AX

爽やかでほんのり甘い♪ポカポカホットなハーブティー ~思い出のアンティーク・ティーカップで~

 見て見てこのハーブティー♪

P2208377_s.jpg

 可愛いパッケージでしょーーー。
 もう、見ただけで心ポッカポカ^^ 癒されるわぁぁ。

P2208375_s.jpg

 原材料はレモングラス、ローズヒップ、アップルピース、ネトル、ジンジャー、マリーゴールド、ステビア、アプリコットフレーバー。

P2298417_s.jpg

 と、いう訳で、ロイヤル・アルバートのフラワー・オブ・ザ・マンス(Flower of the Month, Royal Albert)のティーカップに注いでみましたよ。

P2298419_s.jpg

P2298420_s.jpg
先ずは、ティーカップに熱湯を注ぎ、カップを温めます

 *こちらのティーカップ。中学生~高校生の頃、1客1客楽しみに買い集めていたものです^^
 その収集途中に、ちょっとぽってりとした形にモデルチェンジされてしまったのですが、わたくしが持っているのは、そのチェンジ前のすっきり小型のスリムなラインのほう♪

 何の気なしに「そう言えば、今は売っていないのかな」と調べてみたら……。モデルチェンジ後のぽってりシェイプがアンティーク扱いになっていてビックリしたっっっ。
 (チェンジ前のすっきりシェイプに至っては、探しても見当たらない~~~)
 そ、そか、20数年ものも、いわばアンティークか。

P2298421_s.jpg

 ともあれ、ともあれ。
 カップ内の熱湯を捨てたら、ティーカップ1客につき1個のティーバッグを入れ、熱湯を注ぎます。

P2298422_s.jpg

P2298424_s.jpg
抽出中~

P2298425_s.jpg
抽出完了♪

P2298426_s.jpg
穏やかで澄んだ綺麗な色^^ ほんの~り良い香り♪

P2298427_s.jpg
ではいざ、頂きます♪

 これはクセが無くて飲み易~~~い!
 
 ローズヒップ・ティーのような酸味の強ーいタイプや、如何にも薬膳!?的なクセの強~いタイプは苦手なわたくしですが。
 これは「あ、飲み易い。美味しい♪」と感じました。レモングラスがふんわりと爽やかで、林檎とアプリコットが仄かに甘く香る。実際、ステビアのおかげか、微かな甘みが。酸味は殆ど感じない。
 そして、後味にふわりとジンジャー。数口飲んでいくと、身体が芯からじんわ~りポカポカしてくる^^

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 そして更に、この記事を纏めるにあたり。大切に使ってきた思い入れの深いティーカップのことをちょいと調べてみて。
 『今までも大切にしてきたけれど、今後一層大切に愛しんで使っていかなきゃ』と、改めてそう感じました。
 先ずは暫く、この「ポカポカホットなハーブティー」を淹れて楽しもうっと^^

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆


Design with Tea Salon「ポカポカホットなハーブティー」

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

驚きの即効性☆ お肌キュッと引き上がる「ファイナリフト」

 ご存知、ファイナリフト(FINALIFT)。
 「素肌目覚めるオールインワン美容液」であります。

 お試しする機会に恵まれました。ありがとうございます、株式会社MOVEさま、モニプラ様♪

P2248396_s.jpg
たっぷり1週間分☆

 『特にリフトアップ・むくみ改善、小顔効果に即効性があります』とのこと。
 流石に年齢に抗えなくなりつつあるワタクシ(笑)、これは、ちょいと期待……♪

 そして。
 うおぅ、これは凄い。確かにお肌がキュッと引き上がる~。

 首や鎖骨、フェイスラインや目の周りをマッサージしながら伸ばし馴染ませると。
 肌がキュッと引き締められ、ラインがググイっと上がるのが分かる。たった1回で実感する!

