AX

【5/4(thu)付】 高松2日目:旅は道連れ、世はお酒っ【後編】

直島にてで、その「空と接しない海」を渡ります! フェリーで1時間、直島まで。

フェリーが進み、見る角度が変わっていくと、島々の姿もどんどん変わる。
どの瞬間も風景に飽きるコトがない。もー大喜び! きゃいきゃい喜んでは写真を撮り撮り。
それに。フェリー上だと、運転して頂いているときよりゆっくりお話出来るのも嬉しい。

5:街角で遭遇のにゃんこ直島では、寿さんの従姉妹殿もご登場。車で案内下さるコトに。
寿さんと言い従姉妹殿と言い。モゥナンテオ礼ヲ言ッタラ良イノヤラ。

ってコトで「家プロジェクト」見てきましたーっ(屋内撮影不可のため写真は無し)。趣きある家屋とアートとの融合空間。
光、海。時の流れと、各々の流れの速さの差。神秘的空間。
不思議で懐かしく心落ち着く「角屋」は、何時間でも佇んで居られそう。

--------------------------
7:島と海と夕日高松へ戻り、夕食は寿さんオススメのレストランバーにて。
レトロモダンな雰囲気も料理もワイングラスの質感も絶品。寿さんとの会話は言わずもがな。

で。ふと気付いた美しさ。寿さんの箸遣い、特にお箸の上げ下げ! あれほど"箸遣いの美しさ"が手肌に馴染んでいる方は初めて見た。
その美しさを匂わせないし、よもや押し付けなど決してしない。そう、"作法は場を楽しむために"。まさに「箸遣いは心遣い」なココロ。
私も、手順通りに上げ下げして遣っているつもりなものの……流石、茶道歴も長い方だなぁ。

そんなこんなで、ワインボトルを空けつつ時間を楽しむ。
んで、「明日はドコ回るの?」「実はまだ決めてないー」ってコトで。
明日もご案内頂けるお話に♪ わーい、ありがとう♪ よろしくですー!

--------------------------
直島風景写真ページ、uploadしました。
スポンサーサイト
コメント

そうでしたかぁーーー?
箸使いを褒められたのは初めてです。
めちゃくちゃ照れますけども。(^^;
ありがとでっす!

>寿さん---------

うひょん。初めて!?
周囲の皆さんは見慣れているからかなぁ。
「品の良さ」ってこういうコトか、なんて感じてましたよぅ。

限られた時間で、かなりアチコチ廻ったんですね~
凝縮されたなかにも、ポイントはキッチリとって感じ。

そして、
ピィーンと張った背筋の葉っぱさん画像
ぜひアップお願いしたいトコロです、、
(左上の画像、クリックで3倍には??)


>つかちゃん------------------

あちこち楽しんで来ました♪
「あっちも!」「こっちも!」と走り回った訳ではないけれど。そう、まさに「ポイントはキッチリ」。寿さんの案内あってこそですよー。

あ、あ、あの画像? ……気が向いたらねぃぃ。

ちなみに昨年5月の大舞台での写真です。ぱっと見「優雅なバレエ系」に見えると言われたコトがあるけれど、実際は速くて激しい振付であります。
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する