AX

意外と心臓バクバク事項の続いた1日

ハラ……「葉さん、只今外線が入っております。」と、受付から内線が入る。
「はーい、どちらからでしょ」
「初めてお電話下さるかたらしいのですが、○●な件でのお問い合わせとのコトです。担当部署はそちらになりますよね?」
「うーん、ウチかどうか微妙なトコロですね……。とにかく一度お話伺ってみます、繋いで下さーい。」
「ではお願いします、□◇社のД☆さん(外国人名)とおっしゃる方です。」
「……英語ですか。」
「英語ですねー。」
「ひゃっはぁぁぁ。分かりました、繋いで下さいぃぃ。」
「あはは。ではお繋ぎ致します。」

何度か書いているように、私の英語は『通じてくれ!』な気合の"体当たり英語"。ところドコロつかえたりしつつも、誠心誠意必死こいて対応。

ぜぃぜぃ。あああ集中しまくったぁぁぁ。ぐったり。
今回は事前に「英語対応だ」って覚悟が出来ていたからまだ良かったけれど。ホント、忘れたコロにひょこっと英語対応がやって来るなぁ。

ともあれ。しっかり落ち着いているけれど、やや硬い印象もあった新人受付嬢。私が『ひゃっはぁぁぁ』なんて焦っちゃったコトで、笑い声が聞けたのはちょいと良かったカナなんて感じた。

まぁ電話の1本如きでぐったりし続けて居られる訳もなく。
「ちょっソレ今日中に納品お願いしますっ」と大いに慌てたり、"動画が再生出来ない出来ない"と大パニックな社員さんのPCに、mp4ファイルをサポートしている再生ソフトを冷静にインストールしたりな1日。

--------------------------
宴そんな「心臓バクバク事項」の続いた本日も、ビールで締めっ。
アテは『枝豆とペンネのツナマヨサラダ』。

ペンネのサラダとは言っても、この酒好き葉のコト。
ペンネよりむしろ枝豆!マヨよりもむしろオニオン!
ってコトで、ペンネとマヨの量は「合えるのに最低限必要な量」。んで、くりぬいたトマトに詰める。

右上のは、「くりぬかれたトマト」。パセリで彩りを添える。
んではインディア・ペールエールで乾杯っ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する