 その即効っぷりながらも、「無理にぎゅうぎゅうと引き上げられて肌が突っ張る」感は無し。
 肌の上でスルスルサラッと伸びて、す~っと浸透していきます。これが気持ち良い☆
 潤い感に、潤い保持感もすごい。

P2298411_s.jpg
ジェルのようなテクスチャーなので、手から顔に運ぶまでに垂れたりしないのも嬉しい^^
しかもこれが、肌の上ですぅっと滑らかに伸びて、サラサラのテクスチャーに変わります!

 リフトアップに、ぷるっぷるの潤いだけでなく。
 なんとなく、肌も明るくなったような。

 ファイナリフトは『コラーゲンやヒアルロン酸に加え、肌覚醒を促すペプチド成分にも注目』して開発されたそうだし、お肌が覚醒してくれたのかな?^^

 今回は1週間分のお試しだったけれど、使い続けていくとお肌の調子もだいぶ変わってきそう~。
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

可愛いだけじゃナイ♪ スッキリ美味しく、美をサポートする実力派「玉肌シリカ天然水」☆

 さてさて突然ですが。
 「玉肌シリカ天然水」をご存知でしょうか?

P2178357_s.jpg
 
 こちらの可愛いパッケージ。
 『観た記憶があるなぁ~』という方もいらっしゃるのでは。
 (あ、かく言う私がそうなのです・笑。ネットバナーで見て興味を引かれ、商品紹介ページを読みに行ったことアリ。)

 そんな「玉肌シリカ天然水」。
 お試しする機会に恵まれました。ありがとうございます、玉肌研究所さま、モニプラ様☆

P2208380_s.jpg
 
 シリカはコラーゲンやケラチンの生成をサポートしているそうです。つまりは、肌や髪、爪は勿論、骨や血管 etc., etc.の形成にも不可欠なミネラル。
 元々はヒトの細胞内に含まれているのだけれど、加齢と共に減少してしまうそう。
 そんな中、この天然水は。その美のミネラル:シリカが世界トップクラスの含有量とのこと(97mg/L)。

 肌が弱い(特に手指がボロボロ)のワタクシ。肌荒れ対策としても、ちょっとでも効いてくれたら嬉しいなぁ。

 しかも採水地は霧島連山の麓。これは安心美味しそう♪

P2208381_s.jpg
 
 ではいざ……飲んでみます♪

 ……。スッキリと飲み易い。あ、これ美味しい☆

 シリカの他、バナジウムやカルシウム、カリウムにマグネシウム等のミネラルもたっぷりと含まれているのに。
 硬水のような「喉に引っかかる」感は皆無!
 硬度は130の中硬水とのこと。スッキリした口当たりで、するすると喉を落ちていく。雑味も無くてクリア♪
  
 普段、天然水やミネラルウォーターにあまり興味がない夫も、「これスッキリしていて美味しい!」と大反応しておりましたよ。
 「ほんのちょっと甘みも感じる」とも。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 この美味し~い「玉肌シリカ天然水」。
 是非、やってみたいことがあったのです。です!

 それがコチラ。

P2248398_s.jpg
炭酸ガスカートリッジをセットしまして……

P2248400_s.jpg
ガスを「しゅお~♪」っと噴射。しゃかしゃか振ったら、数秒放置し馴染ませます。

P2248401_s.jpg
そう、炭酸水メーカーで、炭酸水にしてみました!
 
P2248399_s.jpg

 これは。一口飲んだ瞬間に目を見張りました……!
 水道水で作っているいつもの炭酸水とは全然違う。もう、雲泥の差!
 すっきりクリアで、どこまでも雑味がない。めっちゃ美味しい♪♪♪

