AX

突然の偏愛全開記事すみませんっっ。んでもっっっ。

kobeとある日。某営業ご担当者さんと。

「あれ、葉様は元々は関東の方なんですよね?」
「えぇ、そうなんです。1999年夏に越してきました。でも今ではすっかり神戸が大好きなんです!」
「それは神戸人としては嬉しいお言葉ですねー。余談ですが神戸のどういうトコロがお好きなんですか?」
「景色や街並みが美しいというのはもぅ、色んな方が挙げるでしょうし、勿論わたしもそう感じます。でもその上、ヒトも良いと思うんですよ。」

温かいのだけれど、温かいと言っても押し付けがましかったり、まして「ずけずけ干渉する」なんて方向では無くて。そうですね、温かさと上品さが両立していて、しかもそのバランスが本当に素敵だと思います。ヒト、つまりは街の空気にも通じますね。
・~・~・~・~・~・~・~・~・
desk……そゆ訳で突然ですが。

やっぱり神戸は特別なんだよーよーよーーー。
少なくともわたしにとっては特別なんだよー。

いや最近、これからの人生をしっかり見詰め直す機会が発生しまして。
関連して、私の中での「神戸の持つ魅力」ってのを深く見つめ直すコトとも相成りました。
そりゃ勿論、どの土地も素敵でせう。其々に素敵だし、住んでいれば其処が一番になるコトも多々あるでせう。ソレハ分カッテイルケレド。えぇそりゃもーイヤって程に(←親は転勤族でした)。「住んでみればキモチも変わるよ」なご意見もご尤もですよ、はひ。

でででも。「神戸しか知らない」って訳では無く。しかも「そもそも神戸は所縁の無い土地だった」からこそ、尚言わせてぇぇぇっ。

悩みに悩んだ末、やはり私は神戸が好きですっっっ。人も景色も街並みも大好きなんですっっ。

4~5年前までは、東京恋しさに泣いたことだってあった。号泣だって1度や2度では無かったのに。
いつの間にか、「帰る」場所は神戸になっていたなぁぁ。

そんなコトを、ふとしみじみ感じ入った、そんな初冬にござひます。
---------------------------
あっぷってな訳で、突然の独白ですみませぬでした。そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
アテは『ハンバーグ載せ豆腐グラタン』。

ハンバーグダネをこねこね→成形→焼く。
耐熱皿に水切りしておいた豆腐、上記ハンバーグを載せ。舞茸、ピーマン、玉葱、トマトを散らしましたら、熱しておいたオーヴンへgoっ!

全景冬になるとやはり嬉しいですな、オーヴン焼き。
トマトハンバーグからじんわり滲み出る肉汁を、豆腐やキノコに絡めつつ。

ではいざ、乾杯☆
にほんブログ村 住まいブログ マンションへ にほんブログ村 演劇ブログ ジャズダンスへ にほんブログ村 OL日記ブログ 外資系OLへ レシピブログ参加しています
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する