AX

憧れのアンティーク ∼ mother of pearl ∼ / ポークジンジャーと茄子のミルフィーユ

 普段使っているカトラリーも、勿論お気に入りのものなのだけれど。
 
 器同様、心底惚れ込んだカトラリーも使いたいなと思っていたのですよ。
 『日常的に接するものだからこそ。折角なら使うたびにささやかな幸せを味わえる』こと。その歓び。器のみならず、カトラリーでも味わいたい。

 器は(心惹きつけられるものも沢山あるけれど)ある程度は、持っている。惚れ込んだ器に囲まれている。
 だからこそ。
 心惹かれて止まない、愛おしいカトラリーを使いたかった。 

 そんな中、長いこと憧れ続けていたコチラ。オークル・マルシェさんのところで惚れ込んでいたコチラ。
 気まぐれセール対象になったと知るや、即ポチってしまいましたよぅぅっ。

 19世紀 ヴィクトリアン時代の英国アンティーク:マザー・オブ・パール 白蝶貝のナイフ & フォーク。
 150年前後の時を経て、重ねて。今ここに、わたしの手の中に。

PC040734_s2.jpg

PC040739_s.jpg

 ひゃぁぁぁぁぁ。
 よよよよようこそおいで下さいました、居酒屋またたび亭へ。

 (マルシェさんによる写真はコチラ。A, Bがわたしの元へ……!)

PC040738_s.jpg

PC040745_s.jpg

PC040735_s.jpg

 一生、大切に愛用し続けます^^
 マルシェさん素敵な出会いをありがとうございました!
---------------------------
 そんなカトラリーをお迎えしたWednesday, 4th Decの居酒屋またたび亭。
 アテは「ポークジンジャーと茄子のミルフィーユ」。葉作。

PC040759_s.jpg
料理 & スタイリング:葉っぱ

 デザート・フルーツ用のカトラリーだけれど、出来れば日常的に使いたい。『柔らかい薄切り肉までならいけるかな?』と使ってみることに。決して力をかけることなく、滑らせるようにすっと引くに徹します☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・白菜とキャベツの繊切りサラダ :葉作

PC040757_s_s.jpg

 しゃき柔、美味っ♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ポークジンジャーと茄子のミルフィーユ :葉作

 要は、豚と茄子と梨の生姜焼きミルフィーユのアレンジ編です。

 スーパーにて、生姜に漬け込まれた豚肉が安くで売られていたため、今回はその豚スライスを利用。
 両面焼いたら別皿に取り、そのままのフライパンで今度は茄子を焼く。
 豚と茄子を重ねて盛り付け、パプリカの粗微塵切りで彩りを添える。パプリカには玉葱ドレッシングを。
 レタスとベビーリーフのサラダを添えて出来上がり♪

PC040748_s.jpg
19世紀イギリスのアンティーク・カトラリーを、
美濃は東濃地方の陶器に合わせて……否、「会わせて」みました。
白蝶貝さん、21世紀日本の陶器もなかなかヤルでしょ?^^

PC040762_s.jpg

 柔らかい豚肉と、その脂が馴染んでとろりとした茄子。
 その濃厚風味の合間で、ベビーリーフが絶妙な箸休めに。美味っ。

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)
スポンサーサイト
コメント

No title

こんにちわー
わーーこれだったんですねぇ
素敵っっっ
マザーオブパールっままんもあこがれておりますーーっ
いいですよねぇぇ
しかもnaominさんのショップではないですか??
気になるものいっぱいなんですよねぇ
ほんと素敵です
楽しくお食事できますよねぇ

で、ポークとなすっむちゃくちゃおいしそうですー
これ作ってみよ゛ーっ
白菜のサラダしてみました
ほんと歯応え最高ですね♪
シャクシャクっこれ定番になりそう~
素敵レシピありがとうございましたっっ

昨日えらさんのレオタードかってみましたよーっ
たたたたたかかった。バタリ

No title

ポークジンジャーと茄子これもいいねー
味も好みの感じオイシソー

カトラリ素敵なの買ったね~
本当カトラリって気に入るピッタリと浜るものは少ない
んでアンティークの物はデザインも技術も込入ってて素敵なの多い('-'*)(,_,*)('-'*)(,_,*)ウンウン
一生ものだね