 「夫、夫、これ凄い!飲んでみて!!!」と夫に渡しましたら。
 「これは美味しい!」と大絶賛でした^^

P2248407_s.jpg
 
 と、来ればもう。ワタクシのお待ちかね(笑)。
 ブランデー・ハイボールにも使わせて頂きましたよ。

P2248404_s.jpg
 
 グラスに氷を数個入れ、ブランデー、アイスティー、ブルーベリー黒酢を注ぐ。
 そして絶品「玉肌シリカ天然水の炭酸水」をたっぷりと注ぎましたら……。

 ではいざ、乾杯っ☆

 *勿論、普段のブランデー・ハイボールとは別格の仕上がりに~。
 めっちゃくちゃ美味しかったです。ハマッちゃったらどうしよう……(笑)


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ともあれ、ではいざ、改めて。

 ではいざ、乾杯っ☆


玉肌研究所|玉肌シリカ天然水

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

IG再開検討中 / 鶏トマト鍋

 blog記事を綴る時間的・心身的余力が無い日々が続いておりますーーー。
 (自blogを綴るだけでも精一杯で、楽しみに読んでいるblogにもコメント残せぬこと続きに~)

 なんだかもう、上記フレーズもすっかり定番化しつつある上に、今後改善されていく見込みも立たないので^^;
 3年半ぶりに、Instagramの使用を再開しようかと検討中です。
 blogでは、→のサイドバーにてInstagramの最新3枚を表示する形式にしようかと。
 (「もっと見る」から過去写真も閲覧可能ですー)
 
 リアルタイムに近いものはInstagramでサクッとuploadし、「blog記事」として綴り残したいものはその後記事に纏めていく、そんなスタイルに移行していくかも。

 いずれにせよ。
 兎にも角にも、今後ともよろしくお願い致しますm(_ _)m

◆◇◆…………………………………◆◇◆

 そんなこんなでWednesday, 17th Feb.
 葉、会社から帰宅は20:00頃。
 昼に一旦帰宅していた夫が、夕食を作ってくれました。いつもありがとうー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「鶏トマト鍋」。作。 

P2178364_s.jpg
料理:夫、スタイリング:夫 & 葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鶏トマト鍋 :夫作

P2178356_s.jpg
準備し、冷蔵庫に入れていてくれた土鍋を火にかけまーす

P2178361_s.jpg
グツグツぐらぐら、加熱完了~♪ 鶏トマト鍋の出来上がり。頂きまーす☆

 美味しくじゅんわ~り。染み染みでぽっかぽか☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

チョコレート・アーモンド・ブリトルと、Phineas and Ferb Partyな4連休♪

 Friday, 12th Feb.は、お休みを頂いてしまいましたよ。2/11 - 2/14で4連休☆

 と、いう訳でThursday, 11th Feb. 
 祝日のこの日、今年もまたまた作りましたよ。chocolate almond brittle♪

11230592_964415473643428_3738320180994852404_n_s.jpg
砂糖とコーン・シロップを加熱、ゆっくりじっくりと練っていき、アーモンドを投下。更に練る。

12744004_964747740276868_271574908473621488_n_s.jpg
チョコレートを投下したら直ぐに火からおろし、重曹を加えてバットに伸ばす。

12688038_965274436890865_6349449678470998685_n_s.jpg
冷やし固めたらバリバリと割って出来上がり♪

 さあ。
 楽しみにしている翌:2/12に備えますよー。Valentine's Dayにも備えますよ~。

DCIM0887_s.jpg
カリッとしてザックザクの食感が癖になる~♪

 *アーモンド・ブリトルのレシピはこちら
 → [危険!魅了されること必至!] チョコレート・アーモンド・ブリトル ~chocolate almond brittle~

◆◇◆…………………………………◆◇◆

 そしてFriday, 12th Feb.
 この日は義妹ちゃんをお招きしまして。撮り溜めているアメリカン・ミュージカル・カートゥーン「フィニアスとファーブ」の上映会~☆

 ちょいと前のこと。義妹ちゃんもフィニファに興味を持ってくれまして。
 DVD etc.を貸したところ、徐々にハマッてきてくれたそうな。めっちゃ嬉しい♪

 そんな流れで、この日の上映partyに至ったわけであります。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 義妹ちゃん、夫、わたしの3人で、録画を観ながらピザやおつまみを食べ、スパークリングワインを開けて。
 (勿論↑のブリトルも出したよ~、皆で食べたよー)

P2128350_s_201602201116506a3.jpg
義妹ちゃんからの差し入れ。ざくざく食感が美味しい~☆ ありがとうっ^^

 食べて話して飲んで笑って。
 のんびりとした楽しいひとときを有難う♪ 是非また来てねー!

