AX

嬉し美味しいヒトトキ☆

相変わらず天気予報に夢中なろて君と、クールなひまたん.「葉さーん、お借りしていた衣装ですー。ありがとうございましたー。」
「あ、わざわざすみませーん。」
先日、スタジオにて。

「コチラお礼ですー」「ぎゃっはぁぁぁぁっ、ありがとーございマス!!!」

……謝礼と致しまして。い、頂いてしまいました。缶ビールっwww

「そりゃ普通はお菓子にするんやけどー。相手は葉さんやし、やっぱコレかなと。」
「いや、もぅっ。嬉し過ぎです。ありがとーござひますっ。しかもワタシ、キリン派なんですよっ。ヱビスかキリン派っ。すんごく嬉しいっ」
「ちゃんとレジで確認しましたよー、"コレ、ビールですよね? 発泡酒じゃナイですよね?"って」
「発泡酒ドコロかコレ、プレミアムビールですよっ。普通のビールよりもお高いヤツっ。しかも500(ml缶)だし、500だし☆」
「そうー。小さいのを手に取りかけたんやけど。『アカンあかん、足らへん。葉さんには絶対足らへん』と思って」

……わ。わたし、どんだk(ry

さておいても。そのおココロ遣いに狂喜♪
ありがとですです、師範代っ☆
----------------------------------
ってな訳で居酒屋またたび亭っ。
アテは『椎茸の鶏挽肉詰(ヤゲン軟骨入) / カニ茶碗蒸 / サラダ』。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
茶碗蒸、寄り茶碗蒸は今回、具材少なし。カニ缶と椎茸と海苔。仕上げに三つ葉を散らすのみっ。
カニの美味しさを堪能すべし☆

椎茸は薄く削ぎ切りに。酒・醤油・味醂各少量で薄ーく煮付けて下味を付ける。
傍らで卵液を準備開始。←卵液準備完了後には椎茸の荒熱が取れる算段
卵1個、だし汁(卵1個よりやや少な目な量)、醤油と味醂(各、ほんのちょろり)を溶き合わせ、濾し器で濾す。
あとはカニ缶1/3、椎茸と合わせて器に流し込み、蒸し器(100均にて購入の蒸篭を利用)にgoっ。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
蒸し上がりを待つ間に『椎茸の……』を調理。
タネの内訳は『微塵切りにしたヤゲン軟骨 / 鶏挽肉 / 長葱微塵切』。塩胡椒で調味、白胡麻も混ぜ込みました。
----------------------------------
引き"ニッポンプレミアムへはこーゆー葉評で無かったか"なそこの貴方。

やはり『葉だからビールにしよ』『そだそだ、相手は葉だから500ml缶だ』なおキモチが感涙モノではナイですか。
元々『美味しいコトは美味しい』なトコロ。その分がすんごく美味し嬉しかたヨ☆

ではいざ、乾杯っ☆
スポンサーサイト
コメント

こんばんわ。おひたしぶりです。恩田です。
プレミアムビールのプレゼントいいですねー。
って今ね、ビールっていうか発泡酒を飲みながら
コメントしてます。

葉っぱさんは1日500だと何本くらい飲むのかな。。
5本くらい飲んじゃうのかな?かなり強そうだしな。
ていうか、蟹茶碗蒸しうまそう。それいいな。
恩田茶碗蒸しって作った事がないのだけど
今度機会があったらチャレンジしてみます。以上

>恩田師匠--------------------
こんばんにゃーーー、さぁ駆けつけ1杯☆(ぉぃ

おぉっ、呑みながらのコメントなんて、素敵さ炸裂ではナイですか、うふうふふ。
って、え゛ぇぇぇぇっっっ。会社でもチーム内でも、『それダケは訊いちゃダメーーーっ』なご質問を頂いてしまひました。
あああ、いくら師匠相手とは言えどソレは言えませぬ、ソレダケはぁぁ……っっっ……。

5、5缶は、流石に、ネ。
滅多な事情でも重ならないと、そぅそぅナイ、デス、……ヨ?

はいさぁ、さておいてっっっ。
うぉぅ、美味しそうですが、ありがとですです! 嬉☆

茶碗蒸はわたくしもかなーーーーり久々でありました、実は。
んでも、『食べたいよー、食べたいよー。うぅむ、"まぁこんなモンだろ"な出来合いを買うくらいなら、具材少な目で自分で作るのもアリかも?』と、独り暮らし対応レシピとして作ってみやした♪

めんどくさそーーーなイメージの割に、意外なホド楽に出来上がります。蒸し上がりを待つ間にもぅ1品作ったり呑んだり(え゛)出来ますし。
是非是非恩田師匠版も見てみたいですです、また参考にさせて貰えたら嬉しく思いまーす。以上(ぐび
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する