00過ぎ。
 先に帰宅していた夫が、夕食を作ってくれました。いつもありがとうー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「アボカド・サラダのプレート」。夫作。 

PC087993_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・アボカド・サラダのプレート :夫作

 アボカドと鶏胸肉のサラダに、いんげんとホワイト・マッシュルーム、ミニトマトのサラダ。レタスも添えて^^

PC087990_s.jpg

 ヘルシー美味っ。見た目も嬉しい~♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

豚のソテー、ブルーベリー黒酢ソース / 仕事に、家庭に、趣味に。輝く世代を応援!pour moi(プモア)

 さて、Sunday, 6th Dec.
 会社員:葉っぱはお仕事お休み。
 夫はお仕事、帰宅は22:00前。
 お疲れお疲れ、有りわせだけれどパパッと夕食作るねー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「豚のソテー、ブルーベリー黒酢ソースで」。葉作。 

PC067979_s.jpg

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・豚のソテー、ブルーベリー黒酢ソースで :葉作

 豚薄切り肉に塩、胡椒。フライパンで両面さっと焼き、グリュー・ヴァインを振る。ちょろりと醤油。

 豚肉を別皿に取ったら、そのままのフライパンに白菜とモヤシを投下。
 中強火でざっと炒め、塩、醤油。

PC067975_s.jpg

 ブルーベリー黒酢とグリュー・ヴァインを合わせ、軽く煮詰めたソースをかけまして。
 頂きまーす^^

◆◇◆…………………………………◆◇◆

 さて、ところで。
 
 時間に追われに追われつつ、更に、体力なんてとうの昔に限界をお迎え済みの鉛のような身体に鞭打って。今年もそうして駆け抜けたダンス公演体制時期。

 勿論、会社員としての自分も死守せねばならない訳で。
 這うようにして起き出しては、ドタバタと駆け足で身支度して家を飛び出す日々。

 そんな朝に、心強い御方が現れました。
 pour moi(プモア)ミルキーローションであります。
 モニター当選致しました。ありがとうございます、日本盛株式会社さま、モニプラさま☆

PB117868_s.jpg

 しかも、このコンセプト!
 『仕事と家庭を両立させながら頑張る30~40代の女性応援プロジェクト』。
 わたくし、このフレーズに心を鷲掴みされてしまいましたっ><

PB117869_s.jpg

PB117870_s.jpg

 這いずる様にして起き出した後は。ドタバタと顔を洗ってコンタクトレンズを入れて、化粧水を叩いて着替えを準備して、それから乳液……って、あれ? 私さっき、化粧水叩いたっけ???

 初めて使ったときに、一瞬そう戸惑ったくらい。
 いや、塗ったよ、叩いたよ。すごい、この化粧水。

 一瞬、塗ったかを忘れたくらい。それくらい、素早く自然に、すぅっと肌に入って行った……!!!
  
 それでいて。そんなにも自然でいて。
 肌表面のベタつきが一切ないどころか、まるで洗顔直後のような気持ち良さが続いたまま。
 それでいて、肌内部はしっかり潤っているのが分かる。

 ギリギリ続きの毎日だった公演体制時期も、またまた仕事で忙しさの波を迎え受けた公演後も。
 このpour moi ミルキーローションにお世話になりっぱなしです♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆


仕事に、家庭に、趣味に。輝く世代を応援!pour moi (プモア)


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

「鶏とアボカドと大葉の和え物」「大根・白菜入り♪ ジャマイカ・チキン」 / Mog-sanからのお洒落プレゼント☆

 Thursday, 3rd Dec.
 葉、ちょろりと残業後、帰宅は20:00過ぎ。
 昼に一旦帰宅していた夫が、夕食を作ってくれていました。いつもありがとうー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「鶏とアボカドと大葉の和え物 ~ クミンとマヨの風味で ~」。夫作。

PC037971_s_20151207001825d0b.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鶏とアボカドと大葉の和え物 ~ クミンとマヨの風味で ~ :夫作

 鶏胸肉、アボカドを、大葉、マヨ、山葵、ナンプラーで和える。
 クミンを振り、冷蔵庫でよーく冷やして出来上がり。

PC037968_s_2015120700182474e.jpg

 まったり濃厚なアボカドが鶏に絡む。そこに大葉の爽やかさ♪
 山葵マヨで、まろやか & キリリ。そこにナンプラーとクミンの香り……。おおお、これは美味しい!><

 #この他、メイン料理を食べたはずなのですが、な、何食べたっけ^^;;;
 写真も撮っていなかったようで、思い出せずー。ゴメ、夫。


◆◇◆…………………………………◆◇◆

 お花。
 痛んできてしまったものは抜き、コンパクトに挿し直しました♪♪♪

12342701_929016283850014_2259063370943474899_n_s.jpg

◆◇◆…………………………………◆◇◆

 そしてこちらはSaturday, 5th Dec.
 ひたすらグッタリと臥せてしまった週末^^;
 夫が夕食を作ってくれました。いつも本当に、ありがとう。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「大根・白菜入り♪ ジャマイカ・チキン 」。夫作。

