AX

豚厚切りステーキ ~摩り下ろし林檎とグリューヴァイン、そしてクローブのソースで~

 さぁ、今年も取り寄せましたよ~。
 ドイツ:ドールミューレ醸造所のグリュー・ヴァイン。
 (独語:Glühwein = 英語:mulled wine = 日本語:ホットワイン)

PC044911_s1.jpg

 例年の如く書いていますが……ここのグリューは、本当に別格っ>< 葉が独身の頃から惚れ込んでいます^^
 一口喉を滑り落ちれば、スパイシーで華やかな香りがぶわりと広がる♪ 味の深みも良しっ。
 他のグリューヴァインとは、全くの別物なのです☆

---------------------------
 さてさて、そんなこんなでThursday, 4th Dec。
 アテは「豚厚切りステーキ ~摩り下ろし林檎とグリューヴァイン、そしてクローブのソースで~」。葉作。

PC044923_s.jpg
料理 & スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・豚厚切りステーキ ~摩り下ろし林檎とグリューヴァイン、そしてクローブのソースで~ :葉作

 葉はちょろりと残業、会社から帰宅は21:30頃。
 んでは。何はさておき、仕込みだー。

 豚厚切り肉には軽く塩を振る。林檎を摩り下ろし、豚肉の上にたっぷりと広げる。
 クローブ2~3個も散らし、グリューヴァインを回しかける。

 ここまでパパパッとこなしたら。
 さぁ、漬け込みを待つ間に。調理器具洗いだ、入浴だ、食卓コーディネイトだ。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 さて。シャワーを浴び終えましたら。
 豚の水気を軽く切り、フライパンで両面焼いていく。
 片側を返したら、漬け汁の「林檎摩り下ろし & グリュー」と微量の蜂蜜も投下。

 お肉が硬くならないよう、でもちゃんと火は通るよう、じっくりじわり♪ 仕上げに微量の創味のつゆ

 この辺りで夫が帰宅。お帰りお帰り、今日もお疲れ様~。

PC044916_s.jpg

 んでは。お皿にお肉を盛り、ソースをたっぷりと載せまして。
 スライスしたバゲット、ミニサラダを添えて出来上がりっ。

■□--------------------------□■
 『豚肉を林檎摩り下ろしと赤ワインで漬け込む』というのは、相変わらずMogさんのコチラから。
 そして、『赤ワインにクローブ、蜂蜜』の組み合わせは、金魚さんのコチラからinspireされたもの♪

 葉流にMogさん流に金魚さん流……と、色々アイディアが連鎖して出来上がった一皿です^^

■□--------------------------□■

 夫にも大好評で嬉♪
 「特にソース!どうやって作ったのー!?」って訊かれたくらい^^
 うふふふ、やったぜぃっ。Mogさんも、金魚さんも、ありがとう~♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 んでは。グリューヴァインも温めますよー。
 さてさて、今年の出来は……♪

PC044919_s.jpg

 おおおっ、昨年よりもずっと良いかも☆
 去年よりもスパイシーで、渋さと甘さのバランスも良くて……美味っ♪^^  身体の芯から、幸せに温まる~。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
コメント

No title

おお。グリューヴァインの季節。
お料理技がいいですなあ。
あ、ありがとう!林檎すりおろし。
ちょうど何日か前に生姜焼きサンドのことを思ってたとこよ。
あれも赤ワイン入れるから、グリューヴァインもぴったりね!
そうそう。クローブ、気になるのよ。
いままでちゃんと向き合ったことないんだけど
ワタシもクローブデビューしよっと。
金魚さんとの連名にデレデレ。

コメントありがとうございます☆ (お返事)

★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・Mogさん

おおっ、生姜焼きサンドのこと思ってたとこ!?
ひゃー。何かリンクしたのかしら。ちょい嬉☆

「林檎摩り下ろし & 赤ワイン」テクはもう、我が家には無くてはならない存在となっています。
ホントご紹介ありがとねー♪

グリューは、飲んで嬉しい、お料理に使って嬉しい、優秀ワインよねー^^
今年も冷え込み厳しい日も多くなりそうだし、ふうふう温まりたいわぁー。

Mogさんのクローブ技も是非参考にしたい~♪
クローブデビュー、楽しみにしています^^


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する