AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しらすと白菜の春巻きキッシュ

PC110835_s.jpg
---------------------------
---------------------------
 さてさて、そんなこんなでThursday, 12th Decの居酒屋またたび亭。
 アテは「しらすと白菜の春巻きキッシュ」。葉作。

 またまた思い付き料理であります。
 「春巻きの皮カップ」は、『ハートの女王の薔薇タルト ∼コテージ・パイ風∼』を作った時のアイディアから♪

PC120881_s.jpg
料理 & スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・しらすと白菜の春巻きキッシュ :葉作

 耐熱皿に溶かしバターを塗り、春巻きの皮を裂いてラフに添わせる。更に溶かしバターを薄く塗り、トースターで軽く下焼き。

 その間にシラスを胡麻油でカリカリに炒め、ボウルにとって粗熱を取っておく。
 白菜は繊切り、ほうれん草は適当な大きさに切り、これも炒める。塩、胡椒を振り、水で溶いておいた味噌を投下。さっと炒め煮に。
 
 しらすのボウルに卵を割り入れ、解す。更に少量の牛乳も入れ、溶き合わせる。
 白菜とほうれん草も流し込み、ざっくり合わせましたら。春巻きカップにこの卵液を入れ、チーズを載せてオーブンへgoっ。以上っ。

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 会社から帰宅したのが20:00頃。
 先ずはパパパっと作って、焼成待ちの間に調理器具を洗ったりお風呂に入ったり。
 こうして「お風呂上がりに、ではいざ乾杯☆」に持ち込むのです(笑)。

PC120889_s.jpg

 さてさて。
 味噌を入れるというアイディアは、Mogさんの『キノコとホタテの白みそキッシュ。』から。
 この美味しそう~~~なキッシュの記事をふと思い出し、「しらすや白菜が、キッシュの具材として馴染みが良くなるかな♪」と味噌を入れてみることに。これは大正解!美味☆……と、ここまでは良かった、の、ですがっ。

 ……キッシュって。
 卵と具材の量的バランスも大切だなぁ~と。身に染みました(笑)。
 
 葉っぱ、基本的に具材多めが好きなのです。パスタも「パスタは少なめ、具材(やソース)多め」の所謂(所謂?)『酒飲み仕様』にするのが常なのです。が。

 程がありました。どかどかと具材を入れすぎて、キッシュと言うよりは、『しらすと白菜の卵とじ』になってしまったよ(笑)。

PC110867_s.jpg

PC110872_s.jpg

 ま、まぁ、味自体は美味しかったです。パリパリの皮と具沢山しっとりキッシュ(?)。後味にふわりと味噌テイスト。
 ビールが進むよーーーっ。

 ではいざ、乾杯っ☆
 

=====================
テーブル・クランツ
candle:ノーザンライトのティーライト, candle holder:スクワッシュ, 花材:バーゼリア、もみの木、ヒペリカム、松ぼっくり(シルバー)
=====================


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)
スポンサーサイト
コメント

No title

こんばはー

って、おーーい。いきなりうまそー

春巻きは中華だし、しらすと白菜は和風なのに
キッシュにしあげてるう。
葉っぱカップ、やるねー

くまキャンもクリスマスの装い。
むむ。これ、平日ですか。
ほんと、ライフスタイルを大事にしたお方。

しらすをごま油でカリカリ。
あ、すいません、つまんでしまった。この時点で。
ぷしゅー。ビールあきました。

焼き上がるまでに、がまんできないけどなあ。
この美味しそうな写真みたら
がまんする。がんばる。

え、私なのお。そうだわ。
白みそキッシュ、去年作ったよのねー
そんで電子書籍にも入ってるの。これ。
覚えていてくれてあんがとー。
ぶちゅー

No title

おはよーっ!ますます寒くなっちゃったけど
↓の 豚ちゃんが白菜と糸こんのベッドでぐつぐつしてるのが 食べたいです♪♪♪

えーーーーーーーーーっ!
このリース 葉っぱさんの手作り!?
とっても素敵♪ 白もいいねーっ♪♪♪ 綺麗!

春巻きカップもアイデアいいですねー♪
餃子の皮カップはやったことあるんだけど
春巻きでもやってみるーっ!

じゃぁ おかんは 葉な子ちゃんがお風呂に入ってる間に
うまそーな キッシュをぱくりと頂き・・・・・
にげろーーーーーーーーーっ♪♪♪

No title

こんにちわーーっっ
コテージパイ1.2ともに魅せていただきましたっ
なんてなんてまめなお方。
すごすぎますからっっ
絶対できない。汗汗
あ、でもクリスマスとかによさげですねぇ

で、春巻きカップのキッシュ
お手軽でカリカリおいしそーですーっ
春巻きの皮って便利ですよねぇ。
中の卵液にお味噌。
ふむふむコクがでそうですね♪
よいですわー
むっちゃおつまみ風な感じ

キャンドルもほんと素敵ー
のんじゃってくださいましーー

No title

春巻きの皮キッシュワタシもやる~
カロリーもかなり下げられるし良いよね
パイとかタルト生地が食べたいわけじゃないので
こっちが正解と思うわ
美味しそう!