PC057972_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・大根・白菜入り♪ ジャマイカ・チキン :夫作

 じゃがいもはやや厚めの細切りにし、フライパンで炒め揚げに。
 油を切りつつ、別皿にとっておく。

 鶏もも肉に砂糖を振り、炒める。醤油を足して更に炒めていく。
 ジャマイカ・チキンのソース、お酢、トマト・ジュースを加え、ことりコトコト。

 大根の薄切り、白菜を加え、最後にじゃがを戻し入れて、ちょろり煮る。

PC057973_s.jpg

 とろ~り滑らかでジューシーな鶏。表面カリッと、中は染み染みのほっくりジャガ。
 それに、旨みを存分に含んだ大根と白菜が堪らない☆ 意外な取り合わせだけれど、これはあり♪

◆◇◆…………………………………◆◇◆

 そしてコチラ。
 今年も公演を観に来てくれたMog-sanからのプレゼントです♪

 毎年観に来てくれて、本当にありがとう~><
 しかも今年は、例年にない忙しさの中、ハードなスケジュールの合間を縫いに縫って駆け付けてくれて、ホント嬉しい!

12342336_929046697180306_4223693427429018763_n_s.jpg

 まるで高級チョコレートみたいなキュートさでしょ~^^

 これ、フレグランス・セラミックなんです☆ お洒落ー。

12294645_929046717180304_6355677369659994062_n_s.jpg

 お部屋が素敵な香りに包まれて……嗚呼、幸せ^^

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

花で溢れる食卓 ~麺風景~

 と、いう訳で。
 お花で溢れる食卓~~~☆

PB307959_s.jpg

 お花大好き。
 そして、そこに込めて頂いた思いに、じーんと胸が熱くなる。
 本当に、ありがとうございます♪

◆◇◆…………………………………◆◇◆

 そんなこんなでMonday, 30th Nov.
 こ、公演後、体力回復せず。その抵抗力下降中の身体に、風邪が襲い掛かってしまったよ(TT)
 朝から食べていなーい。さ、流石に何か食べなきゃ。食べて回復しなきゃ。きゃ。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「醤油ラーメン」。葉作。 

PB307961_s.jpg
料理 & スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・醤油ラーメン :葉作

 そんな身体に、乾麺のラーメン^^;;;
 これで精一杯でした>< (『そんな身体でっ(--#)』とのお叱りの声が聞こえてきそうだけれど、これで限界でした……パタリ)

PB307960_s.jpg

 モヤシとほうれん草たっぷりで。

PB307962_s.jpg

 レタスはそのまま食べるも良し、ラーメンに載せちゃうも良し。
 スープの風味を纏った野菜も美味なのよっ。

◆◇◆…………………………………◆◇◆

 そしてWednesday, 2nd Dec.
 葉、ちょろりと残業。帰宅は21:00頃。
 昼に一旦帰宅していた夫が、夕食を作ってくれていました(『あとは温めるだけ』な状態にしてくれていました)
 いつもありがとう~。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「エスニック焼きそば」。夫作。 

PC027963_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・エスニック焼きそば :夫作

 具材:豚肉、ほうれん草、もやし、塩焼きそば用の麺。

PC027966_s.jpg

 トムヤム・ペースト、ナンプラー、麺に付属の袋入り調味料。

PC027967_s.jpg

 なんだか、エスニック・テイストが後からぶわりっと追いかけてくる。
 その風味に、その風味を纏う具材に、ついついお箸が進むー♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

最高のスタジオです☆ ~ no mission is impossible for us!!! その2 ~

 no mission is impossible for us!!!、その2。

 楽屋写真より♪

1448925095883_s2.jpg
他メンバーの写真を勝手に載せる訳もイカンので、ぼかし有り。
 
 最高のスタジオだと胸を張って言えますぜぃっ☆
 その楽しさ、ちょっとでも伝わりますように♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
DCIM0780_s.jpg

DCIM0779_s.jpg

DCIM0781_s.jpg

 ……ってか。
 公演が終わっての1週間は、レッスンがお休みとなる訳ですが。

 スタジオ行きたいよー。レッスン受けたいよー。
 お師匠や皆に会うのが待ち遠しい!!!!!><


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ちょいとまだ、抜け殻モードで。ほわほわ意識でおりますが。
 また『その後のまたたび亭風景』を、改めて綴っていく予定でありますよ。

 ともあれ、ではいざ。

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