AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉にしなくても、完全に【後編】

 【~経過~】より続く

 話に行くのは、Saturday, 28th Feb。
 『折角スタジオに来てくれるなら、是非レッスン受けていって下さいね』とのお師匠の言葉。

 (ちなみにその言葉を受けて、レッスンを受ける様子が目に浮かび、涙が止め処なく溢れてきた訳です)

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 そうして、スタジオに行く前日; Friday, 27th Febの夜。夫と食卓を囲みつつ。

 葉「明日、スタジオに行ってくる。折角だから、レッスンも受けてくる。
 ……そして、わたし多分、明日レッスン受けたら……。ダンスの有る生活に戻っていくと思う。」

 辞める決意をほぼ固めていたけれど。
 やはり、きっと、戻っていくと思う。

 身体が上げ続ける悲鳴に耳を貸さず、それでも無理を押したいのだと……押せるのではない、押し【たい】のだと。きっとまた、強くそう願うのだと思う。

 ごめん、そうなったら今後も心配や迷惑をかける。
 理解をいつも、ありがとう。

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 そうして、Saturday, 28th Feb。2月最後の土曜日。
 扉の前で小さく深呼吸し、スタジオへ入る。
 ちょっと緊張。辞める決意を経て、やはり踊りたいとも思い直し、それでも、まだ、結論を表明してはいない状態。

 戻りたい。また踊りたい。このスタジオで、このお師匠の創り上げる舞台で、表現していきたい。
 無理を、あの無理をまた押してでも。踊りたい。

 その気持ちはほぼ決まり。
 ……なのだけれど、長期不在にしちゃって、その上「辞めるかも……」なんてことまで口にしてしまって。
 それゆえ、最初~レッスン序盤までは流石に、無表情でcoolを気取っていたけれど……。

 ……。coolに、振る舞って居られるかっての(笑)。

 中盤のクロスフロアのあたりで笑うようになり、振り入れに入る頃には、もうすっかりガンガン(笑)。踊りまくりで、全身で表現しまくる。
 
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 レッスン終了のレヴェランス後。
 お師匠:「聞いてよ、この子ー。もー、『辞める』なんて言ってたんだよー」と、『聞いてよヒドイの』的な笑い話に(笑)。
 ……って、もう。私が『この1レッスンを受ける過程で、辞めない決意を完全に固めた』っての、言わなくても完全に伝わっていますね(爆)。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 その後は、お師匠+2名+私で飲みに。
  
 私が辞める決意を固めていたことを笑い話にしつつ、色~んなことを話して話して、笑ったり驚いたり沁みたり、そしてやはり、笑ったり。
 
 『葉が今日、話にだけ来るのか、レッスンも受けるのかが賭けだと思ってた。そして、葉がバーレッスンしているのを観た瞬間、"勝った!"って(笑)』

 "葉のあの、赤いバレエシューズが視界に入る度に、泣きそうになった"とまで言って下さったこと。有難さやら、それゆえの申し訳なさやらでいっぱいに。

 『わたしも、"レッスンを受ける"って思った瞬間から、"わたし、やっぱり踊りたいのかも"と涙が止まらなくなっちゃって……今日も、バーについてバレエ・ワークアウトしている間も半泣きで大変でした(笑)』

 色々と笑い飛ばしながらも話して語って。
 楽しく濃いヒトトキを、ありがとうございました。

■□------------------------------□■
 ってな訳で、えぇぇと、取り敢えず、もう、【後編】を書ききってしまわなくては……ということで。取り急ぎの投稿。

 書き残している部分もまだまだ結構あるので、それは後々のblog記事で織り交ぜていったりする予定です。

 そして、はい。
 まだ、無理を、【あの】無理を、押してみようと思います……♪^^
 次回の公演も楽しみです!

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
P3015895_s.jpg
↑は、【前編】の際に掲載したチョコレート・アーモンド・ブリトル。
決意を固めきった翌日(=Sunday, 1st Mar)にラッピング。
1st Marは、Mog-san宅でのパーティでした^^
手土産に、ちょろりと包ませて頂きましたですよ。楽しい素敵な時間を、ありがとうございました。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 ではいざ、乾杯っ☆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ
***********************
いーちゃん、にがにが、コメントありがとうっ♪ めっちゃ嬉しいです。
コメントへのお返事は、また、改めて後日~。
(とりあえず、もう寝ます><)

いつもありがとねーっ。
***********************
スポンサーサイト
コメント

No title

葉っぱさーん!むぎゅーー(ハグ x 100)。
どうやったらあんなに色々できる時間があるんだろう?といつも不思議だったんですが、実はそんなにギリギリまで頑張りすぎて大変になっていただなんて。。
でもでも、葉っぱさんが踊ることを決意してくれてなんだか私も嬉しいです。そして、そんなに心から大好きなものに出会えた葉っぱさんが羨ましいのと、それに一生懸命正面から向っていく葉っぱさんがとーーーっても大好き♡
いつの日か葉っぱさんが踊る姿をぜひ見てみたいです!

