AX

焼きトマトがポイント☆ 新鮮なカレースパイスがふわり香る、しっとり豆腐ハンバーグ

 さて。

P7119333_s.jpg

 GABANのレッドペパー(パウダー)、ターメリック(パウダー)、クミン(パウダー)、フェヌグリーク(パウダー)
 モニター当選致しました。ありがとうございます♪

 今回のお題は、「オリジナルブレンドのカレーパウダーでカレー&スパイシーおつまみをつくろう!」
 さあ、早速活用させて頂きましたよ☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
 そんなこんなでTuesday, 12th Jun.
 葉、会社から帰宅は20:00前。
 この日お仕事お休みだった夫が、夕食を作ってくれました。いつもありがとうー。

 ってな訳でこの日の居酒屋またたび亭。
 アテは「新鮮なカレースパイスがふわり香る♪ しっとり豆腐ハンバーグ」。夫作。 

P7129343_s.jpg
料理:夫、スタイリング:葉っぱ

・~・~・~・~・~・~・~・~・
 ・新鮮なカレースパイスがふわり香る♪ しっとり豆腐ハンバーグ :夫作

 ~分量:4個分~

 合挽き肉:500g
 木綿豆腐:1/2丁
 玉葱:大1/2個
 パン粉:少々
 卵:1個
 赤ワイン:少々
 塩、胡椒:少々
 生バイマックルー:3枚
 GABANレッドペパー:少々
 GABANターメリック:少々(やや多目)
 GABANクミン:少々
 GABANフェヌグリーク:少々

 トマト:小1/2個

P7129334_s.jpg

 ~ 作り方 ~

 1. 木綿豆腐は水切り。生バイマックルーは繊切りに。したらば、トマト以外の上記材料を全て混ぜ、捏ねる。

 2. 1を成形し、油(分量外)をひいたフライパンで両面焼く。
 
 3. 2の傍らでトマトをスライス。キッチンペーパーで軽く水気を除いたら、トースターでこんがり焼く。

 4. 焼き上がったハンバーグに、3の焼きトマトを載せて出来上がり☆

P7129336_s.jpg
カトラリーを選んでセットしつつ、焼き上がりを待つ^^
お気に入りのカトラリーたる、
19世紀 ヴィクトリアン時代の英国アンティーク:マザー・オブ・パール 白蝶貝のナイフ & フォークをセレクト♪

P7129339_s.jpg
付け合わせは、塩、黒胡椒を効かせた焼きポテト。そしてグリーンサラダ。

P7129341_s.jpg
では、頂きまーす♪^^

P7129344_s.jpg

 挽肉の旨味、そしてその旨味を存分に含んだ豆腐。ふんわり、し~っとり!
 生のバイマックルーの独特の爽やかさに、ほんのりカレースパイスの風味がまた堪りません。
 それに、焼きトマト!ジューシーな酸味が、このハンバーグにすごーーーく合うっっっ。
 「焼きトマトのっけたい~」と我儘言ったワタクシ^^;、夫よりfine playとの言葉を頂きましたですよ(笑)。夫、いつもありがとー。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆


カレーの料理レシピ
カレーの料理レシピ  スパイスレシピ検索


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
コメント

No title

葉っぱさん☆こんばんは。

カレースパイスの効いたハンバーグだなんて
なんて美味しそうなんでしょう!
豆腐でヘルシーってとこもイイ!
夏仕様ですね。
で、そこにトマト!!
焼きトマト!!!
ちょっとあなた。天才よーーー
焼いたトマトって、美味しいのよねぇ。

コメントありがとうございます☆ (お返事)

★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★

・kitty_m3さん

お返事すっかり遅くなってしまってゴメンナサイーーーー。
なぜだか「ブログ界」(←♪)からちょいと遠のき気味な日々が続いています。ホントは帰って来たいのに……。

豆腐たっぷりハンバーグ、しかもカレースパイス!
これもう、バテ気味の心身にも嬉しい一品でしたよ~。
すいすいフォークが進む。すいすいグラスも進む(笑)。

焼きトマトのジューシーさ、分かって下さって嬉しい☆
そう、この焼きトマトも滅茶苦茶合いましたー。
嗚呼、今思い出してもまた食べたい~~~。


★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★.。.:*・゚☆.。.:*・゚★
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する