AX

お揚げと糸こんと春キャベツのおばんざい / 鶏と新じゃがのこっくりお酢煮込み

 そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
 アテは「お揚げと糸こんと春キャベツのおばんざい / 鶏と新じゃがのこっくりお酢煮込み / トマトサラダ」

 今回は大皿居酒屋仕様で参りますよ。ドカドカとお皿に盛りつけます。食べる分だけその都度小皿に取っていきますよ。
 「盛り付けが面倒だったんでしょ?」とか言わない。真理を突かない。
 どかどかどっさり作りました。翌日の夫のお昼用も兼ねております。

P5234619_s.jpg ・お揚げと糸こんと春キャベツのおばんざい :葉作。
 アク抜きした糸こんにゃくをフライパンへ投下。酒を振って、酒が飛ぶまでしっかり炒める。
 油抜きした油揚げも投下。塩、胡椒を少々。
 ざっくり合わせたら、出汁、味醂、酒、醤油、創味のつゆを投入。煮込んで参ります。
 途中春キャベツも投下して煮汁を含ませたら完成。

P5234620_s.jpg ・鶏と新じゃがのこっくりお酢煮込み :葉作。
 鶏胸肉には塩、胡椒を振り、薄く小麦粉を叩いておく。
 それをフライパンで炒め、適当な大きさに切った新じゃがも投下。
 (新じゃがはよく洗い、皮付きで使用)

 ざっくり表面が焼けたら、お酢をどばどば。シャンパン・ヴィネガーも少々。
 では蓋をしてぐつぐつ煮込みますよ。
 P5234621_s.jpg途中返したり、お水や中華スープの素を加えたりしつつ、煮汁がなくなるまでコトコト。
 少々焦げちゃった箇所あり。ごめ。さやえんどうも入れるの早過ぎたー色が褪せちゃったーきゃー。
 (味は美味しかったデス。デス! 信じてw)

 ・レタスとトマトのサラダ :葉作。
 シンプルなサラダ。材料はレタス、トマト、水菜、キュウリ、マッシュルーム。

P5234617_s.jpg・~・~・~・~・~・~・~・~・
 あっさりじんわりなおばんざいも、こっくりほっくりのお酢煮込みも其々にビールが進むっ。
 どちらも夫にも気に入って貰えたので、また色々改良しつつ作っていこうっと。

 ではいざ、乾杯☆

↓応援のクリック頂けると嬉しいです☆↓

スポンサーサイト
コメント

No title

ワタシ糸コン大好きなの
すんごい美味しそう キャベツの甘みと糸コンのプルプル
ふぅ~食べたい

おじゃがさんの酸っぱいのも美味しそう
おばんざい系って落ち着く~♪


ほ助さんへ

>ほ助さん--------------------

きゃぁぁ~ほ助さんに「すんごい美味しそう」って言って貰えるなんて、
しかも「食べたい」と言って貰えるなんて、
嬉しくて光栄で、尚酒も進んじゃいますよっ(笑

おばんざい系、良いですよね!
神戸歴10年を経て、和食系は関西風の「出汁で頂くじんわり薄味」にどっぷりハマってしまいました。
ただ薄いのとは全く違う、出汁で頂くスタイル。
関東風の醤油っ辛い和食が好きだった夫も、今ではすっかり薄味派です♪(にやり
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する