◆◇◆…………………………………◆◇◆

 日付は変わりましてSaturday, 13th Feb.
 この夜もまたダンスレッスン。

12743499_965274453557530_4478480517924428382_n_s.jpg

 と、いう訳で、スタジの皆さん用に。

 *好評頂きました。めっちゃ嬉しい♪ ありがとうございまーす☆

12745523_966938603391115_4797930559856586373_n_s.jpg
スタジオの更衣室にて。ペリさんTシャツに、ペリさん靴下。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 そんな4連休。
 のんびりと楽しみつつも充実した時間でありました♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

里芋の磯辺焼き, レタスの玉子海苔巻 / 挽肉ソースのサラダ、お麩入り!

 さて、Monday, 8th Feb.
 葉、会社から帰宅は19:30頃。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作ってくれました。いつもありがとうー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「里芋の磯辺焼き, レタスの玉子海苔巻」。夫作。 

P2088343_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・レタスの玉子海苔巻 :夫作

 葉定番の「レタスの玉子海苔巻」を、夫が作ってくれました。
 しかも今回、スライスチーズ入り♪

P2088340_s.jpg

 ぱくりと一口で食べられるサラダとして。おつまみに箸休めに良し☆ (お弁当にもピッタリですよ♪)

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・里芋の磯辺焼き :夫作

 里芋は茹でて皮を剥き、潰す。
 水切りした豆腐と合わせて、片栗粉を振り入れ、塩を少々。
 成形したら海苔を載せ、フライパンで焼く。砂糖、醤油、味醂で焼き絡めたら出来上がり♪

P2088342_s.jpg

 表面こんがり、中はねっとり、しっとり。
 美味し~~~い♪ ついついお箸もお酒も進む美味しさ^^

 *翌日のお弁当にも入れさせていただきました♪

◆◇◆…………………………………◆◇◆

 こちらはTuesday, 9th Feb.の居酒屋またたび亭風景。
 葉、退社後はダンススタジオへ直行。踊って踊って、帰宅は23:00頃。
 先に帰宅していた夫が、夕食を作ってくれました。いつもありがとうー。

P2098347_s.jpg

 挽肉ソースのサラダ。
 挽肉ソースには、なんと、お麩入り!
 このお麩が、とろ~りと風味を含みまくってはシャッキリ生野菜に絡んで。美味!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

にゃんこお弁当箱 / 鮭のムニエル、ぱりぱりアスパラガス添え

 ひ、一目惚れしてしまいました。

P2048296_s.jpg

 にゃんこ柄のluncheon box☆ 買っちゃったよ~。

P2048297_s.jpg

 勿論、今まで愛用してきた"Stray Sheep"のお弁当箱も、今後も大切に使っていくよ。
 "Stray Sheep"のお弁当箱 →コチラの、青いお弁当箱

 ……と、言うか。
 そう言えば、Stray Sheepのお弁当箱は、もう20年近くも使っているのか……!最早アンティークのレベル!?(笑)