こんにちは♪

今日も青空が広がっていて、それだけで細胞が元気な気がするよー
やっぱり人間って生物だよね(笑)

大丈夫大丈夫^^

乗り越えれない壁は壁とも思えない
壁のないとこもあるんやろうけど
不思議やけど、そこの道は選ばないんよね~
自分で高く高く積んだ壁に向かっていくのだ(笑)

これからも笑って泣いて、飛んでね^^
着地は大丈夫
旦那さまも、仲間もいてくれる
いっぱい考えてエラかったねv

No title

今年も見に行くんだからー
ほどほどにがんばってね。
悩んだらすぐビール!!


チョコレート・アーモンド・ブリトル
美味しかったー

No title

葉っぱさん☆こんばんは。

なんとなく、こーなるんじゃって思いながら読んでました。
やるからには、中途半端にはしたくないのよね、なんでも。
何事も完璧!まではいかなくとも納得のいくレベルでやり遂げたいもの。
きっとね、そのレベルを設定するのが難しいお年頃なのよ、私たち。
頭でできる!って思うレベルと、
身体ができる!って思うレベルが
微妙にずれる時期らしいわ。
もうちょっと、もうちょっと年をとると。
バランスがとれるようになるから、がんばって!って、人生の先輩に言われてほっとしたことがあります。
って、わたしは、葉っぱさんみたいになにかに打ち込んでるわけじゃないけどー(笑)

神は葉っぱさんにダンスを与え、
ダンスは理解ある神を与えてくれたのよ。
きっと、運命さーーー
無理しない程度にがんばってね☆

No title

踊れるって素敵、うらやましいと思う反面、何も削らない生活を続けて行くことの大変さ。
わたしは挫折系なので(笑
尊敬込めていつも見ています。
40代はガクッとまた体力落ちますよん。
なので大好きなものを続けて行ける配分を、私も模索しています。

アーモンドブリドル。。。。。。
惹かれ過ぎます。
いつかつくれぽします♡

No title

はっぱちゃん!
コメントをここに書くまでの間、何度も着ては読み返し。
会った時に 「答えは出たので大丈夫」と言ってた
あの言葉の後ろには こんなにも 格闘があったんだと  言葉の重みをひしひしと受け止めました


あの情熱的なダンス  日常の色々なもほがほとばしるかのような 激しい舞

いまね 色々なことを思い出してます

そして・・・・アーモンドブリドル
あおちゃんが いつの間にか全部食べちゃってて
我が家は アーモンドブリドルで 夫に激怒したわよーう

コメントありがとうございます☆ (まず、最初に)

★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

記事の内容が内容だけに、
今回は、頂いたコメントへのお返事の長さもマチマチとなります。
どうぞご了承くださいませーーー。

#そして0:15 Saturday, 7th Mar現在、まだお返事書きかけ状態。
お返事原稿を書き終えた順に投稿していきます~m(_ _)m

★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

コメントありがとうございます☆ (お返事第1弾)

★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・ミサさん

ありがとうございます~~~><
思いのこもった温かい応援、本当に嬉しいです!

そして、「疲れていない訳がない」「大変でない訳がない」というのを理解してくれるのはホント、
ミサさんご自身が【努力】を知っている方だからこそとヒシヒシと感じます。
(理解が出来ない方・そもそも理解しようともせず一笑に付す方って、
たま~にだけれど本当に存在するんですよ TT)

再び、踊る道へと戻っていくこと、その決意を喜んでくれて本当に嬉しいです^^
ぽわっと心温まりました♪


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・あっさむさん

いつもありがとう~!

