AX

爽やかでほんのり甘い♪ポカポカホットなハーブティー ~思い出のアンティーク・ティーカップで~

 見て見てこのハーブティー♪

P2208377_s.jpg

 可愛いパッケージでしょーーー。
 もう、見ただけで心ポッカポカ^^ 癒されるわぁぁ。

P2208375_s.jpg

 原材料はレモングラス、ローズヒップ、アップルピース、ネトル、ジンジャー、マリーゴールド、ステビア、アプリコットフレーバー。

P2298417_s.jpg

 と、いう訳で、ロイヤル・アルバートのフラワー・オブ・ザ・マンス(Flower of the Month, Royal Albert)のティーカップに注いでみましたよ。

P2298419_s.jpg

P2298420_s.jpg
先ずは、ティーカップに熱湯を注ぎ、カップを温めます

 *こちらのティーカップ。中学生~高校生の頃、1客1客楽しみに買い集めていたものです^^
 その収集途中に、ちょっとぽってりとした形にモデルチェンジされてしまったのですが、わたくしが持っているのは、そのチェンジ前のすっきり小型のスリムなラインのほう♪

 何の気なしに「そう言えば、今は売っていないのかな」と調べてみたら……。モデルチェンジ後のぽってりシェイプがアンティーク扱いになっていてビックリしたっっっ。
 (チェンジ前のすっきりシェイプに至っては、探しても見当たらない~~~)
 そ、そか、20数年ものも、いわばアンティークか。

P2298421_s.jpg

 ともあれ、ともあれ。
 カップ内の熱湯を捨てたら、ティーカップ1客につき1個のティーバッグを入れ、熱湯を注ぎます。

P2298422_s.jpg

P2298424_s.jpg
抽出中~

P2298425_s.jpg
抽出完了♪

P2298426_s.jpg
穏やかで澄んだ綺麗な色^^ ほんの~り良い香り♪

P2298427_s.jpg
ではいざ、頂きます♪

 これはクセが無くて飲み易~~~い!
 
 ローズヒップ・ティーのような酸味の強ーいタイプや、如何にも薬膳!?的なクセの強~いタイプは苦手なわたくしですが。
 これは「あ、飲み易い。美味しい♪」と感じました。レモングラスがふんわりと爽やかで、林檎とアプリコットが仄かに甘く香る。実際、ステビアのおかげか、微かな甘みが。酸味は殆ど感じない。
 そして、後味にふわりとジンジャー。数口飲んでいくと、身体が芯からじんわ~りポカポカしてくる^^

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 そして更に、この記事を纏めるにあたり。大切に使ってきた思い入れの深いティーカップのことをちょいと調べてみて。
 『今までも大切にしてきたけれど、今後一層大切に愛しんで使っていかなきゃ』と、改めてそう感じました。
 先ずは暫く、この「ポカポカホットなハーブティー」を淹れて楽しもうっと^^

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆


Design with Tea Salon「ポカポカホットなハーブティー」

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する