AX

開眼のパスタランチ

rotehimarote

先日ランチで食べたニョッキに感動。

実は今まで、『ニョッキ=もっちりねっちょりしたheavyなパスタ』なイメージで、ニガテ分野として認識してきたのですが。
今回食べたのは、口の中に入れた瞬間にふわっと溶けましたよ、スフレみたいな軽い食感でサフランの風味がふわっと広がりましたよ、もぅすんんごく美味しかった☆ ニョッキって、こんな美味しいモノもアッタノカ。開眼。

すいすい食べていたら、流石に最後のほうは『オナカいっぱいだよー』な状態になってしまひましたが。あの『ふわっと溶けてすぅっと消える』具合にはヤラれました。アスパラとひき肉のクリームソースニョッキ。

ニョッキの作り方を調べてみたら、意外なほど簡単に、しかも楽しく作れそうだし。
今後、ニョッキも葉レパートリーに追加していこうっと♪ じゃがいものニョッキ作りたーーーい☆
・~・~・~・~・~・~・~・~・
そんなこんなで、退社後スタジオへ駆け込み、踊って踊って練習して、帰宅が22:00でシャワーを浴び終えたのが22:30。さぁぁではいざ……
---------------------------
いざ、先日の居酒屋またたび亭。
アテは『チリビーンスサラダ / 焼きおにぎりのお茶漬け / 冷奴、柚子胡椒で』

・チリビーンズサラダ
やや、葉定番
普段は「ミックスビーンズ、挽肉、ベーコン、玉葱、トマト、レタス、トルティーヤチップス、チーズ」で作っておりますが。
今回使用した食材は、「ミックスビーンズ、挽肉、ポーク缶詰、レタス、島らっきょう、トルティーヤチップス、チーズ」。

ポークランチョンミートは、スライスして炒める。
そこに挽肉を投入、ある程度炒め合わせたらケチャップや水等も投下。
傍らでレタスを洗って千切り、島らっきょうもスライスしたりしてスタンバイ。トルティーヤチップスは砕き、チーズは散らす。
んで、温かーいソースをたーっぷりとろーりかけますよっと♪

supper・焼きおにぎりのお茶漬け
作ってくれたもの。
温かーいご飯を三角形に握って、表面をごま油でこんがり焼いて。
豚挽肉団子と、じんわーり美味しい和風出汁で頂きます☆
種々の食感もまた美味しっ。

・冷奴、柚子胡椒で
美味しーい出汁醤油と、美味しーい柚子胡椒で冷奴を食べるだけ。だけ。が、美味しい!
・~・~・~・~・~・~・~・~・
ではいざ、乾杯☆
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する