AX

鴨鍋 → 〆の鴨蕎麦 / 夫用、仕事納め弁当

 さて、そんなこんなでMonday, 28th Dec.
 この日は夫もお仕事お休み。ってな訳で、一緒に夕食を作りますよ……って、あれ?
 あれ。結局、夫が殆ど作ってくれてしまったよ……。あ、ありがとーーーー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「鴨鍋 → 〆の鴨蕎麦」。い、一応、夫婦共作。 

PC288094_s.jpg
料理:夫、スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・鴨鍋 :夫婦共作

PC288091_s.jpg

 具材は鴨スライス、豆腐、葱。シンプルに白出汁でコトコト。

PC288095_s.jpg

 添えるは鷹の爪たっぷりの塩だれ、創味のつゆ。お好みで使用します。

PC288093_s.jpg

 鴨は勿論、その旨みを存分に含んだ豆腐、トロットロで甘~い葱も最高☆

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・〆の鴨蕎麦 :夫婦共作

PC288096_s.jpg

PC288097_s.jpg
葉用

PC288098_s.jpg
夫用

 鴨とお蕎麦の相性はもう、言わずもがな。幸せっ^^

◆◇◆…………………………………◆◇◆

 さてさて、日付は変わりまして。
 Wednesday, 30th Dec.は、夫のお仕事納め日。
 
 よっしゃ。この機会だし。
 作るか、「お仕事納め日スペシャル弁当」。葉作、夫用。

PC298099_s.jpg

 セロファンに文字を手書き。その文字を囲むように、カッターでセロファンを切り抜く。
 スライスチーズの上に切り抜きセロファンを載せ、パプリカパウダーを振るべし。

DCIM0794_s.jpg

 ケチャップライス(具材はベーコン、エリンギ、葱)の上に薄焼き玉子を載せ、更にスライスチーズを載せる。

DCIM0796_s.jpg

 メインは鶏。
 鶏もも肉に塩、胡椒、エルブ・ド・プロバンスを振り、低温でじっくりこんがりと両面フライパン焼きに。
 皮はパリッパリ、中はじゅわ~♪

DCIM0798_s.jpg

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 では、これが2015年最後のblog記事となると思われます。
 (明日はお正月準備だー♪)

 皆様どうぞ、酔いお年をお迎えください☆

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する