 どちらも、大切に使っていきます☆^^

◆◇◆…………………………………◆◇◆

 さて、そんなこんなでThusrday, 4th Feb.
 葉、会社から帰宅は19:30頃。夫は21:00頃の帰宅予定。

 ってな訳で、久々に。葉っぱが作りますよ~、夕食♪
 
 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「鮭のムニエル、ぱりぱりアスパラガス添え」。葉作。 

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ぱりぱりアスパラガス :葉作

 鮭には塩、胡椒、小麦粉。
 バターをひいたフライパンで、両面こんがり焼いていく。

 その傍らで、「ぱりぱりアスパラガス」の調理。
 *「ぱりぱりアスパラガス」のレシピ→コチラ

P2048298_s.jpg
くるくる巻いて~

P2048301_s.jpg
バターで焼きまーす♪

P2048300_s.jpg
鮭のムニエルを焼き上げ、スタイリング途中の1枚。
もう直ぐに、ぱりぱりアスパラガスも仕上がります☆

P2048305_s.jpg
写真:キャンドルversion

P2048306_s.jpg
写真:天井照明version

P2048303_s.jpg
鮭のムニエル、ぱりぱりアスパラガス添えの完成っ☆

 パリッパリの皮の先には、じゅわ~っと旨み弾けるアスパラガス。
 表面サックリ、中はふんわりな鮭も美味。食材に感謝m(_ _)m

 ぱりパラガスと鮭とを一緒に食べてもまた美味♪

◆◇◆…………………………………◆◇◆

 オマケ写真。
 
 翌日用のお弁当は、勿論(?)こんな感じに。

P2048308_s.jpg

P2048309_s.jpg
ちょいと憧れていた「細長い形のお弁当箱」。詰め方まだまだ、楽しく模索中。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

胡麻と柚子のいいとこ取り♪ ごまだれぽん酢で、サラダにお鍋に

 ひー。またまたblog記事を綴るのが後手後手に~^^;

 と、ともあれ。Tuesday, 2nd Feb.
 葉、退社後はダンススタジオへ直行。踊って踊って、帰宅は23:00前。
 先に帰宅していた夫が、夕食を作ってくれていました。いつも本当に、ありがとう。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「サラダ、野菜炒め」。夫作。 

P2028284_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・サラダ :夫作

 具材は茹でブロッコリー、トマト、レタス、キャベツ、いんげん。
 添えますは、またまた株式会社アカムラサキの「ごまだれぽん酢」
 サラダにたっぷりと回しかけて、頂きまーす。

P2028285_s.jpg

 濃厚かつサッパリなごまだれぽん酢が、シャッキリお野菜の美味しさを引き立てる~♪
 (最初、引き『殺陣』ると変換されてビックリ・笑。さ、流石は我がPC……)

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・野菜炒め :夫作

 市販品の焼売も添えます。

P2028282_s.jpg

 妻のわたくしが言うのも何ですが、夫の作る野菜炒めは美味しい。シンプルなお料理ながらも、シンプルだからこそ違いがよーく現れる。
 しゃっきりしていながら、味はしっかりほわ~んと含まれていて。美味っ。

◆◇◆…………………………………◆◇◆

 そしてこちらは、翌:Wednesday, 3rd Feb.
 葉、会社から帰宅は20:00前。
 昼に一旦帰宅していた夫が、夕食を作ってくれていました(『あとは温めるだけ』な状態にしてくれていました)。いつもありがとうー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「白いお鍋」。夫作。 

P2038287_s.jpg
お鍋、加熱中~。スタイリングをして飲みながら待ちます☆

P2038290_s.jpg
加熱、完了~♪

P2038291_s.jpg
具材は白菜、大根、えのき、豚バラ。
えのきと豚バラは埋もれています(笑)

P2038293_s.jpg
シンプルに具材の美味しさを味わえるお鍋となりました^^
ここでまた、「ごまだれぽん酢」をつけて食べるも良し。
胡麻の風味と柚子の爽やかさで、お箸が進む進む~♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆


