AX

紅茶ゼリーで、キラキラジュレのブランデー・ハイボール ~アガー編と粉末ゼラチン編~

 さて突然ですが。
 株式会社ニッタバイオラボさんの、「クールアガー」と「ニューシルバー」。
 お試しする機会に恵まれました☆

 粉末ゼラチン:ニューシルバーも嬉しいけれど、アガー!話題の「アガー」♪
 興味はあったものの、実は未だに使ったことがなかったのですよ。これは楽しみ~!

P5140548_s.jpg
 クールアガー <粉末タイプのゼリーの素>
 海藻やマメなどの食物から抽出した多糖類が主原料の、ゼリーの素。
 ゼラチンと寒天の長所を併せ持ち、固まるのが早く、常温でも溶けない。

 ニューシルバー <ふかかし不要♪ 顆粒タイプのゼラチン>
 コラーゲンから抽出した無脂肪の高タンパク食品。
 弾力があり、口溶けが良い。

P5140549_s.jpg
 クールアガー:パッケージ裏面

P5140552_s.jpg
 ニューシルバー:パッケージ裏面

P5140553_s.jpg
キャラメルイエローのマグにアガー編を、アーモンドベージュのマグにゼラチン編を作ります♪

 ====  【クールアガー編】 ==================================

 ~~~ 分量:200cc 1個分 ~~~
 クールアガー:大1/2
 砂糖:大1 (双洗糖を使いました)
 紅茶:200cc (80℃~90℃)

 ~~~ 作り方 ~~~
 1. ダマにならないよう、クールアガーと砂糖を予め混ぜ合わせておく。
 2. 容器に紅茶を注ぎ、1を徐々に加えながら撹拌する。
 3. 粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やし固める。

 *この方法でも固まりましたが、本来はクールアガーは「一旦煮溶かしてから」使用するのがセオリーです。(我が家では固まったけれど、この方法で固まらなかったとしても責任は持てませぬぅぅー)
 公式の使い方はコチラをご参照くださいませー。

P5140557_s.jpg
アガーの粉。サラッサラ☆

P5140559_s.jpg
ゼリー液、アガー編。撹拌後。

P5150569_s.jpg
アガー編、固まりましたー♪

 ==== 【ニューシルバー編】 ==================================

 ~~~ 分量:200cc 1個分 ~~~
 クールアガー:大1と1/2
 砂糖:大1 (双洗糖を使いました)
 紅茶:200cc (45℃前後)

 ~~~ 作り方 ~~~
 1. 容器に砂糖を入れ紅茶を注ぎ、ニューシルバーを加えてよく混ぜる。
 2. 粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やし固める。

P5140560_s.jpg
ゼラチン編の粉。ザラリとしたイメージ。

P5140561_s.jpg
ゼリー液、ゼラチン編。撹拌後。

P5150576_s.jpg
ゼラチン編、固まりましたー♪

■□------------------------------□■

P5140562_s.jpg
ゼリー液、どちらも固まりました~。
この各ゼリーを取り分け、夫はこのまま、
ワタクシは↓のように「紅茶ゼリー入り:ブランデー・ハイボール」として楽しみます☆

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

P5150585_s.jpg
アガー編をグラスへ。ぷるんぷるんの、つるんつるん♪
透明感も凄い!

P5150587_s.jpg
ゼラチン編をグラスへ。ややしっかり目のテクスチャーに仕上がりました。
こちらはキラキラっぷりが凄い♪

P5150577_s.jpg
左:アガー編、右:ゼラチン編。

P5150578_s.jpg
其々に、ブランデー、リンゴ酢、炭酸水を注ぐ。
スプーンでゼリーとドリンクを掬うも良し、ドリンクを飲むも良し。

P5150589_s.jpg
その後は、
別グラスに移して更にブランデーと炭酸水を足したり、氷を入れたり……というスタイルでも楽しみました~♪

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

 ではいざ、乾杯っ☆


【顆粒ゼラチン:ニューシルバー】【話題のアガー:クールアガー】


↓応援のクリック頂けると、励みになります☆ (1日1クリック有効)

 ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する