AX

あのにゃんこなら、やりかねぬ。

ばんざーい☆えぇと。しつこくもちゃこネタでごめんなさいですが。
やはりこれは書き残しておきたい。

火葬中ふと気付いたのでありますよ。
ちゃこが一度退院してくれたのは。10日間、居酒屋またたび亭に帰ってきてくれたのは。
ひまと私の為だったのかも。

緊急入院後、半昏睡状態のまま逝ってしまったら、私が相当取り乱すだろーからと。
ひまにも最後のお別れを言いに帰ろうと。
『もぅ、仕方ないにゃぁ。行くか☆』なんて、最後の気力の一欠を振り絞ってくれたのかな。あのにゃんこならやりかねぬ。

何せ、私が練習疲れ(や飲み過ぎ)でぐでーっと寝ていると、『さっさと起きてカリカリ(キャットフード)出さんかーい』と私の頭をペシペシ叩くクセして。
体調不良で倒れているトキは、ただ静かに寄り添って眠ってくれたようなにゃんこだ。
「ああ、起きてカリカリ出さなきゃね……」と見詰めても、『いいんだよそんなコトは』と言わんばかりの貫禄たっぷりな落ち着いた表情で、静かに枕元に座っていたようなにゃんこ。

6年ちょい前そして、ちゃこ自身。最後にもぅ一度我が家に帰りたいと願ってくれたのであれば。もしそうであれば……飼い主として、ココロから嬉しく幸せに思う。

他にも、挨拶しておきたい方々が沢山いたからだろな。
「ほらほら撮れ撮れぃ。お客さんやネット上の皆さんに、元気なトコロを観て貰おーぜぃ」なんて。
改めて、ちゃこを可愛がって下さった皆さんに本当に感謝です。
----------------------------------
なんだかすごい人気な写真正直なトコ、ちょこちょこ泣いちゃったりはしています。
が、まだ実感がない。まだあのコが逝ってしまった実感が湧かない。

今晩、ちゃこの写真の整理でもするかぁ。どんな些細なコトでも、思い出として1つ1つ大切にココロに仕舞っておきたいしねぃ☆
んではダンス追込み練習行ってきまっす。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する