胡麻の旨味と柚子の爽やかさのいいとこ取り♪ 【ごまだれぽん酢】

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

birthday dinner ~じっくり丁寧に作ったビーフシチュー♪~

 さて、そんな訳で。
 引っ張ってしまいました、birthday dinnerのご紹介~^^

P2018280_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・グリーンサラダ :夫作

 シンプルに、塩、胡椒、オリーブオイルで♪

P2018273_s.jpg

 しゃっきり、美味☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・バゲット :市販品

 ぎゃー。写真ブレちゃったっっっ。

P2018274_s.jpg

 ちょいと酸味の効いたタイプのバゲット。洋風煮込みには、やはりbaguetteですよね♪^^

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・じっくり丁寧に作ったビーフシチュー :夫作

 牛肉、玉葱、ドライ無花果、ブロッコリーの芯、トマトは、タイムと共にグリュー・ヴァインに漬け込む。

 牛肉を取り出し、水気を切ったら小麦粉を薄~く塗す。バターをひいたフライパンで全面さっと焼き付ける。

 その牛肉を別皿に取り、漬け込んでおいた玉葱とドライ無花果、ブロッコリーの芯、トマトを炒める。ここに漬け込み液も投下。

 牛肉と煮汁(漬け込み液)を圧力鍋に移し、水を足して加圧。
 牛肉だけ取り出し、煮汁は漉し器で漉す。

 牛肉と、漉した煮汁を再び圧力鍋に投下。
 じゃがいも、大根を入れ、醤油、ケチャップ、蜂蜜、デミグラス・ソースを加える。
 弱火でじっくりコトコト、じゃがと大根に火が通るまで煮込む。

 器に盛り、別茹でしておいたブロッコリーを添え、タイムを飾って出来上がり。

P2018278_s.jpg

 ……びっくりする程の美味しさ♪♪♪
 
 ほろっほろの牛肉は勿論、染み染みのじゃが、それに大根!もう堪らない~~~。
 そして、滑らかで濃厚なソース!もう、baguette endless♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

birthday dinner......???

 と、そんなSunday, 31st Jan.
 会社員:葉っぱはお仕事お休み。夫は夕方までお仕事。

 夫「ただいまー」
 葉「おかえりー、お疲れ様ー」
 夫「出かけてくる」
 葉「えええ、今から!? なんで???」
 夫「財布忘れていっちゃったんだよー」

 曰く、買いたいものが有ったのに、財布を家に置き忘れてしまったそうな。

 このタイミングで。「今日」買って帰りたかったものって。もしかして。

 夫「ケーキ買ってこようと思ってたのにー」
 葉「あー。もしかしてとは思ったけど」
 夫「あ゛ー」
 葉「ありがとう、でも明日で良いよ。今から出かけるの正直面倒でしょ。夫は明日お仕事お休みなんだし、明日で良いよ。明日にしよ。」
 と、言う訳で。ケーキは後日♪


 *** オマケ話 ***
 夫「ってか、財布どこだ???」
 葉「実は持っていってたんじゃない? 仕事用バッグの中に入ってたりしない?」
 夫「(バッグ内を再確認) 有ったぁぁぁぁーーー」

 良、良いオチまで、ありがとう(笑)

◆◇◆…………………………………◆◇◆

 と言う訳で、翌:Monday, 1st Feb.
 葉、会社から帰宅は19:30頃。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作ってくれていました。しかも今宵はspecial dinner :D

 この日の居酒屋またたび亭。
 アテは「じっくり丁寧に作ったビーフシチュー」。夫作。

P2018280_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

 *イントロ(イントロ!?)が長くなってしまったので、各お料理紹介は次の記事にて。
 乞うご期待☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

"life w/o dance"を、"life with dance"が上回った日

 ここ数年の間、「もうすぐ達成できそうな直近目標」としていた日。

 20歳で踊り始めたわたくし。
 31st Jan. 2016に、"life w/o dance"な長さを、"life with dance"が上回りました。

 *20歳の誕生日から踊り始めた訳ではないので、正確には「この日・この瞬間に上回った」という訳ではないのだけれど。
 もうこれだけの期間なんだもの、その辺りは「誤差の範囲」として下さい(笑)。
 この歳になるのを、長年心待ちにしてきました。


12644730_956416084443367_7127403766359636844_n_s.jpg
↑は、2015年ダンス公演に向けての自主練時に撮った1枚。

 昨年、気力・体力がガタ落ちして急激に身体が弱くなり、そんな自分自身を情けなく歯痒く思ってきた訳ですが。
 (↑周囲にも散々ご迷惑おかけしました、すみません!!!)
 なんとか、踊り続けてこられて、良かった。やはり、踊り続ける道を選んで、良かった。
 先生たちの、メンバーさんたちの、家族の支えに感謝!