「乗り越えられない壁」。その言葉で思い出し連想するのは……。

わたしは、残念ながら。才能に恵まれた訳ではありません。
それでもダンスは好きで好きで好きで、
だからこそ、「足りない才能」を「努力の積み重ね」でカバーし続けています。

そしていると、努力だけれは乗り越えられない壁が訪れる。その壁に接し続けることになる。
そしてその壁をきっと、「才能」と呼ぶのだろう。

だからこそ。そこで「嗚呼、ダメだ」と諦めるのではなく。
『だったら、ひたすらその壁にぶつかり続け、せめてその壁に張り付き続けてやる』と
ひたすら壁に体当たりをし、壁にしがみ続けてきました。

ぶつかり、しがみつく分。傷だって負い続けるけれど。
でも、諦めちゃうよりも、『ここでイイや~』と線引きするよりも。
『壁に張り付いてみせる』ほうがずっと、「向こうの世界」に近い部分まで行けるもの。接していられるもの。

そして今後も。
しがみ続けてみせます(笑)。だって、好きなんだもの^^


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

コメントありがとうございます☆ (お返事第2弾)

★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・Mogさん

ありがとう~!
今年も楽しみにしていてね!

去年のようにセンター張ってというのは、もう年齢的・実力的に難しいかも知れないけれど……。
でも勿論諦めたりなんぞせず、突き進めるだけ突き進んでみせます。
皆で、最高の舞台を創り上げて届けてみせるぞー!
(去年の公演記でちょろっとだけ触れた"Aちゃん"、去年以上にとんでもなく上手くなってるよ~!
ホント看板ダンサー確定!^^)

ブリトル楽しんでくれてありがと~☆


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

コメントありがとうございます☆ (お返事第3弾)

★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・kitty_m3さん

表現手段として使うものが四肢である以上。
年々老いていく身体とも向き合い続けています。

そして、「表現」である以上。
……技術だけではない。技術も要されるけれど、思いがないと表現になんぞならない。
【技術は表現を伝える手段であって目的ではない】けれど、
でも、【表現するために】技術を磨くこともまた不可欠。そんな相互関係。

しかし、その技術を磨き保っていくのは、まさに老化との闘い。だって、何せ、ダンスなんだもの(笑)。
表現は年齢と共に深めることだって出来る、けれど、技術は、年齢との闘いになる。

……ちょいとまた逸れます。kittyさんに頂いたコメントで、思いを巡らせました。

例えば。70~80歳でいて、舞台上で美しく跳ね飛び舞い踊る、そんなバレエの先生とかも、居たりするのですよ。
(「『年齢の割に』凄ーい」なんてレベルではなく、年齢を全っっっく感じさせぬ……爪先から指先までピンと意識が研ぎ澄まされた、緊張感と躍動感に溢れたしなやかで美しい舞でした)

まさにバケモノ(←失礼)とも思えるのだけれど。
……でも、あれこそまさに、体力なんぞでは成し得ないこと。
「踊りたい」という【気力でしか】身体を動かし続けて来れた訳がない。
気持ちで負けたら、そこで最後。もう身体なんか動かなくなるだろう。

『ここでイイや』『もう歳なんだし、ここでイイや』と線を引いてしまったら。
その1歩手前どころか、3歩手前までしか到達できない。その地点でポトリと落ちてしまう。
そして、年を重ねるごとに、3歩どころか20歩30歩……と、その幅はどんどん広く長くなっていくのだろう。

ステージダンスは、表現に使うものが四肢であるからこそ。
もう言うことなんか聞いてくれっこない身体を動かすのは、強い思いしかないのです。

悩み続けていたけれど、もしも復帰するという方向に進むとしたら(←た、多分ココは突っ込みドコロと、自分でも思います^^;)、
そうだとしたら、もうこれ以上ブランクを空けるのは非常にマズイぞと思ったのも、
「2月末までには決意を固めよう」と決めた一因です。
ブランクが空けば空くだけ、色んなものがガクリと落ちてしまう。
長期に渡れば、それがダンス生命の命取りにだって成りかねない。

ってな訳で、スミマセン、色々思い巡らせたせいもあり、すっかりお返事長くなってしまいました。
温かい応援を、ありがとうございます!^^

★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

コメントありがとうございます☆ (お返事第4弾)

★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・かぜいろそらいろさん

挫折系なんて、とてもそう思えない~~!!!
かぜいろそらいろさんのあの美しさを保ち続けるのもまた努力……若しくは、努力を努力とも思わぬストイックなお気持ちなのだと思っています。
(初めてお会いした際、お綺麗さと、その裏に秘められた「それを保ち続ける日々の積み重ね」に胸打たれましたもの。
ワタクシは、年末年始に、この2か月ダンスから遠ざかったのも重なってヤバイ!!!
いい加減に歯止めを効かせなくてはぁぁ。)