No title

わぁ~ これからの時間を 葉っぱさんと恩旦那様と一緒に過ごす
とびっきりのカトラリーに出会えてよかったですねーっ!! すてき すてき♪♪♪

そして、ナスと肉  大好きな組み合わせです!
うほぉ~~~~~~っ スタミナつけなくなってきたーっ 今夜たこパにしたのをちょっと後悔

うふふ♪

No title

葉っぱさん “ポークジンジャーと茄子のミルフィーユ”との素敵なデビューです~!!色々な時代と国のコラボ。これがまた楽しいのですよっ。楽しんでくださいね。今日のお皿ともとてもよく合っていますねっ。

No title

葉っぱさん☆こんばんは。

ちょっと!(←おばさんくさい始まり方)
なにこれ、ステキーーーーっ。
皿子を刺激しないでーーーっ。
ほんと、うっとり。美しいデザインですね。
内面から出てくるような、輝きがステキ。

とろんとした茄子とお肉のミルフィーユ。
これまた、うまそーですね。
今度作ろ♪

コメントありがとうございます☆ (お返事)

★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・えらままんさん

わーーーコレだったんですよ~♪

お。そうそう、naominさんでもありました^^
「オークルマルシェ」やレシピブログでは『マルシェさん』、
「フォトジェニック」では『naominさん』の、あの方のところです♪
もう、ずーーーーっと憧れていたんです。これ。
ポチった瞬間、届いた瞬間、開封する瞬間、手にした瞬間、そして使った瞬間……
どの瞬間も心臓バックバクいっていました(笑)
一生大切に、愛用していきます☆

白菜見ましたよー!めっちゃ美味しそうでした♪
ナハトマンの上でキランキラン……☆
醤油ベースにマヨちょっと、というのもすごく合いそうですね。今度逆輸入させて頂きまーす!
リンクでのご紹介にも大感謝っ。えらままんさんに、レヴェランス♪

サンタさんへのリクエストがレオタードなんて、えらさんもホント熱心ですねー♪
しっかりしたもの、デザインも素敵なもの……となると、
どうしても格安では手に入らないですよね^^;; バタリ


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・ほ助さん

生姜の香る豚肉、その脂を含んだ茄子……幸せでありましたよー^^

またまたのつくレポ、更にリンクまでありがとうございます~!感激です。
お陰さまで、ほ助さんトコ経由のアクセスがどんどこどんどこ殺到中ですよー。
大元のほ助さんトコは、常日頃からこれ以上のアクセスがあるってことですよね。
こんなにも沢山の読者の方々を抱えてblogを綴っているほ助さん、改めて尊敬です。

カトラリーも愛でて下さってありがとうございます♪
手にし眺めては、ニマニマする日々です(怖っ)
一生大切に、愛用していきまーす♪


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・きんぎょとスプーンさん

おお。なんだか詩的、童話的っ。
素適なイラストが満載の絵本になりそうなお名前です~~~^^

とびっきりのカトラリーに出会えましたよー!お迎えすることが出来ましたよ~☆
夫婦の食卓で、共に時を刻んでいきたく思います。
丁度これから、クリスマスだ年末だお正月だと華やぐ季節。
(しかも恩田・葉っぱ夫婦的には、
誕生日だ婚約記念日だ結婚記念日だと、更にお祝い事が続きます)
一番良い時期にお迎えできたかな、と思っています^^

たこパ!たこパ!楽しそう!
どうしよう、うちもたこパしたいっ。必ずや近々決行します!


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・マルシェさん

素適な出会いを、ありがとうございましたーーー!
ずーっと憧れていたこのカトラリー。手にした瞬間から虜です。
一生大切に、愛用し続けます☆

色々な時代、色々な国のコラボ。楽しくって胸弾みますね^^
(赤い器はル・クルーゼなので、フランスとのコラボもちょこっと有な食卓となりました)
お皿との合わせ方もお褒め頂き、嬉しいです~~~♪
次は何をどう合わせようかな、とワクワクしています♪


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・kitty_m3さん

うわはははは(←いきなり何キャラだ)
ステキでしょ、素敵でしょー皿子さん♪(にやりっ)

好きなお気に入りの器に囲まれ始めると、
カトラリーも拘りたくなってくるものですねぃぃ……。
遂に買っちゃいましたよぅ。
(ホントはkittyさんトコや金魚さんトコでも見掛ける
クチポールにも興味津々……ウットリ)

内からの輝き。うわ、kittyさん、表現お見事です。まさにそんな輝きですよ~!