季節の食卓っていいなっ。

葉っぱさん、こんばんは。
おう、前記事からのテーブル・クランツ、永遠の祈りが、実に胸に染みました。
いいな。本当に季節を感じる食卓で。

春巻きの皮のカップ。コテージパイの薔薇の時に驚嘆したの、思い出しました。
あれも、本当に素敵でした。
今日のもとても美味しそうです。
キッシュ、好きだけど、カロリーにおびえて、家では最近つくらなかったけれど。こういうヘルシーな印象のものを組み立てるなら、有り! 魅力的です。うふふ。

海外へのクリスマスカードの発送が終わったから、家も少しは考えないと(笑)。
サンタさん、来てほしいもの(大笑)...そんな気持ちになりました。

コメントありがとうございます☆ (お返事)


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・Mogさん

ありがと〜〜〜。
春巻きの皮、loveなのです。
手軽でパリッパリで軽くて、酒飲み(特に葉っぱのようなビール飲み)には
ありがたーい食材です^^

和風なのにキッシュってのも、Mogさんの「白味噌キッシュ」あってこそですぞー。
ホント素敵アイディアをありがとね。
次回はちゃんと、具材減らして作ります!(笑)

白状します。
胡麻油でカリカリに炒められていくシラス。
そんなの眺めてて、耐えきれる訳もなく。
カシュッと開けてトクトク注ぎ、くぴくぴぷっはぁー♪と
飲んでしまいました(笑)

食卓をやっとクリスマス仕様にできたよー。
その嬉しさのあまり、あと数回このキャンドルが登場予定ー☆

おお。電子書籍にも!
すんごい楽しみーーー。
発売再開のお知らせ、楽しみに舞ってまーす!


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・はるまきんぎょさん

ありがとうございまーす☆ 嬉♪

テーブルに出して飾っておける、ミニ・リースが欲しかったんですよー。
いけばなで使った花材の一部を使って、ひょひょいとレイアウトしてみました^^
一気にクリスマス・モード全開♪
くまキャンとお花も似合いますね〜。

餃子の皮も美味しいですが、春巻きで作っても美味しいですよ〜!
餃子はもっちりバリバリ、春巻きは薄〜くパリッパリ。
酒飲みにピッタリな軽ーい食感となります^^

キッシュを頂き......こらー金魚かあさん
逃げちゃだめーーーっ。
さあさあ、一緒に飲みますぜいっ☆


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・えらままんさん

ふふふふふ。薔薇タルト、観てくれてありがとです♪
しかも2つ分もーーー。きゃー、えらままんさん、ありがとうーーー☆

わたくし基本メンドくさがりで、
「ぱぱっと作って、のんびり食べる」がメジャーな手法なのですが(笑)。
(↑例え時間こそ短くても、気持ちだけでものんびり食べ……いや、呑むっ・笑)
あのタルトは、ちょい気合い入れて頑張ってみました^^
近々また掲載予定でーす☆

めっちゃオツマミな感じ、伝わって嬉しいです。にししし。

キャンドルもお褒め頂き、ありがとですー。
くまキャン、何を添えても映えますねー♪

★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・ほ助さん

ありがとうございます☆

春巻きの皮、手軽で便利で美味しくって、
パリパリと軽ーいからオナカにも溜まらず......つまり、
お酒の共としても優秀ですよねー!

そう、まさにそう!
パイやタルトが食べたい訳ではないのだー!
手間も大幅減の上、
カロリーも脂質も大幅ダウンできるのが有難いですよね☆


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・過労死予備群さん

ありがとうございます。
なんだか素敵ですよね。「始まりも終わりもない永遠」。
輪郭は勿論、どの断面も丸っこく。花材に高低差や向きの違いをつけて自然に。
そうして色んな流れをして、ひとつの輪を作る。
クランツのアレンジメント作成も大好きでした^^

本当はアドヴェント・クランツでも作りたかったのですが、
クリスマス2週間前の12/11になってやっとこのクランツを作れたくらいでして。
アドヴェント・クランツの作成はまたまた翌年以降に繰り越しになっちゃいました。
でもまぁ、「いずれ作ろう」という楽しみにしておこうと思います^^

この後数回、春巻きの皮シリーズが続きます(笑)
薔薇タルト、実は昨日また食べたんですよー。
いずれ掲載予定です☆


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。