勿論、かぜいろそらいろさんのその美貌だけでなく。
忙しく過ごしながらも、日々を丁寧に過ごしていく様子、ホント尊敬しています。
そうして、かぜいろそらいろさんも、日々の中で懸命になっていることがあるからこそ……。
だからこそ、あのタップに心打たれてくれたのだと、私は確信しています^^

ブリトルの件、めっちゃ嬉しい♪ ありがとうございます~☆
(分かりづらいですよね、すみません^^;、ブリ「ト」ルなんですよ。"brittle"。濁りません~。
作って下さったり、記事にして下さったりしたら(←♥^^)、
そのトキにかぜいろそらいろさんが他の方に「ブリトルですよ~」なんて言われちゃいませんように……なんて色々考え過ぎちゃいました^^;)

そうそう。
アメ生地を煮詰めて煮詰めて、目安は「水を張った器に生地をホンの少々垂らしてみたら」
 →ポトリと丸まる:まだまだ煮詰める必要アリ
 →細~く線を引く:煮詰めok, すぐに火から下ろすべし!
となります。

かぜいろそらいろさん版、とんでもなく美味しくなるんだろうな~。
食べられる方が早くも羨ましいです!(笑)


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・きんぎょさん

ありがとうございます。
何度も来て読み返しては、色々と慮ってくれて。
本当に有難く思います。

ダンス(ジャズ、シアター、バレエ、ステージダンス)は、舞台芸術表現。
「表現」なんです。そして、「表現」というのは、技術だけでは決して成し得ない。
(「技術だけ;技術偏向で思いの欠落したもの」って、
結局「こんな技術を持っている自分」へとベクトルが『内側』を向いていて……ダンスに限らず、私はそういうの、正直好きになれないんです。)

kittyさん宛で今回書いたお返事とも被りますが……。
【技術は表現を伝える手段であって目的ではない】。でも、【表現するために】技術を磨くこともまた不可欠。そんな相互関係。

ダンスや日々への思いを、情熱を、実際の舞台で、心技を通じて感じ取ってくれて。
嬉しく思います。

って真面目な話はさておいて(←!?)、にゃははは、きんぎょさんも~。
ブリトルですよー、ブリ「ト」ル。brittle。
皆さんで楽しんで下さって嬉しーい!

あ、そうそう!
2014年公演(きんぎょさんが来れなかったほう)のDVDをこの前持って行ったのですが、配線の都合(???)で観られず。
今度きんぎょさんチに持って押し掛けまーす!アーモンド・ブリトルと供にっ^^


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

お返事内の文章、数か所訂正~m(_ _)m

■□------------------------------□■

・あっさむさん宛

×:そしていると、努力だけれは
 ↓
○:そうしていると、努力だけでは

(((「だけれは」って……酔ってロレツの回らなくなったヒトのようになってしまいました・笑)))


・~・~・~・~・~・~・~・~・

・kitty_m3さん宛

×:長期に渡れば、それがダンス生命の命取りにだって成りかねない
 ↓
○:長期に渡れば、それがダンス生命において取り返しのつかないことにだって成りかねない

(((「『命取り』は流石に言い過ぎ……でもアレなんだっけ、何て書こうと思ってたんだっけ、あれーーー???」状態でした^^;
今朝になってやっと、『あ、"取り返しのつかないことに"って書きたかったんだ』と思い出した次第。お恥ずかしー。)))


■□------------------------------□■

葉っぱさんこんばんは!
ドキドキしながら読ませて頂きました。

葉っぱさんの本気のダンスを見させて頂いて感動して、ストリートダンスを始めた自分が居て、葉っぱさんとのご縁に感謝してます!

感謝と同時に、葉っぱさんが心が揺れることがあったら心配になって、葉っぱさんが決められる事ですし応援しか出来ないけど応援させてください!!っていう気持ちで胸がいっぱいでした。

今後も葉っぱさんのダンス、お料理、日常生活に幸せが溢れる様にと心から願ってます!

コメントありがとうございます☆ (お返事第5弾)

★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・星狩さん

いつもありがとう~!m(_ _)m

それに、星狩さんがストリートを始めたきっかけが、私も出ていたステージダンスだったなんて。
本気のダンスというの、伝わって。本当に嬉しく思います。

何より、その温かいお気持ちに心から感謝!

星狩さんたち応援して下さる皆様のおかげで、
「暖かくなってくるとともに、心も温まってくる3月」となりました^^

お互い日々を楽しく歩んでいけますように~!


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。