AX

オリーヴ美味しっ。一欠けでビールが進m(ry

ろてーる先日のコト。
「あ、そーだゴメンっ。謝んなきゃイケナイことが」
「ん? どーしt……今度は何割った?」

い、いや、あの。
今度は食器を割っちゃったんじゃなくて……。

ってかてか、そんなに割ってないよ、この10ヶ月で2コじゃないか、グラスを2コ……。

……嗚呼。

(解答:フライパンを引っ掛けていたS字フックをすっ飛ばしました。行方不明です。ゴメンナサイー。)
----------------------------------
そんなこんなで先日の居酒屋またたび亭。
アテは『煮浸し風つくねのスープ, 鶏のトマト & グレープフルーツソース, グラタン』。

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
すーぷ油揚げは適当な幅に切り、油抜きしてきっちり絞っておく。
餃子調理時に小分け冷凍しておいた合挽きつくねを解凍。

出汁, 味醂、創味のつゆを煮立て、つくねとお揚げを投入。
頃合をみて、白菜や長葱, もやしも投下。

毎回ながらのこのコトバとなりますが。
煮物系は『冷めていく間に味が染みる』を念頭におきまして。
火を止めたらスープはしばし放置。鶏肉を焼きます。
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
とり鶏は塩, 胡椒し、両面を焼く。
白ワインを振ってしばし蓋をする。今回の葉っぱ作業はココまで。

ソースは調理してくれました。
冷蔵庫で保存していたトマトマリネをベースに、フライパンに残った白ワインソース等々で調味し、大葉千切りとオリーヴを絡めたモノ。
・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
グラタンは、先日の余剰分。こんがり焼けましたー☆
(焼成待ちの間に、煮浸し風~に再び火を入れるべし)
----------------------------------
統一性がナイ?
すみませぬ、冷蔵庫掃除も兼ねてしまひまして……w

と、ともあれ。

ではいざ、乾杯っ☆
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する