AX

じんわり滲み出す、糸こんの煮浸し

 うわぁぁぁ、載せ忘れーーー。

PB210533_s.jpg

 ボケのアップ。
 このとき挿した作品です♪

---------------------------
 さてさて、Saturday, 21st Decの居酒屋またたび亭。
 アテは葉定番:「糸こんとお揚げの煮浸し」。葉作。

 「葉定番」と言いながら、随分久し振りに作ったなぁぁ。1年は経たないだろうけれど、10ヶ月かそこら振りくらいかな?
 夏くらいからは、いーちゃんトコで知った「糸こんパスタ」や「糸こんラーメン」にすっかり傾倒してたものな(笑)。

 さておき。

PC201023_s.jpg
料理 & スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・糸こんとお揚げの煮浸し :葉作 
  
 糸こんばぎっっっっちりアク抜きし、ザルに空ける。お揚げも切り、油抜き。
 鍋に出汁、醤油、味醂を沸かし、糸こん、お揚げをぐつぐつ。終盤に水菜も投下し、一旦火を止めて冷ます(煮込み系は冷める間に味が染み込みます)

 食べる直前に軽く火を入れなおして出来上がり。

PC201017_s.jpg

 やはり……じわ~り美味しい。
 味を含んだちゅるりん糸こんも、しゃきクタの水菜も。そして、出汁を存分に含んだお揚げの美味しさときたら!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 夜遅くに夫も帰宅。
 「煮浸しだー!煮浸しだー!僕も食べるっ」と、ぱくぱく美味しく食べてくれました^^

PC211024_s.jpg
↑は翌朝編。器セレクト:夫

=====================

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)
スポンサーサイト
コメント

No title

ぉおお!久しぶりに見た気がする~
糸こんばぎっっっっちりアク抜き(爆)
そうそう、こうじゃなくっちゃ♪

いいね~疲れたココロと体に染み渡る~~
ぁーこういうの黙ってても出てこんかなぁ
今、すっごく食べたいです。
今!もう今すぐっ!!(笑)

翌朝の器もまた素敵~♪
ね、最近葉っぱちゃん
器にも凝りだしちゃってるでしょ~
アブナイゾー フエチャウゾー
買い物注意報が必要だね~(^m^)
私、去年器病にかかりまして、
今もそれが完治しておりません。
不治の病(爆)

でも、こうして見るとやっぱり素敵よね~^^
葉っぱちゃんのセンス好きー(人´▽`)

コメントありがとうございます☆ (お返事)

★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・くま子さん

糸こんはぎっっっっちりアク抜きです、ぎっっっっちり(笑)

ご馳走が並ぶ食卓風景が続きがちな年末。
時折ふっ......と、こういうじんわり食が恋しくなります。
確か去年もそうだったなぁー。
去年は、クリスマス前連休でご馳走作っては食べた反動で、
クリスマス当日には蒸籠蒸しにした記憶が(爆)

大学生の頃(=独り暮らしを開始した頃)から、皿病は発症していました(^^;
症状は年々進行中です(笑)
器と料理の相互関係、相乗効果って、本当に凄いですよね。

センス抜群な著名皿病患者のひとり(笑):くま子さんにそう言って頂き、嬉しいですー☆

年々増えて行くからこそ、吟味に吟味を重ねた惹かれてやまない、
「あんな料理盛りたい、こんなのも映えそう、あ、こんなのどうだ?」と
想像力掻き立てられる器だけを迎えていきたいなと思っています......って、
器病全開な発言ですね(爆)

症状発症当時からの器も、それから現在に至るまでの器も。そうして今後出会う器も!?(笑)
時を重ねるにつれ、惚れた器がそうやって徐々に増えていくの、幸せな悲鳴です☆


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する