AX

居酒屋またたび亭風景、朝

目が覚めたら……えぇと先ずひまろてにご飯、それからお弁当の仕上げだ。
寝惚けで『もにゃもにゃ~☆』な意識の中でも、先ず。ご飯を冷やさねば。

おべんと箱にご飯を詰め詰め。
加熱調理するモノがあればこれも調理し、全て個別に冷ましておく。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
ひまろーて#葉流(ってか定番技であろうけれど)おべんと急速冷却方。
   
 ■[_]■[_]■
└─────┘←ステンレスのトレイ
 ■■■■■
└─────┘←ステンレスのトレイ

■は保冷材、[_]がおべんと箱。
(#この手法、蒸鶏等の「加熱ののち冷やして食すモノ」の調理時にも便利であります)
・~・~・~・~・~・~・~・~・
んでその後はバタバタと身支度っ。
家を出る直前にお弁当箱の蓋を閉め……る前に30秒時間が取れるのであれば撮影。んではひまろて、行ってきまーす。帰りは○時になるよっ。

んな訳で。朝方キッチンに掛かり切りになるのは実質僅か1~5分。
そーでも無ければこの朝弱ーい葉っぱがおべんとなんぞ作れるワケが……。
たまに『おべんと作ってるなんて凄いー』なんて言って下さる方もいらっさいますが(ありがとうございます☆)、現実としてはこんな感じの朝にございます。
「前の晩にドコまで下準備が出来るか」に策を巡らせる日々。
----------------------------------
南蛮漬弁当さぁそんな訳で、居酒屋またたび亭仕出し編:『小鯵の南蛮漬弁当』。キッチン掛かりきり所要時間は1分っ。
副惣菜は『レタスの玉子海苔巻 / ミニトマト』。

葉定番:ほうれん草玉子海苔巻の生野菜編であります。レタスがしゃきしゃきで美味☆
・~・~・~・~・~・~・~・~・
ヤマダ屋んでそんな本日の居酒屋またたび亭。アテは『山田屋のうどん』。

\yokoさん(@某SNS)にプレゼントを頂いて以来、讃岐うどん熱が再燃。ネットオーダーしちゃいまシタ♪
茗荷の千切・胡瓜短冊切・錦糸玉子・紫蘇千切をたっぷり載せ、添付の天かす・胡麻・ねぎを振って、冷やしぶっかけで頂きまー

……の、前に。添付の釜だしは全てうどんにかけてしまわず、ちょろりと取っておく。
副惣菜の焼き茄子は、折角なので今回は釜だしで頂きまーす。では乾杯☆

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する