茄子と豚肉の組み合わせ、シンプルながらハマりますよ~♪ 脂を含んだ茄子が泣けます。
この日は葉定番:キリンラガーだったけれど、ワインにピタリとはまりそう♪


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

おお、ついに!おめでとうございます。

葉っぱさん、こんにちは!
ぱちぱちぱち! ついにお迎えですね。おめでとうございます。
うふふ、私も当たりっ! 葉っぱさんがずっと思いをこめてみていたものでしたものね。

ああ、いいなぁ。やはり独特の静けさがありますね。白蝶貝には。
これから、お二人のテーブルで、ずうっと一緒に暮らしていかれるのでしょう。

毎日の食卓が、笑顔になるものであることは、人生を幸せにすると、私も信じています。
これからお祝いの嬉しい時期が続かれるそのときに、ちょうどのご縁でやってきてくれた。まさに会いのモノなのですね。おめでとうございます。

おっと。皿病のコメントになってしまいました(笑)。
ミルフィーユ仕立て、今日もまた、美味しそうです。

No title

おおお!ついにお買い上げ!
いやはや。マルシェさんグッズはほんといいよお。
お家にお嫁にくる子みたいです。
でもすぐ馴染むんなだなあ。

素敵なヴィクトリアンをゲットしましたねー。
今までのお家から恩田家へ。
これからまた歴史を刻むのですなあ。じーん。

むむ。ポークジンジャー。
そうそう。私も丁度作ろうと思ってたんです。
で、2週間くらい経ちます。
もう我慢できないので、食べに伺います。
茄子とのミルフィーユも憎いねー。
何を作ってもちゃんとヘルシーに仕上げる!

あー、みならわなきゃー

コメントありがとうございます☆ (お返事第2弾)

★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・過労死予備群さん

ありがとうございます!

「オークル・マルシェ」さんのファンの方なら、お察しつきますよねー。
『食事用とデザート用でふた組』ではないのですが、
夫婦で1組ずつ使えるよう、デザート用を2組手にしました。

ハイティー、アフタヌーンティー用も気になってチェックしていたのですが、
「ハンドルと刃の繋ぎの部分はコチラが好き」「刃への彫刻はコチラが好き」と悩み続けてきた結果、
『繋ぎはシンプル、彫刻はより繊細』なデザート用に強く惹かれのです。
(長さも殆ど変わらなかったし)

手にした瞬間、改めて惚れましたよ。
『彫刻が繊細な分、繋ぎはシンプルな方が映えるわ~素敵だわ~』と
親バカならぬ持ち主バカを炸裂させております(笑)。我が子が一番っ(爆)。

皿病から、遂にカトラリー病も併発させてしまいました(笑)。
しかし、器と違って、そう何セットも買わな……い、と、思い……ます(消え入るような声で・笑)

このカトラリーと、末永く。またたび亭の楽しい食卓を共にしていきたいと思っています♪


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・Mogさん

お嫁に来る子!分かる!分かり過ぎるーーー!
ポチった瞬間、メールのやり取りしてる瞬間、届いて開封する瞬間、そして手にした瞬間!
もうどの一瞬も心臓バックバクでした(笑)

すぐ馴染んでくれたよー。
これからどんな器と合わせよう、そんなランチョンマットにどんなお料理と合わせよう♪……と
うっきうきなのです♪^^

一生大切に、愛用し続けていきまーす☆

最近パスタ尽くしで全然ヘルシーじゃないよーぉぉぅ。
公演終わって年が明ける頃までは、例年気がゆるんじゃう^^;;;
(そして年明けてから「やばいやばい」とヘルシー志向へ)

でもさー。こんな華やかな季節だもの。お祝い事も立て続くんだもの。
美味しーく楽しーく食べたくもなっちゃうよねー(ブヒペロ・笑)

って訳で、頂いたコメントを元に、ちょっと気を引き締めなきゃっ。


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

No title

出遅れてしまいましたが・・・汗
素敵ですね~!
アンティークというだけでも素敵ですが、マザーオブパール、そしてその装飾。
150年の歴史を感じる重み。
お店のページにも飛んできましたが、お皿も素敵ですね~かなり目に毒でした・・
一点もの、なのが本当に魅力ですね!

コメントありがとうございます☆ (お返事第3弾)

★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・かぜいろそらいろさん

コメントはどのタイミングでも大歓迎ですよ~!
ありがとうございます☆

そうなんですよ~。まさに、かぜいろそらいろさんが仰る通りっっ。
アンティーク、白蝶貝、この装飾。
積み重ねてきた時の重みを感じさせる、凛とした佇まい。
完全に心奪われてしまいました。

マルシェさんとこ、お皿も素敵でしょう~~~><
タイミングも含めて、1枚1枚、ひとつひとつが
一期一会の出会いなのも本当に素敵♪


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する