AX

最古参、なれどっっっ…… / ポークのローズマリー焼き、無花果と生ハム, etc.

 とある日、スタジオにて。スタジオ主宰のお師匠と話しているトキ。

 師「そう言えば改めて振り返ってみたら、今居るメンバーで一番の古株って、葉だったのよねー」
 葉「え゛っ!? ……あっ!本当だっ」

 人の入れ替わりは、どうしてもあるから。
 私なんぞよりもずっと古いメンバーも居たはずが、ホント何時の間にやら。

 『このスタジオは5年目だっけ、このスタジオでの公演出演も5回目』
 『そうですねー。最初は殺陣のトキで、次が震災追悼レクイエムで、次が……ロシアだ!そんで去年で、今回』
 
 人は、入れ替わる。けれど。
 わたしは、このお師匠が舞台に創り出したいと目指すもの、そして実際に創り上げるものが、心底好きなのです。大好きなのです。

 ダンス歴、18年目。その間、引っ越しに伴いスタジオを移らざるを得なかったことも、かつては有ったけれど。
 今後も止めることなく、移ることなく、「ここで」続けていきたい。

2011D_ji_800_right04r_628_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 さておきまして。「何時の間にやら最古参」な話を、帰宅後に夫にもふった訳ですよ。そうしたら、後日。退社後、『今から帰ります』とtelしている際。

 夫「スタジオ最年長なんでしょ?」 
 葉「違うもんっ。一番の古株にはなっちゃったけど、最年長じゃないもんっ」

 夫「あ、そっか、ゴメ(笑)」
 葉「違うもんっ、上居るもんっ。最古参だけど、最年長じゃないもんっ。違うもんっっっ」
 夫「ごめん~(爆)」
 
 ……あ。
 ……嗚呼orz

=====================
 さてさてさて、そんなこんなでFriday, 17th Octの居酒屋またたび亭。
 アテは「ポークのローズマリー焼き、無花果と生ハム, etc.」。夫作。

 葉っぱは、退社後帰宅は20:30頃。
 この日、お仕事お休みだった夫が、夕食を作って待ってくれていました。いつもありがとう~!
 
PA174446_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・スープ :夫作

 コンソメベース。具材は大根、じゃがいも、豆腐、しめじ、茗荷。

PA174444_s.jpg

 ほっこり、滋味で美味っ^^ 

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・ポークのローズマリー焼き :夫作

PA174440_s.jpg

 豚肉に塩、胡椒、セイジ、ローズマリー。で、焼く。以上っ。

PA174443_s.jpg

 ローズマリーが効くーーー。シンプルな豚の旨味に、胡椒のパンチとローズマリーの香りが幸せっ。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・無花果と生ハム :夫作

 黒胡椒を挽き、オリーブオイルをちょろり。
 パプリカパウダーを散らしてマーマレードをちょんちょんっと。

PA174450_s.jpg

 ……本来は「アミューズ」たるコチラ。
 ですがそこは、酒飲み夫婦(……と言うか寧ろ、酒飲み妻^^;)たる我が家。

 前菜におひとつ摘まんでは飲み、スープを飲んではグラスを空け、そしてお肉を食べては飲み……。
 そうしてお皿が空いたら、「この前菜をアテに、の~んびりまったり呑む」になる訳です(笑)。

PA174449_s.jpg

 生ハムと無花果。もう、説明不要の美味しさ!^^
 マーマレードと胡椒も合う合う合う合うっ。美味しさをぎゅ~っと引き立ててくれて。嗚呼、お酒が進むー☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
PA174447_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
コメント

No title

葉っぱさん、こんにちは♪ヾ(=^▽^=)ノ
わはは、そうですよ!
最古参ノットイコール最年長ですものね☆
ってか、旦那さんとのやりとり、ほっこりするわぁ~☆(^з^)-♪

ところで、お師匠のとこのお話。
これ、きっとお師匠、読んだらうるうるきちゃいますよー☆
そして、そういう人にめぐり合える幸せについて、思わず
思いをはせております♪
私はけして運命論者ではないのだけれども、葉っぱさんに
とってお師匠さんとの出会いは必然だったのだろうなぁ、と
柄にもなく感じ入ってしまいましたよ~(´(エ)`*)ゝエヘヘッ

でもって!!
生ハム×いちじくーーー!!
もー、これほんとおいしいですよねっ☆
ちなみに、ドイツのいちじくって、日本のやつみたいに
ボディがしっかりしておらず、ちょっと水っぽいので
日本のがめっちゃ恋しいです!
(ドイツの生ハムは激ウマなだけに、ホント残念…^^;)
帰国したら、これもほんと、たべたいな~!!ヽ(=´▽`=)ノ

応援ぽちぽちー☆o(*^▽^*)

No title

こらこらあ 恩旦那様ったら!

