AX

[危険!魅了されること必至!] チョコレート・アーモンド・ブリトル ~chocolate almond brittle~

 夫「ねーねー、2/14はバレンタインだよー」
 葉「そだねー。今年はUS式に、『男性が女性に花を贈る日』とかにしてみるかい?」
 夫「え、あ、じゃぁ、ホワイト・デイはどうするの?」
 葉「あー。それはじゃぁ、日本式で行なおうか」
 夫「……。」

 ……無言の抗議を受けまして、今年も変わらず、Valentin's dayを日本式で(笑)。

 ……ってのは流石に冗談で。
 (*前半の会話はホントで^^;、〆の「抗議を受けたから日本式で」が冗談)
 (*そしてUS, UK, etc.では『Valentin's dayは男性が女性に花を贈る日』。『ホワイト・デイ』は存在しませぬ)


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ってな訳で。

 さぁぁ~て、作りますですよ、「アーモンド・ブリトル:第2弾」!!!
 「アーモンド・ブリトル:その1(ノーマル版)は、実はコレを作るための試作をも兼ねていたのですよ。

 夫婦してハマっているアメリカン・ミュージカル・カートゥーン:『フィニアスとファーブ(Phineas and Ferb)
 その大人気主要キャラのひとり;ハインツ・ドゥーフェンシュマーツ博士(Dr. Heinz Doofenshmirtz)の大好物がアーモンド・ブリトルなのです。

 そういう訳で、さあ、今度は。
 「 チ ョ コ レ ー ト ・ ア ー モ ン ド ・ ブ リ ト ル 」 ー !
 (日本式)バレンタイン仕様に、チョコレート入りで。作ってみま~す^^

 今 年 の バ レ ン タ イ ン は 、 こ れ で 決 ま り だ !

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 *緑部分は、アーモンド・ブリトル第1弾:normal版と違う箇所。

P2115705_s.jpg

 ~~~ 材料 ~~~
 A:砂糖:1カップ
 A:コーンシロップ:1/2カップ
 A:バター:大匙1/2
 A:塩:小匙1/2

 ナッツ類:1カップ

 ビターチョコレート:約20g(1枚95gの板チョコの、1/5を使いました)

 ベイキングソーダ(重曹):小匙1
 
***チョコレートを入れる分、normal版よりもバターは減らし、塩は微量に増やしてみましたよ。***

 ~~~ 作り方 ~~~

 *バットの上にはクッキングペーパーを敷き、更に油(分量外)を薄ーくのばしておく。

 1. Aをフライパンに投下、中火にかける。
 ゆっくりとかき混ぜながら、砂糖を完全に溶かす。

 2. ナッツ類を投下し、ゆっくりとかき混ぜ続ける。

P2115708_s.jpg

 3. 10分~15分ほど加熱し続け、生地が薄茶色を帯びてきたら、手早くチョコレートを投下。混ぜる。

チョコがドコにあるのか分かりづらい写真になってしまったので……。
写真にカーソルを合わせると、チョコの位置を表示します。切り替わらない方はコチラをクリック。

 4. 直ぐに火から下ろし、ベイキングソーダを加えて混ぜる。

P2115714_s.jpg

 5. クッキングペーパーの上に広げ、冷ます。

P2115720_s.jpg

 6. 粗熱が取れたら冷蔵庫へ。完全に冷めたら、バリバリと割る♪

P2115724_s.jpg

P2115732_s.jpg

 正直、 び っ く り す る く ら い 美 味 し か っ た … … ! ! ! > < 

 チョコレートの濃厚な風味を、塩が絶妙に引き立てて。
 しかも、カリっとザクザクッッッ♪と食べ進められちゃって。きゃー。たまらないー。止まらないー。

P2115727_s.jpg

 夫も喜んでくれて、そして大絶賛してくれて嬉☆

◆◇◆…………………………◆◇◆
 こちらは、翌日のお昼に、夫から送られてきたline写真。
 
1423741305903_s.jpg
photo by 夫

 美味しく楽しんでくれて、ありがとー。

◆◇◆…………………………◆◇◆

 ではいざ、乾杯っ☆


 【ご参考に】アーモンド・ブリトル:第1弾
 → カリッと、そしてザックザクの食感♪ ~アーモンド・ブリトル~:almond brittle, その1

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
コメント

No title

わ====っ 恩旦那様
そんなに食べちゃ バレンタイン当日までに
瓶の中からっぽになっちゃうーーーー。

えーーーー あれが こんどは チョコレート入りバージョン!?
うわあい 最強♪

お雛祭りでも食べたーーーーーい!♪
むふふ♪♪♪

お久しぶりです&美味しそうです!

葉っぱさんこんばんは!
いつも日記を拝見してるのになかなかコメントが出来ずでした(*_*)
ダンスの発表会やお料理に旦那さんとのやり取りに元気を頂いてます!

お菓子が美味しそすぎます〜!
食べたいです☆

今、こうしてコメントを書く前には台所で晩御飯作成とバレンタインのお菓子作りで一人戦争でしたw
今はぐったりしてますが、葉っぱさん作のお菓子を拝見させてもらって、手作りはいいなぁと改めて思いました(o^^o)
またコメントします!

No title

葉っぱさん☆こんばんは。

んもう、なんですか。
このうまそな物体。
わたしも、魅了されたいっ!
鼻血がでるまで食べ続けたい〜っ!!
ニキビができても、食べ続けたいっ!!

いや、ニキビじゃなくて吹き出物・・・

おー。Facebookで噂の。
てか、ちゃんと作る工程の写真付きでレシピがー((((;゚Д゚)))))))
これ、キャラメリゼ感といいザクザク感といい、たまらーん。
ワタシ、個人的にアーモンドとチョコの組み合わせが一番好きなの。
めっちゃツボー

ハッピーバレンタイン!


恩田さんとの会話、ぷぷ。

コメントありがとうございます☆ (お返事)

★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・きんぎょさん

すっっっかりお返事遅くなっちゃってゴメンなさいぃ~。

カリカリのザックザクで、チョコレートのまったり風味と、引き締めの塩。
もー、我ながら美味しかったです♪

あっとい言う間に2月も後半!
今年に入ってからそろそろ2ヶ月が経とうとしていることに驚愕です。

お雛祭りも楽しみっ☆


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・星狩パイさん

すっっっかりお返事遅くなっちゃいました、ゴメンなさい~ぃ。
コメントありがとうございます♪

ダンス公演のこと等も読んでくれていて嬉しいです(^^)

星狩さんはどんなお料理 & お菓子作ったんだろうー???
機会があったらドコかに載せて下さ~い♪
ブリトルは、そのうちまた作る予定です。砂糖とシロップの塊と考えると非常に恐ろしいのだけれど、
コレが反則級に美味しいのがまた恐ろしい(笑)


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・kitty_m3さん

ありがとうございます~。
コレが、もう。
フライパンに材料を投下した瞬間は「こんな大量の砂糖とシロップ!?」と恐ろしく感じるのに。
出来上がると病み付きな、ホント危険なお菓子です(笑)
香ばしさとカリカリザックザクの食感とで、ついつい手が伸びるー。


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・Mogさん

ひゃほー。FBでもコチラでも、反応ありがとうー♪

瞬間瞬間で姿を変えていく生地の様子が面白くて、珍しくも工程も撮ってみたよー。
そ、それに、工程写真が無ければ「葉っぱがお菓子!?」と信じて貰えないかもとも、ちょいと思った(笑)

と言う訳で、ちょいと遅れちゃったけど、
MogさんにもHappy Valentine's Day!

前半部分も突っ込んでくれてありがとー(^^)


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する