AX

【Jan 2010 : Okinawa, travelling notesその8】色とりどりの亜熱帯食材

いよいよ、最終日。あああ早いもんだなぁぁ。

わさわさわさっと荷物を纏め、近くのコンビニにて宅急便として発送。時刻8:30。
さぁ、向かいますは……料理を作るのが好きな人には特に、是非オススメしたいスポット……牧志公設市場

色とりどりの亜熱帯の魚たち、島らっきょうや海ぶどうといった現地食材、お馴染みのミミガーやチラガーなどなど。
カラフルで独特な食材が、所狭しと並びます。

makishi-01makishi-02
makishi-03makishi-04
makishi-05makishi-06
makishi-07makishi-08

到着は9:00。
島らっきょうの塩漬けを買ったり、ヤシガニに喜んだり、アバサー(はりせんぼん)の調理法に耳を傾けたり、スーチカー(豚の塩漬け)やミミガーを買ったりしているうちに、あっという間に10:00に。おぉぅ、ブランチ食べませう。

市場2Fの食堂街にて、えーと……え、イイのイイの? 頼んでイイの? わーいじゃぁオリオンビールー☆

……本日のブランチは『ゆし豆腐定食(グルクンの唐揚げ付き)』『ごーやーちゃんぷるー』。
『ちゃんぷるー』とオーダーしても、ご飯と汁物が付いてくるのが沖縄流。おまけでもずくの酢の物も付けてくれました。

makishi-09
makishi-10makishi-11

さぁぁぁて、オナカいっぱい☆
市場を出、そのままお土産物購入へ突入。
ちょろりとしか時間が取れなかったけれど、ナカナカ楽しかったよナカナカ良い買い物出来たよ。『ハブの卵』は記憶にしっかりと留めておこう。

makishi-12makishi-13


んでは、時刻11:00。タクシーを拾います。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する