AX

ピリリと酸っぱ辛ーい糸こんサラダと、コク旨野菜炒め

 さてさてさて。Thursday, 12th Junの居酒屋またたび亭。
 葉っぱ、会社から帰宅は20:30。
 先に帰宅していた夫が、夕食を作ってくれていました。いつもありがとうー。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「ピリ辛糸こんサラダ / コク旨野菜炒め」。夫作。

P6123453_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ピリ辛糸こんサラダ :夫作

 具材は、赤唐辛子入りのピリ辛挽肉、アスパラガス、酸っぱ辛い糸こんにゃく。
 (あ、勿論糸こんは、ぎっっっちりアク抜きしてね・笑)

 トマト、茗荷、水菜、三つ葉をたっぷりと散らして、頂きまーす。

P6123449_s.jpg

 ピリリと辛い、エスニック・テイスト。糸こんの酸っぱ辛さもまた、合う合う・お箸が進む~!
 嗚呼、夏ももう目前だなぁ。こういうエスニックが堪らなく美味しい。

 香味野菜の爽やかさ、シャクシャクの歯触りも幸せっ。

P6123451_s.jpg

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・コク旨野菜炒め :夫作

 挽肉、キャベツ、青梗菜を、醤油と味噌と砂糖で炒める。
 水菜と三つ葉をたっぷりと散らし、トマトを添えて出来上がり。

P6123452_s.jpg

 こっくりした風味が幸せ。こっくりだけれど、しつこくない。ふわぁぁっと風味が広がる。
 火の通ってクッタリしたキャベツも美味。旨みとコクをたっぷりと含んでいるよー。
 そこにまたまた、香味野菜の爽やかさ。嗚呼、ビール!(笑)

=====================
=====================

 ……こちらはSunday, 15th Junに使ったバスフィズ。頂きものであります^^

P6153456_s.jpg

 ダンス本番に向けた振り入れも、徐々に始まってきました。
 現在メインで進んでいる曲がまた、気持ち良いーーー。壮大で伸びやかな作品。
 
 大振りな分、身体は限界まで伸ばしてウネって引き延ばして……と、ナカナカにキツイのですが(笑)。
 でも、心までストレッチされていくよ~。

 ってな訳で、そんな疲れた身体をじっくり癒すべく。今宵はコチラのバスフィズでリラックスだ♪

=====================
 さてさて、それでは。

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
コメント

No title

夏のエスニックといったら = 葉っぱちゃんち♪
とゆーほど エスニックスパイス使いは葉っぱちゃんちに立寄る金魚です♪

スッパ辛いの いいー! 食べたーい♪
毎日酸っぱ辛くてもいいくらい!

ラーメン屋さんでね あおちゃんは私とリューセーがチャーハンにお酢をかけて食べてるのを
びっくりしてるのよ♪   え? かけない?

いよいよ具体化してゆく演目。
リラックスできるときは 思いっきりリラックスして
体調整えてねーん♪  フレーフレー

No title

夜ごはん。コンビニなのお。
でも、ここ来ると、画面をおかずにおむすびが進む。
挽肉づかい、今日もいいねー
最近お野菜とやらも美味しく感じてきて
山盛り野菜に萌えなのです。

ご心配いただきありがとね。
元気なので大丈夫でーす^^

コメントありがとうございます☆ (お返事)

★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・きんぎょさん

ひゃあああああ、ありがとうございます!嬉しいです♪^^

酸っぱ辛いの、良いですよね~。
酸っぱくって辛くって、ちょっとの甘みがその良さを引き立てまくったりなんぞしたら、もー。
夏万歳、ビール万歳♪になっちゃいます(笑)。

あ!炒飯にお酢!
それ美味しそう。絶対美味しいーーー。
今度やってみます!いつもステキ情報のスパイスを、ありがとうございますー。

楽しんでもらえる舞台にしてみせますよー。
体調管理しつつ、頑張ります☆


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・Mogさん

いつも遅くまでお疲れ様ーーーっ。
元気で何よりよ。
日々を楽しみきっちゃってねー^^

山盛り野菜、特に香味野菜を散らしまくるとヤバイですな。
夏に嬉しいサラダと相成りました♪

さぁ、今週の後半戦も、お互い頑張りましょー。


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する