AX

歌にダンスに殺陣に……息を呑んで、笑って。そしてじーんと響いて。【雪組・剣心!】

 「普通に舞台として楽しいって。一度一緒に行ってみようよ。
 剣心なら良い? 剣心なら良い???
 観に行ってみよー、歌って踊る剣心」

 ってな訳で、チケットを手に入れたのが2月末。

12801612_s.jpg

 そしてFriday 22nd Apr.のこと。
 夫婦して休日を合わせまして、行って参りました、宝塚観劇@tokyo.

 ダンス好き、舞台好き(含:ミュージカル)なわたくし。そりゃ四季や宝塚だって好きな訳です。
 *たま~にヅカをキワモノ扱いして敬遠する方も居るけれど、舞台作品としてちゃんと楽しいんだよー!

■□------------------------------□■

 先ずはブランチ。
 東京国際フォーラム中庭;ガラス棟の間に広がる、光と緑あふれるオープンスペースにて。
 ここに、平日ランチタイムともなるとずら~り並ぶキッチンカー
 そのうちの1店舗を狙っていたのです。ハイチ料理ですって、ハイチ料理。珍しい~。「揚げ豚肉」って美味しそう!
 どうやらハイチの伝統料理で、『豚肉をオレンジジュースetc., etc.で漬け込んで揚げたもの』らしい。興味津々っ。

P4228754_s.jpg

 グリオ(揚げ豚肉)とプアソン(赤魚のトマトサワーソース煮)とで迷ったけれど、夫婦ともグリオを選択♪

P4228755_s.jpg

 これ、美味し~~~い!!!
 表面カリッと、中からじゅんわ~りと旨味溢れ出す豚肉は勿論。もっちりふわりっとした豆ごはんが美味しい!
 米にあまり興味のないワタクシも、これにはびっくり。
 生野菜がたっぷりなのも嬉しい。市販のお弁当で生野菜たっぷりって、あまり無いものね。

■□------------------------------□■

 そうこうしているうちに、あっと言う間に劇場へ向かう時間に。

13006707_1009235549161420_2553616176256632504_n_s.jpg
開演待ち。オペラグラスをレンタル。どきどきワクワク。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 と、いう訳で、舞台の感想をば……。

 もう、最初っから圧倒されました。
 殺陣は早いし華麗で豪快。歌にもぐいぐい引き込まれる。
 島原の遊郭での華やかで艶やかなダンスや、赤べこでの明るく楽しいダンスも良い~~~っ。
 突然、歌舞伎調のセリフ回しが入って笑いを誘ったり、洋館でのダンスシーンで「そう来たか」と笑わせて貰ったりな緩急も絶妙です(弥彦の「内弟子だろ~!?」も最高っ)

 あとあとあと。
 『不殺の誓い』を立てるに至った過去を回想する場面は鳥肌 & 涙もの。
 それにダンス好きとしては、蜘蛛の巣ダンスの黒ダンサーさんたち。もう釘付けでした。素敵。めっちゃ良い。格好良い!!! あんなの踊れたらなぁぁ……。
 そして、剣心が幻覚へと引きずり込まれる瞬間の剣心のダンス。剣心 vs 影剣心のダンス and 殺陣も息を呑みましたよーーーっ。

13015508_1010007295750912_6873362979671192238_n_s.jpg
パンフレットと、義実家用・自分たち用に買ったアーモンド・ボール。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 と、いう訳で。
 目一杯楽しんで、目一杯満喫してきました♪
 暫く頭の中は雪組・剣心漬けになること確定です(笑)。
 夫も予想以上に楽しんでくれて良かったー♪
 ねえねえ、次は何観に行く? 何にする??? ←笑

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 後日談。
 観に行ったのが4/22(fri)、ブルーレイの発売日が4/28(thu)。
 観に行った翌日にはブルーレイの予約をした訳ですが(笑)。
 
 4/26(tue)、早速届いたよ~~~!><

BD_s_s2.jpg

 ……我が家の中での「宝塚ごっこ」(宝塚っぽい台詞調で会話する/宝塚っぽく歌いだす)は、もう暫く続きそうです(笑)。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 更に余談。
 ♪ガ~ト~、ガトガトガト……も最高だったよなぁーと、なんとなくググってみたら。

02052016_s.jpg
2016年4月末現在

 ま、まさか、「ガ」が検索候補に挙がろうとは。そしてまさか、「ガ(ガドガド;インドネシア料理)を押さえて、検索候補1位に挙がろうとは……!
 やっぱガトガト最高っっっ(笑)。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆

↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する