AX

鶏ハムにトマト焼きオクラ。そしてまたまた、チョコレート・アーモンド・ブリトル♪

 さてさて、Monday, 9th Mar。
 葉、会社から帰宅は20:30頃。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作って待ってくれていました。いつもありがとう~。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「鶏ハム、トマト焼きオクラ」。夫作。
 
P3095951_s.jpg
料理 & スタイリング:夫

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鶏ハムと野菜ソテーのワンプレート :夫作

 大葉を鶏胸肉で巻き込み、茹でるべし。
 キャベツとほうれん草とモヤシのソテーを添えて。

P3095946_s.jpg

 しっっっっと~り、じんわり、美味!
 野菜ソテーも、しゃっきり・くったり・じゅんわり^^

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・赤出汁のお味噌汁 :夫作

P3095947_s.jpg

 具材は豆腐に大根、キャベツ。
 染み染みで美味しー。ほっとする♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・トマト焼きオクラ :夫作

P3095948_s.jpg

 焼きオクラ、引き続きハマり中。

◆◇◆…………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………◆◇◆

 そして。
 食後、突然思い立ちまして。
 またまた、アーモンド・ブリトルの調理に、突如として取り掛かりましたよ。
 今回もチョコレート入りの、チョコレート・アーモンド・ブリトル。

P3095953_s.jpg

 煮詰めて、

P3095959_s.jpg

 煮詰めて煮詰めて、

P3095960_s.jpg

 板チョコを砕いて入れて、

P3095962_s.jpg

 バットに注いで冷まし固めるべし。

P3095963_s.jpg

 カリッと、ざっくざくで。
 嗚呼ホント、ついつい手が伸びて止まらなくなる、危険な美味しさ><

P3095964_s.jpg

P3125988_s.jpg

 3/1のthe party at the "new" home of Mog-sanにて、Mog-sanに頂いたお洒落な保存容器に入れてみましたよ^^

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ……ではいざ、乾杯っ☆

◆◇◆…………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………◆◇◆

【ご参考に】

アーモンド・ブリトル:第1弾
 → カリッと、そしてザックザクの食感♪ ~アーモンド・ブリトル~:almond brittle, その1

アーモンド・ブリトル:第2弾 【チョコレート・アーモンド・ブリトル】
[危険!魅了されること必至!] チョコレート・アーモンド・ブリトル ~chocolate almond brittle~

アーモンド・ブリトル:第3弾は、完成写真のみ
ダンス人生、2度目の危機 【前編】 / 言葉にしなくても、完全に【後編】

◆◇◆…………………………◆◇◆
◆◇◆…………………………◆◇◆
 
↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
コメント

No title

何ナニなにー、焼オクラ!!私としたことが、葉っぱさんの前回の焼おくら記事を見逃しちゃっていましたよー!オーブンでこんがり焼いたオクラだなんて、絶対美味しい♡ やばいです、ハマる予感。
うちの近所、アフリカ人も多く住んでるので、近所の商店街にオクラがめっちゃ売ってるんです(日本の食材かとずっと思っていたんですが、アフリカ北東部が原産なんですね)。明日、オクラの大人買いします!恩田様の焼オクラ、パクらせていただきます!

コメントありがとうございます☆ (お返事)

★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・ミサさん

ひゃほひゃほー♪
ハマる予感だなんて嬉しすぎ☆

って、そうだ~!
以前職場でのランチミーティング中、
「オクラって英語で何て言うんだろう」
「オクラはオクラじゃないの? 日本の食材でしょ?」
「いえ私海外でも観たことありますよ」ってな会話があったのを思い出しました。

それから数年。調べるのをすっかり忘れていましたよー。
ってな訳で今更ながら調べてみたら、オクラはokraなんですね。
寧ろ okra だからこそ、日本語でオクラと呼ばれるようになったのですねっ。
ちょいと感動っ。

思い出させてくれてありがとうございまーす☆

それにアフリカ原産って言われてみれば、何となく納得。

ミサさん版の焼きオクラ、楽しみにしていまーす♪


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する