AX

スタジオにて / 秋刀魚のきずし(〆秋刀魚)

「あれ、髪だいぶ伸びてきたね」「あ、分かりますー!? 嬉しーーいぃぃぃっ」

ばっさりと思い切り過ぎタ髪も、段々伸びてきた。
ポニーテイルの襟足が肩甲骨上部まで届くやうに。

10月の本番までにはもぅちょい伸びているであろ。良っしゃ☆
やはり舞台映え・踊り映えするのはロングポニーでありますよそうですよ。しみじみそう感じた一件でありまシタ。
(あ、勿論『映える髪型』はワタクシ個人の場合であります)
----------------------------------
エアコンのホースが気になる……で、レギュラーレッスンを終えて9/15の居酒屋またたび亭☆
アテは『秋刀魚のきずし(〆秋刀魚) / 金平ごぼう(今回は蓮根入り)』。

では改めて、今度こそ作り方をざざっと紹介。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
秋刀魚は3枚におろし、全体に塩を塗す。
バットに並べラップをかけたら冷蔵庫へ。
10~15分程すると秋刀魚から水分が出てきます。
#ゆえに冷蔵庫に入れる際、『秋刀魚の下に割り箸 or 竹串を置く』『バットを微かに斜めに置く』等するとべちょべちょにならずに済みます。

きずしんで、秋刀魚を水洗いし塩を落としたら、酢に漬け込む。
今回はレモン汁・鷹の爪も入れてみやした。

んで再び冷蔵庫で20~30分寝かせたらok。
薄皮を剥いて適当な幅に切ったら出来上がり。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
〆秋刀魚漬け込みの時間はヒトに拠って千差万別の様子。ワタクシ個人は、あっさりと仕上がる短時間版が好み。
そのまま食しても良し、生姜醤油で食しても美味っ♪
----------------------------------
ではいざ。乾杯っ☆
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する