あ。でも こんなに美味しそうなお料理作って
待っててくれたら 一撃で許しちゃったでしょう?

にゃははは  ラブ♪

うわあい ビールを美味しく注いでもらってグラスも大喜びしてる~~~!

葉っぱちゃんが どんなに会社が忙しくても
辛いことがあっても 疲れてても
やり遂げたい 舞っていたい 感情をゆさぶられるのは
お師匠さまあっての 魂なのですね

素晴らしい! って 感動しちゃった♪

コメントありがとうございます☆ (お返事)

★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・晴子さん

にゃははは、ほっこりしてくれて嬉しいです^^

……ダンスである以上。
勿論「私わたし♪ ワタシを観て☆」という気持ちも大切だし、
そのためにも技術や表現を深めていかなきゃならないのだけれど。

「舞台表現」である以上、
そんなメンバーたちやスタッフさんとの間で生まれる結束力も重要だと、そう強く信じています。

それに実際、余所の舞台を観たりしても。
「上手い」から感動するのではなく、
そこに至るまでの強い思いや、メンバー同士の絆が透けて見えるからこそ胸打たれるものですしね。
(逆に「私ワタシ」な踊りって、観ていて息が詰まるしゲンナリしちゃう^^;)

まあ要するに。
「私、ワタシ!」な技術ではなく、脈打つ強い思いに惹きつけられるというのは、ダンスや舞台に限らず。
写真や料理, etc., etc.あらゆる表現において言えること……って、
相変わらず「表現論」となると長~くなっちゃってゴメンナサイっ。
晴子さんのコメントが嬉しくって、ついつい語ってしまいました^^;

ってな訳で。そういう舞台創りに心血を注ぎ続けているお師匠、
この先もずーっと着いていきたいと思っています♪^^

なぬっ。無花果、日本のと違って水っぽいの!?
Europeのフルーツ イコール 野性的、なイメージが強かったので、意外です~。

んでも、ドイツの激ウマ生ハム……ああ、憧れる~~~。

今日も応援ぽちポチぽち~♪


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・きんぎょさん

素敵楽しいコメントありがとうございます♪

ダンスや舞台を始めとする、あらゆる「表現」に対しての思いに関しては、
↑で晴子さん宛のお返事で熱ーく語ってしまったので、
もーーーしもご興味ありましたら、そちらもご参照下さいませぃっ。
(長くなっちゃったので、改めて綴るのもアレだなと^^;)

ダンス、ダンス舞台芸術に対する思いや、目指すものって。
それこそ人の数だけあるのだけれど……。
そんな中、「あのお師匠の目指す先、わたしも追い続けたい」と思えるお師匠と出会えたこと。
本当に嬉しく有難く思います。

グラス☆
私も、Mogさんも書いていたのと同じ~!受け取ってから毎晩使っています♪
ビールの美味しさも倍増ですよ~。ありがとうございます☆


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

No title

コンソメスープに具はわりと和風ってほっこりするよねー
すきすき。
ローズマリーとポークも。ひいうまそ。
ローズマリーってなんか調味料に近い気がする
あるとないとじゃ大違いよね。

なんですと!マーマレード!!!!

あ、アタシもそのグラスでグビグビ中。
赤だけど。

コメントありがとうございます☆ (お返事第2弾)

★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・Mogさん

あははは、相変わらずの長文でゴメンねー。
文章表現も好きな身として、
美しい文章を堪能するのも、自身で文章を綴り推敲するのも好きなのよぅ。

コンソメスープに和風具材、わかる!ほっこりする~。
コンソメもまた、優秀選手よねー。

おお。名言。「ローズマリーって調味料に近い」。ナルホドっ><
目から鱗が落ちる発言でいながら、大納得です!

このグラス良いよね~!
薄くて、それでいて頑丈で、更にそれでいて繊細で。
私も毎日愛用していまーす^^


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する