AX

【2日目:後編】記録として、書き綴らせて下さい。

akabana-名前が不明。ご存知の方は教えてください。育てたい。

これもまた、書き残しておきたいけれど、ちょいと辛いので……。さらりと書き流していきます。

---------------------------
普天間神宮寺鐘

告別式。
15:00親族式スタート、16:00から一般式。

従姉妹・妹・私の3人で受付を担当。
数多くの弔問客が来て下さったことに感謝。

その後、親族でマイクロバスにて移動。お墓へ。
(*あの、沖縄独特のお墓です)

お墓の入り口を開け、骨壷を納める。
お線香をあげ、祖母宅へ。長時間に及ぶ式に甥っ子はダウン。妹一家は実家で休むことに。

祖母宅では、弔問客へのお茶・お食事出しといった台所仕事。
昨日に引き続き、数時間後には親族一同の会合状態に。

叔父や叔母の、小さい頃の思い出話で笑ったり、祖母の思い出をぽつりぽつりと語ったり。

早くに夫を亡くし、女手一つで6人の子どもたちを育て上げた祖母。
優しくて笑顔の素敵なおばあちゃんだったけれど、気丈な面もあるのだろうなと思ってきた。

お洒落心や茶目っ気を忘れない面もあったんだなと。
今回、叔父や叔母の話を聞いているうちにそう感じた。

そして、親族で談笑しながら、思った。
この家に生まれてきて、良かったな。

お刺身
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
コメントはどうぞお気軽に♪
最新記事は勿論、過去記事へのコメントも大歓迎です☆
頂いたコメントには全て、こちらのコメント欄にてお返事書かせて頂いております☆

blogをお持ちの方は、是非URLも残していって下さいね~。
(**但しコメントスパムや、アフィリエイトで埋め尽くされたblogへの誘導コメントは削除致します**)

管理者にだけ表示を許可する