P1298257_s.jpg

 そして、その節目の年を、現所属スタジオで、現師匠の下で迎えられることを、幸せに思います。
 目標にしたい先生たちやメンバーさんたちが周囲に居て下さるのも、本当に励みになっています!

 ……今までの積み重ねを磨きつつ、更に新たなものを積み重ね続けていくべく。
 「素直に、謙虚に、直向きに」。前向いて、今後も励んでいきたく思います。

■□------------------------------□■

 こちらは、その前夜たるSaturday, 30th Jan.のダンスレッスン後に、講師の先生より頂いてしまったbirthday present♪ ありがとうございます!

12661861_958095407608768_119968844609358560_n_s.jpg

 ちょこっと厚みのあるゴーフレットに、胡麻とピーナッツの風味が効いた濃厚クリームが合う合う合う~!

 それに……カードに綴って下さった温かいメッセージ。本当にありがとうございます☆

■□------------------------------□■

 さあ、新たな日々に向かって。
 
 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

スペアリブのオーブン焼き、ドライ無花果のブルーチーズソース。そして、こんにゃくの実のマリネ。

 「こんにゃくの実」を、お試しする機会を頂きました。
 (ありがとうございます、株式会社OTOGINO様、モニプラ様♪)

 しかし。こんにゃくの実。
 『一体どんな製品なのだろう』と思っていたら。

 こんな製品でした♪

P1288238_s.jpg

 小豆大の粒状こんにゃく。
 あ、ちょっと面白そう。小分けパックになっているのも便利☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 そんなこんなでFriday, 29th Jan.
 葉、会社から帰宅は20:00前。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作ってくれました。いつもありがとうー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「スペアリブのオーブン焼き、ドライ無花果のブルーチーズソース、こんにゃくの実のマリネ, etc.」。夫作。

P1298250_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・こんにゃくの実のマリネ :夫作

 こんにゃくの実はざっと水洗い。
 ミニトマトと合わせ、大葉も散らす。
 塩、胡椒、オリーブオイル、ナンプラーで和え、冷蔵庫でよーく冷やす。

P1298243_s.jpg

 「こんにゃくの実」。こんにゃくというよりは、タピオカのようなプチプチ食感に驚き!
 味もクセが無いので、色んなお料理に活用できそうです。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・お漬物 :市販品

P1298247_s.jpg

 写真の撮り方はイマイチになってしまったけれど^^;
 大根の浅漬けと、沢庵。箸休めとしてポリポリ♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ドライ無花果のブルーチーズソース添え :夫作

 写真、ブレッブレになっちゃったーーー(夫、ゴメ)

 ブルーチーズ、マヨネーズ、ヨーグルト、蜂蜜、蜂蜜、黒胡椒を合わせてソースを作る。
 それを、スライスしたドライ無花果にたっぷりとかけるべし♪

P1298249_s.jpg

 一口で、濃厚な風味がぶわりと広がる~。
 ブランデー・ハイボールも良いけれど。嗚呼、ワインに絶妙だろうな。バゲットに載せても幸せそう☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・スペアリブのオーブン焼き :夫作

 スペアリブに黒胡椒ベースのタレと酒を塗し、キャベツ、大根の葉、舞茸と一緒に耐熱皿に載せたら、オーブンへgo!
 予熱したオーブンで焼いて、余熱で仕上げます(笑)。

P1298248_s.jpg

 こんがりジューシーなスペアリブは勿論、その肉汁を纏いつつじっくり焼かれたキャベツに、カリッカリの舞茸!
 もう、たまらない~~~。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆


