AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北野異人館と、ビストロランチ【2日目:神戸観光 前編】

 Monday, 19th May。大阪・神戸旅行2日目。
 先ずは、北野異人館へ。三宮から、坂を上って上って。寧ろ「登って」(笑)、到着。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ・オーストリアの家19世紀後半のウィーンの貴族の家(再現)

P5193084_s.jpg
オーストリアの家、外観

P5193090_s.jpg
館内展示

P5193088_s.jpg

P5193096_s.jpg
2F。フォルテ・ピアノ。

P5193098_s.jpg

P5193100_s.jpg
映画『アマデウス』でもお馴染み、フォルテピアノ。黒鍵と白鍵とが、現在のピアノとは逆。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ・風見鶏の館明治42年頃、ドイツ人貿易商が建てた自邸 【国指定重要文化財】

P5193109_s.jpg
館内

P5193105_s.jpg

P5193113_s.jpg

P5193115_s.jpg
風見鶏の館、2Fの窓から。北野町広場を見下ろす。

P5193117_s.jpg
風見鶏の館、外観。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ・萌黄の館明治36年、アメリカ総領事の邸宅として建築 【国指定重要文化財】

P5193125_s.jpg
萌黄の館、館内

P5193129_s.jpg

P5193131_s.jpg
萌黄の館、庭にて

P5193134_s.jpg
萌黄の館の庭園からみた外観

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 さて。坂を下って下って、異人館街を後にする。
 つ……っかれたねーーー。
 朝から何も食べていないし、足も疲れたし、もう13:00前だし。お昼にしようか。

 ドコが良いかなー、ドコにしようか。ココも美味しそう、ココもお洒落……と彷徨いつつ、「ココにしようっ」と入ったビストロ。
 北野坂 Bistrot Cafe de Parisにて、ランチでござひますー。

P5193135_s.jpg

P5193137_s.jpg

P5193138_s.jpg
葉:ステーキランチ

P5193140_s.jpg
向かいの夫は、牛の赤ワイン煮込みランチをオーダー。
あ、飲み物は、夫がコーラ。ワタクシはビールにござひます……(笑)

P5193142_s.jpg
夫婦で分け合いながら頂きまーす(笑)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 オナカいっぱーーーい。美味しかったー☆
 
 さて、一息ついたら。また動き出しますよっと♪
 神戸観光はまだまだ続くっ^^

 とりあえず、ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
コメント

No title

うわっ 心が現れるかのような
背筋を伸ばして深呼吸して眺めてしまう写真の数々

ミシンのフォルムにメロメロになりながら
うわぁ 石に金魚・・・・・・むふー

うわぁ お肉の断面にやっつけられ・・・・・

一緒に神戸旅行を楽しませてもらってまーす
もちろん ビール片手に♪

良い週末を~♪

コメントありがとうございます☆ (お返事)

★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・きんぎょさん

ひゃー。堪能して下さって、ありがとうございます。
それに、ミシン!風見鶏の館で撮ったミシン♪
「今回の記事も写真の掲載枚数が多いからなぁー、ミシンはボツかなぁ。
でも個人的には惹かれたし、気に入ってるんだよなぁ」と
ちょいと悩んだ末の掲載だったんです。
金魚さんも反応してくれて嬉しいー。載せて良かった(^^)

石に金魚、そのセンスに目を見開きましたよー。
勿論夫と、「金魚だ、金魚さんだ」とも盛り上がりました(笑)
ちゃんと、流れに沿うように描かれ配置されていて。
水は張られていないのに、水音が聴こえるかのようでした。

新しい1週間、お互い頑張りましょうねー!


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。