【株式会社OTOGINO】もっちり食感♪「こんにゃくの実」

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

鶏とキノコと大根の葉のカレー ~お漬物を添えて~

 そんなこんなでThursday, 28th Jan.
 葉、会社から帰宅は19:30頃。
 昼に一旦帰宅していた夫が、夕食を作ってくれました。いつもありがとうー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「鶏とキノコと大根の葉のカレー」。夫作。

P1288239_s.jpg
料理:夫、スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鶏とキノコと大根の葉のカレー :夫作

 具沢山カレーであります♪

DCIM0870_s.jpg

 具材は、鶏、しめじ、エノキ、じゃが、大根、大根の葉。
 色~んな旨みが溶け込んだカレー、そしてまた、そのカレーの風味を含んだ具材。美味っ。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

P1288241_s.jpg

 たっぷり福神漬の他、沢庵や大根の浅漬けも添えてしまいました。
 最近、漬物loveです☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ

豚とキノコの鍋 ~濃厚サッパリなごまだれぽん酢~ / 糸こんと牛バラの鍋 ~エスニック・テイストなごまだれぽん酢~

 さて、Monday, 25th Jan.
 葉、会社から帰宅は20:00頃。
この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作ってくれました。いつもありがとうー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「豚バラとキノコの鍋」。夫作。 

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・豚バラとキノコの鍋 ~胡麻の旨みに柚子の香りに~ :夫作

P1258221_s.jpg
料理:夫、スタイリング:葉っぱ

 豚ばら肉、豆腐、たっぷりキノコ(舞茸、しめじ、えのき)、大根の葉、葱を重ね、ことりコトコト。

 添えますは、株式会社アカムラサキの「ごまだれぽん酢」

P1258222_s.jpg

 こちらのごまだれぽん酢。
 胡麻の風味がまったりと広がる。コク深ーい。
 ……の、だけれど。柚子の香りがふわりと広がって、爽やかさもたっぷり☆

 おかげで、お鍋の美味しさも倍増~っ。

◆◇◆…………………………………◆◇◆

 そして翌日は。
 ちょいとエスニック・テイストにてお鍋を楽しみます。

 寒くなってくると、やはりお鍋♪
 しかも今年のお正月に義母から土鍋を頂いて以来、またたび亭の鍋率が急上昇~!

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「糸こんと牛バラの鍋」。夫作。

P1268227_s.jpg
料理:夫、スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・糸こんと牛バラの鍋 ~エスニック・テイストなごまだれぽん酢で~

 具材は、ぎっっっっっちりアク抜きした糸こん(=しらたき)、大根、牛バラ、豆腐、たっぷり大根の葉、葱、もやし。
 白出汁でことりコトコト。

P1268231_s.jpg

 最初はシンプルに、白出汁風味で頂きます^^

P1258225_s.jpg

 後半は、エスニックにアレンジした「ごまだれぽん酢」に浸しつつ頂きますよ~。

 エスニック・テイストなごまだれぽん酢:
 ごまだれぽん酢、クミン、シナモン・パウダー、花椒、カイエン・ペッパー、スモークド・パプリカ(パウダー)、白出汁を合わせたもの♪

 濃厚サッパリな「ごまだれぽん酢」をベースにして、クミンやスモークド・パプリカがぶわりと異国テイストを運んできます。シナモンの香りも甘くスパイシー。
 それを花椒やスモークド・パプリカがピリリと引き締める。

P1268228_s.jpg

 この「白出汁ベース鍋 + エスニック・テイストなごまだれぽん酢」。
 いろ~んな旨みがふんだんなスープがもう、堪らなくて。
 各具材にも合いまくりの上に、どうしてもバゲット添えたくなっちゃう程の美味しさとなりました☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)



胡麻の旨味と柚子の爽やかさのいいとこ取り♪ 【ごまだれぽん酢】

 ブログランキング・にほんブログ村へ